ウィキニュース:赤提灯/過去ログ21

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
Archive
このページは過去の議論を保存しているアーカイブです。編集しないでください。新たな議論や話題は、ウィキニュース:赤提灯で行ってください。

[編集] 年代順: 2005年7月 - 2005年8月 - 2005年9月/10月 - 2005年11月/12月 - 2006年1月 - 2006年2月-5月 - 2006年6月 - 2006年7月 - 2006年8月 - 2006年9月 - 2006年10月-12月 - 2007年1月-5月 - 2007年6月-11月 - 2007年12月-2008年2月 - 2008年3月 - 2008年4月-8月 - 2008年9月-2009年11月 - 2008年4月(2)-2010年2月 - 2010年2月(2)-2014年5月 - 2014年6月-2014年12月 - 2014年12月-2015年10月 - 2015年10月-2016年4月 - 2016年5月-2017年5月 - 現在の議論


2014年12月-2015年10月のウィキニュース:赤提灯のログです。 [編集]


目次

VisualEditor News #10—2014

2014年12月26日 (金) 19:00 (UTC)

荒らし行為への対応

最近、不適切な名前のアカウントを作成する荒らし行為が散見されます。一応私は不適切な利用者名が作成されたら即座に対応出来るようにしておりますが、常に対応出来るわけではありません。リアルタイムで荒らし行為に遭遇した場合、スチュワードへのブロック依頼をどうかお願いします。アルトクールさんがまとめた対処法も参考になると思います。

あと、荒らしの頻度に対して手が足りないので、アクティブかつ少しでもお手伝い可能な方は管理者に立候補して頂けると助かります。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2015年1月9日 (金) 16:04 (UTC)

昨年、MASAさんが立候補されてましたよね。(参考
荒らし対応確かに大変で、管理者の方々には日々心より感謝いたしております。ただ前述のその点(もちろんMarine-Blueさんは無関係ですが)、都合よすぎる気がして傍観者の私といたしましては何となく残念です。
また、荒らし行為に対しては人力では限界があるのではないかとも。法的処置などの可能性を明示・指摘することなども一つの抑止力にはならないかと。などと書きつつ、すみませんよく分かりません。くれぐれも疲弊されないことをお祈りいたします。--Benzoyl (トーク) 2015年1月14日 (水) 10:59 (UTC)

テンプレート:メインページ最新ニュース

テンプレート:メインページ最新ニュースについてですが、

{{メインページトップニュース}}にも{{メインページ準トップニュース}}にも{{メインページ準々トップニュース}}(よく書けていて、日本語読者に基本的関心があるニュースという定義があり)にも該当されなかった、もしくは該当の判断が個人差がありそうで難しい「比較的最近作成された記事」を、メインページにできるだけ多く表示できるようにしないものなのでしょうか。しかも、各1記事ずつのみが対象のようで、同時期に記事公開が集中するとメインページに掲載されないor短期間の掲載に至ることもありそうな気もします。

カテゴリ:公開中#最近公開された記事はメインページに表示されていませんし。

かつては存じませんが、最近は記事が作成されるのが少ないようで。

場合によっては記事がなかった日を表示させすぎる(=現行では単純に直近7日分を表示)のは、(記事が読まれる機会と可能性を損ね)もったいない気がします。

以上、意見のみになってしまいますが……。--Benzoyl (トーク) 2015年1月14日 (水) 10:48 (UTC)--Benzoyl (トーク) 2015年1月14日 (水) 11:04 (UTC)--Benzoyl (トーク) 2015年1月14日 (水) 11:11 (UTC)

VisualEditor News #1—2015

2015年2月5日 (木) 18:30 (UTC)

短信の分野カテゴリの種類について

現在、「政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース」の9種類があります。
これ以上は増やせないものなのでしょうか。
短信:2015年/2月/25日に(環境)を用いられた例もあり、個人的には(国際)があると日本国外なのが瞭然になるとも思い。
特に提案という訳ではないのですが、気になったので。

ちなみに、英語版は現在主要が13分類 (News articles by section - テーマ別の記事

  1. Crime and law - なし?
  2. Culture and entertainment = 文化
  3. Disasters and accidents - (カテゴリ:社会カテゴリ:事故
  4. Economy and business = 経済
  5. Education - (カテゴリ:社会カテゴリ:教育
  6. Environment -(カテゴリ:社会カテゴリ:環境
  7. Health - (カテゴリ:社会カテゴリ:健康
  8. Obituaries - (カテゴリ:ひとカテゴリ:訃報
  9. Politics and conflicts(Cat) = 政治
  10. Science and technology = 学術
  11. Sports = スポーツ
  12. Wackynews - なし?
  13. Weather = 天気

--Benzoyl (トーク) 2015年2月26日 (木) 08:47 (UTC)--Benzoyl (トーク) 2015年3月1日 (日) 02:55 (UTC)

増やせないわけではありません。管理の都合上、広く取りすぎるとアクティブな人数が少ないと手が回らなくなるデメリットもあります。あと、国際がないのはウィキニュース日本語版は「日本版」ではないからです。--アルトクール(/) 2015年2月28日 (土) 10:27 (UTC)
国際と言う表現であれば必ずしも特定の国の立場を基準にしてはいないと思いますが、海外と言う趣旨で使われた場合はJPOVになりますね。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2015年2月28日 (土) 15:37 (UTC)
ご説明誠にありがとうございました。<ウィキニュース日本語版は「日本版」ではないからです。>了解です。この点勉強不足でした。--Benzoyl (トーク) 2015年3月1日 (日) 02:14 (UTC)

[Global proposal] m.ウィキニュース.org: (全員) ページを編集

MediaWiki mobile

Hi, this message is to let you know that, on domains like ja.m.wikipedia.org, unregistered users cannot edit. At the Wikimedia Forum, where global configuration changes are normally discussed, a few dozens users propose to restore normal editing permissions on all mobile sites. Please read and comment!

