短信:2019年/1月

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
  • このページを更新する。
1月(睦月)
<12月-2月>
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2018年-2019年-2020年
WP

2019年1月1日

  • (社会・政治)日本の政府は来る今年5月1日に現皇太子さま新天皇への即位に伴う、新元号の名称について、同4月1日に閣議決定して事前に公表する方針を固めたと、日本の政府が1月1日未明明らかにした。段取りは1月4日に安倍晋三首相が行う年頭会見で発表し、日本の政府は国民生活への混乱を与えないように最優先して準備していくとしている - 共同通信
原宿駅側から見た竹下通り入口(2012年撮影)
  • (社会)1月1日午前0時10分ごろ、渋谷区竹下通りで、「車が人を引いた」との119番があり、原宿署が調べたところ、軽自動車が歩行者を次々にはねて、10-50代の8人の男性がけがを負った。このうち19歳の男子大学生は意識不明の重体。原宿署は車を運転していた、自称住所・職業不詳の男(21)の身柄を確保し、人をはねたことを認め、殺人未遂の容疑で逮捕した。調べに対し「殺そうと思ってはねた。死刑制度に対する報復でやったもので、弁解することはない」と述べ、「テロを起こした」とする供述をしている。竹下通りは通常は一方通行であるが、年末年始の混雑が懸念されるため2018年12月31日と1月1日は一般車両は通行止めになっていた - 時事通信


2019年1月2日


2019年1月3日

  • (政治・社会)皇居平成の時代において最後の天皇陛下らの新年一般参賀が1月2日に開催され、平成時代最多の15万5000人が皇居を訪れた。当初一般参賀は5回の予定だったが、早朝から長い列ができたため当初から1回増やしての6回としたが、それでも収まり切れなかった人たちが多くいることから、天皇・皇后両陛下のお気持ちを察して、さらに1回追加して7回行われた。天皇陛下は「本年度が少しでも多くの人たちにとって良い年になるよう願っております」とごあいさつなされた - FNN(フジテレビ)
  • (気象)1月3日午後6時10分ごろ、熊本県の熊本地方を震源とする地震があり、和水(なごみ)町で震度6弱を観測した。熊本で震度6弱以上が観測されたのは2016年4月の熊本地震以来だが、一連の地震の震源地より北に離れているため、関連は不明 - ウェザーニュース
  • (スポーツ)第95回箱根大学駅伝(1月2・3日)が関東大学連盟加盟校を中心とした22校と、オープン参加の関東学生連合チームの23チームで行われ、青山学院大学は往路での6位の出遅れが響き、復路は優勝するも総合2位となり、3校目の5連覇と学生駅伝三冠を逃した。総合優勝は往路2位の東海大学で、往路優勝の東洋大学を第8区でかわして、総合タイム10時間52分9秒での大逆転優勝だった - スポーツ報知1同2サンケイスポーツ


2019年1月4日

  • (気象)熊本県で1月3日夕方に震度6弱を記録した強い地震に関して、気象庁は同日夜の会見で、「2016年4月の熊本地震とは、震源地が20㎞程度離れているため、熊本地震とは別扱いのものと考える」とする見解を述べた。そのうえで、気象庁は今後1週間程度は、同規模程度の地震に注意を呼び掛けている - 朝日新聞MBC南日本放送
  • (社会)ANA(全日空)グループANAウィングスに所属する40代の機長の男性から、乗務前にアルコールが検出されたと1月3日発表された。機長は1月2日夕方7時までに、ハイボール缶350㎖×2本を飲んだと説明した。社内規定にある、「乗務12時間前までに飲酒を終えること」に抵触しないとしていたが、3日早朝、簡易検知器を使った検査で、アルコール反応があった。一方同席した副操縦士からは反応がなかったため、予定通り常務が行われた。このため、機長が乗務する予定だった同日午前7:10伊丹空港宮崎行きを含む5便(乗客合計677人)に遅れなど影響が出た - 朝日新聞


