短信:2016年/9月

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
  • このページを更新する。
9月(長月)
<8月-10月>
  1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2015年-2016年-2017年
WP

2016年9月1日

  • (気象・社会)台風10号による豪雨で、岩手県岩泉町小本川が氾濫。この影響で、同町にある老人グループホーム「楽ん楽ん(らんらん)」が浸水被害を受け、入所していたお年寄り9人が死亡したことが8月31日確認された。しかし施設の運営者は同町が避難準備情報を出していることを把握しておきながら、入所者を避難させていなかったことや、水害避難のためのマニュアルも作成していなかったことが分かった。同町の伊達勝身町長も「対応が不十分だった」として謝罪をした - 毎日新聞
  • (スポーツ・ひと)リオ五輪で4連覇を逃したレスリング吉田沙保里選手が、関西テレビで9月10日(近畿圏ローカル)放送される特番「イキザマジャパン・リオSP」の収録で、2020年東京五輪出場を最大の目標に掲げて現役続行の意向を表明した - デイリースポーツ
  • (文化)日本テレビ24時間テレビ「愛は地球を救う」の真裏で、NHK Eテレ(教育テレビ)で8月28日午後7時から生放送された「バリバラ」で、身体障碍者と感動ストーリーを結び付ける構図に疑問を投げかける内容を放送したことについて、日テレは10月度(秋季)番組改編の説明改憲の席で「他局の番組についてはこちらから説明しないとする見解としています」とコメントを控えた - デイリースポーツ
  • (文化)元KAT-TUN(カトゥーン)のメンバーの一人の田口淳之介氏が9月1日に公式サイトを立ち上げ、今後はソロ歌手として再出発することを発表した - BuzzFeed Japan
  • (文化)乳がんの治療を受けている市川海老蔵氏夫人の小林麻央さんが、9月1日からブログ「kokoro.」を開設し、「なりたい自分になる」と題したエントリーで「がんの陰に隠れないで」と先生に激励され「ブログという手段で、陰に隠れている自分とお別れしようと決めました」と述べた - オリコン
    • (上記関連)麻央さんの実姉でアナウンサーの小林麻耶さんも6月1日以来となるブログを更新し、「休養をせざるを得なくなるまで自分を追い込んでしまったことや、そのせいで番組にご迷惑をかけてしまったことをとても反省しています」と心境をつづった - オリコン


2016年9月2日

  • (文化・ひと)元女優の平田実音(みお)さんが、8月5日に死去していたことが分かった。33歳。平田さんがかつて所属していた芸能事務所「ゲンプランニング」の代表取締役の加藤元氏によると、「平田さんは以前から体調を崩しており、入退院を繰り返していた」という。平田さんは1991年に放送されたNHK教育テレビ(現・Eテレ)の「ひとりでできるもん!」で初代・舞ちゃんで主演し人気を集めていたが、現在は芸能界を引退していた - スポーツニッポン
  • (文化・ひと)俳優の梅津栄(うめづ・さかえ。本名:梅津榮=しげる)氏が8月6日、肝硬変のため死去していたことがわかった。88歳。ドラマ、映画、舞台で脇役として数多くの作品に出演していた - 毎日新聞
  • (文化・ひと)歌手の中森明菜さんが、12月に全国主要7都市でディナーショーを行うと発表した。ファンの前に歌を歌うのは2009年以来7年ぶりで「ファンの皆さんを長らくお待たせして申し訳ありません。お会いできることをうれしく思います」とのメッセージを寄せた - オリコン
  • (文化・ひと)声優の桜井智(とも)さんが、自らの公式サイトで9月1日、芸能界から引退すると発表した。「ありがとう」と題したエントリーで「最近では役者としての大事な声が出づらくなってきているのを実感しています」と声優としての仕事が納得いく状態でない現状を告白し、「時が流れているので当然のことでしょうが、声優として演じていて、私自身がその変化に耐えられず、そろそろ引退かなと。神経質すぎると思われるかもしれませんが、私自身が許せないため芸能界引退を決めました。これは自分自身で決めました」と引退についての経緯を説明している - スポーツニッポン桜井さん公式サイトの記述
  • (スポーツ)サッカー・J3グルージャ盛岡を運営する「いわてアスリートクラブ」で使途不明金があることが発覚した。いわてACによると、元取締役が私的に流用した可能性があり、数千万円規模に及ぶ可能性があるとみて、弁護士らが精査しているという。この元取締役は8月に取締役会で辞任した - 岩手日報
  • (経済)楽器メーカーのヤマハは、9月2日、掛川市にある自社のリゾート施設「つま恋(つまごい)」を12月25日で営業終了とすると発表した。同施設はポピュラーソングコンテスト(ポプコン)の会場として知られるが、近年の顧客のニーズの多様化に伴い、質の高いサービスを提供することが難しくなったとしている - 毎日新聞


2016年9月3日

  • (社会)印西市で8月27日に予定されていた「印西花火大会」が開始直後に開催を取りやめたことについて、花火業者が9月2日、千葉日報社の取材で「打ち上げ場所が最悪な状況だった。場所をきちんと整備しようとする姿勢が印西市に欠けていた」として、中止の理由を一方的に業者の作業遅延だとする印西市に反論をした。花火の打ち上げ場所に予定していた利根川の河川敷は連日の雨の影響で足場が悪く、車両搬送が難しく、大量の花火を徒歩で運ばざるを得なかったという。しかし大会当日も作業が遅れ、業者が市に「定刻の打ち上げは不可能」と報告したが、市は「定刻に打ち上げる」ことを命じたため譲らない状態が続き、作業を続けたが、8時10分になって市から相談なしで中止を宣告された。業者は「あと数分で挙げられる状態だった。打ち上げは8時半までなので、残りの15分だけでも打ち上げられたのに」と不満を漏らしたが、市は「点火装置に異常が発生したと業者が行っている」としたことに、同社は「異常はなかった」と否定した - 千葉日報