Thanks and sorry for writing in English, Nemo 2015年3月1日 (日) 22:33 (UTC)

刺激キャンペーン:多様性と内容を好転する

この三月、ウィキメディアプロジェクトにジェンダー多様性を好転するための新しい考えを応援して支持する刺激キャンペーンを行います。ウィキメディア投稿者の20%未満は女性で、内容の中で多数の重要な話題がまだ欠けています。ウィキメディア者は全員参加してよい。もしこの問題を解決できる考えがあれば、ぜひ今日参加してみて下さい!このキャンペーンの終了日は3月31日です。

提案は全部歓迎:研究計画、技術的解決法、地域への働き掛けや組織イニシアチブ、又は全く新しい事!財政的支援が必要のプロジェクトへウィキメディア財団からの支援提供があります。考えへの建設的で好意的な反応に感謝しています。その上、協力することのが望ましい:あなたの体験やスキルは他人のプロジェクトに命を吹き込むことに役に立つかもしれません。刺激キャンペーンご一緒に世界の知識をより上手に表すことに助けに成れます! MediaWiki message delivery (トーク) 2015年3月7日 (土) 15:50 (UTC)

SUL finalization update

Hi all,apologies for writing in English, please read this page for important information and an update involving SUL finalization, scheduled to take place in one month. Thanks. Keegan (WMF) (talk) 2015年3月13日 (金) 19:46 (UTC)

ローカルの利用者名ブラックリストの廃止とメタへの統合

統一ログイン導入の副作用として、プロジェクトにより利用者名ブラックリストが異なることが問題を引き起こしているため、ローカルでの利用者名規制機能は失われ(newaccountonlyはローカルのTitleblacklistでは機能しなくなり)、メタの統一ブラックリストのみがnewaccountonly機能を保つことになるそうです。該当phabricatorエントリはphab:T38939です。グローバルリストに入れるためにはm:Talk:Title blacklistで追加を提起してください。ご参考までに、ウィキペディアではw:ja:MediaWiki‐ノート:Titleblacklist#ローカルの利用者名ブラックリストの機能停止のような議論を提起していますが、必要に応じてこちらでも似たような峻別を行われるとよろしいかと思います。以上ご連絡まで。--朝彦 (トーク) 2015年3月16日 (月) 16:07 (UTC)

テンプレート:メインページトップニュースは何個まで?1個だけ?‎

テンプレート:メインページトップニュース」なのですが

  • 「このトップニュースにふさわしいのは、国際的な関心があり、よく書けていて、さらに急報であるか日本語読者に大きな基本的関心があるニュースです。」

としか書いてなく。

つまり、注目度が高い記事が多発した場合など、「トップニュースが2つ以上あっても良い」のでしょうか。

試してみましたが、レイアウトはさほど崩れない気もします(ディスプレイの幅は人それぞれながら)。--Benzoyl (トーク) 2015年3月20日 (金) 00:23 (UTC)

#テンプレート:メインページ最新ニュース」もご参照

メインページのレイアウト

度々すみません。
メインページの最上部に「2015年3月20日の記事に画像を追加する」(←その日の日付)というのと、空行があるため、
「トップニュース」の頭位置が、右の「準トップニュース」「準々トップニュース」よりも低くなる仕様なのは、仕方ないのでしょうか。ちょっと気になったもので。--Benzoyl (トーク) 2015年3月20日 (金) 09:01 (UTC)
なお、「オールターナティブメインページ」ですと、件の表示・空行がないため、高さが揃ってるようです。英語版などのメインページも。--Benzoyl (トーク) 2015年3月20日 (金) 09:08 (UTC)
テンプレート:メインページ準々々トップニュースを作って、右端に表示していただきたいのですが。つまり、「時期によっては」、準、準々と共に計3つあっても良いのではと思います。--Benzoyl (トーク) 2015年3月27日 (金) 07:19 (UTC)
失礼いたしました。「テンプレート:メインページ準々トップニュース」「テンプレート:メインページ準々トップニュース」、どちらも複数の記事を並べられるようです。--Benzoyl (トーク) 2015年3月27日 (金) 07:35 (UTC)

Stewards confirmation rules

Hello, I made a proposal on Meta to change the rules for the steward confirmations. Currently consensus to remove is required for a steward to lose his status, however I think it's fairer to the community if every steward needed the consensus to keep. As this is an issue that affects all WMF wikis, I'm sending this notification to let people know & be able to participate. Best regards, --MF-W 2015年4月10日 (金) 16:13 (UTC)

VisualEditor News #2—2015

2015年4月10日 (金) 19:49 (UTC)

カテゴリ:世界新記録

カテゴリ:世界新記録 カテゴリ:世界記録みたいのって無いんですかね。--Benzoyl (トーク) 2015年4月17日 (金) 06:36 (UTC)

ないですし、そのまま作るにはちょっと微妙ですね。索引機能としてはアリですが、ニュースカテゴリとしてはイマイチなので。もっと捻ることが出来ないものでしょうか。--Marine-Bluetalkcontribsmail 2015年4月19日 (日) 02:35 (UTC)
「そのまま作るにはちょっと微妙」ですか、了解です。スポーツや気象などの記事がこれまで作られてきましたが、記録更新が記事のメインになってるものとそうでないものもあり、難しいのかもしれませんね。 --Benzoyl (トーク) 2015年4月19日 (日) 10:59 (UTC)

Nominations are being accepted for 2015 Wikimedia Foundation elections

This is a message from the 2015 Wikimedia Foundation Elections Committee. Translations are available.