2019年1月5日

アバンティーズのメンバー。右端がこの度死去したエイジ氏(2017年)
  • (文化)YouTubeへ投稿するパフォーマー・通称「ユーチューバー」のユニット「アバンティーズ」のメンバー・エイジ氏が現地の1月1日死去した。22歳だった。マネジメント事務所によると、エイジ氏はサイパンで高波にさらわれた。救出されたが、搬送された病院にて死亡が確認された。当時エイジ氏は休暇中であり、投稿用の動画は撮影していなかった - 読売新聞
  • (ひと・スポーツ)囲碁日本棋院は1月5日、仲邑(なかむら)信也九段の長女・菫(すみれ)さんが、この度新設された「英才特別採用枠」としての採用試験に合格し、今年の4月1日付でプロ棋士となると発表した。プロ入りは10歳ちょうどになるため、藤沢里菜女流三冠が11歳6か月でプロ入りをして以来の史上最年少記録になった - 時事通信
  • (社会)豊洲市場初の初競りが1月5日あり、青森県大間産のクロマグロ(278㎏)が1本3億3360万円、1㎏あたりにして120万円で、「すしざんまい」の運営会社である「喜代村」に競り落とされ、記録が残る1999年以後の史上最高値となった - 毎日新聞
ハーウェイのスマートフォン・Huawei_P10
小林陵侑選手(2016年)
国鉄クモハ455系電車(2007年・会津若松駅で撮影。塗装は鉄道博物館で撮影されたものとは別のものです)
  • (社会)さいたま市鉄道博物館で、一部の展示品の盗難や、破損などがあったことが分かったと公式サイトで発表した。被害は2018年12月28日夕方に起こり、1階に展示されているクモハ455形の列車の愛称プレートが何者かに盗まれて別のものにすり替えられたほか、本来は無断入場が禁じられている乗務員室が開けられ、車両の種類を示す表示が「急行」から「普通」に変えられていた。これを受けて、同博物館は電車内部の立ち入りを禁止する処置をとったほか、他の4つの展示車両についても運転室を当面公開を見合わせる他、車両機器の動作を実演するイベントについても当面中止する。同博物館は「このような犯罪やいたずらで物的被害がもたらされれば、収蔵資料の公開は限定的にせざるを得ず、お客様にご迷惑をおかけすることになり、当館としても看過できるものではありません」とした - ハフィントンポスト日本版同博物館のリリース
鳥取砂丘
  • (社会)鳥取砂丘で、1月4日、本来はから生態系の保護のための「特別保護地区」として乗り入れが禁じられている車が乗り入れられ、タイヤ痕が残っていたことが分かった。管理事務所は環境省と対応を協議している - ANN(テレビ朝日)


2019年1月6日

錦織圭選手(2016年)
  • (スポーツ)テニス「ブリスベン国際大会」男子シングルス決勝(現地1月6日)、錦織圭選手がロシアメドベージェフ選手を6-4、3-6、6-2のセットカウント2-1(3セットマッチ)で下し、2016年2月のメンフィスオープン以来、3年ぶりのツアー12勝目を飾った。錦織選手はシングルス決勝での連敗も9で止めた - 日刊スポーツ


2019年1月7日

  • (政治・ひと)北川知克元環境副大臣の死去に伴い、4月21日投開票予定の衆議院大阪12区補欠選挙に、現在比例近畿地方ブロックで選出されている樽床伸二氏が立候補することを正式表明した。樽床氏は2012年の衆院選で北川氏に敗れて落選。2017年に比例近畿ブロック単独候補として旧・希望の党から立候補して当選していた。なお樽床氏が立候補した場合、一旦議員失職となるため、2017年衆院選の比例代表順位に沿い、馬淵澄夫元国土交通相が繰り上げ当選となる見込み - 日経新聞産経新聞
  • (スポーツ・ひと)巨人軍長野久義選手が、広島カープからFAで獲得した丸佳浩選手の人的保障として広島カープに移籍することが決まった。長野選手は2度のドラフト指名拒否を経て2009年に巨人軍入団。その年の新人王を獲得し、2年目の2010年にも首位打者にも輝くなど実績を上げた - FNN(フジテレビ)
  • (社会)日本から外国に出国する場合、1人1000円を徴収する「いわゆる出国税」の徴収が1月7日より始まった。対象となるのは日本から外国へ出国する満2歳以上のすべての人々で航空券や乗船券などの料金に上乗せする。ただし例外として24時間以内に乗り継ぐ人は除く。日本の国税で恒久的に徴収される税が新設されるのは1992年の地価税以来27年ぶり - 読売新聞