2016年9月4日

「こち亀」の舞台となった東京都葛飾区の亀有公園
  • (文化)秋本治氏が週刊少年ジャンプに40年にわたり連載し続けてきた「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」の連載が9月17日に発売される同雑誌の2016年42号を最後として終了することが発表された。集英社によると、秋本氏本人の判断によるもので、単行本も同日に発売される第200巻で終了される。秋本氏は「びっくりさせて申し訳ないです。200巻は作家にとっては勲章みたいなものです。200冊を残して40周年で祝ってもらって、すっと消えるのが一番良い大団円かなと思い決めました」という - NHKデイリースポーツ
  • (スポーツ・ひと)将棋の「第59回奨励会三段リーグ」に出場していた、瀬戸市の中学生・藤井聡太さんが、同リーグを1位で通過し、1954年に加藤一二三(ひふみ)氏(現九段)の14歳7か月を5か月上回る、14歳2か月の歴代史上最年少プロ棋士が誕生した。将棋の棋士となるには、原則として奨励会に入会したうえで、26歳以内までに四段に合格する必要がある。通常、奨励会は6級から始まり、三段に昇進すると以前は規定の成績を上げればプロとなる四段に昇段できたが、1987年以後は三段リーグ戦が登場し、この大会で上位2位タイまでに入らないと四段に昇段できない。中学生がプロ棋士となったのは(記録が明確でない戦前は除いて)2000年に15歳11か月でプロ入りした渡辺明竜王以来4人目となった - 中日新聞
  • (経済)JR根室線台風10号の影響による土砂災害などで特急が全面運休しており、高速バスの利用者が急増している。特に、「スターライト釧路号」は1日5往復を釧路・札幌間で運行しているが、このうちの釧路発の午前発2便を2台の体制にしており、9月3日の2便・合計4台は全部満席となったという - 毎日新聞


2016年9月5日

2016年9月6日

  • (気象)台風13号が9月6日午後8時現在、沖縄に最も近づき、7日には速度を速めて西日本の南海上を北東に進み、8日朝にも東日本に上陸する恐れがある。日本付近は前線が停滞している影響から、台風の余波による豪雨に警戒が必要である。7日夕方までの多いところでの雨量は、近畿250㎜、奄美20㎜、沖縄を含む九州南部と四国・東海150㎜など - 日テレNEWS24
  • (社会)石川県は9月6日、七尾市の高級旅館「加賀屋」に宿泊した男女15人が食中毒になったと発表した。うち10人が入院したが、入院していない人を含め全員症状は軽く、9人は退院したという。県の薬事衛生課の調べでは、9月2日、この旅館で食べた夕食を起因として、24-87歳の宿泊客15人が下痢やおう吐などを訴えたという。同課は腸炎ビブリオが原因で、夕食での刺身の洗い方が十分ではなかった可能性があるとみている - 時事通信

2016年9月7日

  • (文化・社会)北海道新得町は9月6日、同町を会場として9月19-25日に開催する予定だった「日本そば博覧会」を、先の台風10号の浸水被害を受けた町内の復旧作業を優先させるとして、同時に併催される「しんとく新そば祭り(9月24・25日)」を含め、今年度の開催を中止(延期未定)とすることを発表した - 新得町公式サイト特設サイト朝日新聞
  • (スポーツ)Jリーグは、2015年度から再び採用した2ステージ制を今年度で廃止し、2017年度から1ステージ(通年リーグ)制に戻す方向で固めたことがわかった。Jリーグは2015年度から、1年間のリーグ戦(2回総当たり)を1回づつに区切り、前期・後期の2つのステージで争い、そのステージ1位のチームに加え年間総合順位の上位3位までの最大5チームで争うチャンピオンシップで年間チャンピオンを決めるという仕組みで、これにより地上波テレビ中継の増加などメディアの露出度を高め、収入を増やすとする狙いだったが、イギリスの映像コンテンツ会社・パフォームグループにより、2017年度から10年間で、約2100億円の放映権を締結したことや、優勝賞金が現状の3億円弱から5倍以上に当たる15億円に大幅増額されたり、各クラブの配分金の増加も検討されることから、大幅なリーグの増収が期待されることや、現在の試合方式が複雑すぎて、現場からも反対意見があったことを踏まえ、現在の収入増を狙った方式のメリットもないことから、2017年度から1シーズン制に戻す方向で調整を始めたという - スポーツ報知日刊スポーツ
  • (文化)フジテレビは10月度改編の説明会を開き、フリーアナウンサーの古館伊知郎氏を総合司会に起用した2つの新番組を開始させると発表した。この新番組は日曜19:00-21:00に生放送される「フルタチさん」と、火曜日の深夜に放送される「トーキング・フルーツ」で、前者は「なんの制約もなく、フルスウィングしてもらうには1時間では収まり切れない」ということであえて2時間の生放送にしたことを説明。また、後者の番組とも連動し、「日曜19時はこれまでにないスタイルの番組にするために、深夜枠も使って、絶対にゴールデンタイムではやらないが潜在的な欲求にヒットする独自のきゅれーしょんでいろいろなネタを提供したい」と説明している。また後者についてはフジテレビの宮道治朗編成部長が「この番組では古館さんの本来の姿に戻ってもらいたい。古館さんは、報道の顔という一面もありますが、本来はアナーキーな方」として「テレビのバラエティーやテレビ全体の期待値が、視聴者の想定を超えられない中で、視聴者の皆さんのイメージを壊す番組として期待してもらいたい」と抱負を述べている - オリコン


