短信:2016年/10月

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
  • このページを更新する。
10月(神無月)
<9月-11月>
  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2015年-2016年-2017年
WP

2016年10月1日

  • (社会)カナダバンクーバーで日本人女性(30)が現地9月7日に目撃されていたのを最後に行方不明となっていた事件で、同市警察は現地30日、同市内の空き家に、女性の遺体が見つかったと発表した。この事件で住所不定の48歳の男が逮捕され、死体を適切に扱わなかった疑いで訴追を行った。9月8日、同市内でこの男と一緒に歩いている姿が防犯カメラで撮影され、警察はこの男が今回逮捕された男と判断、他の容疑者はいなかったという。女性は「留学や海外生活を長年夢見てきた」といい、今年の5月から1年半の予定でカナダにわたり、英会話学校に通学、最近はワーキングホリデーを活用して滞在資格を取るために勉強し続けてきたという - 朝日新聞時事通信
  • (社会)9月28日、西武新宿線高田馬場駅で9人が搬送された異臭事件で、36歳の女が傷害で逮捕された - ANN(テレビ朝日)
  • (文化・ひと)フリーアナウンサー長谷川豊氏が9月19日のブログで「大半の人工透析(とうせき)患者は自業自得」とする内容で投稿したことで、コメンテーターを担当していた読売テレビの番組「上沼・高田のクギズケ!」を10月2日の放送から降板することが分かった。当初2日の放送の番組は1日に収録する予定になっていたが、長谷川氏以外のメンバーで収録するとしている。長谷川氏が降板したのは「ニュース リアルフライデー」(9月30日より降板)に次ぎ2つ目 - スポーツ報知1同2長谷川氏のブログ
  • (文化・ひと)市川海老蔵氏夫人でタレントの小林麻央さんが10月1日付のブログで、「病院の先生の勇断で、先日手術を受けることができました。術後徐々に回復してきたため、ご報告させていただきます」と手術を行ったことを公表した。小林さんは「私の場合は根治手術ではなく、局所コントロール、クオリティーオブライフのための手術です。一時は胸や脇の状況が深刻になったため、手術さえも選択にありませんでした」「手術したからといって、肺や骨にはがんが残っており、痛みもあるので、これからが闘いです。なので心からの喜びとまではいきません」としながら「周りの皆はここまでこられたことが奇跡といってくれますが、奇跡はここでは使いたくないです。奇跡はまだ先にあると信じています」と述べた - スポーツ報知小林さんのブログ
  • (社会)スマートフォンi Phoneに非公式アプリを使えるように、内臓プログラムを不正に改造したものを販売しようとしたとして、千葉県警が先ごろ、商標法違反で富山市の男(24)を逮捕した。男は端末にかけられているプログラムの制限を解除する「脱獄」と呼ばれる方法を用いて、不正に内臓プログラムを改造したとされ、このような方法で不正改変されたi Phoneの販売で警察が立件するのは今回が全国初だという - 河北新報
  • (スポーツ)J1リーグ第2ステージ・14節が10月1日に行われ、アビスパ福岡名古屋グランパスとの対戦で0-5で敗れ、アルビレックス新潟が2-1でジュビロ磐田に勝ったため、残り3試合全勝しても年間総合順位で15位以上に浮上することができなくなり、1年でのJ2降格が決定した - デイリースポーツ


2016年10月2日


2016年10月3日


2016年10月4日

  • (気象)非常に強い台風18号は、10月4日午後3時現在、東シナ海付近にあり、1時間に30㎞の速さで北へ進んでいる。中心気圧925hPa、最大風速70m。進路を次第に東寄りに変え、5日朝には対馬海峡、その後暴風域を伴ったまま山陰沖を進み、同夕方~6日朝に北陸や東北に接近・上陸する恐れがある。5日にかけて西日本では非常に強い風が吹き、特に北部九州や中国では猛烈な風となって、海は大しけとなる可能性があることから、暴風雨や高波に厳重警戒するとともに浸水や氾濫、高潮などにも警戒が必要 - ウェザーマップ
  • (スポーツ・ひと)プロ野球巨人軍香月良太投手が戦力外通告を受けた。同投手は2003年、当時あったドラフトの自由競争枠を使って大阪近鉄に入団。その後オリックスとの合併に伴う分配ドラフトによりオリックスに移籍し、2005年には47試合で防御率2.36をマークした。2012年のトレードで巨人軍入り。しかし今季は1軍での登板はなかった。実弟に千葉ロッテ良仁選手もいるが、こちらも先ごろ戦力外となった - フルカウント
  • (スポーツ・ひと)競泳星奈津美選手が現役引退を表明した。同選手は2012年ロンドン・今年のリオの2つのオリンピックの女子200mバタフライに出場し、銅メダルを記録した。「最後のレースの映像を見返しても、悔しい気持ちがわかず、出し切れたと感じた」と引退について述べている - 日刊スポーツ
  • (スポーツ)Jリーグ村井満チェアマンは、10月4日に行った全参加クラブの合同実行委員会で、2017年度からのJ1を現行の2ステージ制(年間2回総当たりを1回づつ前後期で争う)から、1シーズン制に戻すことを明らかにした。正式には10月12日の理事会を経て決定する。J12015年から2ステージ制を取り、各ステージの1位チーム他でチャンピオンシップを争うというやり方にしていたが、これは今年限りで廃止・見直しとなった - 朝日新聞
  • (文化・学術)慶應義塾大学ミスキャンパスコンテストである「ミス慶應コンテスト」について、主催者は10月4日、本年度は開催を中止したと発表した。主催者である慶応義塾広告学研究会が、同コンテストの公式サイトで「ミス慶應コンテストについて・運営より」と題して「同研究会が起こした不祥事への大学からの処分を受けて、今年の活動を中止することになりました」と説明した。また「ご協力・支援いただいた関係者の皆さま、日ごろから応援していただいたファンの皆さま、そして現在活動しているファイナリスト6名に多大なるご迷惑をおかけしてしまいお詫び申し上げます」と謝罪した。また大学側も塾生ホームページに同日、清家敦塾長(学長)名義で、告示を掲出し「9月2日に活動の一環として滞在中だった宿泊先で、懇親会を行い、複数の未成年者が飲酒に及びました。互いを指名して、飲酒をするようにはやし立てる、あるいはゲームの勝敗などにより、酒をあおるなどの危険行為があったことが確認された」として、広告学研究会に対して解散を命令したと説明した。同コンテストは在京のキー局を初めとした多くの放送局や芸能事務所にアナウンサーを排出するなどしており、「女子アナウンサーの登竜門」だといわれている - デイリースポーツ慶応義塾広告学研究会公式サイト