2019年1月8日

  • (スポーツ)ノルディックスキーW杯ジャンプ週間最終戦(現地1月6日・オーストリア・ヒルサイズ142m 男子個人第11戦兼ねる)、日本小林陵侑(りょうゆう)選手が135mと137.5mの281.2点で優勝。日本人として船木和喜氏が1997-98年度シーズンに優勝して以来2人目の総合優勝を、ジャンプ週間対象の4大会完全制覇(史上3回目)で飾った - サンケイスポーツ
  • (経済)ファッションの専門通販サイトを展開するZOZO前澤友作社長が、1月5日から「個人のポケットマネーで100人に現金100万円を贈る」なるキャンペーンをツィッターで発表し話題となった。これは同氏のアカウントをフォローし、リツィートをした人に抽選で100万円を贈るとするもので、同7日8時の段階で340万人ものリツィートをマークした - ITmediaニュース
  • (社会)韓国の元徴用工訴訟の原告が、新日鐵住金への賠償命令を受けて、同国内の資産差し押さえを訴えた問題で、原告側は現地1月8日、大邱(テグ)地方裁判所・浦項(ポハン)支部が申請を認める決定を出したことを発表した - 時事通信
  • (社会)日産自動車前会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)が、金融商品取引法違反で逮捕された事件で、同容疑者が1月8日、東京地方裁判所で勾留理由を開示するための手続きのために出廷、「無価値で根拠のない告発によって誤って非難され、不当に拘束された」として無罪を訴えた - イギリス放送協会(BBC)日本語版
  • (文化・ひと)シンガーソングライター西野カナさんが2月3日のライブ後、無期限で活動休止すると自らのホームページで公表した。「来月のライブを終えたら、一度(歌手)活動を休止して、期限を決めず色々挑戦したい」「またいつか、皆さんの前で歌える日が来るまで日常の中で音楽を楽しみたいと思っています」と述べた - 産経新聞西野さんの公式ウェブサイト
中澤佑二選手(2008年)