2016年9月8日

※リオデジャネイロパラリンピック関係のニュースはポータル:リオデジャネイロパラリンピック2016を参照してください。


2016年9月9日

※リオデジャネイロパラリンピック関係のニュースはポータル:リオデジャネイロパラリンピック2016を参照してください。
  • (社会・政治)菅義偉官房長官は、北朝鮮北東部で現地9月9日午前8時59分57秒に観測された揺れについて、過去の事例などから、北朝鮮の核実験であるものと考えられると、10時過ぎに会見で発表。その後「国家安保会議(NSC)で、通常とは異なる地震波などの観測など、これまでの情報を総合的に勘案した結果、北朝鮮が核実験をしたと判断される」と発表した。そのうえで菅氏は「北朝鮮は今年1月6日に続き、これまでになく短期間のうちに立て続けに核実験を強行した。弾道ミサイルなどについても発射を繰り返しており、こうした北朝鮮の核・ミサイルの開発は、我が国の安全に対する重大な脅威であり、地域・国際社会の平和と安定を著しく損なうもので、関連する国連安保理決議に明白な違反を繰り返している」と避難した - NHK1NHK2
    • (上記関連)今回の核実験を受け、アメリカオバマ大統領は既存制裁の強化を含めた、追加の経済制裁を明言した。オバマ氏は「もっとも強い表現で非難する」とし、その後日本と韓国の両首脳に対し、現在の国際的な制裁を徹底的に実行して、追加制裁など、一段の重要処置を取ることで、北朝鮮に対して不法で危険な行為がもたらす代償を明示するあめ、国連に呼び掛けることで合意した - ウォールストリートジャーナル日本語版


2016年9月10日

※リオデジャネイロパラリンピック関係のニュースはポータル:リオデジャネイロパラリンピック2016を参照してください。


2016年9月11日

※リオデジャネイロパラリンピック関係のニュースはポータル:リオデジャネイロパラリンピック2016を参照してください。
  • (経済)アメリカ消費者製品安全委員会は現地9月9日、韓国サムスン電子スマートフォン「Galaxy Note7」のユーザーに対し、いわゆる「ファブレット」と呼ばれる、スマホ付タブレットの使用を中止するように勧告した。この前日・現地8日に、同製品のバッテリーが爆発する恐れがあるとして、アメリカ連邦航空局が、飛行機に持ち込む場合は、電源を切るか、充電をしないように勧告するとともに、航空機の貨物倉庫での出火のリスクを避けるため、受託手荷物として預けないように勧告した。シンガポール航空カンタス航空を初めとする世界の主要航空会社も同製品の使用を禁じる処置を取っている。また欧州での販売についても当面延期することを決めている。サムスンは、問題の原因はバッテリーに欠陥があると認め、同製品の販売中止と250万台を無償回収することを明らかにしている - AFP=時事1同2
  • (政治)菅義偉官房長官は9月11日、新潟県内での講演会で、北朝鮮が現地9日に第5回の核実験を行ったことを受けた、日本独自の制裁について、安倍晋三首相から準備をするように指示があったと述べた - 産経新聞
  • (社会・スポーツ)茅ヶ崎市で行われたスタンドアップパドルボードの国際コンテストに出場した選手らに主催者が配布したTシャツを着用した少なくとも24人が「かぶれ」などを訴えた。うち1人は入院中。このTシャツは選手、スタッフら約360枚分が配布され、ゼッケン(ビブス)の代わりとして使われていたが、主催者によると、ロゴを印刷する時に使ったとされる薬品がTシャツに残ったのが原因だとみられる - JNN(TBSテレビ)
  • (社会・スポーツ)飛騨市神岡町の山之村で9月11日開催された市民マラソン大会「第18回山之村大根マラソン大会」に参加したランナーら115人が蜂に刺され、うち8人が飛騨市市民病院に運ばれた。全員軽傷。これはハーフマラソンのスタートから約7㎞のところにある林道沿いを走っていた参加者らが、キイロスズメバチとみられる蜂に刺されたという。林道沿いの橋の下には、蜂の巣があり、主催者は蜂に刺された参加者の一部をバスで救護用のテントに運んで患部を冷やすなどの処置を施した。主催者の担当者は朝日新聞社名古屋本社の取材に「こんなことは初めて。今年は気温が高く、"蜂がいるかもしれないので気を付けてください"と注意した」と述べている - 朝日新聞
  • (スポーツ)凱旋門賞出走へ向けた3歳馬限定の前哨戦とされる、ニエル賞が現地9月11日、フランスシャンティイで5頭立てであり、今年の日本ダービー優勝馬・マカヒキが快勝し、本番に向けて好発進を見せた - デイリースポーツ
  • (スポーツ)野球女子ワールドカップ決勝が9月11日に韓国釜山市であり、日本カナダに10-0で大勝し、本大会の第1回(2004年)以来、通算5大会連続の世界一を決めた。日本は今大会、予選第1次ラウンドからこの決勝戦まで8試合全勝を飾った。2回に船越選手がタイムリーヒット、3回にも船越選手が2ランタイムリーツーベースなどを挙げるなど5点の猛攻、投げても、プロの里選手が完封勝ちを収めた - 日経新聞


2016年9月12日

※リオデジャネイロパラリンピック関係のニュースはポータル:リオデジャネイロパラリンピック2016を参照してください。


2016年9月13日

※リオデジャネイロパラリンピック関係のニュースはポータル:リオデジャネイロパラリンピック2016を参照してください。
  • (社会)豊洲市場の移転延期問題で、同市場の主要施設の地下で、土壌汚染対策としての盛り土が行われていないことに関して、担当部署の現幹部が、盛り土をしていないことを把握しつつ、それを伝達していなかったことが分かった - FNN(フジテレビ)
  • (気象)気象庁によると、猛烈な台風14号は9月13日、先島諸島の南の海上を通過し、現地15日にも中国大陸に上陸を受ける見込み。気象庁は先島諸島では高波に注意を呼び掛けている。また台風16号は現地13日未明、フィリピンの東で発生し、強い勢力で16日午後に先島諸島に進んだのち、18日にも九州に接近する恐れがある - 時事通信
  • (ひと・文化)俳優の三角八郎氏が8月29日、虚血性心不全で死んだことが分かった。80歳。三角氏の所属芸能事務所が9月13日、マスコミ機関宛に送ったファクスで明らかにした - デイリースポーツ
  • (スポーツ・ひと)日本政府は9月13日、オリンピック夏・冬の全競技を通して女性個人種目で史上初の4連覇を達成したレスリング伊調馨(かおる)選手に対し、国民栄誉賞を贈呈すると発表した。個人としての国民栄誉賞は通算23人目。レスリングでは2012年に吉田沙保里選手がそれを受賞している - NHK