2016年10月5日

2016年10月6日

2016年10月7日

京都市美術館
  • (文化・経済)京都市美術館京都市左京区)が2019年完成予定の大規模改修工事に寄せて、地元の精密機器メーカー・京セラ命名権契約を結ぶことが決まったことが分かった。売却額は50億円で2019年の完成後50年間、「京都市京セラ美術館」となる。なお運営は京都市が直接行う。京都市の市営公共施設の命名権売却は9件目で、最近では同美術館に近い音楽ホールの京都会館も2016年から50年間、約52億円で、同業のロームと締結して「ローム・シアター京都」となっている - 京都新聞
そごう神戸店
ファン・マヌエス・サントス大統領
  • (政治)ノーベル平和賞が10月7日(現地)ノルウェーのノーベル賞委員会より発表され、コロンビア共和国ファン・マヌエス・サントス大統領に贈呈すると発表した。贈呈理由として「50年以上にわたって続いてきたコロンビア内戦の終結に向けた断固とした努力」を認めたという。なおコロンビア革命軍側の表彰はなかった - 毎日新聞
    • (上記関連)シリアの非武装のボランティア団体「シリア民間防衛隊(ホワイトヘルメッツ)」が、「国際社会は(ノーベル平和)賞よりも、一刻も空爆をやめさせて、住民の虐殺を止めてほしい」と、朝日新聞東京本社が行った創設メンバー・アンマール・サルモ氏のインタビューで訴えた - 朝日新聞
    • (上記関連)日本国憲法第9条を持つ日本国民に対してノーベル平和賞獲得をと訴えている日本の実行委員会が、ネット中継で審査結果を見守ったが、ノーベル平和賞獲得が叶わなかったことが伝えられ、関係者からはそれを惜しむ声があがった。同委は今後もノーベル賞委員会に対して推薦状を出す準備を進めていくという - NHK


2016年10月8日

  • (気象)日本の気象庁は10月8日未明、阿蘇山で噴火したと発表した。阿蘇山では中岳第1火口付近で5月1日にごく小さな噴火が確認されて以後は噴火が観測されてこなかったが、去る10月4日以後、火山性微動の振幅がやや大きくなり、同7日10時ごろからさらに大きくなっていた。孤立型微動はやや多く、二酸化炭素による火山ガスの放出量も多く、火口周辺に影響を及ぼす噴火が発生する可能性があるとこれまでしてきた - レスキューニュース
    • (上記関連)この噴火を受けて福岡管区気象台は阿蘇山周辺に火口周辺警報を発令し、阿蘇市南阿蘇村高森町の火口周辺地域では大きな噴石などに警戒をするように呼びかけるとともに、噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げた - 日テレNEWS24
    • (上記関連)この噴火について、一部の専門家は4月の熊本地震とのかかわりを指摘する声もある。気象庁によると火口の下の浅い部分でマグマが膨張し、噴火になった可能性があると考えられ、また爆発的噴火であることから、マグマの熱が伝わり、地下水が沸騰して爆発する「水蒸気噴火」の可能性もあるとみている。同庁は熊本地震との関係性は不明としているが、鹿児島大学井村隆介准教授、及び東京大学名誉教授火山噴火予知連絡会藤井敏嗣会長は、そろって「地震によってガスの圧力が高まった可能性がある」と指摘している - 西日本新聞
  • (政治)コロンビアの政府と、左翼ゲリラコロンビア革命軍は、先日の国民投票で否決された、和平合意についてもう一度見直すための交渉を行うことを明らかにした。これはコロンビアのサントス大統領がノーベル平和賞を獲得することが決まったことを受け、一度はとん挫した和平プロセスが再開することを意味する - 時事通信
  • (文化)資生堂が10月1日から放送を開始した「インテグレート」の新CMについて、ネット上で女性に対する差別的な表現であるとする批判が相次いだことを受け、同社はこのCMの放送を中止すると明らかにした。内容は25歳の女性をテーマにしたもので出演した女優が「今日からあんたは、女の子じゃない!!」と語るくだりがあった。それが女性に対する差別的な発言とされた物で、資生堂は「本来意図していたメッセージが視聴者に伝わらなかった」としている - 朝日新聞
  • (文化・ひと)吉本新喜劇で「たつじぃ」の愛称で知られ「お邪魔しまんにゃわ!!」などのギャグで知られた井上竜夫氏が、高度肺気腫で死去していたことが分かった。74歳。井上氏は亡くなる直前まで家族とテレビで見ながら談笑した後「また明日」と告げ、その後容態が急変してしまったという - デイリースポーツ
  • (文化・ひと)ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(えのん)氏が、去る9月末に発売された週刊文春で、当時19歳だった女優と交際し、飲酒をしていたのではないかとする報道があったことを受けて、川谷氏は「ゲス極」と「indigo la End」の活動を、すでに公表済みの公演日程終了後から当面自粛すると発表した - 中国新聞
  • (社会)10月7日午後1時ごろ、渋谷区みずほ銀行渋谷支店から、「キャリーバッグを置いて立ち去ろうとした不審な外人の男がいる」との通報があり、駆け付けた警察官が男を取り調べ、バッグの中を調べたところ「Bomb(爆弾)」であると答え、警視庁は周辺の道路を封鎖するなどした大騒ぎとなったが、中身は衣類やパソコンなどで、渋谷警察署は同日夜、イギリス国籍を有する27歳の男を威力業務妨害で逮捕した。男は「爆弾といったのは間違いない」としている。男はこの日の午前9時ごろからこの銀行に入り、4時間近くにわたり店内をうろついたり、ソファーでくつろいでいたが、その後1階フロアに青色のキャリーバッグを置いて立ち去ろうとしたという - 朝日新聞


2016年10月9日

  • (スポーツ)女子サッカー・なでしこリーグ(10月8日)、日テレベレーザベガルタ仙台レディースを1-0で下し、9月のなでしこリーグカップとの2冠を飾り、リーグ戦は2連覇・14回目の優勝を決めた - 毎日新聞
  • (スポーツ)アメリカプロゴルフツアーの2部組織であるウェブ・ドットコム・ツアーの最終戦「ウェブ・ドットコムツアー選手権大会」(現地10月6日開幕予定)が、ハリケーンの接近のため、4日間全日程が取りやめとなった。これは現地の予報で大会初日の6日にハリケーンが上陸するとして、開催予定地だったフロリダ州のスコット知事が非常事態宣言を発令、5日に開催コース周辺の住民に対し避難勧告を発令した。これを受け主催者は「ファンや選手、スタッフの安全が何より大事」として、この大会の開催中止(現段階で延期なし)に至った経緯を説明した。これによりレギュラーツアーの下位の選手を交えて4試合で行われる入れ替え戦(上位25名タイまでが新年度のレギュラーツアー出場権獲得)は3試合で打ち切りとなり、この大会でレギュラーツアー出場権獲得に挑んでいた岩田寛選手は3試合通算36位で出場権獲得はならなかった。但し来シーズンは10試合程度のゲスト参戦を予定している - スポーツ報知


