コンテンツにスキップ

ウィキニュース:赤提灯/過去ログ28

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)

ユニバーサル行動規範(UCoC)のための改訂版施行ガイドラインに関する選挙が近づいてきました。[編集]

このメッセージは、メタウィキで他の言語にも翻訳されています。

各位

2023年1月なかばに、 ユニバーサル行動規範のための施行ガイドラインが、コミュニティ全体で2度目の承認投票を受ける予定です。これは、投票者の多数が執行ガイドラインを支持する結果になった2022年3月の投票に続くものです。前回の選挙期間中、参加者はコミュニティの重要な懸案事項を浮き彫りにすることに貢献しました。コミュニティ事案委員会の理事会は、コミュニティの懸案事項を再検討するよう要請しました。

ボランティアが主導する改訂委員会 は、コミュニティの意見の検討や変更を行うために熱心に取り組みました。彼らは、研修や研修修了承認の必要性、進行過程におけるプライバシーと透明性、文書それ自体の読みやすさと翻訳のしやすさといった、コミュニティの懸案事項を改善しました。

改訂版執行ガイドラインはこちらで、 そして変更箇所の比較対照は こちらで読めます。

投票の方法

2023年1月17日に、投票が可能になります。メタウィキのこのページ で、「セキュアポール」(ソフトウェア)を使った投票方法の情報を概説しています。

投票資格について

この投票の資格条件 はウィキメディア理事会委員選挙と同じです。 投票者の資格について詳しくは、投票者用情報ページをご覧ください。投票者としての資格を満たしている方は、ウィキメディアの利用者アカウントを使って選挙用サーバーにアクセスしてください。

投票後に行われること

投票は、独立したボランティアグループによって綿密に調べられ、結果はウィキメディア-l(メーリングリスト)、運動戦略フォーラム公式ブログ「ディフ」およびメタウィキで公開される予定です。有権者はふたたび投票が可能になり、ガイドラインについての懸案事項を共有することができます。理事会は支援の程度を判断する必要があります。また執行ガイドラインが承認されるべきか、さらに進展させるべきかという自身の判断に基づいて、懸案事項を表明しなければなりません。

UCoC プロジェクトチームを代表して、 JNakayama-WMF (トーク) 2023年1月10日 (火) 13:26 (UTC)[返信]


ユニバーサル行動規範(UCoC)の改訂版執行ガイドラインに対する投票が始まりました。[編集]

このメッセージは、メタウィキで他の言語に翻訳されています。

皆さん、こんにちは。

改訂版ユニバーサル行動規範執行ガイドラインのための投票期間 が始まりました。投票は2週間のあいだ開催され、2023年1月31日23:59協定世界時 (日本時間2月1日08:59)に終了します。

投票者の必要条件と投票方法の詳細は、メタウィキの有権者情報ページをご覧ください。

執行ガイドラインと選挙手続きの詳細は、前回のメッセージをご覧ください。


UCoC プロジェクトチームを代表して、

JNakayama-WMF (トーク) 2023年1月17日 (火) 02:41 (UTC) [返信]

Wikinews Interlingual Association idea Contact[編集]

Hello. I am a senior user from Chinese Wikinews. I want to strengthen the links between the Wikinews language communities and develop an excellent citizen news platform. Does it include the possibility of setting up a Telegram group to communicate with each other? Original reports or news about different languages, and news reports of news value are published in the group, so that everyone can know and translate each other. I also hope to strengthen contacts with projects in various Wikinews languages for a long time, and even establish a Wikinews Association to help our journalists facilitate the development of our projects, which may include applying for funding from the foundation, writing reports better, including original reporting projects, for public welfare, and better. Let our news agency reporters go to other places to interview, including bonuses, travel expenses, transportation expenses, and meals? In fact, I hope that if these reporting expenses can receive a foundation subsidy, in fact, journalists may focus more on original reporting, and they should do so! I thought it might be better to open a Wikinews Association across languages. I use Chinese as my mother tongue, so there may be some mistakes in English. If you don't understand, you are welcome to communicate, especially in simple English. Thank you very much!

Original reporting is in fact what media organizations should do more, because now many journalists' associations and experts criticize everyone for doing real-time news, and I do real-time news, which results in the lack of room for public attention or news stories that should be reported in depth, so this mentality is unfavorable to the media environment and the public.