2019年1月9日

2008年北京五輪金メダルで、栄和人コーチに肩車をされて祝福を受ける吉田沙保里選手
  • (スポーツ・ひと)レスリングで個人戦206連勝、オリンピック3連覇など数多くの偉業を成し遂げた、吉田沙保里さんが、1月8日、自らのツィッターで「この度33年間のレスリング選手生活に区切りをつける決断をいたしました」と引退を公表した。吉田さんは2016年リオ五輪で銀メダルに敗れて以後は公式戦に出場していなかったが、東京五輪出場などの去就はこれまで明言していなかった - サンケイスポーツ
にっぽん丸(同型 横浜港で撮影)
  • (社会)商船三井客船は1月8日、クルーズ船「にっぽん丸」が2018年12月末にアメリカ領グァム島の港で桟橋と接触する事故を越し、グァム島の現地当局の検査で、50代の男性船長から、日本の基準値を超えるとみられるアルコールが検出されたことを明らかにした - 朝日新聞
  • (社会)ANAグループANAウィングスの機長が、去る1月3日の乗務前にアルコールが検出された問題で、この飛行機に乗る予定の機長が「飲酒はしたが規定の時間(12時間前までに飲酒を終えること)までに飲酒はやめた」としていたのを、実際はその12時間前を超えても副操縦士共々、焼き肉店でビールなど4杯を飲酒したとする虚偽報告をしていたことが新たに分かった - FNN(フジテレビ)
コカコーラ(アメリカ産のもの)
  • (経済)コカ・コーラボトラーズジャパンは4月1日以後の出荷分から、コカコーラなどの1.5~2ℓの大型ペットボトル賞品のメーカー希望小売価格を20円値上げすると発表した。原材料費や物流費用が上昇しているためで、対象となるのは30-40品目。例としてコカコーラ1.5ℓ入りペットボトルは320円から340円(消費税別)となる。値上げは1992年以来27年ぶり - 朝日新聞
  • (文化・ひと)旅行ジャーナリストとして、日本においての海外旅行の文化を広めた兼高かおる(本名・兼高ローズ)さんが、1月5日、心不全で亡くなったことが分かった。90歳。兼高さんは英字新聞の記者を歴任後、1958年、飛行機を乗り継いで、当時の最短記録である73時間09分35秒で、世界一周旅行をしたことで話題を集め、1959年からTBSテレビ「兼高かおるの世界飛び歩き」→「兼高かおるの世界の旅」は31年に及ぶ大長寿番組となり、150を超える国・地域を取材、延べ地球180周に相当する海外旅行を行った。日本旅行作家協会名誉会長などを歴任。国内外の数多くの文化賞を受賞した - 朝日新聞
アーモンドアイが牝馬三冠を決めた2018年秋華賞のゴール前


2019年1月10日

2019年1月11日

宮古新報社屋
  • (社会・経済)沖縄県宮古島の地域新聞社である宮古新報の社長(87)が、1月10日に全社員に解雇通告を出したうえで、同新聞を廃刊・清算する意向を明らかにした。同社長が、パワハラやセクハラがあったとして労働組合から2018年11月に退陣を要求していた。労組によれば、会社の代理人から1月9日に「10日付で解雇通知を出す」との通知があり、10日に文書で解雇が通知されたという。社長は「パワハラ・セクハラの事実はない」として、体調不良などから社長退任と事業譲渡へ向けた受け皿探しをしていたが、交渉先との交渉が暗礁に乗り上げている状態になっている - 琉球新報
  • (社会・文化)NGT48山口真帆さんが、山口さんの自宅に押し掛けた男性2人に暴行を加えられた事件で、AKSは1月10日見解を示し、「皆様にご心配とご迷惑をおかけしておりますことをおわび申し上げます」と陳謝し、そのうえで「逮捕された2人以外に、実行犯ではありませんが、この事件に関与していたファンの男1名も運営側で確認されました」と説明した - 朝日新聞
  • (社会)JR大宮駅のホームの下に侵入したとして、大宮署が1月9日、建造物侵入で久喜市の専門学校生の20歳の男を逮捕した。「就職に悩み、家に帰りたくなかった」と供述している。容疑は同日午後0時20分~1時半ごろにかけて、正当な理由がなく大宮駅5番ホームに侵入、同1時10分ごろホームから煙が出ているとの119番があり、ホーム下にビニール袋などが燃えた跡が確認され、男を見つけた - 東京新聞
  • (社会)マレーシア人の男2人(31と19)が、同国から約3億円相当の覚醒剤を密輸したとして、警視庁は営利目的での覚醒剤取り締まり法違反で逮捕した。2人の容疑の認否は不明。彼ら2人は、SNSで中国人が書き込んだ「いい仕事がある」との募集を見て応募、その際、クアラルンプールで指示役とみられる男から密売について指示を受けていたとみられ、2018年12月23日、覚醒剤を1人当たり2.5㎏・末端価格約1億5000万円(2人合計約3億円)相当を衣服の中に隠して、クアラルンプール国際空港から羽田空港に持ち込んだ疑いがもたれている。覚醒剤は腹部や太ももに粘着テープで巻き付け、観光目的での来日を装い、羽田空港で入国手続きをした際、不自然なふくらみがあるのを税関が気付いた - 産経新聞