2016年10月10日


2016年10月11日

  • (政治)アメリカ大統領選挙第2回テレビ討論会が現地10月9日にあり、共和党ドナルド・トランプ候補に対するバッシングが相次ぎ、民主党ヒラリー・クリントン候補からも猛攻撃を受けた - ANN(テレビ朝日)
  • (スポーツ)将棋パソコン用ソフト日本一をかけた「将棋電王トーナメント」の第4回大会決勝戦が10月10日に六本木で行われ、「ポナンザ」が電王2連覇を達成した。このソフトは初代優勝に選ばれたほか、今春の電王戦2番勝負でも初代叡王の山崎隆之八段の挑戦を退けている - 時事通信
  • (スポーツ)セ・リーグクライマックスシリーズ1回戦(3戦2勝制)の第3戦が10月10日にあり、レギュラーシーズン3位の横浜DeNAが延長11回に峯井選手の決勝タイムリーを放ち、4-3で巨人軍を下し、2勝1敗で、球団初のCS出場で初のファイナル進出を決めた。ファイナルは12日より広島カープと対戦し、優勝球団が日本シリーズ進出となる - デイリースポーツ
  • (スポーツ)卓球ワールドカップ決勝が現地10月9日にアメリカであり、日本平野美宇選手が、女子シングルスでチャイニーズ・タイペイ(台湾)の選手を下し、日本人初優勝を飾った。同大会は国際卓球連盟が公認する大会ではオリンピック世界選手権大会と同じレベルに位置付けており、第一線級の選手が多数出場している - NHK
  • (経済・社会)スマートフォン「Galaxy・Note7」で、今年8月の初売から相次いで煙が発生したり、バッテリーから出火したりするトラブルがあったことを受けて、韓国サムスン電子は不具合品のリコールでの新製品の交換を進めてきたが、その交換後も不具合が発生しているとの報告を受けて、「詳しい調査と品質管理のために供給量を調整している」として、この製品の生産を事実上中断していることを認めた。なお同製品は日本では未発売である - NHK
    • (上記関連)この「Galaxy・Note7」について、サムスンは現地10月11日、正式に生産停止とし、韓国国内での購入者に対して、商品代金の払い戻しを受け付けることを発表した。顧客の安全面を最優先に考慮したとの理由である - FNN(フジテレビ)
  • (文化・ひと)BOOM BOOM SATELLITES(ブンブン・サテライツ)のボーカルで、女優の須藤理彩さんの夫であった川島道行氏が、10月9日、脳腫瘍で死去した。47歳。川島氏はこれまでも脳腫瘍には数回かかっており、それの治療を受けながら音楽活動をしたが、今年6月のCD「LAY YOUR HANDS ON ME」を制作したところで音楽活動から引退していた。須藤さんは「お父さん、お母さんの息子である川島道行、私の愛する夫で、娘たちにとって優しくてかっこいいパパの川島道行、そしてミュージシャン・BOOM BOOM SATELLITESとしての川島道行。短い人生でしたが、一度きりの人生で、こんなにもたくさんの人生を生き、それぞれでかけがえないものをしっかり残してくれました」と追悼コメントを述べた - オリコンナタリー
  • (文化・ひと)声優田中一成氏が10月10日脳幹出血で死去したと、所属事務所から発表された。49歳。田中氏は「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」や「ハイキュー!!」など数多くのアニメ・映画で声優を務めていた。「ハイキュー!!」は今月からシーズン3がスタートしたが、烏養繋心の代役は「急なことだったので、これから調整すると思います」(所属事務所)としている。また田中氏が出演予定だった10月22日の上野・Untitledでの公演「パディベアPresentsクマの湯ソニック」も取りやめとなった - オリコンクマの湯オケ!公式ブログ
  • (文化)インターネットのライブストリーミングラジオ配信サービスであるradikoが、10月11日から過去1週間の放送番組を好きな時にいつでも聞くことができる「タイムフリー聴取」のサービスと、それに付随してSNSでシェアすることができる「シェアラジオ」のサービスを実証実験として開始した。radikoの聴取可能範囲内であれば無料で聞くことができ、1番組につき最大3時間まで聴くことが可能。今回のサービスは将来の本格運用を見据えて、利用者数やシステム上の課題を把握する狙いがある - 産経新聞


2016年10月12日

アンジェイ・ワイダ氏(2008年)
  • (文化・ひと)ポーランドの映画監督で、同国の映画界の巨匠として知られるアンジェイ・ワイダ氏が現地10月9日死去したと、ロイターなどが報じた。90歳。10代のころ、当時の反ナチス抵抗運動に参加し、1950年代にこの参加の経験を活かした「抵抗3部作(「世代」「地下水道」「灰とダイヤモンド」)」で世界的に知られ、1977年、当時のポーランド共産党の厳しい検閲の下作られた「大理石の男」は労働英雄に祭り上げられた男の悲劇を描き、1950年代の社会世相を描いた。その後1981年、造船所の大規模ストライキをテーマにした「鉄の男」で、カンヌ国際映画祭のグランプリに当たる「パルムドール」を獲得するも、ポーランド国内では戒厳令が敷かれていたため、当時公式上映ができず、反体制的な内容を問題視し映画人協会会長を追放されたりもした。2000年にアメリカ映画芸術科学アカデミーから「民主主義と自由をテーマにして、第2次大戦後のヨーロッパの人々に勇気を与えた」として名誉賞を受賞したこともある - 中日新聞
  • (社会)10月12日午後3時半ごろ、東京都内で大規模な停電が発生し、同3時39分ごろには約35万件が停電する事故があった。新座市の地価のケーブルから出火し、変電所が停止したとみられている。その後別経路で送電を行い、4時25分ごろまでに停電はすべて解消したが、人為的なものはなく、自然発火とみられている - 朝日新聞
  • (社会)ラーメン店幸楽苑」の静岡市・清水インター店で9月10日昼頃、店内の女性客が、子供の食べていたラーメンのスープに人の指のようなものとみられる遺物が入っていたことに気づき、店員に連絡したことが分かった。同チェーンの本部によると、パートスタッフが調理中に誤って指を切り落としてしまったという。同チェーンは静岡市保健所に始末書を出した - 朝日新聞
  • (スポーツ)日本相撲協会は10月12日、春日山親方(元幕内浜錦)に対して、春日山部屋の師匠を退くように勧告を出した。この日の理事会で、先代の春日山親方(元幕内春日富士)から、年寄名跡証書を譲り受けていないことや、力士の指導の面で不適格との判断を下したもので、一応の回答期限を10月19日に設定するも、師匠辞任は不可避な状態となりそうで、このまま春日山部屋の力士は追手風部屋に移るとみられる - 時事通信
  • (スポーツ)将棋のタイトル戦の一つ、竜王戦(10月15日開幕・7番勝負)に、挑戦者として出場を予定していた三浦弘行九段が、この大会の出場を辞退したことが日本将棋連盟から発表された。同連盟は挑戦者を同決定戦で敗れた丸山忠久九段に変更し、渡辺明竜王と対戦することを決めた。また三浦九段について同連盟は今年いっぱい(12月31日まで)の公式棋戦出場停止処分を出すとしている - 朝日新聞


2016年10月13日

ノーベル文学賞受賞が決まったボブ・ディラン氏
  • (文化)スウェーデンアカデミーは現地10月13日、本年度ノーベル文学賞アメリカのシンガーソングライター・ボブ・ディラン氏が決定したと発表した。表彰式は現地12月10日で、賞金800万スウェーデンクローナ(9500万円) - 時事通信
  • (経済)石油元売り大手の出光興産昭和シェル石油は、2017年4月に予定していた合併を無期限で再延期すると発表した。これは出光興産株の3分の1を持っている創業者の家族が、合併の反対姿勢を崩しておらず、現状臨時株主総会で合併承認は難しいとしたため。ただし合併計画そのものについては撤回はしないという前提で経営統合についての協議を継続するとともに、イギリスオランダの石油元売り大手・ロイヤルダッチシェルが保有する昭和シェルの株式33.3%を出光が買収する計画は予定通り行うとしている - ロイター
在りし日のプミポン・タイ国王(2012年)
  • (ひと・文化)タイの王室は、現地10月13日、プミポン国王(別名・ラマ9世)が死去したと発表した。88歳。実に70年間にわたり国王に在位。国民の熱い信頼と人気を誇っていた - 時事通信
  • (社会・文化)中日新聞社は今年5月に掲載した「連載・新貧乏物語第4部 子供たちのSOS」のシリーズで2つの記事に誤った記述があったとして、10月12日に発行した中日新聞(名古屋本部版)朝刊・社会面にお詫び記事を掲載するとともに、当該の記事や写真などを削除すると発表した。問題の記事はいづれも名古屋本部版朝刊の5月17・19日に掲載されたもので、記者が架空のエピソードを盛り込んだ記事のメモをたどって記事がかかれたことが起因としている。今後この記者や編集幹部らを処分して、同じ記者の書いた他の記事についても調査するとしている。お詫びの記事では、5月19日の記事は「教材費や部活の合宿代も払えない」などとした3つの記述が事実ではなかったと確認しており、これは病気の父を持つ中学3年生の女子生徒が「教材費も払えない、バスケの合宿費1万円が払えず」といった記述を指すものとみられている。また同17日のものは10歳の少年が、パンを売るために「知らない人が住むマンションを訪ね歩く」とした説明を書いた写真が掲載されたが、実際の販売現場ではなく、少年の関係者の自宅前で撮影したとされる。中日新聞社は8月に女子生徒からの指摘を受けて調べた結果、取材記者の1人が架空の取材メモを作り、写真もカメラマンに指示して撮影したとしており、「原稿をよくするために想像して書いてしまった」と述べている - 読売新聞中日新聞(名古屋版)5月17日付記事同19日付け記事