Establishing an association to help Wikinews can provide more room for the platform to be upgraded and make it more convenient for our journalists to move. The establishment of associations can further unite the community, hold activities, vigorously develop Wikinews projects, and even launch a series of reports, so that we can no longer have a single report, enhance the credibility of our media from the public, and be more popular.

Wikinews is a very suitable project for cross-language associations, because we are all doing the same thing and reporting around the world. It is one of the purposes of public broadcasting organizations to focus on diversified reports and public interest reports.--Kitabc12345 (トーク) 2023年1月18日 (水) 13:21 (UTC)[返信]

ESEAPハブ暫定委員会, 日本語コミュニティからのメンバーが参加すること | ESEAP Hub Interim Committee looking for member from Japanese Community[編集]

日本語ウィキメディアコミュニティの皆さんへ


ウィキメディア韓国のGuと、ウィキメディア台湾の Joyce と申します。私たちはESEAPハブ暫定委員会のメンバーです。ESEAP(東アジア・東南アジア・太平洋地域)のウィキメディアンは、より広いウィキメディア運動のための地域的な集合プラットフォームであるESEAPハブを設立しようとしています。


2022年11月にシドニーで開催された ESEAP会議 の参加者により、正式なESEAPハブ設立に向けた準備グループであるESEAPハブ暫定委員会を組織することを決定しました。会議では、東アジア、東南アジア、オセアニアからの代表者を選出しました。東アジア地域には3席が割り当てられ、そのうち2席は韓国と台湾からの参加者が加わることになりました。この委員会に日本語コミュニティの意見をより反映させるために、残り1席には日本語コミュニティからのメンバーが参加することを理想と考えております。


そこで、この暫定委員会に参加していただける日本語コミュニティーのボランティアを募集します。暫定委員として、ESEAP地域内の他の委員と出会い、地域や国際的な協力の機会を多く得ることができます。また、財団の運動戦略とガバナンスチームと密接に連携することになります。ESEAPハブ委員会は、月1回のペースで会議を行い、恒久的かつ長期的なESEAPハブのモデルやガバナンス体制について議論し、計画します。このモデルは2023年8月に開催されるウィキマニア・シンガポールで発表し、フィードバックを求める予定です。


基本的にコミュニケーションおよび月例会議での使用言語は英語となりますが、言葉の壁を越えて皆様にご参加いただけるよう最善を尽くして参ります。


ご質問がございましたら出来る限りお答え致しますので、是非お知らせください。ESEAPハブ暫定委員会への参加にご興味いただける方は、2月10日までにお知らせください。このメッセージに返信していただくか、日本語または英語でメールをお送りください。ご自身の簡単な紹介、ユーザーページ、ウィキメディア運動への参加などを共有いただけると幸甚です。ご連絡をお待ちしております。

よろしくお願いします。

ESEAPハブ暫定委員会のメンバーを代表して、GuおよびJoyce


参考リンク

[1] ESEAPハブ:https://meta.wikimedia.org/wiki/ESEAP_Hub/ja

[2] ハブとは:https://meta.wikimedia.org/wiki/Hubs/ja

[3] 進行中のハブ:https://meta.wikimedia.org/wiki/Hubs/Ongoing/ja

[4] ウィキマニア2023:https://meta.wikimedia.org/wiki/Wikimania_2023/ja

ユニバーサル行動規範(UCoC)の改訂版執行ガイドラインに対する投票は、間もなく終了します。 [編集]

このメッセージはメタウィキで他の言語に翻訳されています。

各位

改訂版ユニバーサル行動規範執行ガイドライン に対する投票は、2023年1月31日協定世界時23:59(日本時間2月1日午前8:59)に終了します。

投票にあたっての必要資格および投票方法の詳細についてはメタウィキの投票者情報ページ をご覧ください。 執行ガイドラインと選挙手続きの詳しい情報は、以前のメッセージを参照してください。

皆さんの声を是非お聞かせいただきたく、お忙しい中誠に恐れ入りますが、是非ご協力のほどお願い致します。

UCoC プロジェクトチーム代表して JNakayama-WMF (トーク) 2023年1月27日 (金) 02:47 (UTC)[返信]