2019年1月12日

  • (社会・スポーツ)日本五輪委員会(JOC)竹田恒和会長が、2020年の東京五輪招致をめぐる贈収賄の疑いでフランスの検察当局が刑事手続きを開始したとする一部の報道について、同氏は1月11日、この報道を否定した - 毎日新聞
  • (社会)積水ハウスが、土地の取引をめぐって、所有者を不正に装った、いわゆる「地面師」に代金をだまし取られた事件で、フィリピンに不法滞在していたとして同国当局に拘束されていた男(59)が1月11日、日本に強制送還され、警視庁に偽造有印私文書行使容疑で逮捕した。男は同日、マニラ発の飛行機で羽田空港に帰国後逮捕された。男は、事件の犯行を計画したとされる男(65)と、だまし取った金を管理した別の男(63)とともに主犯格だったとして調べを進めている - 朝日新聞


2019年1月13日

  • (文化・ひと)歌手天地総子(ふさこ 本名・岩澤 総子)さんが1月6日、塞栓性脳梗塞で死去した。78歳。天地さんは「パンシロンの歌」「ライオネスコーヒーキャンディーのCMソング」など、延べ2000曲以上のCMソングを手掛け「CMソングの女王」といわれた - 毎日新聞
  • (社会)フランスパリ市街地で、現地1月12日朝、製パン店で大爆発が起き、消防員2人が死亡、47人がけがを負い、うち10人が重症。またスペインの外務省も現地にいたスペイン人の女性1人も死んだと発表した。原因はガス漏れとする見解を示している。カスタネール内相は「ガス漏れの通報を受け、消防員が現場活動中に爆発が起きた」としている - 産経新聞
  • (文化・ひと)女優市原悦子(本名・塩見悦子)さんが1月13日午後1時31分、亡くなった。82歳だった。市原さんは12日深夜(13日未明)に生放送されたNHK総合テレビの番組「おやすみ日本 眠いいね!」で、出演者から「市原さんが盲腸になってしまいまして。“こんな年になって盲腸になるだなんていいやだわ”とコメントがありました」と説明。2018年12月に体調不良で盲腸と診断され、手術はせず投薬治療を受けて、一旦は退院したが、再び体調悪化して再入院となっていた。12日深夜の放送は本来1月7日に収録する予定のものを放送する予定だったが、収録を中止し、7年前に収録した未公開のものを放送していた - オリコンサンケイスポーツ


2019年1月14日


2019年1月15日

  • (社会・経済)日産自動車カルロス・ゴーン前会長について、東京地裁は1月15日、保釈を引き続き認めないとする決定を出した。ゴーン被告は、私的損失を信用保証に協力したサウジアラビア人の知人の会社に、日産の子会社から約13億円を支出させたとする特別背任で追起訴された。弁護側が保釈を請求したが、東京地裁はそれを認めず、ゴーン被告の身柄拘束は長期化することになる - FNN(フジテレビ)
  • (社会・スポーツ)2020年東京五輪誘致に際し、フランス当局から贈賄の疑いがあるとして追訴に踏み切ったとされる、日本五輪委員会(JOC)竹田恒和会長が、1月15日記者会見で、汚職を否定した。質問もフランス当局の調査中を理由に受け付けなかった - 朝日新聞(インタビュー動画あり)