2016年10月14日

  • (スポーツ・ひと)サッカー・J1川崎フロンターレは10月12日、風間八宏(やひろ)監督が、契約満了となる今季を最後に契約を更新しないで、退任することを正式に発表した。風間氏本人が「初めて監督をして5年が経過し、自分の頭の中を一度クリアーにしたかった。初めから考えていた」として自らの希望で退任の意向を示したという。チャンピオンシップなどの今季残りの公式戦は指揮を執るが、今後は2020年東京五輪の指揮官の有力者に挙がっているという - スポーツニッポンスポーツ報知
  • (スポーツ)Jリーグは、10月12日の理事会で、来年度・2017年のJ1リーグから、現在の2ステージ制をやめて、1シーズン制に3年ぶりに戻すことを正式決定した。2ステージ制はテレビ中継を含むマスコミの関心の低さや入場者の減少などから、収入増と、メディアの露出の増加の双方の実現を目指して導入し、村井満チェアマンは、これらが達成し「2年間の手ごたえはあった」としたが、日程面や、サポーターから「1シーズン制に戻してほしい」とする要望が多かったことや、2017年度からイギリスの動画配信会社・パフォームグループネット向け動画配信「DAZN(ダ・ゾーン)」と10年間の大型放映権契約を結んだことも1シーズン制回帰につながったという。また来季からは世界のトップクラブとの練習試合・プレシーズンマッチや海外遠征を展開するための「サマー・ブレーク」と称した中断期間も設けられる。村井氏は「Jリーグにとって大事なのは、世界のトップクラブと競い合いながら、我々のギャップを認識して、埋めていくための算段を付ける。基本的には強化を前提としつつ、レベルの高い試合を見てもらうことによって、関心度を上げていければと考える」としている - ゲキサカ
    • (上記関連)またこの理事会では、外人枠の扱いについて、「一般外人枠3+アジア枠1+Jリーグ提携国枠1」の「3+2」で最大5人としていたものを、2017年度から一般外人枠だけで最大5人に拡大することを決定した。但し、1試合の出場枠やベンチ入りはアジアサッカー連盟の規定に合わせるために、旧来の「3+2」のシステムは変更しないが、11月以後に規定が変更される可能性があり、「緩和・拡大される状況なら、Jリーグもそれに準じて広げる」(村井チェアマン)としている。またクラブ財政の基盤強化のために「均等分配金」と「入賞賞金」の増額、「強化分配金」と上位リーグから下位リーグに降格するクラブへの「降格救済金」を設けることも併せて決定された。均等分配金はJ1が1億8000万円からほぼ倍の3億5000万円、J2は1億円から1億5000万円、J3は1500万円から倍の3000万円に設定。またJ1の賞金総額は3億5000万円から4億8000万円となり、優勝すれば3億円が贈られる。また「強化費・トレーニングや育成関連の費用など、Jリーグの競技レベルを上げることを前提」とした強化分配金がJ1の上位4クラブに、また上位リーグから下位リーグに降格したチームが降格初年度のシーズンのみ、上位リーグの配分から8割が保証される降格分配金も新たに設けられる - ゲキサカ1(外人枠)同2(賞金関係)
  • (社会)ラーメン店幸楽苑」の静岡市内の店舗で、ラーメンの中に指が混入していた問題で、同チェーンが静岡市の保健所に対しての申し立て書類に「爪混入」と書いて提出し、のちに保健所から「指」と書き直すように指導を受けていたことが、朝日新聞静岡支局が保健所に対して取材したところ分かった。保健所によると、客の届けを受けて確認したところ、長さ7-8ミリ、幅1センチ、厚さ5ミリの爪のついた指先だといい、書類を提出した担当者は「指ではないのか?」と指摘して書き直しを求めたという - 朝日新聞
ヨーハウグ選手(2012年)
鈴木尚広選手


2016年10月15日

  • (経済)大阪市にある堂島ホテルが、老朽化などにより事業継続が難しくなったとして、今年いっぱいでホテルの営業を終了することが分かった。ホテルは1984年開業。1994年に高級ホテルを目指した大改修がなされ、西洋風の重厚な建物で人気があったが、運営会社が再三変わるなどしたため安定した経営ができない時代があり、2015年11月に、アメリカのゴールドマン・サックス・グループと東京にあるウェルスマネジメントの連合が約27億円で建物を取得し、ウェルスはホテルの運営会社と協議して建物の賃貸借契約を今年いっぱいで終了とし、今後の土地活用法を検討しているが、具体的な案はまだ発表していない - 朝日新聞
  • (スポーツ)1995年度オークス馬になるなど、中央競馬GⅠに2勝した、ダンスパートナーが10月14日、療養中の千歳市社台ファーム蹄葉炎により死んだ。24歳。1996年の菊花賞を制したダンスインザダークを全弟にもち、先述のオークスのほか、1996年のエリザベス女王杯にも優勝。1995年にはフランスにも遠征した。1997年に通算25戦4勝(重賞は上記GⅠを含め3勝。海外遠征3戦未勝利)で引退し、繁殖にあがった。10月16日の秋華賞にエントリーしたカイザーバルは同馬の姪である - デイリースポーツ
  • (スポーツ)セ・リーグクライマックスシリーズファイナルは10月15日、マツダスタジアムで第4戦があり、広島カープ横浜DeNAを相手に、8-7の接戦をものにし、アドバンテージ1勝分を含めた通算4勝1敗で、10月22日から同球場で行われる日本シリーズ出場権を獲得した - THE PAGE
  • (スポーツ)Jリーグ・ナビスコ杯改めルヴァン杯決勝が10月15日に埼玉スタジアムであり、同スタジアムを本拠とする浦和レッズが、ガンバ大阪との延長戦、さらにはPK戦にもつれ込む死闘の末、13年ぶりのリーグカップ戦制覇を決めた。試合は前半17分にガンバがアデミウソン選手の先制点を挙げ、後半31分に李忠成選手が同点ゴールで追いつき延長戦となるが、その後もゴールは生まれず、1-1でPK戦に優勝が持ち越された。そのPK戦でガンバの4人目、呉屋大翔選手がゴールキーパーに阻まれ失敗したのに対し、レッズは5人全員が成功して地元でのリーグカップ獲得に成功した - 日刊スポーツ
  • (社会)NHK大阪放送局のアナウンサーに対して、殺害予告したメールを送り、脅迫をしたとして、大阪・東署は10月15日までに豊能町の71歳の男を逮捕した。容疑を認めている。男はNHKのホームページのメールフォームから、ラジオ番組のMCをしていたアナウンサーの男性を名指しし「お前を殺す。確実に今日殺す」と書いたメールを送ったとする疑い。アナウンサーと男の面識はなく「ラジオの番組を聞いて、納得できないことが多かった」という - 時事通信


