短信:2019年/1月/15日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 1月15日の短信 >>翌日

  • (社会・経済)日産自動車カルロス・ゴーン前会長について、東京地裁は1月15日、保釈を引き続き認めないとする決定を出した。ゴーン被告は、私的損失を信用保証に協力したサウジアラビア人の知人の会社に、日産の子会社から約13億円を支出させたとする特別背任で追起訴された。弁護側が保釈を請求したが、東京地裁はそれを認めず、ゴーン被告の身柄拘束は長期化することになる - FNN(フジテレビ)
  • (社会・スポーツ)2020年東京五輪誘致に際し、フランス当局から贈賄の疑いがあるとして追訴に踏み切ったとされる、日本五輪委員会(JOC)竹田恒和会長が、1月15日記者会見で、汚職を否定した。質問もフランス当局の調査中を理由に受け付けなかった - 朝日新聞(インタビュー動画あり)

2019年1月15日の記事