Wikimedia Foundation logo - vertical (2012-2016).svg

Greetings,

I am pleased to announce that nominations are now being accepted for the 2015 Wikimedia Foundation Elections. This year the Board and the FDC Staff are looking for a diverse set of candidates from regions and projects that are traditionally under-represented on the board and in the movement as well as candidates with experience in technology, product or finance. To this end they have published letters describing what they think is needed and, recognizing that those who know the community the best are the community themselves, the election committee is accepting nominations for community members you think should run and will reach out to those nominated to provide them with information about the job and the election process.

This year, elections are being held for the following roles:

Board of Trustees
The Board of Trustees is the decision-making body that is ultimately responsible for the long term sustainability of the Foundation, so we value wide input into its selection. There are three positions being filled. More information about this role can be found at the board elections page.

Funds Dissemination Committee (FDC)
The Funds Dissemination Committee (FDC) makes recommendations about how to allocate Wikimedia movement funds to eligible entities. There are five positions being filled. More information about this role can be found at the FDC elections page.

Funds Dissemination Committee (FDC) Ombud
The FDC Ombud receives complaints and feedback about the FDC process, investigates complaints at the request of the Board of Trustees, and summarizes the investigations and feedback for the Board of Trustees on an annual basis. One position is being filled. More information about this role can be found at the FDC Ombudsperson elections page.

The candidacy submission phase lasts from 00:00 UTC April 20 to 23:59 UTC May 5 for the Board and from 00:00 UTCApril 20 to 23:59 UTC April 30 for the FDC and FDC Ombudsperson. This year, we are accepting both self-nominations and nominations of others. More information on this election and the nomination process can be found on the 2015 Wikimedia elections page on Meta-Wiki.

Please feel free to post a note about the election on your project's village pump. Any questions related to the election can be posted on the talk page on Meta, or sent to the election committee's mailing list, board-elections -at- wikimedia.org

On behalf of the Elections Committee,
-Gregory Varnum (User:Varnent)
Coordinator, 2015 Wikimedia Foundation Elections Committee

Posted by the MediaWiki message delivery on behalf of the 2015 Wikimedia Foundation Elections Committee, 05:03, 21 April 2015 (UTC) • TranslateGet help

Wikimedia Foundation Funds Dissemination Committee elections 2015

Wikimedia Foundation RGB logo with text.svg

This is a message from the 2015 Wikimedia Foundation Elections Committee. Translations are available.

Voting has begun for eligible voters in the 2015 elections for the Funds Dissemination Committee (FDC) and FDC Ombudsperson. Questions and discussion with the candidates for the Funds Dissemination Committee (FDC) and FDC Ombudsperson will continue during the voting. Nominations for the Board of Trustees will be accepted until 23:59 UTC May 5.

The Funds Dissemination Committee (FDC) makes recommendations about how to allocate Wikimedia movement funds to eligible entities. There are five positions on the committee being filled.

The FDC Ombudsperson receives complaints and feedback about the FDC process, investigates complaints at the request of the Board of Trustees, and summarizes the investigations and feedback for the Board of Trustees on an annual basis. One position is being filled.

The voting phase lasts from 00:00 UTC May 3 to 23:59 UTC May 10. Click here to vote. Questions and discussion with the candidates will continue during that time. Click here to ask the FDC candidates a question. Click here to ask the FDC Ombudsperson candidates a question. More information on the candidates and the elections can be found on the 2015 FDC election page, the 2015 FDC Ombudsperson election page, and the 2015 Board election page on Meta-Wiki.

On behalf of the Elections Committee,
-Gregory Varnum (User:Varnent)
Volunteer Coordinator, 2015 Wikimedia Foundation Elections Committee

Posted by the MediaWiki message delivery 03:45, 4 May 2015 (UTC) • TranslateGet help

Wikimedia Foundation Board of Trustees elections 2015

Wikimedia Foundation logo - vertical (2012-2016).svg

This is a message from the 2015 Wikimedia Foundation Elections Committee. Translations are available.

Voting has begun for eligible voters in the 2015 elections for the Wikimedia Foundation Board of Trustees. Questions and discussion with the candidates for the Board will continue during the voting.

The Wikimedia Foundation Board of Trustees is the ultimate governing authority of the Wikimedia Foundation, a 501(c)(3) non-profit organization registered in the United States. The Wikimedia Foundation manages many diverse projects such as Wikipedia and Commons.

The voting phase lasts from 00:00 UTC May 17 to 23:59 UTC May 31. Click here to vote. More information on the candidates and the elections can be found on the 2015 Board election page on Meta-Wiki.

On behalf of the Elections Committee,
-Gregory Varnum (User:Varnent)
Volunteer Coordinator, 2015 Wikimedia Foundation Elections Committee

Posted by the MediaWiki message delivery 17:20, 17 May 2015 (UTC) • TranslateGet help

Pywikibot compat will no longer be supported - Please migrate to pywikibot core

Sorry for English, I hope someone translates this.
Pywikibot (then "Pywikipediabot") was started back in 2002. In 2007 a new branch (formerly known as "rewrite", now called "core") was started from scratch using the MediaWiki API. The developers of Pywikibot have decided to stop supporting the compat version of Pywikibot due to bad performance and architectural errors that make it hard to update, compared to core. If you are using pywikibot compat it is likely your code will break due to upcoming MediaWiki API changes (e.g. T101524). It is highly recommended you migrate to the core framework. There is a migration guide, and please contact us if you have any problem.

There is an upcoming MediaWiki API breaking change that compat will not be updated for. If your bot's name is in this list, your bot will most likely break.