Global ban for PlanespotterA320/RespectCE[編集]

Per the Global bans policy, I'm informing the project of this request for comment: m:Requests for comment/Global ban for PlanespotterA320 (2) about banning a member from your community. Thank you.--Lemonaka (talk) 21:40, 6 February 2023 (UTC)

ユニバーサル行動規範(UCoC)改訂版執行ガイドライン投票結果[編集]

先日、全コミュニティを通じて行ったユニバーサル行動規範(UCoC)改訂版執行ガイドラインについての投票で、集計と精査を完了いたしました。参加してくださった皆様に感謝いたします。

146のウィキメディア・コミュニティから、3097の有権者が投票しました。結果は執行ガイドラインに賛成が76% 、反対が24%です。 投票の統計資料を公開しています。投票中にいただいたコメントのより詳しい概要は、間もなく公開いたします。

こののち、私たちは、今回の投票で集計した結果とコメントを理事会に提出して、検討を要請します。現在のところ、理事会の検討過程は2023年3月に終了する予定です。検討過程が終わり次第、私たちは皆様に最新情報を提供いたします。

UCoC プロジェクトチームに代わり

JNakayama-WMF (トーク) 2023年2月15日 (水) 04:38 (UTC)[返信]

ウィキメディア利用規約の更新に関するコミュニティのフィードバックサイクル[編集]

皆さん、こんにちは。

ウィキメディア財団法務部は、ウィキメディア利用規約の更新を議論するために、コミュニティメンバーとのフィードバック・サイクルを設けます。

利用規約(ToU)は、ウィキメディア財団がホストするウェブサイトの利用を規定する法的条件です。 2月から4月にかけて、草案に対するみなさんのご意見を集める予定です。草案はいくつかの言語に翻訳され、フィードバックはどの言語でも受け付けます。

このアップデートは、いくつかの事柄に対応するものです。

  • ユニバーサル行動規範の導入
  • プロジェクトのテキストをクリエイティブ・コモンズ表示-継承4.0国際「CC BY-SA 4.0」に更新すること
  • 非公開の有料編集をよりよく扱うための提案
  • 欧州デジタルサービス法を含む、財団に影響を与える現行法および最近成立した法律に準拠した規約の制定

フィードバックサイクルの一環として、3月2日と4月4日の2回、執務時間を開催する予定です。

詳しくは、こちらをご参照ください。

ウィキメディア財団法務部に代わり JNakayama-WMF (トーク) 2023年2月21日 (火) 22:23 (UTC)[返信]

Editing news 2023 #1[編集]

他の言語で読む。この多言語版ニュースレターの購読者名簿

このニュースレターには編集チームの業務についての主なアップデートが2件あります。

  1. 編集チームは会話ページプロジェクトに新しい特集記事を追加して終了し、効果的に活動させます。
  2. チームは新規プロジェクトEdit checkを始めようとしています。

会話ページプロジェクト

現在全てのウィキメディアウィキのベータ様式で得られる会話ページデザインを示すスクリーンショットは、変更が進んでいます。この様式にはそれぞれ会話での人やコメントの数についての情報が含まれています。
これから行われる変更の一部

編集チームは間もなく会話ページプロジェクトの第一段階を終了します。 ほぼ全ての新しい形態が現在議論ツール向けのベータ様式で使えます。

ごく最近のコメントのデータのように会話がどのように行われているかの情報を示すことになります。 間もなく新しい"話題追加"ボタンができます。 Special:Preferences#mw-prefsection-editing-discussionで停止することができます。 皆さんの考えを教えてください

テストグループごとの日々の編集完成率:DiscussionTools(テストグループ)とMobileFrontend overlay(管理グループ)

モバイルサイト上の議論ツールのためのA/Bテストは終了しています。 編集者は議論ツールで最大の成功を収めました。 編集チームはモバイルサイトの全編集者のためにこの形式を使えるようにします。

新規プロジェクト:Edit Check

編集チームはウィキペディアの新しい編集者を手助けするプロジェクトを立ち上げます。「変更を公開」をクリックする前に問題点を確認できるように手助けします。 最初のツールは新しいコンテンツを加える際に参照を加えるように促します。 詳しい案内はこのページをご覧ください。 詳しく知るために2023年3月3日の電話会議に参加できます