2016年9月14日

※リオデジャネイロパラリンピック関係のニュースはポータル:リオデジャネイロパラリンピック2016を参照してください。
  • (経済)NTTドコモは9月13日、スマートフォン携帯電話の大容量データ通信に対応した、新料金プランを発表した。このサービスは20ギガバイトコースが6000円/月、30ギガバイトコースが8000円/月(いづれも税別)で、ソフトバンクauKDDI)と同額になる。これら大手3社は、9月16日からアップル製「iPhone7」の販売を決めており、このタイミングに合わせて大容量にも対応したプランを作ることによって、動画などを長時間楽しみたい若いユーザーの需要を図るとしている。また、NTTドコモは、データ量を家族で分け合えるプランについても、大容量に対応できるプランも設け、例として100ギガバイトで25000円/月(同)などをスタートさせる。これに、格安スマホでも、大手3社よりも割安な料金プランも登場しており、携帯電話各社はし烈な競争がさらに激しさを増すとみられる - NHK日経新聞


2016年9月15日

※リオデジャネイロパラリンピック関係のニュースはポータル:リオデジャネイロパラリンピック2016を参照してください。
  • (政治・ひと)民進党は9月15日に行った代表選挙で、蓮舫(れんほう)代表代行が、他2候補を破って新しい代表に選ばれた。蓮舫さんは、国会議員と国政選挙に今後立候補する予定の公認内定者、地方議員、党員・サポーターから幅広く支持され、第1回の投票で6割近いポイントを得て代表に選出された - 朝日新聞


2016年9月16日

※リオデジャネイロパラリンピック関係のニュースはポータル:リオデジャネイロパラリンピック2016を参照してください。
福島県のローソン・原町北原店
  • (経済)コンビニエンスストア日本第3位のシェアーを誇るローソンを、三菱商事TOB(株式公開買い付け)で子会社化することを9月16日正式発表した。三菱商事は、現在ローソン株の33.4%を持つ筆頭株主であるが、今回のTOB(2017年1月予定)で保有株比率を50%余まで増やし、三菱商の子会社にする。投じる金額は約1440億円。ローソンも三菱商によるTOBに賛同することを決めた。三菱商は、資源価格の低迷を受け、今年3月期決算で創業以来初の赤字となり、資源以外の分野での収益向上を念頭に、成長が期待できるとしているコンビニ事業への進出を目指していた。一方のローソンも、ユニー・ファミリーマートホールディングス(傘下にファミリーマートサークルK、サンクスを持つ)に抜かれ、現在店舗数3位となっており、競争力の強化が課題とされている。今回のローソンの三菱商による子会社化は、世界的な調達網の活用や三菱グループの食品会社と連携を高め、商品やサービスの拡充、世界進出の加速化も進むとみられる - NHK
カップヌードルシリーズ(謝肉祭は含まれていません)
  • (経済)日清食品が、カップヌードル45周年記念商品として9月12日に新発売した「カップヌードルビッグ・"謝肉祭"肉盛りペッパーしょうゆ」が、当初の販売計画を上回る勢いで十分な供給確保ができないとして、販売を一時中止すると発表した。10月下旬からの再開を目指し、供給体制の見直しを行う - 日経新聞朝日新聞
  • (スポーツ)WBC(世界ボクシング評議会)スーパーバンタム級タイトルマッチ12回戦が9月15日、エディオンアリーナ大阪であり、長谷川穂積選手が、日本人歴代最多となる16度目の世界タイトルマッチ参加で、同級王者のウーゴ・ルイス選手に9ラウンド終了後のテクニカル・ノックアウト(TKO)で勝利し、2010年にWBC世界バンタム級王座を陥落して以来、5年5が月ぶりの世界王座奪還に成功するとともに世界で3番目の年長による3階級制覇と、日本最年長世界タイトル奪取も併せて達成した。長谷川選手はこの試合に敗れたら引退するという覚悟で臨んだ - 日刊スポーツ
  • (経済)キューピーは、8月に連続上陸し、生産ラインが浸水被害を受けた北海道の工場で生産されている「アヲハタ十勝コーン・ホール」など、トウモロコシや大豆を原材料とした商品14品目について、当分の間販売停止とすることを発表した。再開未定。これらの製品は、キューピーから、日本罐詰(かんづめ)十勝工場(芽室町)に製造を委託してもらっていたが、その工場が台風による水没被害を受け、本来8-9月に収穫後加工すべきトウモロコシや大豆の生産ラインも停止し復旧の見通しが立たなくなったためとしている。なおこれまでの在庫分については販売する - 朝日新聞