Thank you,
The Pywikibot development team, 19:30, 5 June 2015 (UTC)

VisualEditor News #3—2015

2015年6月13日 (土) 10:44 (UTC)

HTTPS

2015年6月19日 (金) 22:00 (UTC)

Proposal to create PNG thumbnails of static GIF images

The thumbnail of this gif is of really bad quality.
How a PNG thumb of this GIF would look like

There is a proposal at the Commons Village Pump requesting feedback about the thumbnails of static GIF images: It states that static GIF files should have their thumbnails created in PNG. The advantages of PNG over GIF would be visible especially with GIF images using an alpha channel. (compare the thumbnails on the side)

This change would affect all wikis, so if you support/oppose or want to give general feedback/concerns, please post them to the proposal page. Thank you. --McZusatz (talk) & MediaWiki message delivery (トーク) 2015年7月24日 (金) 05:07 (UTC)

Proposal to create PNG thumbnails of static GIF images

The thumbnail of this gif is of really bad quality.
How a PNG thumb of this GIF would look like

There is a proposal at the Commons Village Pump requesting feedback about the thumbnails of static GIF images: It states that static GIF files should have their thumbnails created in PNG. The advantages of PNG over GIF would be visible especially with GIF images using an alpha channel. (compare the thumbnails on the side)

This change would affect all wikis, so if you support/oppose or want to give general feedback/concerns, please post them to the proposal page. Thank you. --McZusatz (talk) & MediaWiki message delivery (トーク) 2015年7月24日 (金) 08:13 (UTC)

What does a Healthy Community look like to you?

Community Health Cover art News portal.png

Hi,
The Community Engagement department at the Wikimedia Foundation has launched a new learning campaign. The WMF wants to record community impressions about what makes a healthy online community. Share your views and/or create a drawing and take a chance to win a Wikimania 2016 scholarship! Join the WMF as we begin a conversation about Community Health. Contribute a drawing or answer the questions on the campaign's page.

Why get involved?

The world is changing. The way we relate to knowledge is transforming. As the next billion people come online, the Wikimedia movement is working to bring more users on the wiki projects. The way we interact and collaborate online are key to building sustainable projects. How accessible are Wikimedia projects to newcomers today? Are we helping each other learn?
Share your views on this matter that affects us all!
We invite everyone to take part in this learning campaign. Wikimedia Foundation will distribute one Wikimania Scholarship 2016 among those participants who are eligible.

More information


Happy editing!

MediaWiki message delivery (トーク) 2015年7月31日 (金) 23:42 (UTC)

スタイルマニュアル・記事の書き方の変更提案

(本当は此処に書くべきことではないのかも知れませんが、過疎につきここに書かせていただきます)wikinews:スタイルマニュアルwikinews:記事の書き方の変更を提案致します。

  1. (スタイルマニュアル)日付と時間に「但し、月や日にちが記事の発行日時から明らかである場合には、一部を略記することを認めます。」を挿入することを求めます。
    これは、メディアのほとんどがこうしているから(例1例2例3例4例5)であることと、表記がゴテゴテすぎること、更には、ウィキニュースが「ニュース」であるとする性質上、発行日時({{日付}})は気にして読むであろうという期待からです。
  2. (記事の書き方)情報源を明記するに「但し、記事の文字数がさほど多くなく、見通しが良い場合は、<ref></ref>を使わず、情報源の節で出典を列挙するだけでも良いとします。」を挿入することを求めます。
    これは、ウィキペディアのような数万バイトにわたる記事とは異なり、ニュースという性質上、殆どの記事のサイズが小さく、検証(査読)がやりやすいということに由来します。また、出典は可読性を失わせることにもつながります。幸いなことに、ウィキニュースでは査読を通してのみ公開できることとなっているので、ろくでもない記事が公衆の面前にさらされることはないのではないかと考えています。英語版でも、列挙にとどめており、ウィキペディア式の方式をとっていません。更に、敢えて逐次的な出典の明記を行わないことで柔軟な文章構成が可能であると考えます。
    (例えば、逐次出典明記では、「2日、千葉県千葉市美浜区の幕張メッセ国際展示場で[1][2][3][4][5]、スマートフォンゲーム「モンスターストライク[2][5]のファンを対象として開催された[3]イベント、「モンストフェスティバル2015」[2][4]で、……」(上の例に対応します)としなくてはなりません)

皆様の意見を求めます。--Kkairri (トーク) 2015年8月3日 (月) 01:58 (UTC)