Whatamidoing (WMF) (会話) 2023年2月22日 (水) 23:24 (UTC)[返信]

Your wiki will be in read only soon[編集]

Trizek (WMF) (トーク) 2023年2月27日 (月) 21:20 (UTC)[返信]

Wikimania 2023 Welcoming Program Submissions[編集]

Do you want to host an in-person or virtual session at Wikimania 2023? Maybe a hands-on workshop, a lively discussion, a fun performance, a catchy poster, or a memorable lightning talk? Submissions are open until March 28. The event will have dedicated hybrid blocks, so virtual submissions and pre-recorded content are also welcome. If you have any questions, please join us at an upcoming conversation on March 12 or 19, or reach out by email at wikimania@wikimedia.org or on Telegram. More information on-wiki.

サンドボックスについて[編集]

あの、これは私の理解不足なのかもしれないんですが、日本語版ウィキペディアの記事より上にある(ドラみそは2010年版ベクターの外観にしているので、そう見える)''下書き''ってウィキニュースにはないんですかね?あった方が良いと思うのですが。--ドラみそjawn (トーク) 2023年3月18日 (土) 03:35 (UTC)[返信]

下書きはウィキニュース:練習帳がありますが左側のサイドバーには表示されていないんですね。今気づきました。--K.Inagaki(会話/投稿記録) 2023年3月18日 (土) 04:02 (UTC)[返信]
ウィキペディアでは個人設定の列に表示されているリンクはmw:extension:SandboxLinkによるものです。左側の最近の更新などがあるナビゲーションボックスでのリンクはMediaWiki:Sidebarによって表示されています。
私としては共有サンドボックスへとリンクはあってもいいと思います。しかし個人サンドボックスへのリンクは必要ないかなと思います。執筆中であれば{{執筆中}}を貼り付けていればいいだけなので。更に、/sandbox に書かれてしまうと、他の人が手を入れにくく、記事としていざ公開しようとしても修正が必要になって、その結果時期を過ぎてしまう恐れがあります。また、情報を追加したい人もいると思いますが、下書きをしていた場合標準名前空間に作成した時点で{{査読中}}の状態になっていると思います。作成時間によっては情報を追加する前に{{公開中}}となってしまう。と言ったことが起こってしまうため、記事の下書きは反対意見です。 Syunsyunminmin (トーク) 2023年3月18日 (土) 04:52 (UTC)[返信]


<languages /> テンプレート:Universal Code of Conduct/Header

理事会はユニバーサル行動規範(UCoC)執行ガイドラインを承認しました。[編集]

みなさん、こんにちは。

ユニバーサル行動規範(UCoC)の執行ガイドラインに関する重要な更新のお知らせがあります。

2023年1月の執行ガイドライン投票によって、大多数がガイドラインを支持していることがわかりました。受け取ったコメントは369通で、コメントの詳細な要約は間もなく公開されます。3000名以上(3097名)の有権者が投票し、76%が執行ガイドラインを支持しました。メタウィキの投票統計をご覧ください。

賛成が増えたため、理事会は、今回の版が2022年の前回の検討期間に示されたさまざまな問題に対処したと受け止めました。理事会委員は執行ガイドライン承認に投票しました。決議は財団ウィキでご覧くださいまた、詳しくは 財団公式ブログ"Diff"で紹介している2023年の執行ガイドラインの検討過程の背景もご参照ください。

執行ガイドラインに示された重要な勧告に基づき、次の段階へ進みます。日程についての詳細は間もなく公開します。関心を持ち、参加してくださって、ありがとうございます。

UCoC プロジェクトチームに代わり JNakayama-WMF (トーク) 2023年3月27日 (月) 03:13 (UTC)[返信]

ユニバーサル行動規範(UCoC)改訂版執行ガイドライン承認投票での投票者コメント報告[編集]

皆さん、こんにちは。

ユニバーサル行動規範プロジェクトチームは、改訂版執行ガイドラインでの承認投票にともなうコメントの分析を完了しました。

改訂版ガイドラインの草稿の内容に関して、合計369名の投票者が18の言語でコメントを残してくださりました(2022年時は、657名が27言語でコメント)。トラスト&セーフティ(信頼と安全)方針チームは分析を終え、コメント内容を、主要なテーマおよび対象領域に分類分けしました。 報告の翻訳版は、メタウィキのこちらです

