短信:2019年/1月/12日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 1月12日の短信 >>翌日

  • (社会・スポーツ)日本五輪委員会(JOC)竹田恒和会長が、2020年の東京五輪招致をめぐる贈収賄の疑いでフランスの検察当局が刑事手続きを開始したとする一部の報道について、同氏は1月11日、この報道を否定した - 毎日新聞
  • (社会)積水ハウスが、土地の取引をめぐって、所有者を不正に装った、いわゆる「地面師」に代金をだまし取られた事件で、フィリピンに不法滞在していたとして同国当局に拘束されていた男(59)が1月11日、日本に強制送還され、警視庁に偽造有印私文書行使容疑で逮捕した。男は同日、マニラ発の飛行機で羽田空港に帰国後逮捕された。男は、事件の犯行を計画したとされる男(65)と、だまし取った金を管理した別の男(63)とともに主犯格だったとして調べを進めている - 朝日新聞

2019年1月12日の記事