2016年10月16日

  • (社会・スポーツ)茂木署は10月16日、同町ツインリンクもてぎで行われるロードレース世界選手権・日本大会の観戦に訪れていた、元同選手権シリーズの500㏄クラス総合優勝(1987年)経験を持つワイン・ガードナー容疑者(57)が、男性3人の胸ぐらをつかんで暴行を加えようとしたとして、現行犯逮捕した。同署によると、江戸川区の男性ら3人が乗っていた乗用車とガードナー容疑者の乗っていた車が接触し、それがもとで口論となり、その際胸ぐらをつかんで体を押すなどの暴行を加えようとした容疑 - 朝日新聞
  • (社会)栃木市岩下食品の旗艦商品「新生姜(しんしょうが)」を題材にした「岩下の新生姜ミュージアム」で販売されていた「新生姜ペンライト」というグッズが、販売中止となった。これは同社の岩下和了(かずのり)社長が10月11日、ツィッターで明らかにしたものでこのペンライトで女性アイドルに対し、男性のファンがいやがらせを加えたというのが理由とされている - 産経新聞
  • (ひと)グラビアアイドルMEGUMIさんが、金沢市のひがし茶屋街に「cafe多聞」をオープンさせた。MEGUMIさんは、金沢市に親交の深いバーがあり、よく訪れているが、同茶屋街に偶然物件を見つけ、「東京で目まぐるしく生活する中で、金沢のメローな雰囲気や日本のトラディッショナルな部分が残る街の様子に癒された」という - 金沢経済新聞
  • (社会)10月16日11時過ぎ、柏原市近鉄大阪線河内国分駅で、視覚障害を持つ宝塚市の無職の男性(40)がホームから線路に転落し、大阪上本町鳥羽行きの特急列車にはねられ即死した。同駅にはホームに視覚障害者用の点字ブロックはあったが、転落防止の柵・フェンスはなかったため、特急が通過する前には、事前に注意喚起を促すアナウンスを流していた - 沖縄タイムス
  • (スポーツ)プロ野球・パ・リーグクライマックスシリーズファイナル第5戦が札幌ドームで行われ、北海道日本ハムが2-4のビハインドで迎えた4回に代打・岡選手の2ランタイムリー2塁打などで逆転、さらに9回に大谷投手が165㎞/hのプロ野球最速投球を見せるなどして、日本シリーズ3連覇を目指した福岡ソフトバンクを7-4で下し、アドバンテージ1勝分を含めた通算4勝2敗として4年ぶりの日本シリーズ出場権獲得を決めた。日本シリーズは10月22日からマツダスタジアムで、前日・15日にセ・リーグを制した広島カープと対戦し、北海道日本ハムは10年ぶり3回目、広島カープは32年ぶり4回目の日本一をかけて7戦4勝制で争う - 日経新聞


2016年10月17日

  • (社会)鳥取県大麻栽培者の許可を得たの栽培に取り組んでいた、智頭町(ちづちょう)の大麻加工品製造業者の代表の男(37)が、大麻取締法違反で厚生労働省に逮捕されたことが10月17日までに分かった。男は10月4日、自宅にポリ袋に入れた大麻約88グラムを所持していたとされる。男は「他人からもらった。使用目的で所持していた」という。男が県から栽培許可を得ていたのは麻薬成分のほとんど入っていない産業用大麻で、逮捕時に所持していたものはこれとは別のものとみてしらべている - 産経新聞
  • (政治)菅義偉官房長官は10月17日の会見で北方領土を、日本ロシアが共同統治する案を検討しているとした日経新聞の報道について、「全く考えてない」とする見解を述べた - ロイター
  • (社会・学術)10月17日正午過ぎ、千代田区暁星高校で生徒同士がけんかをし、高校1年生の男子生徒ら3人がナイフで切られるなどの大けがを負った。男子生徒同士がけんかをし、1人がナイフで肩を刺し、病院に運ばれた。命に別状はないが、けがの程度は不明。また仲裁に入った別の生徒も肩を、男子教師も指を切られる怪我を負ったがともに軽傷だった。警視庁は傷害事件とみて生徒から事情を聴く - 日テレNEWS24
  • (文化・ひと)TBSテレビラジオ局のアナウンサー・加藤シルビアさんが、10月17日、自らのブログで15日に結婚したことを発表した。お相手はシルビアさんと同じ30歳の男性一般人 - オリコン
  • (政治)新潟県知事選挙が10月16日に投開票され、柏崎刈羽原発の再稼働に慎重な姿勢を取っている、無所属・新人の米山隆一氏(49)が、長岡市市長だった森民夫氏ら他の新人3候補を破り、初当選を果たした。投票率は前回から約10%近くアップの53.05%だった。柏崎刈羽原発は、現在7基がすべて停止しており、原子力規制委が適合審査を進めている。原発がある都道府県において、米山氏は鹿児島県に次ぐ、原発慎重派知事の誕生となる - 朝日新聞
  • (社会)陸上競技選手・タイソン・ゲイ氏の娘・トリニティーさん(15)が、現地10月16日、アメリカケンタッキー州レキシントンのレストランで起きた銃撃戦の巻き添えにより、首を撃たれて即死した。警察は21歳の男を逮捕、その他の容疑者も捜索している。事件当時、レストランの駐車場で2台の車の乗客による銃撃があったが、今回の事件で巻き添えになったトリニティーさんはどちらの車にも乗っていなかったとみられ、流れ弾がトリニティーさんにあたった可能性がある - 朝日新聞
  • (スポーツ)日本中央競馬会は10月17日、2017年度競馬日程を発表し、(産経)大阪杯(4月2日・阪神)をGⅠに昇格させて「春の古馬=4歳以上の中距離チャンピオン決定戦」としての位置づけをなすことにした。GⅠの新設は2006年から開催されたヴィクトリアマイル以来となる。新年度開幕は1月5日(中山京都での金杯)で、日本ダービーは5月28日、有馬記念は12月24日に行い、さらに12月28日にホープフル・ステークスを含めた年間最終日の開催が組まれた。なおホープフルSは現在日本グレード格付け管理委員会にGⅠへの昇格申請をしており、審査により追加承認されればGⅠ格上げとなる。また祝日を含めた3日間の開催は3月20日・9月18日・10月9日・11月3日を含む週末に行われ、3月20日と11月3日の週は3会場を1日2会場づつの振り分けで開催する - 中央競馬のリリース主な重賞の変更点日経新聞