ユニバーサル行動規範およびその執行ガイドラインに関する詳細は、メタウィキをご参照ください。

ユニバーサル行動規範プロジェクトチームに代わりJNakayama-WMF (トーク) 2023年4月7日 (金) 03:53 (UTC)[返信]

<languages />

運動憲章の批准方法論に関する早期の意見募集のお知らせ[編集]

皆さん、こんにちは。

運動憲章起草委員会 (MCDC)は2023年4月10日から28日まで、運動憲章の批准方法論に関する早期の意見募集を行っています。運動憲章の批准はスケジュール通りに2024年初頭に行われる予定です。

MCDCが意見を求めている6つの質問があります。 以下の方法でご意見をお寄せください:

会話時間

会話時間は英語で行われます。言語サポートが必要な場合はコメントをお願いします。日本語につきましては3名以上の参加表明があれば、翻訳が付きます。

運動憲章起草委員会に代わり、JNakayama-WMF (トーク) 2023年4月13日 (木) 04:05 (UTC)[返信]

MathXploreさんについて[編集]

MathXploreさんのトークに「どこに住んでいますか?」というトピックを通知したのですが、返信が来ません。早く返信してください。--ウィキが大好きです (トーク) 2023年4月13日 (木) 08:36 (UTC)[返信]

逆にその質問は目的外利用としか思えませんが。--K.Inagaki(会話/投稿記録) 2023年4月13日 (木) 11:00 (UTC)[返信]
利用者は、どこに住んでいるかを答える義務はありません。--うぃきニュース (トーク) 2023年4月13日 (木) 11:30 (UTC)[返信]
というか、何故利用者の居住地が知りたいんですか?--うぃきニュース (トーク) 2023年4月13日 (木) 12:49 (UTC)[返信]
大好きだからです。--ウィキが大好きです (トーク) 2023年4月14日 (金) 10:30 (UTC)[返信]
すでに挙がっているように、利用者には個人情報を公開する義務はありません。ユーザーボックスの案内は出来ますが、必要以上にするべきではありません。 --Syunsyunminmin (トーク) 2023年4月13日 (木) 13:07 (UTC)[返信]

MathXploreさんについて[編集]

MathXploreさんのトークに「えーーーーおーー」というトピックを通知したのですが、返信が来ません。早く返信してください。(注意︰在住地に関するものです)--ウィキが大好きです (トーク) 2023年4月14日 (金) 10:35 (UTC)[返信]

既に言われたように、利用者が個人情報を公開するのかは個々人の判断によるものです。利用者の個人情報を執拗に聞く行為は行わないでください。これ以上繰り返すようでしたら、投稿ブロックされる可能性があります。--うぃきニュース (トーク) 2023年4月14日 (金) 11:29 (UTC)[返信]

記事のアーカイブについて[編集]

ウィキニュース・トーク:記事のアーカイブ#公式の方針に向けてにて記事のアーカイブ化に関する議論を開きました。 --Syunsyunminmin (トーク) 2023年4月14日 (金) 17:28 (UTC)[返信]

議論の結果、仮方針となりました。 --Syunsyunminmin (トーク) 2023年4月24日 (月) 12:39 (UTC)[返信]

ご利用のウィキは間もなく読み取り専用に切り替えます[編集]

MediaWiki message delivery 2023年4月21日 (金) 00:41 (UTC)[返信]


ウィキメディア財団2023-2024年次計画および会話時間[編集]

2023年7月から2024年6月までの来会計年度におけるウィキメディア財団の年次計画案を皆さんと共有いたします。年次計画の要約は多言語で提供されます。

年次計画案より一部抜粋

ウィキメディア財団は引き続き移行期にあります。昨年は新しい最高経営責任者と最高製品技術責任者を含む新しい指導者を迎えました。さらに、財団は、役割と責任を定義する将来の憲章から、バナー募金を通じた共有資産の調達方法まで、さまざまな重要な問題について様々な地域のコミュニティとの対話を進めてきました。本年度の年次計画は、複数年かけて解決を目指す戦略的課題をより明確にし、財団の運営方法についてもより詳細な情報を提供することに努めています。