2016年9月17日

※リオデジャネイロパラリンピック関係のニュースはポータル:リオデジャネイロパラリンピック2016を参照してください。
  • (スポーツ・ひと)J1リーグFC東京は、現在U-18育成チームに所属している現役中学生の久保建英(たけふさ)選手が、Jリーグのトップチーム登録されることが決まった。久保選手はスペインFCバルセロナの育成型チームでプレー経験があるが、同クラブが「18歳未満の外人選手獲得の際に登録違反があった」として、バルセロナでの公式戦出場ができなくなり、2015年にFC東京のU-15育成チームに入部していた。当面は23歳以下のセカンドチーム(J3加盟)に登録される見通しだが、仮に今シーズンの残り試合でJ1に出場することになれば、川崎フロンターレ森本貴幸選手の15歳10月6日の最年少試合出場の新記録となる - スポーツニッポンハフィントンポスト
  • (学術)長野県下諏訪町にある諏訪マタニティー・クリニックで、今年7月までの20年間にわたり、夫の実父から精子の提供を受けた114組の夫婦から、体外受精により173人の子供らが生まれていたことが分かった。同クリニックでは2014年7月に夫の実父から提供を受けた精子による体外受精で、2013年末までに79組の夫婦から118人の赤ちゃんが誕生。それ以後から2年半で1.5倍もの人数に増えたという - 読売新聞
  • (社会)ショッピングモール・ららぽーと横浜で、9月17日午後転落死した事故で、死んだ神奈川県立の高校2年生の男子生徒(16)が、転落する前に、同モール3階の洋品店で不審な動きをしていて店員に声をかけられたことがわかった。この生徒はその後3階から1階に転落して病院に運ばれたが死んだ - 産経新聞


2016年9月18日

  • (スポーツ)中央競馬武豊騎手が、9月18日の阪神競馬場・第4競争(ダート1400mの3歳未勝利戦)で3番人気のメイショウヤクシマに騎乗して優勝し、地方・国外を含めた通算勝利数をJRA史上初となる4000勝を達成した。(内訳:JRA・3835勝、地方(JRA所属馬による騎乗)・154勝、国外11勝)さる9月3日の札幌第10競争「札幌スポニチ賞」以来33戦ぶりの勝利が記念の勝利となった - スポーツ報知
  • (社会)現地9月17日夜、アメリカニューヨーク市マンハッタンのチェルシーにある大通りで、大きな爆発音があり、29人がけがをした。現時点でテロとのかかわりを示すものは見つかっていないが、ニューヨーク市のデブラシオ市長は「爆発は意図的なものだった」との見解を示した - ニューズウィーク・日本版


2016年9月19日

  • (社会・ひと)太平洋戦争で自らの左目の視力を失い、戦争で負傷した民間人の補償を作るようにに働きかけてきた「全国戦災傷害者連絡会」会長を務めた杉山千佐子さんが、9月18日、老衰で死去した。101歳。杉山さんは1945年、名古屋での空襲により左目を失明。太平洋戦争の末期は全国で200以上の都市が原爆を含む空爆などの被害を受けたが、元軍人とは違い、民間人は補償対象とされておらず、長年にわたって補償制度の実現を訴え続けた。これについては遺族らが国に求めた賠償裁判で「どのような援助をするかは、立法を通して解決するべき」として訴えが退けられているが、名古屋市では6年前の2010年から独自に見舞金の制度をこしらえている - NHK
  • (スポーツ)プロ野球セ・リーグ横浜DeNAベイスターズが、9月19日に行われた広島カープに3-1で勝利し、クライマックスシリーズ進出を決定した。現行のプレーオフが導入されて以後、ベイスターズは12球団で一度もそれに進出することがなかった。これでセ・リーグは上記2チームと巨人軍を加えた3チームのクライマックスシリーズ進出チームが決定した - 日刊スポーツNHK


2016年9月20日

  • (気象)台風16号は非常に強い勢力で9月20日0時過ぎ、大隅半島に上陸した。日本に今年台風が上陸したのは6個目で、この後21日の未明にかけて、四国から関東の太平洋側を進み、関東の東海上で温帯低気圧に変わると予想される。この台風と、西日本~東日本に停滞する前線の活発化などによる大雨の可能性があるとして、日本の気象庁は暴風雨や高波などに引き続き厳重な警戒をするよう呼び掛けている。同庁によると、岡崎市で19日午後5時までに110㎜の猛烈な雨が観測されたほか、鹿児島市でも120㎜以上、高鍋町でも110㎜などの猛烈な大雨が観測され、九州の一部には土砂災害警戒情報も発令されている。今後の大雨による河川の増水や低地の浸水にも厳重に警戒を - 時事通信
  • (社会・政治)シリア政府軍は現地9月12日にアメリカロシアが主導して発効した「一時停戦」の協定が終了したと発表した。反体制派でも停戦が崩壊したとする見方もあり、和平調停の難しさが浮き彫りになっている - 毎日新聞