2016年10月18日

  • (社会)アメリカ軍沖縄県東村国頭村(くにがみそん)にある北部訓練場のヘリパッド(ヘリコプターの離着陸帯)移設に反対する運動を展開してきた沖縄平和運動センター議長の山城博治容疑者が、器物損壊で10月17日現行犯逮捕された。容疑は北部訓練場に無断侵入し、ヘリパッド移設工事の現場近くにある有刺鉄線を切断した疑い。防衛相が有刺鉄線を貼るたびに、反対派は切断し続けたが、切断場所が断定できず、逮捕できない状態にあった - 産経新聞
  • (スポーツ)テニスATP(世界男子プロ選手協会)は現地10月17日、世界ランキング14位のニック・キリオス選手(オーストラリア)が、先ごろ行われた上海マスターズ2回戦で無気力プレーをしたとして、罰金2万5000ドル(260万円)と、2017年1月15日までの公式戦出場停止の処分を出した。なお心理学者などによる指導を受けた場合は処分が11月7日までに短縮される可能性はある - 読売新聞
  • (政治)国会の超党派議員85人が結成した「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」のメンバーが、靖国神社に参拝した。閣僚関係は今回の参拝には参加してない - 日テレNEWS24
  • (文化)フジテレビの月9ドラマ「カインとアベル」の第1話(10月17日)の視聴率が同シリーズの初回放送での過去最低となる8.8%(ビデオリサーチ・関東地区)だったことが分かった。同作品はHey!Say!JUMP山田涼介氏が月9で初主演していたが、2015年度夏季の「恋仲」の9.8%を下回る結果でのスタートとなった - スポーツニッポン
  • (社会)10月17日に鳥取県智頭町の町おこしのための大麻の栽培許可を受けていた「八十八や」代表の男(37)が、自宅に乾燥大麻88ℊを隠し持って逮捕された事件で、この大麻栽培許可を出した寺谷誠一郎町長は「責任を感じている。二度と(この大麻栽培者の)栽培許可を後押ししない」と謝罪した - 朝日新聞
黒田投手(2015年)


2016年10月19日

  • (経済・ひと)経営再建中の三菱自工の次期会長に日産自動車からカルロス・ゴーン社長が兼務で就任することがわかった。日産は今月中にも三菱自工の株式の34%を取得し、三菱自工を事実上傘下に収めるとともに、抜本的な再建策を進めていくとしている。12月に三菱自工が臨時株主総会を行って正式決定する予定で、現会長兼社長の益子修氏は社長の留任を要請している - 時事通信
  • (文化・ひと)アーティストの清川あさみさんが、自らのインスタグラムで、第1子の男児を出産したことを発表した。清川さんは彫刻家・名和晃平氏と結婚しており、文化服装学院時代にはモデル。卒業後は糸や写真などを使った芸術作品を多数発表し、俳優や音楽家ともコラボした作品も多数ある。NHK総合テレビ連続テレビ小説べっぴんさん」のオープニングタイトルの監修も担当している - オリコン清川さんのインスタグラム
  • (社会)北國(ほっこく)新聞社取締役の嵯峨元(はじめ)容疑者(60)が、危険ドラッグを所持した疑いで、石川県警に10月19日までに逮捕された。嵯峨取締役は、2015年11月、危険ドラッグに指定されている亜硝酸イソブチルが含有されている、いわゆる「ラッシュ」の液体が入った小瓶(計12本)を、アメリカから国際郵便で輸入・購入した疑いで、容疑を認めている - 読売新聞
  • (経済)NTTドコモは10月19日、2016-17年の冬~春に発売する新モデル機種13種を発表し、この中で、「初のドコモオリジナルブランドスマホ」を歌う「MONO」という機種が初公開された。同製品は1年間の端末使用を前提とした割引が適用を条件としながらも、本体を一括払いで約650円で購入でき、月々の支払から端末の購入代金が大幅に節約され、通信料金だけに軽減されるという超廉価版であり、いわゆる「格安スマホ」業界に対抗する秘密兵器として送り出すという - 産経新聞


2016年10月20日

  • (社会)黒石市での夏祭りを題材とした写真コンクールで最優秀賞・黒石市市長賞を受賞した作品の被写体に、いじめを苦に自殺したとみられる青森市の当時中学2年生の女子生徒(当時13)が写され、「コンクールの趣旨にそぐわない」として一度取り消された市長賞を、主催者が受賞取り消しを撤回して改めて贈呈すると発表した。高橋憲市長は「生徒に配慮して受賞取り消しをしたが、氏名や写真が公表されたことから、応募者とご遺族のご了承を得て、改めて市長賞をお送りしたい」と述べた - NHK
  • (社会)智頭町で、鳥取県が栽培を許可していた大麻の加工品を製造していた会社の経営者が大麻取締法違反で逮捕された事件を受けて、同県の平井伸治知事は10月19日の会見で、産業用を含めた大麻の栽培を今後原則として全面禁止にすると発表した。条例で産業用大麻の栽培を全面禁止したのは今回の事例が初めて。産業用大麻は製品の原材料などに使われ、各都道府県から栽培免許の資格を取得すれば栽培できることになっており、経営者の男も2013年から鳥取県からの許可をえて栽培していた。今回の逮捕容疑で所持されたとする大麻は智頭町で栽培されているものとは別とされるが、平井氏は「免許の交付基準を厳格化するよりも、産業用を含めた栽培自体をさせない方がよい。今後、鳥取県内では新規の大麻栽培者の免許は出さない」とし、早ければ11月の県議会に、新規の大麻・けし栽培の申請許可を原則として禁じる条例の改正案を提出する方針である。また逮捕された男が経営する業者に対しての大麻栽培許可も抹消させ、今後同社が改めて申請を行っても栽培許可は一切認めないとしている - 毎日新聞NHK
  • (スポーツ・ひと)ラグビー日本代表選手・監督や、ラグビー・神戸製鋼スティーラーズ選手・ゼネラル・マネジャーなどを歴任した平尾誠二氏が10月20日死去した。53歳。同氏は、伏見工業高等学校同志社大学卒。同志社時代には前人未到の全国大学選手権大会3連覇を果たし、1986年神戸製鋼入団。日本選手権7連覇を果たす強豪に成長させた。引退後、1997-2000年に日本代表、神戸製鋼でも総監督やGMなどを務めてきた - 読売新聞神戸新聞


2016年10月21日

  • (社会)奈良市にあった遊園地奈良ドリームランド」の敷地内にある遊具などの解体・撤去作業が10月から本格的に開始された。同遊園地は1961年開設も、来場者が減少し2006年に閉鎖後は、管理会社が固定資産税を差し押さえたため、奈良市が土地の差し押さえを行い、2015年に大阪府の不動産会社が奈良市から土地を買い取った。周辺住民によると若者や外人観光客とみられる人らが深夜を中心に敷地内に無断侵入したため不安に感じていたとされ、現地警察から対策と施設の早急な撤去を求められていたという。解体完了までには1年程度かかるとみられている。跡地の利用については周辺に東大寺などがあり、高層住宅や商業施設の建設の規制強化が厳しいため、どのようにして利用するかについては未定である - NHK
  • (社会)鳥取県智頭町(ちづちょう)で同県が栽培を許可(事件発覚後の10月19日、栽培許可の取り消しを決定)した産業用大麻草を栽培していた経営者の男(37)が大麻取締法違反で逮捕された事件で、10月20日、厚労省や鳥取県の関係者が、農家の畑で栽培されていた大麻草をすべて抜き取って押収するとともに、近くの男が経営している会社の事務所も家宅捜索した。栽培されていたのは麻薬成分が少ない品種とされているが、厚労省は押収した大麻の一部をサンプルとして持ち帰って成分を調べるとしている - NHK
  • (気象)10月21日午後2時7分ごろ、鳥取県中部を震源とした強い地震が観測され、倉吉市湯梨浜町北栄町で震度6弱、鳥取市などで震度5強などが観測された。これ以後もマグニチュード4-5程度の地震が記録され、湯梨浜町や北栄町では建物が複数倒壊や亀裂が起こった - 毎日新聞