昨年に続き、ウィキメディア財団は年次計画を公平性の促進という運動の戦略に根差します。その意図は、財団の活動を運動戦略の勧告とより深く結びつけ、2030年の戦略的方向に向けてさらに突き詰めて前進させることにあります。今年は、製品技術を軸とした計画を立て、大規模な協業を行う人々やコミュニティのためのプラットフォームとしての私たち独自の役割を強調しています。詳細は、メタページをご覧ください。

ご意見をお聞かせください

年次計画案に対するご意見は、メタの議論ページにぜひお寄せください。計画案改善を経て、今年6月の財団理事会会合で年次計画と予算が最終的に検討されます。

コミュニティとの会話時間

日本時間2023年4月30日(日)15時(あなたの現地時間はこちら)にオンラインで行われる会話時間には日本語通訳もつきますので、ぜひ参加ください。Diffカレンダーはこちらをご参照ください。チーフ・アドバンスメント・オフィサー兼副最高経営責任者のLisa Seitz Gruwellが参加し、更なる情報を共有しながら、皆さんのご意見を伺う予定です。会話時間に関する詳細は、協業ページをご覧ください。会話時間で皆さんにお会いできることを楽しみにしております。 JNakayama-WMF (トーク) 2023年4月21日 (金) 01:59 (UTC)[返信]

Seeking volunteers for the next step in the Universal Code of Conduct process[編集]

Hello,

As follow-up to the message about the Universal Code of Conduct Enforcement Guidelines by Wikimedia Foundation Board of Trustees Vice Chair, Shani Evenstein Sigalov, I am reaching out about the next steps. I want to bring your attention to the next stage of the Universal Code of Conduct process, which is forming a building committee for the Universal Code of Conduct Coordinating Committee (U4C). I invite community members with experience and deep interest in community health and governance to nominate themselves to be part of the U4C building committee, which needs people who are:

  • Community members in good standing
  • Knowledgeable about movement community processes, such as, but not limited to, policy drafting, participatory decision making, and application of existing rules and policies on Wikimedia projects
  • Aware and appreciative of the diversity of the movement, such as, but not limited to, languages spoken, identity, geography, and project type
  • Committed to participate for the entire U4C Building Committee period from mid-May - December 2023
  • Comfortable with engaging in difficult, but productive conversations
  • Confidently able to communicate in English

The Building Committee shall consist of volunteer community members, affiliate board or staff, and Wikimedia Foundation staff.

The Universal Code of Conduct has been a process strengthened by the skills and knowledge of the community and I look forward to what the U4C Building Committee creates. If you are interested in joining the Building Committee, please either sign up on the Meta-Wiki page, or contact ucocproject(_AT_)wikimedia.org by May 12, 2023. Read more on Meta-Wiki.

Best regards,

Xeno (WMF) 2023年4月26日 (水) 19:00 (UTC)[返信]

U4C 設立委員会の選考[編集]

ユニバーサル行動規範の次の段階は設立委員会を立ち上げ、ユニバーサル行動規範調整委員会(略号U4C)の規範を定めることです。ここで言う設立委員会の選考が終了しました。委員各位の顔ぶれ、今後の作業はメタウィキに掲載しましたのでご一読ください

-- UCoC Project Team, 2023年5月27日 (土) 04:20 (UTC)

Wikimedians of Japan User Groupのメールマガジンについて[編集]

このメッセージは日本語版のウィキメディア・プロジェクトに通知しています:

Wikimedians of Japan User Groupのメールマガジンは新しく創設される予定のウィキメディア日本語版ユーザーグループのメールマガジンですが、Wikinews:赤提灯にて購読してはいかがでしょうか。---ドラみそjawn (トーク) 2023年6月24日 (土) 01:38 (UTC)[返信]

新しい選挙管理委員会のメンバーを紹介します[編集]

このページはメタウィキで多言語に翻訳されています。

こんにちは、

We are glad to announce the new members and advisors of the Elections Committee. The Elections Committee assists with the design and implementation of the process to select Community- and Affiliate-Selected trustees for the Wikimedia Foundation Board of Trustees. After an open nomination process, the strongest candidates spoke with the Board and four candidates were asked to join the Elections Committee. Four other candidates were asked to participate as advisors.

Thank you to all the community members who submitted their names for consideration. We look forward to working with the Elections Committee in the near future.