2016年9月21日

  • (スポーツ)Jリーグは、来年度のJ3リーグに新規参入を目指す百年構想クラブ(準加盟)に対してのJ3ライセンスの申請結果を理事会で発表し、すべてJFLに所属するヴァンラーレ八戸アスルクラロ沼津奈良クラブの3チームに対しJ3ライセンスの交付を認めると発表した。この3クラブは今季のJFLで4位以内、かつ準加盟の中で上位2番目までの成績を収め、かつJリーグが提示した平均入場者数や予算規模などの充足をすることがJ3昇格の条件となる。なお同じくJFLの東京武蔵野シティFCについては本拠地の武蔵野市陸上競技場がJ3開催基準に必要な設備が不足しているため、ライセンス不交付となり、来年度のJ3昇格はなくなった - Jリーグリリースゲキサカスポーツ報知
    • (上記関連)Jリーグの村井満チェアマンは9月20日の理事会後の会見で、外人枠の扱いの緩和について言及した。現在Jリーグでは原則として1チームにつき3人(J3は2人)までの一般外人枠+アジア枠(アジアサッカー連盟加盟国・地域の国籍有資格者)、及びアジア枠とは別に「提携国枠(Jリーグと提携している外国リーグの国・地域の国籍有資格者)」を各1名の最大5人の外人を獲得できるようにしているが、去る7月、イギリスの映像コンテンツ会社「パフォームグループ」による2017年度からの10年間の長期放映権締結により、財源が大幅に確保され、分配金が増えることから、補強面での更なる強化が期待されている。このことについて「53クラブ(U-23の3クラブ除く)があることで日本人の雇用機会は増えている」ことを述べている。具体的に枠数をどれだけ広げるかについては言及していないが、「この辺りは実行委よりクラブの強化・契約担当者らを交えて決めたほうがいいということで、詳しくは決まっていないが、規制緩和の方向で検討している」とした - ゲキサカ
    • (上記関連)同じ会見で、村井氏は2017年度のJ1リーグについて、「一部の報道で通年1シーズン制への移行が決まったように報じられていますが、まだ決定ではありません。2ステージ制にしたのもおカネがないからといった理由だけではない。だからといってパフォームグループとの契約が成立したからといって、すぐに(1シーズン制に)戻せるといった単純なものでもない」と、来年度からの1シーズン制復帰について正式決定ではないことを強調した。ただし「議論はしています」としており、「逆算すると10月の理事会をめどに関係各位と協議を進めることになる」としており、1シーズン制移行の含みは持たせている - ゲキサカ
  • (スポーツ・ひと)プロ野球横浜DeNA三浦大輔投手が、今年度限りで現役引退をすると発表した。三浦投手は1991年のドラフト6位で当時の横浜大洋に入団。以後「浜の番長」として、横浜一筋だった。25年間で172勝。1997年最高勝率、2005年最優秀防御率・最多奪三振。2014年度から投手コーチ兼任。今年7月には24年連続安打で、投手における連続安打最多年数記録としてギネス世界記録認定を受けた。同投手の付けていた背番号18番は球団が三浦氏のこれまでの業績をたたえ、チームをけん引する象徴となるべき選手がつけるべき番号と位置付けて、それにふさわしい選手として球団と三浦氏が認める選手が出るまでの欠番「横浜№」とすることを決めた - スポーツニッポン1同2
  • (スポーツ)日本バレーボールリーグ機構は、現在のVプレミアリーグを2018年度をメドにプロ化を目指すための「スーパーリーグ構想」を発表した。参加希望チームを11月末まで募集し、男女とも6チーム以上の参加の意思があればプロ化の準備を始めるが、不足した場合は2018年度からのスタートを見送り、延期とする。現在の1部であるプレミアリーグは企業母体の実業団チームが主であるが、スーパーリーグは企業チームであっても独立した母体法人を設立することが前提となり、チーム名に本拠地の地域名を入れることや、育成(ユース)チームの設置も原則として義務付けられる。将来は選手のほぼ全体をプロ化することが理想としているが、当面全員プロにはこだわらず、プロ契約選手の扱いは各クラブの裁量にゆだねられる。なおプレミアリーグや現在の2・3部リーグに当たるチャレンジリーグ(1・2)はこれまで通りスーパーリーグの下部リーグとして存続させる - 時事通信日経新聞日刊スポーツ


2016年9月22日

2016年9月23日

  • (政治)自民党は2017年3月5日に定期党大会を都内で開催することを決め、9月27日の総務会で正式決定すると、関係者が明らかにした。平年の自民党定期大会は1月だが、3月にずらすことは、1月召集の通常国会で衆議院解散に踏み切るための布石とする憶測もあるとみている - 時事通信
  • (学術)国立病院機構長崎川棚医療センター長崎県川棚町)は9月23日までに、看護師が本来投与すべき量の10倍ものインスリンを誤って投与して、80代の女性患者が死んだと発表した。女性患者は感染症や糖尿病を患って8月8日入院。しかし、同31日未明、インスリンが大量に投与され、同日朝9時ごろ心肺停止で発見、死亡が確認された。この看護師は専用の注射器を使わず、投与前にも複数人での確認を怠り、患者の血糖値を測らないで、2回にわたり架空の数値をカルテに記載していたことも分かった。看護師は「初めてやると知られたくなかった。1人でもできるものだと思った」という - 時事通信
  • (学術)日本の消費者庁は、日本サプリメント特定保健食品「ペプチドエースつぶタイプ」など6つのサプリメントが、関与成分の含有量が必要量に達していないとして、トクホの表示許可を取り消した。表示取り消しは1991年にトクホの制度が導入されてから初めて。消費者庁は、同商品にはかつお節に由来する関与成分が1日摂取目安量で5㎜含まれており「血圧の高い人に適した食品」としていたが、日本サプリが自主検査したところ、5㎜に達していないことが2014年3月にわかり、また「糖の吸収を穏やかにする」と表示した別の商品にも関係する成分が含まれていなかったことが分かり、9月15日、消費者庁に報告した。消費者庁は「2年以上も報告を怠り、悪質性が高い」として、今回の指定取り消しの厳しい処置を取ったとしている - 読売新聞
  • (スポーツ)バスケットボールの統合新1部リーグとなるBリーグ(日本プロバスケットボールリーグ・B1)開幕戦が9月22日、国立代々木第1体育館で行われ、アルバルク東京琉球ゴールデンキングスに80-75の接戦で制した。開幕戦のこの試合は9132人の大観衆が詰めかけた - スポーツニッポン