2019年1月16日

  • (政治)今年3月に予定されているイギリスEU(欧州連合)離脱の問題で、同国政府とEUが取りまとめた「ブクレジット」(離脱)協定をめぐる承認採決が現地1月15日同国議会会員(定数650)で行われ、432対202の反対多数で否決された。230票もの差で政府案が否決されたのはイギリスの政治において最悪のもので、メイ首相にも大きな痛手にもなった。これを受け、最大野党の労働党はイギリス政府に対する不信任案を提出し、現地同16日に採決が行われる見通し。採択されれば下院の総選挙となる可能性もある - イギリス放送協会(BBC)日本語版
  • (スポーツ)日本の大相撲横綱稀勢の里が、引退することを決断した。2017年初場所で初優勝後、春場所も連覇、夏場所で3連覇をかけたものの、春場所での負傷が尾を引いて、2018年名古屋場所までの8場所連続で休場。1958年に年6場所制が定着後は、貴乃花の7場所連続を上回るワーストの連続休場記録を更新してしまうが、同年秋場所で10勝5敗を上げ、復調の兆しを見せる。しかしその秋場所千秋楽から今年の初場所3日目まで8連敗(不戦敗は除く)という成績を残し、今後が注目されていた。3連敗後の1月15日、田子ノ浦部屋で田子ノ浦親方と相談を持ったが態度は明かさなかった。しかし16日朝、同親方が引退を決断したことを明かした - スポーツニッポン


2019年1月17日

トヨタ自動車製・センチュリー
  • (社会・政治)日本の政府は1月17日、今年5月1日に新天皇にご即位される、現皇太子さまの即位関連行事、並びに2月24日の現天皇陛下在位30周年記念式典の詳細を発表した。それによると、現天皇のご退位に伴う「退位礼正殿(たいいれいせいでん)の儀」は4月30日午後5時から行い、参加者のドレスコード(服装)は、男性はモーニングコートや紋付き袴、女性もロングドレス、白襟紋付きなどとする。そして新天皇御即位後最初に行う「剣璽(けんじ)等承継の儀」は5月1日午前10時半からで、ご同席される後続は平成時代の代替わりに準じて成年男子のみに限定する。その後11時10分から、ご即位後初めて国民の代表とお会いする「即位後朝見(ちょうけん)の儀」を開催する。また10月22日に開催される予定の「祝賀御列の儀」について、パレードで使用するオープンカーは、トヨタ自動車製の最高級車「センチュリー」を改造したものを使用する。使用車について、日本とヨーロッパの6つの企業に打診し、5社から提案があったが、「国内で入手可能。かつ安全性・環境性能が高い」とした安全性を満たしているとしてセンチュリーを選んだという。さらに2月24日に国立劇場で行われる現天皇即位30周年式典においては、ヴォーカリストの三浦大知氏が、現天皇作詞・現皇后陛下作曲の「琉歌」を披露するほか、国民を代表し、福島県内堀雅雄知事と、元外務大臣の川口順子氏が感謝の言葉を述べることも発表された - 読売新聞産経新聞毎日新聞


2019年1月18日

  • (経済)日立製作所は1月17日、イギリスに予定していた原発2基について、資金調達先が決まらないことを理由に当面凍結すると発表した。東原敏昭社長は「民間企業としての経済合理性という観点から判断すると、合意までは想定以上の時間がかかるという判断の下決定した」としている。日立は今回のイギリスの原発凍結で約3000億円の損失を計上するとともに、イギリス政府との交渉によっては完全撤退になる可能性がある。日本の原発輸出を巡っては、三菱重工業トルコで予定していた計画も見送る方向で調整しており、日本の国策として進めた原発輸出はこれですべてとん挫することにもなる - ANN(テレビ朝日)
  • (社会)2013年に行われた、台場での「機動戦士ガンダム」のイベントの運営をめぐり、玩具メーカー・バンダイの元社員(44)ら2人が工事代金を水増し請求し、バンダイから約1000万円をだまし取った容疑で、警視庁に逮捕された。このイベントではガンダムの等身大のフィギュアが展示されていた。元社員は2016年に懲戒解雇され、社内調査でだまし取った金は飲食費に使ったとし、警視庁に対しても容疑を認めているという。また別の男(66)は関与していないと容疑否認。警視庁は同じような手口で2億円をだまし取った可能性があるとみている - NHK


2019年1月19日

  • (社会)大阪市は1月6日に京セラドーム大阪で行われた、AKB48の握手会に、はしかにかかった三重県在住の10代の男性が参加していたことを明らかにした。この男性は三重県内から鉄道で大阪市内に訪れ、昼前から夜9時ごろまで京セラドームと隣接するショッピングセンターにいたという。この前日の5日に咳や鼻水、8日にも発熱と発疹があったことから、10日に検診した結果はしかにかかったことが分かった - 読売新聞
オリオンビール