2016年10月22日

  • (気象)鳥取県中部地震で、10月21日午後2時過ぎに震度6弱の非常に強い地震が起きてからこれまでに震度1以上の有感地震は130回を超えた。22日、倉吉市役所ではブルーシートの配布に市民が行列を作り、「屋根や棟が壊れているので上にかける」という。またこれまでの地震で県内では全壊3、半壊1、一部損傷・損壊161を記録するなど建物の被害が相次いでいる。この地震で湯梨浜町の国土地理院の観測点で、北北東に約7㎝の地殻変動があったことも分かった - JNN(TBSテレビ)
  • (スポーツ・経済)Jリーグは先ごろ、新たな協賛団体に、スイスの高級腕時計メーカー・タグ・ホイヤーとトップパートナーとして契約を結んだと発表した。トップパートナーは、タイトル協賛の明治安田生命保険を含め9社目となる - Jリーグリリース時事通信ゲキサカ


2016年10月23日

  • (スポーツ・ひと)女性登山家として世界で初めて世界最高峰のエベレスト登頂を果たした田部井淳子さんが10月20日、がんで死去した。77歳。田部井さんは大学卒後登山家としてデビューし1975年、世界で初の女性登山家としてエベレストの登頂を果たし、その後もキリマンジャロマッキンリーなど世界7大陸の最高峰の登頂に、日本人女性で初めて成功したことで知られる - NHK
  • (社会)10月23日午前11時半過ぎ、宇都宮市内の駐車場に駐車していた車が爆発、その後近くの宇都宮城址公園で男性のバラバラ焼死体が見つかった。当時城址公園ではイベントが行われており、警察官が雑踏整備にあたっていた。栃木県警によると、死んだのは宇都宮市内の元自衛官の72歳の男性とみられている。現場近くに住む男性は朝日新聞の取材で「窓ガラスが揺れるほど大きな音だった」と話しており、加えて「このあたり付近は市の中心部に近いところにあり、休日は市内に買い物に来たり、公園に行ったりする人も多い。今日は公園がお祭りだったので、周囲はいつも以上に人通りが多かった」という。なお城址公園で行われていたイベントはこの事件発生後ただちに打ち切りとなった - 読売新聞朝日新聞


2016年10月24日


2016年10月25日

  • (社会)電通は今年入社したばかりの新入社員の高橋まつりさん(当時24)が過労で自殺したことを受けて、その教訓を生かす残業抑制の対策として、10月24日から当分の間、毎日深夜22時から翌朝5時までは原則として全館一斉消灯を行うことになった。退所となるのは東京港区の本社のほか、大阪市の関西支社、京都支社、名古屋市の中部支社などで、これまでも夜間は原則一斉消灯してきたが、残業を続ける社員もいたために職場の電灯は自主的に点灯していたが、高橋さんの過労死を受けて、22時になると無断で再点灯できないようにビルの照明システムを見直したという。電通は月間の時間外労働(いわゆる残業)を現状70時間までとしていたのを、65時間に変更することにしている - 毎日新聞
    • (上記関連)日本電産は10月24日の決算説明で、2020年までに社員の残業をなくすことを目指した構想を明らかにした。2015年から働き方改革の見直しで全社的な残業の抑制策を進めているが、これをさらに踏み込んだ形で残業をなくす方針である - 京都新聞
  • (社会・学術)耐震性の低さを理由に、名古屋城天守閣の入場禁止などの規制について、河村たかし名古屋市市長は10月24日の会見で「役所が待ってくれといっている」として、当面入場禁止についての実施判断を先送りしたことを発表した。9月の市議会で木造復元についての議論をしたが、最終的な結論が出ておらず、庁内調整中。河村氏は「長いこと入場禁止にしてほっておくのはできない」として、木造復元工事のめどが立つ前に入場禁止を始めることには慎重な姿勢を示すとともに、将来的な入場禁止はやらざるを得ないと改めて必要性を強調している - 朝日新聞
  • (社会)10月24日、大阪市西淀川区のマンション4階の廊下で、10代後半~20代とみられる男性が首を切られ死んだのが見つかった事件で、現場から逃走した人物とよく似た中年(40~60代とみられる)の女が、現場近くの別の集合住宅から飛び降り自殺を図り死んだのが見つかった。マンションの防犯カメラには手に血がついた女の逃走する様子が映し出され、警察は殺人の容疑で行方を追っていたが、午後7時ごろ、現場から400m離れた集合住宅の7階で警察官が女を見つけ「名前は?」と声を賭けたが女は自殺を図り、病院に搬送されたが死んだという。女と男性は家族とみられており、警察は身元と事件の関連性について調べを進めている - JNN(TBSテレビ)
  • (経済)アメリカで11月第4木曜日は感謝祭だが、この翌日の金曜日はこの日からクリスマス商品の大売り出しが本格化し、どの店も黒字化する「ブラック・フライデー」といわれている。これを参考に、わが国でも年末商戦にこのブラック・フライデーを定着させようとする動きが見られ、イオンが11月25日から3日間、4Kテレビやゲーム機などの大規模なブラックフライデーのキャンペーンセールを展開するという。また2015年にこれを初めて導入したGAP(アパレル販売店)やトイザらスも同様のキャンペーンを計画しているという - FNN(TBSテレビ)
  • (スポーツ)サッカーのユース年代の大会「アジアU-19選手権大会」(兼U-20ワールドカップ選手権アジア予選)の準々決勝がバーレーン各地で現地10月24日にあり、日本タジキスタンとU-20 W杯(2017年・韓国各地)の出場権をかけて争い、日本は前半8分、小川選手のヘディングで先制点を挙げると、18分に堂安選手、後半28分(通算73分)に小川選手がこの日2得点目、さらに終了2分前の43分(同88分)には岩崎選手がダメ押し点を挙げ、4-0で圧勝し、2007年以来5大会・10年ぶりとなるW杯出場を決めた。彼らの世代は、2020年東京五輪出場を目指す世代に当たる - フットボールチャンネル
高樹沙耶(益戸育江)容疑者(2016年7月、参院選遊説のため訪れた新橋で)
  • (文化・社会)女優だった高樹沙耶(本名・益戸育江)容疑者が大麻取締法の所持容疑で10月25日までに現行犯逮捕された。高樹容疑者は沖縄県石垣島で大麻を隠し持っていたとされており、「私のものではない」と容疑否認。高樹容疑者は2008年からエコ活動を本気でするためとして、芸名を一度本名に戻して活動するが、2012年に所属事務所をやめて、千葉県から石垣島に移住、今年の参議院選挙に新党改革から東京都選挙区で立候補するも落選した。同容疑者は参院選で「医療用大麻の合法化」を訴えた - スポーツニッポン
    • (上記関連)高樹容疑者の逮捕を受け、テレビ朝日は急きょ、ドラマ「相棒」の再放送の内容を変更した。当初10月25日に放送するものは高木容疑者が出演した、シーズン7・第13話「超能力少年」の予定だったが、これを、シーズン14・第12話「陣川という名の犬」に差し替える。高樹容疑者は同作品が単発ドラマだった時代から、レギュラー化のシーズン10・第1話まで、料亭の女将・宮部たまき役を演じていた - スポーツニッポン
  • (政治)自民党は党総裁の任期の上限を、現在の2期・6年を3期・9年までに引き上げる方針を固めた。今回の改訂で2018年9月で任期上限となる安倍晋三総裁は、規約改正後次期総裁選に出馬し、2020年東京五輪・パラ五輪首相として臨む可能性もある - 時事通信
  • (文化)平幹二朗氏の死去を受けて、フジテレビは10月24日に放送した、月9「カインとアベル」の第2話の冒頭で「昨日10月23日、平幹二郎さんがお亡くなりになりました。心より御冥福をお祈り致します」とする内容の字幕で平氏をしのんだ。同作品の公式サイトにおいても「さる10月23日、高田宗一郎役(主人公の祖父役)の平幹二朗さんがお亡くなりになりました。キャスト・スタッフ一同心より御冥福をお祈りします。今後の対応は検討の上、決まり次第ご報告します」とするコメントを出した。なお一部地域で放送された10月23日夕方の再放送においても同じようなテロップを放送した - オリコン同ドラマの公式サイト