2016年9月24日

  • (社会)8月に発生した台風10号の洪水被害により9人が死亡した、岩手県岩泉町の高齢者ホーム「楽ん楽ん(らんらん)」について、運営する医療法人社団・緑川会は、現地での再建を断念・取り壊して、跡地に慰霊碑を立てる意向であることが分かった。佐藤弘明常務理事は、宮城県の地方紙・河北新報のインタビューに「9人を亡くしてしまった施設を、同じ場所で再開することは遺族に対して失礼と思う」として、現地での再建を見送る方針について述べている。なお介護老人施設の「ふれんどりー岩泉」は水害対策として2mのコンクリートフェンスを整備したうえで、同じ場所での運営再開を予定している - 河北新報
  • (スポーツ)大相撲秋場所両国国技館)14日目(9月24日)、大関豪栄道が14連勝を果たし、25日の千秋楽を待たず初優勝を達成した。純日本人力士が優勝したのは今年1月の初場所で琴奨菊が優勝して以来だが、大阪府出身者となると、1930年の山錦が夏場所に優勝して以来86年ぶりとなった - 毎日新聞
    • (上記関連)一方今場所に綱取り(横綱への昇進)を目指していた稀勢の里は横綱・鶴竜に敗れ4敗目を喫し、九州場所への綱取り再挑戦の継続について八角理事長(元横綱・北勝海)は「仕切り直しだよ」として九州場所の継続にはつながらず、振り出しに戻る見解を示した。同理事長は「集中力という点では、精神的に整理できていない気がする。ずっと綱取りといわれ続けてきて、精神的な疲れがあったのではないか。(中途半端に綱取りを継続させるよりも)一度リセットした方がいいのではないか」と述べている - 日刊スポーツ


2016年9月25日

  • (スポーツ)日本の大相撲秋場所で初優勝を決めた豪栄道について、日本相撲協会の二所ノ関(元大関・若嶋津)審判部長は9月24日、11月に福岡市で行われる九州場所が「綱取り挑戦の場所」となる見解を示した。同部長は「もう一番千秋楽で勝ってほしい。全勝と14勝1敗とでは違う」と期待を寄せている。また八角(元横綱・北勝海)理事長も「綱取り挑戦の起点ができた」としている。また横綱審議委員会委員長の守屋秀繁氏(千葉大学名誉教授)も「3人の横綱に勝って優勝すれば、横綱への昇進に反対できない。綱取り場所を含めた横綱になる3場所前の成績は不問」と期待を寄せた - 日経新聞
    • (上記関連)豪栄道は千秋楽も琴奨菊を寄り切りで下し15連勝の全勝で初優勝に花を添えた - 朝日新聞
  • (スポーツ)アジア五輪評議会は現地9月25日にベトナムダナンで開いた総会で、2026年のアジア大会夏季大会を愛知県名古屋市が共同開催することを決めた。日本でのアジア大会の開催は1958年の東京都と1994年の広島市に次ぎ32年ぶり3回目。両自治体は今年5月、大会誘致に名乗りを上げたが、名古屋市が経費の規模や負担割合を愛知県が示さなかったことに反発し、一旦9月5日に河村たかし名古屋市長が立候補を取り下げ表明するが、市の求める条件を県が受け入れることで収拾がついた。この愛知県・名古屋市以外の立候補がなく、無投票で開催地が決まった - 時事通信
  • (スポーツ)中央競馬産経・大阪杯が現行のGⅡからGⅠに昇格することが分かった。中央競馬会にとって、春の中距離路線の拡充は最大の懸案課題だったので、数年間をかけて検討してきた。現在は芝3200mの春の天皇賞ゴールデンウィーク)と、2200mの宝塚記念(6月)の2つがあるものの、中距離戦(1800-2000m)のGⅠがない。近年の中距離適正を持つ馬は国外のレースに出走する傾向が強いため、「春に国内の中距離戦で一流馬が走る舞台を作りたかった」と説明する。そこで、既存競争をGⅠに昇格させれば番組的な混乱もきたすことがなく、他のレースにも影響しないとしている他、過去3年間のレーティングも平均117で、GⅠ昇格に必要な115をクリアしていることもあり、現在GⅡの大阪杯をGⅠに昇格させることに問題がないとみている。また2017年度から有馬記念(12月24日予定)の終了後、12月28日にも中央競馬の開催を予定し、ここにGⅠ昇格を前提として検討しているホープフルステークスを充てる計画もある - サンケイスポーツ1同2
  • (社会)横浜市の大口病院で9月20日、入院患者の男性(88)に界面活性剤が混入され、中毒死した殺人事件で、男性が投与された点滴の袋に、この男性の名前が書かれたラベルが添付されていたことが分かった。同病院は去る9月17-19日の3連休は通常と異なり、入院患者の3日分の点滴の袋を同病院病棟にあるナースステーションに保管されていたことが分かっていたが、その後の取材で、男性に19日夜投与されていた点滴の袋には、使用する日付と男性の名前が書かれたラベルが張られていたことが分かった。袋には入院患者ごとに名前のラベルが添付されていることから、警察は、何者かが男性の点滴の袋を狙って異物を混入した可能性があるとみている - JNN(TBSテレビ)
  • (スポーツ)J1リーグチャンピオンシップの出場権争いは、セカンドステージ13節(9月25日)に浦和レッズ川崎フロンターレが年間総合順位3位以内を確定させて同大会出場権獲得を決定した。川崎Fは横浜Fマリノスとの接戦を制してCS初出場権を獲得、また浦和もサンフレッチェ広島に快勝して3連勝を飾り、4位のガンバ大阪が引き分けたため、残り4試合に全勝しても勝ち点で上回ることが不可能となったことで浦和のCS進出もこの日決まった。なおCSには年間順位3チームに加え、第1・2ステージの1位クラブ(ステージ優勝)も加えて最大5チームが出場するので第1ステージ1位の鹿島アントラーズもすでに進出が決まっていた - 読売新聞毎日新聞