2019年1月20日

2019年1月21日

2019年1月22日


2019年1月23日

秩父宮ラグビー場


2019年1月24日

2019年1月25日

  • (社会)野田市の小学4年生の女子児童(10)に対して冷水シャワーを浴びせるなど暴行を加えたとして、千葉県警は傷害の疑いで、この父親(41)を1月25日、傷害で逮捕した。女子児童は自宅で死んだことが確認された。女子児童は複数のあざも確認されていることから常習的な虐待を受けた可能性があるとみて調べている - 神戸新聞


2019年1月26日

  • (スポーツ)大相撲横綱白鵬が、初場所13日目(1月25日)に3連敗後、右ひざの血腫と左足関節炎で1週間程度の加療を必要とする見込みとする診断書を日本相撲協会に提出した。これにより休場することが決まった。今場所はすでに稀勢の里が引退、鶴竜も6日目から休場していたため、2場所連続で3横綱が不在となる異常事態となった - スポーツニッポン
大坂なおみ選手(2018年全米オープン優勝表彰式にて)


2019年1月27日

  • (スポーツ)大相撲初場所千秋楽(1月27日・両国国技館関脇玉鷲が、遠藤との対戦で突き落としで勝利し13勝2敗とし、1958年に年6場所が定着されるようになってからは2番目の年長となる34歳2か月で幕内初優勝を決めた - サンケイスポーツ
  • (政治・ひと)4月の統一地方選挙や7月の参議院選挙を占う前哨戦として行われた、任期満了に伴う山梨県知事選挙が1月27日即日投開票され、自民公明の両党が推薦し、44年ぶりに自民党の統一候補として立候補した元衆議院の長崎幸太郎氏(新人・60)が、現職で立憲民主国民民主両党が推薦する後藤斎(ひとし)氏(61)ら3人の候補を破り、初当選を果たした - 毎日新聞
  • (文化・ひと)アイドルグループ・が2020年12月31日で無期限の活動休止とすることが1月27日、ジャニーズ事務所から発表された。リーダーの大野智氏が2017年6月に、「自由な生活をしてみたい」として、脱退を示唆したが、ほかの4人のメンバーと話し合った結果、解散ではなく、活動休止とすることを正式に発表し、大野氏もこれをもって芸能活動からいったん離れる - サンケイスポーツ


2019年1月28日

  • (政治)通常国会が1月28日から6月26日の150日間にわたって開幕し、開会式で天皇陛下が「当面する内外の諸問題に対処するに当たり、国権の最高機関として、国民の信託に応えることを切に希望します」とご挨拶なされた。4月でご退位される現天皇陛下の国会での開会式参加はこれが最後となる - 読売新聞
  • (経済)古書店と新書を併設している天牛堺書店が1月28日、大阪地裁堺支部に自己破産を申請し、破産手続きの開始決定を受けた。同書店は元々古本の買い取りでスタートし、新書と古書を併売していたが、ネット販売や活字離れの影響で売上高がピーク時の28億円から18億円に減少していたため、店舗の閉鎖も相次いでいた。なお織田作之助の小説「夫婦善哉」の書店のモデルとされる「天牛書店」とは一切関係ない - 産経新聞
  • (社会)松本市の松本協立病院で、インフルエンザの集団感染がおこり、80代の患者2人が死んだことが分かった。同病院は1月中旬に最初の発症が確認されたのち、20人の患者と職員が感染、そのうちの男女各1名づつの2人が死んだ。長野県はインフルエンザの感染拡大のため、1月16日に警報が発令されていた - FNN(フジテレビ)


2019年1月29日

  • (社会)明石市泉房穂市長が、2010年から行われている国道2号の道路拡張工事をめぐり、2017年9月に担当者に対し「立ち退きさせて来い、お前らで!今日火をつけてつかまってこい!お前燃やしてまえ!」と暴言を吐いたことがわかり、同市長は1月29日謝罪会見を行った - FNN(フジテレビ)