2016年10月26日


2016年10月27日

在りし日の三笠宮崇仁親王殿下(2012年1月 東京都・日本の皇居で行われた新春一般参賀にて)
  • (政治・ひと)三笠宮崇仁親王殿下が10月27日午前8時34分、心不全のため、聖路加国際病院でご逝去なされた。100歳。明治時代以後の皇族では最高齢で、天皇陛下の叔父にあたる。皇位継承順位は第5位で、三笠宮殿下のご逝去で皇位継承権利のある男性の皇族は4人となった - 読売新聞
    • (上記関連)三笠宮殿下は、1946年、皇族のお立場から、天皇の生前退位について容認する発言を発表されていたことが分かった - 時事通信
    • (上記関連)今回の三笠宮殿下のご逝去を受けて、フィリピンのドゥテルテ大統領と天皇陛下との会談を中止としたことを発表した - FNN(フジテレビ)
    • (上記関連)このドゥテルテ氏との会談中止に伴い、天皇陛下は宮内庁の秋元義孝式部官長を通して、ドゥテルテ氏に「お会いすることが叶わずに残念に思います」とする英文のメッセージ分を伝えられた - 時事通信
    • (上記関連)また、併せて11月1日に赤坂御苑で開催予定の秋の園遊会についても、主催者である天皇・皇后両陛下が7日間の服喪期間に入ることを受けてこちらも中止(順延なし)とすることを発表した。この園遊会はリオ五輪・パラ五輪成績優秀者らが出席される予定だった - 時事通信
  • (スポーツ)サッカー・J1リーグサンフレッチェ広島千葉和彦選手が、日本アンチドーピング委員会によるドーピング検査で、メチルヘキサンアミンという禁止薬物が検出されたとして、当面の間資格停止処分を受けたと発表した。これにより千葉選手は当面公式戦出場を含めたすべてのチーム活動への参加が禁止となる - スポーツニッポン
  • (社会)はごろもフーズツナ缶詰めシーチキンⅬフレーク」(2014年12月製造)を購入した山梨県内の女性から「ツナ缶にゴキブリが入っていた」とする届け出が、同県甲斐市のスーパーに寄せられた。通報を受けたはごろも社は対象の賞品を持ち帰り社内調査したところ、ゴキブリは製造過程で混入したことが分かり、10月18日女性に謝罪し、女性が受け入れたものの、はごろも社はその事実関係を明かさず、「同様の申し出がなく、他賞品への混入はない」として、公表や自主回収については対応を取らない意向示している - 日テレNEWS24
  • (社会)10月26日夕方4時過ぎ、一宮市の交差点で、横断歩道を渡っていた小学4年生の男児(9つ)がトラックに跳ねられて即死する交通事故があり、トラックを運転していた同市の会社員の男(36)が逮捕された。この男が調べに対し「ポケモンGOで遊んでいた」と供述していたことが分かった。男は「ポケモンGOをしていて前を見ていなかった。車を運転するときは普段から必ずそれを起動して捜査していた」といっていたという - NHK


2016年10月28日

2016年10月29日


2016年10月30日

2016年10月31日

  • (スポーツ)世界ゴルフ選手権シリーズの「HSBCチャンピオンズ選手権大会」最終日(現地10月30日・中国上海)で、松山英樹選手が首位をキープして23アンダー(バーディー6・ボギーなし)で日本人初優勝を飾った。同大会は全米プロツアーの一環で、松山選手は同ツアー3勝目。日本人選手では丸山茂樹選手と最多勝タイとなった - 朝日新聞
  • (スポーツ)男子バスケットボールB1リーグ千葉ジェッツアルバルク(A)東京の試合で前代未聞の大量退場が発生した。これは第1クォーター(全4クォーター制)の残り3分半で、千葉のアームストロング選手とA東京の菊池選手の接触プレーを引き金に口論となり、アームストロング選手は菊池選手を小突いて退場になったうえ、この2人を止めようとした選手までが乱入に参加し、千葉から5人とA東京から4人の9人が一挙退場。さらに反スポーツマン精神があったとしてさらに1名が退場。合計11人が退場となるという事態になった - スポーツ報知
  • (スポーツ・ひと)広島カープを今季限りで引退する黒田博樹投手のつけている背番号15番について、同球団は永久欠番とする意向であることがわかった。黒田投手は1997年から11年間カープで活躍した後、フリーエージェントを行使して大リーグに挑戦。その後カープに2015年復帰し、今年の25年ぶりのリーグ優勝にも貢献するなど、日米203勝を達成。「苦難の歴史と優勝を経験した黒田が、カープに復帰してお金以外の価値観があるという一石を投じてくれた」と述べている - 時事通信
  • (スポーツ)サッカー・アジアU-19選手権大会(兼U-20W杯選手権大会予選)決勝が現地10月30日にあり、すでに10年ぶりのW杯進出を決めていた日本サウジアラビア延長戦を含めた120分間で決着がつかず、PK合戦の末初めてのアジアチャンピオンを手にした - Football ZONE web
  • (経済)ココストアについて、ファミリーマートは10月31日をもってすべて終了することを発表した。商品搬入や改修などの準備が整ってから順次ファミマに転換する。当初計画は今年12月いっぱいの予定だったが、それを2か月早く終了したことになる。ココストアとエブリワンは2015年10月にファミマに買収・経営統合され、営業を継続することになっていた約370店舗を順次ファミマに転換していたが、最後まで沖縄県に残っていたココストアの2つの店舗が10月31日に閉店した。ファミマは今年9月、サークルKサンクスユニーグループホールディングス)と統合し、2018年2月までに「サークルK」「サンクス」の店舗約6000店舗を順次ファミマに転換する方針であるが、これも1年ほど前倒しすることも検討している - 産経新聞
  • (文化・ひと)NHKは時代劇「精霊の守り人」の第3シーズン(2017年11月から放送予定)で、聖道師を担当していた平幹二朗氏(享年82)が死去したことを受けて、この代役を鹿賀丈史氏が担当することを発表した。同作品は2015年度から3年間をかけて22回にわたって放送されている。なお2017年冬に放送される第2シーズンについてはすでに収録が終わっているためそのまま放送するという - デイリースポーツ