コメント コメント Kkairriさんこんにちわ、馬面長伊奈と申します。上記2点の提案を見させてもらいました。
1番目の提案「ウィキニュース:スタイルマニュアル#日付と時間」にて、略記を認める提案について
私にはKkairriさんがアピールされている「略記を認める記述」までは、別に必要性を感じませんでした。他報道媒体をもとに執筆する関係上、ウィキニュースの「日付」はたいてい「後日」になるんで日付を明記する習慣はあったほうが良いですし、そもそも日付って記事中に1回か2回明記するだけですよね?そんな「ゴテゴテ」するほど記述する機会もないです。自分が書いてきた記事でそんな日付書くのが面倒だったケースって、思いつきませんでした。
逆に査読する立場で考えた場合、ハッキリと日付を明記してもらった方がよっぽどありがたいです。タイミングが不明確だと、都度指摘する必要がありますので。指摘して直してもらう手間のほうがよっぽど「面倒」です。
2番目の提案「ウィキニュース:記事の書き方#情報源を明記する」にて、、<ref></ref>を使わずに済ませられる提案について
Kkairriさんは誤解されていますが、「方法1: 本文内に情報源を明記する」としてKkairriさんの言われる列挙スタイルも認められています。よって現状でもKkairriさんの望まれるスタイルの投稿も可能です。
なおKkairriさんは記事の該当記述に対して<ref>明示を「該当するものは全て充てなければならない」と捉えられているようですが、私はその必要は無いと考えてます。提示された例で言えば、2日、千葉県千葉市美浜区の幕張メッセ国際展示場で[2]、スマートフォンゲーム「モンスターストライク[2]のファンを対象として開催された[3]イベント、「モンストフェスティバル2015」[2]で、……」って感じで、[2]の出典プラス[3]の出典だけ充てて、他の情報源は削ります。要するに「記述の事実があった」ということが公に確認できればそれで良いわけで、「一つの事実に対して一つの情報源を充てる」ことができれば良いわけです。
私のコメントは以上です。(あと、この議論の節レベルを修正してます)馬面長伊奈 (トーク) 2015年8月3日 (月) 02:52 (UTC)
(一個前の節にやられました。修正ありがとうございました。)ご意見ありがとうございます。「他報道媒体をもとに執筆する関係上、ウィキニュースの「日付」はたいてい「後日」になる」とおっしゃられましたが、事象発生から1ヶ月も公開されない記事は、別途考慮する(査読終了段階で1ヶ月過ぎている記事へはフルな日付(あるいは年のみ除いた日付)を記す)として対応すればよいのではないかと存じます。私が拝見するところ、遅くとも事象発生から1ヶ月以内に公開中になっている記事がほとんどであるといった印象です。報道の標準仕様に則ることのできなくなった記事(既に過去の事象となろうとしている記事)はしかたがないのでしょうけど、そうでなければ、報道の標準仕様に逆らうことはいかがかと存じます。
方法1: 本文内に情報源を明記する」は、「なお、スポーツ報知によれば千葉市の最高気温は午後2時に記録した34度であった。」と記すときは<ref></ref>を使わなくてもいいですよ、ということですよね?一文の中で複数の出典を利用しようとすると必然的にこの手法は取れないと考えますが?--Kkairri (トーク) 2015年8月3日 (月) 09:19 (UTC)
この間1ヶ月過ぎて公開されたものは(ノートでのやり取りを鑑みて)差し戻しこそしませんでしたが、「ニュース」じゃないですから公開しないで削除というのが本来の運用方法です。事象発生から1ヶ月も査読されなかったということは、公開するべきではないということなので、別途考慮する必要性すらありません。ここでいう「執筆中・査読中」と「公開中」の違いを見誤ってはいけません。MediaWikiの性質上、執筆中・査読中の「原稿」も見えてしまいますが、本来これは「世の中に出す前のもの」です。実際の新聞での行程でみると執筆中は取材して記事用に書き起こした段階、査読中は編集にもっていって実際の文面に上げられるかを確認する段階、そして公開中は実際に新聞にのって世の中に出た段階です。ウィキニュースでも本当は当日中(出来れば査読中になってから2~3時間以内とか)に査読が完了して公開されるべきなんでしょうけど、圧倒的に査読を実施する人数が足りません。「報道の標準仕様」なる資料があれば別ですけど、本来的に報道の仕方はそれぞれで違う(NHKならNHK、時事通信なら時事通信の基準や書き方がある)はずです。また、ウィキニュース日本語版は標準時刻をJSTではなく、UTCで扱っているため、JSTの0時から9時はUTCで前日の15時~24時の扱いになるため、ここで「日本の一般的な報道機関にあわせる」と日付テンプレート(つまり発行日)の運用との間で問題が発生します。
ウィキニュース:短信は日本語版のみの運用であることからも基準を「日本時間」で持ってきていますが、もし「発行日と報道の内容の事象発生日が同じなら日付を略する」を提案するのであれば、先にウィキニュース日本語版の標準時間の変更から取り掛かる必要があるでしょう。
refを使っていない形で投稿されていたのは2009年前後では活発でした。新常用漢字表の試案が固まるクリプトン CVシリーズ第3弾「巡音ルカ」を発表新型インフルエンザで日本初の死者確認 - 沖縄などはrefを用いていません。文章的な見栄えとして「何々によると~」や「~と何々は報じている」という文章にならざる得ないため、同じ出典元(例えば朝日新聞を出典として、続報など別の記事をそのニュースで使う)場合に表記に困ったり、そもそも報道の文章スタイルとして見難いということがあってrefで記述される方法が主流といえる状態になっています。手間を取るか見栄えを取るかで、見栄えを取っているのが現行の主流ということです。--アルトクール(/) 2015年8月3日 (月) 10:06 (UTC)
「報道の標準仕様」は言いすぎましたね。ただ、日付の表記法として、私の提案する表記がデファクトスタンダードになっている感はあるでしょう。時事通信社(参考A参考B参考C)やNHK ニュース(同A同B同C、但し午前/午後の表記が行われることもあり)でも日にちのみの表記が主流のようです。また、削除されるのでしたらなおさら日にちのみの記述もありでしょうね。なお、私の前段の提案に反対気味の利用者:馬面長伊奈さんもこれあれでは年の省略程度は行ってらっしゃいますし(但し、これとかこれはそうではありませんが)、必ずしも完全な日付の記述は必要ではないと考えているように見受けられます。また、UTCとJSTの絡みの問題は「2日 (JST, UTC+9) 、千葉県千葉市美浜区の幕張メッセ国際展示場で」とすれば、何ら問題ありません。ところで、{{日付}}に入れる日付は UTC で入れるというのは本当でしょうか?私も記事を片手数えられる程度ですが、執筆いたしました。しかし、これらはすべて私の住む地域のタイムゾーンによる{{日付}}です。これらの日付テンプレートは書き換えたほうが良いのでしょうか?--Kkairri (トーク) 2015年8月3日 (月) 10:48 (UTC)下線部を追加--Kkairri (トーク) 2015年8月3日 (月) 10:57 (UTC)
