ウィキニュース:2006年ウィキニュース記事賞

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
Jump to navigation Jump to search
2006年ウィキニュース記事賞

2006年ウィキニュース記事賞とは、2006年に最も優れていた記事・記者や、話題を呼んだできごとの記事を選出して発表する企画です。

投票結果と表彰[編集]

全ての投票結果については、投票所をご覧ください。

最優秀記事賞部門[編集]

年間最優秀記事賞
年間優秀記事賞

最優秀記者賞部門[編集]

年間最優秀記者賞
  • さん - 5票
年間優秀記者賞

年間話題記事賞部門[編集]

年間話題記事賞
年間10大ニュース
  1. 北朝鮮、東アジアの平和を揺るがす - 8票
  2. 日銀、金利政策を転換 - 4票
  3. トリノオリンピック、各国選手が活躍 - 4票

賞の概要[編集]

この賞についての説明です。(ウィキニュース記事賞もご覧ください)

以下の賞が用意されています。

年間最優秀記事賞
2006年の公開記事で最も質が高く、内容が豊富でよく書けている記事を選出します。
年間最優秀記者賞
2006年に記事の執筆・編集に貢献したウィキニュース記者を選出します。IPユーザーもノミネート可能です。
話題記事賞・10大ニュース
2006年に話題になった記事を選出し、10大ニュースとして発表します。
脇ニュース賞
2006年に公開された脇ニュースで、最も可笑しな、面白い内容の記事を選出します。
特別賞:メンテナンス部門
2006年にテンプレートやカテゴリなどの作成・メンテナンスに貢献した記者を選出します。
特別賞:短信賞
2006年に短信の執筆・編集に貢献した記者を選出します。
特別賞:ポータル部門
2006年にポータルのメンテナンスに貢献した記者を選出します。
特別賞:新人賞
2006年にアカウント登録し、記事や短信の執筆・編集などに貢献した新人記者を選出します。
特別賞:翻訳記事賞
2006年に他言語のウィキニュースから翻訳された公開記事で最も質が高く、内容が豊富でよく書けている記事を選出します。

また、以下の予想・表彰等も同時に行われます。

10大ニュース予想賞
話題記事賞の投票結果での上位10記事のうち、いくつ当てた(投票した)か - 12月25日(月)23:59 (UTC) までに投票した分が対象
年末の公開記事数予想賞
日本時間12月31日23:59までに公開される記事は何記事か - 12月28日(木)まで

ノミネートと投票について[編集]

投票所
期間(日本時間、UTC+9)
  • ノミネート期間:2006年11月25日(土)0:00 - 12月25日(月)0:00
  • 投票期間:2006年12月15日(金)0:00 - 12月31日(日)0:00
  • 結果発表・表彰:2007年1月1日(月)以降
ノミネート

記事及び記者のノミネートは、誰でもいくつでもできます。

ノミネート対象は、次の通りです。なお、文中に記述のない限り、対象期間中とは2005年12月26日(日) - 2006年12月24日(日)のことを指します。

  • 最優秀記事賞:対象期間中に公開され、内容が豊富な記事。極端に短い記事は対象となりません。
  • 最優秀記者賞:2006年中に記事を執筆したユーザー。初稿または大幅な改稿・推敲など。(IPユーザーをノミネートする際は、1つのIPアドレスを複数の人物が共有していないか、また1人のユーザがほかのIPまたはユーザで投稿していないかをよく確認したうえでおこなってください。)
  • 話題記事賞:対象期間中に公開され、他のメディアでもよく取り上げられたり、ウィキニュース内で話題になった出来事に関する記事。なお、短い間に出た続報などは、1つの出来事として扱うこととします。(例:広島で小学1年生女児殺害広島の小学生女児殺害事件、ペルー人の男性を逮捕 -> 広島小1女児殺害事件としてノミネート)
  • 脇ニュース賞:対象期間中に公開された脇ニュース。
  • 特別賞
    • 短信部門:対象期間中に短信を執筆したユーザー。
    • ポータル部門:対象期間中にポータルポータル関連のテンプレート等を編集したユーザー。
    • メンテナンス部門:対象期間中にテンプレートカテゴリなどを作成・編集したユーザー。
    • 新人賞:対象期間中にアカウント登録され、記事、短信を執筆、テンプレート、カテゴリなどを作成・編集したユーザー。
    • 翻訳記事部門:対象期間中に他言語のウィキニュースから翻訳され、公開された記事。
投票

投票は、話題記事賞(10大ニュース)以外はそれぞれ1人3票まで投票できます。話題記事賞は、1人10票まで投票できます。投票はログインユーザーのみ行えます。また、自分がノミネートした記事・記者に必ずしも投票する必要はありません。10大ニュース予想賞に参加したい方は、10大ニュースは10票投票してください。

投票期間中は、投票数の制限の中で何回でも追加・取り消し・変更ができます。

投票の仕方についてはこちらもご覧ください。

その他

記事を選出する賞に自分が執筆した記事をノミネート・投票をすることはできますが、記者・ユーザを選出する賞に自らノミネート・投票をすることはできません。

表彰[編集]

結果発表は、このページの上部でおこなわれています。また、記事賞の記事の執筆者および記者賞の受賞者には表彰状が贈られます。