2019年1月30日

  • (文化・ひと)小説・「桃尻娘」の著者で、その他評論などで活躍した橋本治氏が1月29日、肺炎のため死去した。70歳 - 読売新聞
  • (経済)ファミリーマートは、良品計画製造の生活雑貨用品シリーズ「無印良品」の販売を終了することを発表した。ファミマでは1980年代から約40年間同ブランドを展開してきたが、売り上げの低迷によりファミマ側が日用雑貨の品ぞろえの見直しを図るとして、良品計画側もこのほど、1月28日付をもって、ファミマに対する商品の供給を終了したことを発表。この日をもって商品の発注も中止したため、店内の在庫が売切れ次第販売終了となる - 日経新聞
吉田都さん(2009年・左)
  • (文化・ひと)世界的なバレリーナで「ロイヤルの至宝」といわれた吉田都さんが今夏で現役を引退することが分かった。吉田さんはローザンヌ国際バレエコンクール入賞をきっかけに17歳で渡英し、イギリスの2つのロイヤルバレエ団で最高位を務め、2017年の文化功労者など数多くの受賞歴を誇る。2020年に新国立劇場の舞踏芸術監督に就任することから、後継者育成に専念するためとみられる - 毎日新聞


2019年1月31日

  • (社会)2018年11月から東京都内の薬科大学生の女性(18)が行方不明となっていた事件で、警視庁は1月31日、任意聴取していた神栖市(かみすし)の無職の男(35)の供述に沿い、同市内で性別不明の遺体が見つかった。これを受け警視庁は男を死体遺棄容疑で逮捕した。警視庁はこの遺体が女子大生のものとみている。男は2018年11月20日ごろ、神栖市の畑に性別不明の遺体を埋めた容疑。1月30日夕方、警視庁の取り調べで、「死体を埋めた」とする供述を行い、それに基づいた捜査により同31日未明、遺体が発見された。女子大学生は2018年11月20日、大学での授業後、綾瀬駅から鹿島神宮駅まで電車で移動したのち、神栖市方面にはタクシーで向かっていたところが確認され、その後、市内コンビニに立ち寄ったのち、住民に男の住所を訪ねたのが最後となって行方が途絶えていた。スマホも電源が切れ、音信不通となったため、連絡が取れない女子大学生の家族らが、亀有警察署に被害届を出していた - 朝日新聞
    • (上記関連)この死体遺棄事件で、発見された遺体の身元は、行方不明になっていた女子大生であることが判明した - ANN(テレビ朝日)
  • (社会)名古屋刑務所で2018年12月以後、インフルエンザの流行で受刑者約200人と職員約100人の合計約300人が発症していたことが分かった。重傷者はない - 共同通信
  • (社会)元AKB48岩田華怜(かれん)さんに対してストーカー行為をした罪に問われた、無職の男(43)に対し、東京地裁は「タレントとしてのファンサービスの好意と一方的に思い込んだ。再犯が強く懸念される」として、懲役4か月・執行猶予(保護観察付き)3年(求刑懲役4か月)の有罪を言い渡した - 共同通信
鳥栖スタジアム(仮称 2011年撮影)
  • (スポーツ)J1サガン鳥栖の専用サッカー場「鳥栖スタジアム」の命名権について、同市は先ごろ、久留米市の「駅前不動産ホールディングス」と契約したことを決定した。同スタジアムは2008年からベストアメニティと命名権を締結し「ベストアメニティスタジアム」としていたが、2018年末で契約満了により更新せず、新たなスポンサーを1月7日から「3年以上、契約金3000万円以上」を条件として募集。22日までに県内外の4社から応募があり、選考の結果駅前不動産ホールディングスに決定したという。新名称は2月1日に契約締結式を行い正式に決定するが「駅前不動産スタジアム」が有力とされる - 佐賀新聞