日付テンプレートですが、標準での執筆段階(つまり記者室などの記事執筆用のフォームからページ作成を開けば)+9hoursが付与されているので、何もしなければ日付はJSTで提供されます。日付テンプレートが一番最初に呼び出すのはUTC(ウィキニュースとしての標準時)で、これに+9時間を足しています。それに、現在でも文章中に日付や時間が登場する場合は{{UTC}}などを用いて文書内でどのタイムゾーンの出来事かを明記することを求めています。
完全な日付を求めているのは、あくまでこのプロジェクトは「日本版」ではないからです。ジャーマンウイングス9525便墜落 - フランス・アルプス地方でを見ていただいて、さらにこれにある「別言語の同様のページ」を見てください。日本語の特徴として「必要な情報が前述していたりすると略しても補完できる」というものがあります。これが「8月2日発行」で、「1日、首相はどこどこにいきました」が「ニュースで今日は8月2日、だから1日とは8月1日のことだろう」と、文章中の1日を8月1日に勝手に補完します。これは「1日」が日付を表しているという文脈上の情報も含めることが出来るからです。一方で、英語などでは「1日」に該当する単語がありません。日付を表す場合は1 Augustとしなければ、文章上で「8月1日」と認識することが出来ないのです。あくまで発行日(起稿日)と文章上の日付は「別」で考えてください。
例えば、日本語版に書かれたニュースを別言語のウィキニュースに移出しようとした場合、「1日、首相はどこどこにいきました」を訳したときに、この「1日」はどの月のものか(7月?8月?それよりもっと前?)が文章だけでは分かりません。変に訳されて「首相は1日(日付ではなく期間として)どこどこにいきました」という意味で訳出される可能性も出てきます。多様な言語で展開している以上、文章として最初に出てくる日付は(年は略したとしても)月を略すべきではありません。年については略されても問題はないかもしれませんが、場合に分けたスタイル(文章に別の「年」が出てくる場合は混同を避けるような意味合いもあります)について提供を考えなくてはいけません。
ref表記とか、××新聞によると~というようなスタイルについては査読の問題の部分が大きいんですよね。記述上の出典明記は、ソースの表示さえできていれば別に「××通信によると~」とか、refで出典明記をしていなくても問題はないんです。en:C-130 Hercules crashes in Medan, Indonesiaとかみていただければ分かると思いますけど。このあたりを改善するなら、査読の方法から提案する必要があるでしょう。--アルトクール(/) 2015年8月3日 (月) 16:49 (UTC)
日本版ウィキニュースだからこそ、日本の報道で一般的かつ自然なニュース報道となる、提案をしています。日本語版ウィキペディアのw:邦字新聞のページを見てみました。それにしてもJPOV感満載のページ名。
w:邦字新聞#アジア記載のメディアの表記法
メディア名 概要 出典
バンコク週報 初出はmm月dd日 その後はdd日 [1][2]
南国新聞 初出もその後もすべてmm月dd日 [3] (p.2)
日馬プレス ウェブ上では閲覧不可?
星日報 jawpによれば休刊 記事の閲覧不可
じゃかるた新聞 初出もその後もすべてdd日 [4][5][6]
香港ポスト 初出はmm月dd日 その後はdd日
(日付が過去に飛んだりする際はmm月dd日の多用もある)
[7] (p.1)
ラスメイカンプチア新聞 初出もその後もすべてdd日 [8][9]
まにら新聞 初出もその後もすべてdd日 [10][11]
VIETJO ベトジョー 初出もその後もすべてdd日 [12][13]
The Watch 初出はmm月dd日 その後はdd日 [14] (p.2)
朝鮮新報 統一されていない [15][16][17][18]
統一日報 mm月dd日をベースとしつつ、ときたまdd日 [19][20][21]
人民網日本語版 初出はmm月dd日 その後はdd日 [22][23][24]
日本経済新聞アジア・オセアニア版 ウェブ上では閲覧不可?
初出からすべてdd日のもの: 40%(但し、ニュース本文を確認できないもの、「朝鮮新報」を除く)
初出のみmm月dd日、その後はdd日のもの: 40%(同)
たまにdd日を使うが、基本mm月dd日のもの: 10%(同)
初出からすべてmm月dd日のもの: 10%(同)
略記法としてdd日を使っているもの: 80 - 90%(同)
以上から、日本のメディア(日本のメディアという意味ではありません)においてdd日の略記は一般によく行われていることだと判断することができるでしょう。
だいたい、エクスポートのために日付を明らかにする、というのは誤りというかナンセンスなように思います。代名詞というやつが英語やドイツ語、その他言語には存在します(日本語の「彼」「彼女」は"he", "she"を訳するために明治時代に作られた語だったと思います、「それ」 (it) はよくわかりません)。姉妹プロジェクトの日本語版ウィキペディアは活発で、enwpなどの他言語版からの翻訳も盛んです。私は翻訳を滅多に行わないので、あれですが、翻訳者は「この代名詞は何を指しているのだろう?」と考え、悩むこともあるかと推察いたします。しかし、enwpに「"he"が何を指しているのかわからないから、逐次逐次人名を入れて解説しろ!」とは要求しませんよね?(トークページで質問するくらいはあるでしょうけど)それと同じことで、略記された日付は日本語に精通した人が正しい翻訳をすればいいことで、そんなことを言ったら、「アニメのサブタイトルは英訳しやすいように標準的な日本語(例えば「おもいで<!--思い出-->」をコメントアウトで記述しろ!」とか、きりがないわけです。なお、付け加えるなら (UCT+9) を添えた時点である特定の時刻・日付というのが明らかになりますね。
もう一点ですが、出典をつけるのを手間だと、私は思いません。ただ、見栄えが悪くなるのです。私の執筆した中央新幹線の記事では、有人走行試験が「高速走行試験」でもあることを示すために、「高速」という部分に出典を当てましたが、単語に出典がつくというのはおよそスマートとはいえません。査読の手間を省くために出典を記してやりやすくするのには反対しませんが、世にでるとき、つまり公開中に切り替わるときにrefタグを除去してもいいのではないかと考えます。検証可能性についてですが、ノートページにでも「この記事は査読を得て公開中になりました。査読中の原稿は[https://ja.wikinews.org/w/index.php?title=テスト&oldid=xxxxxx ここ]に保存されています」と置いとけばそれで良いと思います(ウィキペディアと異なり、公開中になった記事は大層なことがない限り書き換えられないため)。--Kkairri (トーク) 2015年8月4日 (火) 00:57 (UTC)

