短信:2016年/9月/4日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 9月4日の短信 >>翌日

「こち亀」の舞台となった東京都葛飾区の亀有公園
  • (文化)秋本治氏が週刊少年ジャンプに40年にわたり連載し続けてきた「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」の連載が9月17日に発売される同雑誌の2016年42号を最後として終了することが発表された。集英社によると、秋本氏本人の判断によるもので、単行本も同日に発売される第200巻で終了される。秋本氏は「びっくりさせて申し訳ないです。200巻は作家にとっては勲章みたいなものです。200冊を残して40周年で祝ってもらって、すっと消えるのが一番良い大団円かなと思い決めました」という - NHKデイリースポーツ
  • (スポーツ・ひと)将棋の「第59回奨励会三段リーグ」に出場していた、瀬戸市の中学生・藤井聡太さんが、同リーグを1位で通過し、1954年に加藤一二三(ひふみ)氏(現九段)の14歳7か月を5か月上回る、14歳2か月の歴代史上最年少プロ棋士が誕生した。将棋の棋士となるには、原則として奨励会に入会したうえで、26歳以内までに四段に合格する必要がある。通常、奨励会は6級から始まり、三段に昇進すると以前は規定の成績を上げればプロとなる四段に昇段できたが、1987年以後は三段リーグ戦が登場し、この大会で上位2位タイまでに入らないと四段に昇段できない。中学生がプロ棋士となったのは(記録が明確でない戦前は除いて)2000年に15歳11か月でプロ入りした渡辺明竜王以来4人目となった - 中日新聞
  • (経済)JR根室線台風10号の影響による土砂災害などで特急が全面運休しており、高速バスの利用者が急増している。特に、「スターライト釧路号」は1日5往復を釧路・札幌間で運行しているが、このうちの釧路発の午前発2便を2台の体制にしており、9月3日の2便・合計4台は全部満席となったという - 毎日新聞

2016年9月4日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。