On behalf of the Wikimedia Foundation Board of Trustees,


RamzyM (WMF) 2023年6月28日 (水) 17:59 (UTC)[返信]

運動憲章/コミュニティ聞き取り/運動憲章の新草案レビューのご案内[編集]

こんにちは。

20年以上にわたり、私たちは情熱的な寄稿者、多様なプロジェクト、献身的なグループや提携団体より成る、他に類を見ないグローバルな運動へと成長してきました。

世界中からの寄稿者により構成される委員会として、私たち運動憲章起草委員会は、何カ月にもわたって協力し、何度もオンラインの委員会や草案作成グループ会議で話し合うことに加え、6月上旬に行われた直近の会合を含め、過去1年半の間に3回、直接会って集まりました。草案は、広範な努力と改良の結果であり、私たちは皆さんと共有できることを嬉しく思います。草案は、改善と強化の機会を提供し、私たちの運動の未来を形作ることを可能にしてくれます。

私たちは、ウィキメディア運動憲章の作成に共同で取り組むにあたり、皆さんからのご提案やご意見を重視しています。時間が限られていることも理解しています。そのことを念頭に置いて、私たちは、資金分配、グローバル・カウンシルの構成とメンバー、その他皆様のご意見を伺いたい内容について、主要な自由回答式の質問をご用意しています。ご意見は、ウィキ、オンライン会議、または地域・テーマ別イベントを通じてお寄せください。

運動憲章起草委員会に代わり、JNakayama-WMF (トーク) 2023年7月14日 (金) 22:58 (UTC)[返信]

Wikimedians of Japan User Group 2023-07[編集]

  • 全体ニュース
    • 英国のオンライン安全法案から公益プロジェクトの除外を求める公開書簡の共同署名者を募集しています。(詳細)

日本語版ウィキペディア

  • ニュース
    • 青子守歌さん解任投票の最終結果で「留任」が確定しました。
    • Syunsyunminminさんが日本語版Wikipediaの管理者に信任されました。
    • 日本語版Wikipediaでは指導者を募集しています。こちらから参加下さい。


日本語版ウィキボヤージュ

メタウィキ


  • 前回配信:2023年6月23日

配信元: Wikimedians of Japan User Group 
一括メッセージ送信者:Sai10ukazukiフィードバックはこちら。購読登録・削除はこちら。2023年7月25日 (火) 10:48 (UTC)[返信]


Deploying the Phonos in-line audio player to your Wiki[編集]

こんにちは!

Apologies if this message is not in your language, ⧼Please help translate⧽ to your language.

This wiki will soon be able to use the inline audio player implemented by the Phonos extension. This is part of fulfilling a wishlist proposal of providing audio links that play on click.

With the inline audio player, you can add text-to-speech audio snippets to wiki pages by simply using a tag:

<phonos file="audio file" label="Listen"/>

The above tag will show the text next to a speaker icon, and clicking on it will play the audio instantly without taking you to another page. A common example where you can use this feature is in adding pronunciation to words as illustrated on the English Wiktionary below.

{{audio|en|En-uk-English.oga|Audio (UK)}}

Could become:

<phonos file="En-uk-English.oga" label="Audio (UK)"/>

The inline audio player will be available in your wiki in 2 weeks time; in the meantime, we would like you to read about the features and give us feedback or ask questions about it in this talk page.

Thank you!

UOzurumba (WMF), on behalf of the Foundation's Language team

2023年7月27日 (木) 02:26 (UTC)

運動憲章のハブ草案章について、ご意見をお聞かせください[編集]

皆さん、こんにちは。

運動憲章起草委員会(MCDC)により、ハブ草案章がレビューと聞き取りのために公表されました。尚、グローバル・カウンシル草案章は2週間前に公表されました。

憲章の内容への関わり方

運動憲章起草委員会は、できるだけ多くの方からのご意見をお待ちしています。2023年9月1日までにメタの議論ページにてご意見をお寄せください:

その他に、ご都合が合えばMCDCライブ打ち上げ会合にご参加いただき、7月30日[14.00 UTC](日本時間23時)にMCDCメンバーと直接交流し、ご質問をお寄せください。Zoomのリンクをお送りします。

