短信:2016年/9月/29日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 9月29日の短信 >>翌日

  • (スポーツ)プロ野球パ・リーグは9月28日、優勝マジックを1としていた北海道日本ハムが、埼玉西武に1-0で下し、自力で4年ぶり7回目(前身球団を含む)の優勝を決めた。この日、大谷翔平投手が埼玉西武打線を1安打・15奪三振に抑えて、完封勝利。打ってもレアード選手がリーグトップの39号ホームランを放ち、優勝を飾った。リーグ戦は最大11.5ゲーム差を付けられた福岡ソフトバンクを巻き返しての大逆転優勝だった - NHK
  • (スポーツ)Jリーグは、クラブライセンスのうち、J1J2への参加を希望する46クラブから申請があった2017年度のライセンスについての審査結果を発表し、40クラブにJ1ライセンス、5クラブにJ2ライセンスを交付した。しかしJ3昇格初年度で3位につける鹿児島ユナイテッドはホームスタジアムの鹿児島・鴨池競技場がJ2ライセンスに充足していない箇所があるため、J2ライセンス不交付とする判断をなした。同競技場は2020年に予定されている第75回国体の主会場となり、メインスタンドが2017年度は閉鎖される他、ゴール裏スタンドについても、客席とはみなさない芝生席で、入場可能人数が5386人であることから基準未充足とみなされたことによる。J2ライセンス以上を申請したクラブで、それが不交付の判断となったのは今回が初めてのケースである。なおJ3ライセンスのうち、現在J3に加盟し、引き続きJ3参加を希望するクラブについての審査は10月の理事会に発表される予定 - Jリーグリリースゲキサカ鹿児島ユナイテッドリリース

2016年9月29日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。