コメント コメント (インデント戻します)馬面長伊奈です。1件目の「日付と時間」の件については、Kkairriさんが何を求められているのかが、やっと分かりました。Kkairriさんは「西暦の省略」や「UTC表記の省略」といった要素を求められていた訳なんですね。「日付そのものをひたすら入れたくない」という主張に私には見受けられたんで、何でまたKkairriさんはそんな頑なに日付を入れたくないと主張されるのかな、と私は誤解していました。やっと理解できました。

でもやっぱり、Kkairriさんの主張される「但し、月や日にちが記事の発行日時から明らかである場合には、一部を略記することを認めます。」という一文を挿入させる提案には「反対」しておきます。なぜなのか?と言いますと、パッと見では「一部」という要素が「UTC表記」のことなのか「西暦」のことなのか「日付そのもの」を指し示すかが、文章としてどうにも分かりにくい、という点を挙げます。また、「スタイルマニュアル」という存在はあくまで「こうあるべき」という持って行き方というか「目標」を定めたものであり、ルールとして「管理限界」を示したものではないので、「略を認めます」という形の「認める・認めない」という限界を示すような一文は「スタイルマニュアル」としてそぐわないと、私は考えます。「スタイルマニュアル」というところで記事のあるべき姿を提唱するならば「年をまたぐような場合は日付だけでなく西暦も入れておくべき」「海外の事柄を扱う場合は時差を考慮してUTCで時差も表記するべき」という形で「このような時はこうすべき」という「目標」を明確にした文章の方が、「スタイルマニュアル」として採用するには合っているのではないかな、と私は思います。

それから、2件目の「情報源を明記する」件については、「記事本文で情報源を明記」することを省いて、記事本文ではひたすら起こった事実を書くことのみ専念して、情報源は並べるのみ、というスタイルを提唱されている、ということで良いですかね?先日の姿勢から一転して何ですが、私はこちらの提案については「賛成」します。このスタイルの方がむしろ査読も楽になるかも知れません。査読の時に引っかかるのは「時事通信にはそのようなことまで書いてない」といった「情報源と記述のアンマッチ」が多いので、そのアンマッチが気にならなくなれば、記事の執筆や査読もずいぶん楽になります。ただこのスタイルは「事実を引っ付けて独自研究のような記述を招く」リスクが高い気もしますが、「記事の文字数がさほど多くなく、見通しが良い場合」と限定要素を設けており、リスクを下げることが図られています。査読の面に関しては現在「トークページによる指摘」を機能させていってるので、事実と異なる記述は適切な指摘が挙がる、というところも現在のウィキニュースなら望めるかと考えます。この提案が採り入れられれば、記事の執筆や査読に対する柔軟性が大きく期待できるので、是非採り入れたいですね。

繰り返しますが、1件目「日付と時間」の提案については「反対」、2件目「情報源を明記」の提案については「賛成」ということで、現時点の意思表示をします。馬面長伊奈 (トーク) 2015年8月4日 (火) 01:14 (UTC)

前者についてですが、「~を挿入する」というのは誤解を招いたかもしれないです。ごめんなさい。私の主張は「『2015年1月1日』を『1日』とか『1月1日』の表記でも条件付きでありとしてほしい」、「それを認めさせるための条項を入れてほしい」ですから、具体的に『「但し、月や日にちが記事の発行日時から明らかである場合には、一部を略記することを認めます。』を入れろ」というわけではありません。申し訳ないです。文章としては次のような形になるかと考えます。
従来のテキスト 改案テキスト
記事では、2005年6月7日午後8時9分のように表記します。 記事では、記事の公開日に合わせて以下のように表記します。
記事の公開日と同じ年・月の日付は「dd日」。ただし、本文中に日付が多く記されており、混同の虞がある場合には「mm月dd日」「yyyy年mm月dd日」と表記する。
記事の公開日と同じ年・異なる月の日付は「mm月dd日」。ただし、本文中に日付が多く記されており、混同の虞がある場合には「yyyy年mm月dd日」と表記する。
記事の公開日と異なる年の日付は「yyyy年mm月dd日」。

いかがでしょうか?--Kkairri (トーク) 2015年8月4日 (火) 02:21 (UTC)