また、運動憲章起草委員会は、個人またはグループ、特に資金不足のウィキメディアコミュニティに7月30日までに助成金を申請することを奨励しています。当助成金は、2023年9月から11月にかけて行われる地域別・テーマ別イベントに先立ち、コミュニティの仲間に運動憲章の草稿を理解してもらうための説明会などの対話を企画するために使用することができます。 運動コミュニケーション・チームの地域スペシャリストがコミュニティ主催者をサポートします。

運動憲章起草委員会に代わり、JNakayama-WMF (トーク) 2023年7月28日 (金) 07:43 (UTC)[返信]

ESEAP(東アジア・東南アジアおよび太平洋地域)ハブ準備評議会の推薦および投票について[編集]

ESEAP地域協力にご尽力くださっているみなさんへ

ESEAP暫定ハブ委員会の任務は、ウィキマニア2023で終了し、新しいESEAP準備評議会 に引き継がれます。

ESEAP準備評議会の任務は、役割と責任に関する文書を完成させることです。

更に、助成金申請用のESEAP初年度パイロット計画を最終策定することです。任期は2024年ESEAPカンファレンスまでです。

準備評議会は9議席で構成されます。

  • 4議席は提携団体に割り当てられ、投票権を持つのは提携団体のみです。各提携団体の投票数は最大4票です。
  • 3議席は、ESEAP内のコミュニティに割り当てられ、他のコミュニティにより、適正の確認および投票が行われます。各コミュニティの投票数は最大3票です。
  • 2議席は個人の利用者に割り当てられ、一般投票により選出されます。各利用者の投票数は最大2票です。

コミュニティより候補者を推薦したい場合は、8月19日までに、コミュニティ議席枠にご記入ください。投票は2023年8月21日から9月2日まで行われます。

個人枠(利用者による利用者の推薦)は、8月19日までに、推薦してください。投票は、2023年8月21日より9月2日まで行われます。

投票期間が短く恐縮ですが、ぜひご協力およびご参加お願いします。

ESEAP準備評議会の議席選挙はこちらのメタページ上で行われます。

ぜひ一緒に先に進みましょう!

ESEAP暫定ハブ委員会に代わりJNakayama-WMF (トーク) 2023年8月18日 (金) 04:29 (UTC)[返信]


Wikimedians of Japan User Group 2023-08[編集]

  • Wikimedians of Japan User Group からのお知らせ

日本語版ウィキペディア

日本語版ウィキボヤージュ

メタウィキ


  • 前回配信:2023年7月25日

配信元: Wikimedians of Japan User Group 
フィードバックはこちら。購読登録・削除はこちら。2023年8月25日 (金) 02:13 (UTC)


ユニバーサル行動規範調整委員会による憲章の査読について(お願い)[編集]

皆さん、こんにちは。

僭越ながら、ユニバーサル行動規範をめぐる作業の次の段階をご紹介します。ユニバーサル行動規範調整委員会(U4C)による憲章草案を整え皆さんに査読をお願いできるようになりました。

施行ガイドライン※1には設定委員会※2による憲章の草案のまとめが求められ、これはグローバルな委員会の手順と詳細を概説するもので、その名称が ユニバーサル行動規範調整委員会(略称U4C)※3, 4になります。本日まで2、3ヵ月にわたりU4C 設定委員会では協議を重ね、U4C 憲章草案をまとめました。U4C 設定委員会では2023年9月22日を期日として憲章草案に関する皆さんのフィードバックを募集しています。期日を迎えたら、当 U4C 設定委員会では必要に応じて憲章の改訂に取り組む所存で、そのすぐ後にコミュニティによる承認投票にかけるよう計画しています。(※:1=施行ガイドライン、Enforcement Guidelines。2=設定委員会、Building Committee。3=憲章草案、draft charter。4=ユニバーサル行動規範調整委員会、Universal Code of Conduct Coordinating Committee。)

までの間に、対話の時間もしくはメタウィキのページにてこの協議にご参加くださいませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。

RamzyM (WMF), on behalf of the U4C Building Committee, 2023年8月28日 (月) 15:35 (UTC)[返信]

ご利用のウィキは間もなく読み取り専用に切り替わります[編集]

Trizek_(WMF) (talk) 2023年9月15日 (金) 09:23 (UTC)[返信]