短信:2016年/9月/14日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 9月14日の短信 >>翌日

※リオデジャネイロパラリンピック関係のニュースはポータル:リオデジャネイロパラリンピック2016を参照してください。
  • (経済)NTTドコモは9月13日、スマートフォン携帯電話の大容量データ通信に対応した、新料金プランを発表した。このサービスは20ギガバイトコースが6000円/月、30ギガバイトコースが8000円/月(いづれも税別)で、ソフトバンクauKDDI)と同額になる。これら大手3社は、9月16日からアップル製「iPhone7」の販売を決めており、このタイミングに合わせて大容量にも対応したプランを作ることによって、動画などを長時間楽しみたい若いユーザーの需要を図るとしている。また、NTTドコモは、データ量を家族で分け合えるプランについても、大容量に対応できるプランも設け、例として100ギガバイトで25000円/月(同)などをスタートさせる。これに、格安スマホでも、大手3社よりも割安な料金プランも登場しており、携帯電話各社はし烈な競争がさらに激しさを増すとみられる - NHK日経新聞

2016年9月14日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。