コメント コメント 馬面長伊奈です。Kkairriさんの改訂案へ、さらに「なぜそうするのか」という視点を盛り込んだ改訂案を示してみます。
(以下、馬面長伊奈による改定案)記事では、記事の公開日に合わせて以下のように表記します。
記事の公開日と同じ年月の出来事は、本文中に日付「dd日」を記して出来事の起こったタイミングを明らかにしておきましょう。ただし本文中に日付が多く記されており、混同のおそれがある場合には、さらに月日「mm月dd日」や年月日「yyyy年mm月dd日」も併せて表記を行い、読者が記事を読んだ時にそれぞれの出来事が起こったタイミングを間違えて捉えられることの無いよう、配慮した示し方をしておきましょう。
同様に、記事の公開日と月が異なる場合は月日「mm月dd日」と記して、月の違う出来事であることを読者へ示しておきましょう。記事の公開日と異なる年の出来事は年月日「yyyy年mm月dd日」と記して、違う年の出来事であることを読者へ示しておきましょう。(馬面長伊奈による改訂案はここまで)
私の理想形はこんな感じです。こんな感じであるならば私は「賛成」できるのですが、Kkairriさんいかがですか?馬面長伊奈 (トーク) 2015年8月6日 (木) 08:44 (UTC)
私の案よりもより良い形でまとめられているように見受けられます。ありがとうございました。あと一点だけ申し上げるならば、(私の改定案でも入れそびれてしまいましたが)「日本語の報道で多用される表現を踏襲して」というのは入れたほうが良いかと思いました。その場合、次のようになるかと思います。「記事の公開日と同じ年月の出来事は、日本語の報道で多用される表現を踏襲して、本文中に日付「dd日」を記し、出来事の起こったタイミング……」(記しの後のは2回連続でしてとなるのを回避するために除去いたしました)。まあ、絶対に入れろという訳のものでもないので、なくても構いませんし、可能であれば、アルトクールさんの意見も拝聴いたしたいところです。ところで、これらの提案は「スタイルマニュアル」や「記事の書き方」で再び提案する必要があるのでしょうか?--Kkairri (トーク) 2015年8月7日 (金) 14:50 (UTC)
馬面長伊奈です。「日本の報道で使われる表記にならい」って感じのほうがいいかなと思います。「踏襲」ではいかにもカタい規則のようなイメージがありますし、状況によって「月」「年」を足していく可変型の表記ですんであんまり指向性は高めすぎずに、「変化にならう」ぐらいの柔軟性を含ませたイメージでいいんじゃないかなと思います。そもそもが「スタイルマニュアルの一文」ですしね。
あと「スタイルマニュアル」や「記事の書き方」での再提案の話ですが、再提案までは必要ない(というか状況は変化しない)と考えます。提案の初っ端にKkairriさんが「過疎」といわれているような状況ですのでウィキニュースの書き手なら、ここで行われている議論は十分に追っていけてると判断してしまってもいいんじゃないですかね。私としては、この議論が決着した時点で、「スタイルマニュアル」や「記事の書き方」双方の「トークページ」へ、この議論節全てを「引用」という形でコピペしようかなと考えています。やり方は「w:Wikipedia:ウィキペディア内でのコピー」に沿って実行しようかな、と考えてます。馬面長伊奈 (トーク) 2015年8月9日 (日) 06:08 (UTC)
では、「記事の公開日と同じ年月の出来事は、日本の報道で使われる表記にならい、本文中に日付「dd日」を記し、出来事の起こったタイミング……」でよろしいでしょうかね?他の方が出てくるか、わからないのでこの投稿から1週間程度おいて、異論や反対が出なければ変更という形で良いでしょうか?変更されれば、直近の話題の大きそうなニュースで試してみます。--Kkairri (トーク) 2015年8月9日 (日) 06:16 (UTC)
賛成 賛成 Kkairriさんの仰るとおりに進めてもらってよいです。馬面長伊奈 (トーク) 2015年8月9日 (日) 06:35 (UTC)
異論や反対意見が出なかったため、各文書へ反映させました(スタイルマニュアル差分記事の書き方差分)。本提案の各文書のトークページヘの転記も行いました。反映させたマニュアル等を参考に記事を執筆いたしましたので、ご確認下さい。--Kkairri (トーク) 2015年8月17日 (月) 09:31 (UTC)

VisualEditor News #4—2015

Elitre (WMF), 2015年8月14日 (金) 22:28 (UTC)

Introducing the Wikimedia public policy site

Hi all,

We are excited to introduce a new Wikimedia Public Policy site. The site includes resources and position statements on access, copyright, censorship, intermediary liability, and privacy. The site explains how good public policy supports the Wikimedia projects, editors, and mission.

Visit the public policy portal: https://policy.wikimedia.org/

Please help translate the statements on Meta Wiki. You can read more on the Wikimedia blog.

Thanks,

Yana and Stephen (Talk) 2015年9月2日 (水) 18:12 (UTC)

(Sent with the Global message delivery system)

Introducing the Wikimedia public policy site

Hi all,

We are excited to introduce a new Wikimedia Public Policy site. The site includes resources and position statements on access, copyright, censorship, intermediary liability, and privacy. The site explains how good public policy supports the Wikimedia projects, editors, and mission.

Visit the public policy portal: https://policy.wikimedia.org/

Please help translate the statements on Meta Wiki. You can read more on the Wikimedia blog.

Thanks,

Yana and Stephen (Talk) 2015年9月2日 (水) 19:18 (UTC)

(Sent with the Global message delivery system)

Open call for Individual Engagement Grants

My apologies for posting this message in English. Please help translate it if you can.

Greetings! The Individual Engagement Grants program is accepting proposals until September 29th to fund new tools, community-building processes, and other experimental ideas that enhance the work of Wikimedia volunteers. Whether you need a small or large amount of funds (up to $30,000 USD), Individual Engagement Grants can support you and your team’s project development time in addition to project expenses such as materials, travel, and rental space.

Thanks,

I JethroBT (WMF), Community Resources, Wikimedia Foundation. 2015年9月4日 (金) 20:52 (UTC)

(Opt-out Instructions) This message was sent by I JethroBT (WMF) (talk) through MediaWiki message delivery.

Only one week left for Individual Engagement Grant proposals!

(Apologies for using English below, please help translate if you are able.)

There is still one week left to submit Individual Engagement Grant (IEG) proposals before the September 29th deadline. If you have ideas for new tools, community-building processes, and other experimental projects that enhance the work of Wikimedia volunteers, start your proposal today! Please encourage others who have great ideas to apply as well. Support is available if you want help turning your idea into a grant request.

I JethroBT (WMF), Community Resources 2015年9月22日 (火) 21:01 (UTC)

Reimagining WMF grants report

(My apologies for using English here, please help translate if you are able.)

Last month, we asked for community feedback on a proposal to change the structure of WMF grant programs. Thanks to the 200+ people who participated! A report on what we learned and changed based on this consultation is now available.

Come read about the findings and next steps as WMF’s Community Resources team begins to implement changes based on your feedback. Your questions and comments are welcome on the outcomes discussion page.

With thanks, I JethroBT (WMF) 2015年9月28日 (月) 16:57 (UTC)