2016年9月26日


2016年9月27日

2016年9月28日

  • (スポーツ)QVCマリンフィールド(千葉マリンスタジアム)命名権契約を結んでいたQVCジャパンが、これの途中解約を申し入れた問題で、同社と千葉市、及び千葉ロッテマリーンズ球団の3者で契約解除について合意したと発表した。12月1日付で解除となる。QVCは千葉市と千葉ロッテ球団に毎年1億3750万円づつ(合計で2億7500万円)を支払うという契約で、2011年3月1日から2020年11月30日まで命名権を取得したが、今年の6月、QVCが「当初の目標は達成した」として契約の解消を申し入れたが、解約に関連する違約金の具体的な契約条項がなく、8月から協議していた。違約金として3億3000万円を、千葉市と千葉ロッテ球団に1億6500万円づつを支払う。千葉市公園管理課は「仮に2020年までの年2億円の契約だとしても、QVCが契約を継続した時に比べて、収入が3億円で済む。違約金が3億円以上取れれば、市も球団も損失にはならない」という。千葉市は今回の合意についての議案を、定例市議会に提出し、可決され次第、新しい命名権スポンサーの募集を行うとしているが、すでに複数の企業から問い合わせが来ているという - 千葉日報産経新聞
  • (スポーツ)日本中央競馬会は、先ごろ、アメリカ・ケンタッキーダービーの日本からの出走馬を選定するためのポイント制競争シリーズ「JAPAN ROAD TO THE KENTUCKY DERBY(ジャパン・ロード・トゥー・ザ・ケンタッキーダービー)」を創設することを発表した。対象となるのはいづれも東京競馬場・ダート1600mで行われる今年11月26日のカトレア賞と、2017年第1回開催(2月予定)のヒヤシンスステークスの2つ(後者の距離は予定)で、この2競争で上位4着までに入った馬にポイントを与え、合計ポイントの最上位馬が2017年現地5月6日にチャーチルダウンズで予定されているケンタッキーダービーの出走権を獲得する。今年はラニがケンタッキーダービーを含むアメリカの3冠に参加、ベルモントステークスで3着入選を果たした。これを受けて、JRAの後藤正幸理事長は「ラニはUAEダービーに優勝してケンタッキーダービーの切符を獲得しましたが、来年からケンタッキーダービーを目指す日本馬は、日本で行われる指定競争に出走して、ポイント順位のトップ馬が、ケンタッキーダービーへの切符を手にすることができます」と説明している - スポーツ報知
  • (経済)格安スマホと呼ばれる携帯電話事業者に対して、いわゆる大手通信会社が回線を科す際の料金について、総務省はそれを引き下げる方向で検討を始めることになった。高市早苗総務大臣は「携帯電話の料金の引き下げをさらに進めて、利用者がそれぞれのニーズに合ったサービスや料金を選べるようにするために、携帯電話市場の競争をさらに加速させることが必要」と述べた。有識者会議は11月上旬までに議論を取りまとめ、それを受けて総務省が必要な制度改正を進めるとしている - NHK
  • (経済)マッチ製造の最大手・兼松日産農林は、使い捨てライターなどの普及で需要が落ち込んでいるとして、マッチの製造から撤退し、姫路市の別会社に引き継ぐことになった。同社は年10億本ものマッチを製造する家庭用マッチの最大手企業で、1905(明治38)年に現・淡路市で創業されたマッチ工場を1939(昭和14)年に引き継ぎ、ピーク時には15億円を売り上げていたが、使い捨てライターや自動点火コンロの普及により大幅に需要が減少、さらに生産設備が老朽化していることから、安定供給が難しくなったとして、2017年3月に現在の淡路市の工場を閉鎖しマッチ事業から撤退、現在の従業員は姫路市の別の会社に引き継ぐが、従業員の配置転換なども予定している - NHK
  • (社会)9月28日夕方5時45分ごろ、高田馬場駅西武新宿線構内で、複数の乗客らから「気分が悪い」などと訴える通報が9人からあり、うち6人が病院に運ばれた。症状は軽かった。「シンナーのようなものが巻かれた」とする情報もある - NHK
  • (社会・文化)群馬県太田市の臨時職員の男性がフランスパリで9月に行われた格闘技のテレビゲームを使った国際大会に優勝したとする記事が、9月27日の朝日新聞上毛新聞のそれぞれ朝刊に掲載されたことについて、両社は「この記事は事実ではなかった」として謝罪記事を掲載した。両社によると、この男性は9月26日に太田市役所で記者会見をして取材したものを記事にしたが、記事についての疑問が太田市に寄せられ、同市は男性に確認したところ、嘘だったことを認めたという。これを受け28日付けの両新聞朝刊は、「記事は事実ではなかった」としたお詫びと訂正分を掲載した - NHK


2016年9月29日

  • (スポーツ)プロ野球パ・リーグは9月28日、優勝マジックを1としていた北海道日本ハムが、埼玉西武に1-0で下し、自力で4年ぶり7回目(前身球団を含む)の優勝を決めた。この日、大谷翔平投手が埼玉西武打線を1安打・15奪三振に抑えて、完封勝利。打ってもレアード選手がリーグトップの39号ホームランを放ち、優勝を飾った。リーグ戦は最大11.5ゲーム差を付けられた福岡ソフトバンクを巻き返しての大逆転優勝だった - NHK
  • (スポーツ)Jリーグは、クラブライセンスのうち、J1J2への参加を希望する46クラブから申請があった2017年度のライセンスについての審査結果を発表し、40クラブにJ1ライセンス、5クラブにJ2ライセンスを交付した。しかしJ3昇格初年度で3位につける鹿児島ユナイテッドはホームスタジアムの鹿児島・鴨池競技場がJ2ライセンスに充足していない箇所があるため、J2ライセンス不交付とする判断をなした。同競技場は2020年に予定されている第75回国体の主会場となり、メインスタンドが2017年度は閉鎖される他、ゴール裏スタンドについても、客席とはみなさない芝生席で、入場可能人数が5386人であることから基準未充足とみなされたことによる。J2ライセンス以上を申請したクラブで、それが不交付の判断となったのは今回が初めてのケースである。なおJ3ライセンスのうち、現在J3に加盟し、引き続きJ3参加を希望するクラブについての審査は10月の理事会に発表される予定 - Jリーグリリースゲキサカ鹿児島ユナイテッドリリース


2016年9月30日