東京メトロ副都心線が開通

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2008年6月15日】

東京メトロ副都心線の路線図 (参考資料、PD)
2008年鉄道関連ニュース
Wikipedia
ウィキペディア東京地下鉄副都心線に関する記事があります。

東京メトロ副都心線が6月14日 (UTC+9) に開通した。このニュースは読売新聞などが伝えた[1]

東京地下鉄によると、副都心線は埼玉県和光市駅から池袋駅新宿三丁目駅を通り、渋谷駅を結ぶ地下鉄で、和光市-渋谷間の所要時間は各駅停車なら最短35分、急行なら25分となり[2]、一日の利用者を約15万人と予想している[3]。開業と同時に和光市駅で東武東上線と、小竹向原駅西武池袋線相互直通運転をする[2]。また、平成24年度には東急東横線とも相互直通運転を開始する予定としている[4]

読売新聞によると、開業日の朝には始発電車に乗るため、新宿三丁目駅に鉄道ファンらが集まった[1]。また、毎日新聞によると、同日には和光市駅と西武池袋線の飯能駅では、開業を祝ってセレモニーが行われた。[5]

出典[編集]

  1. 1.0 1.1 『東京メトロ副都心線が開業、始発から鉄道ファンも』読売新聞、2008年6月14日12時1分 (UTC+9)。
  2. 2.0 2.1 『副都心線・有楽町線のダイヤが決定!』東京地下鉄、2008年3月27日 (UTC+9)。
  3. 『平成20年6月14日(土)副都心線開業!東武東上線、西武有楽町線・池袋線との相互直通運転を開始』東京地下鉄、2008年5月14日 (UTC+9)。
  4. 『東京メトロ副都心線(和光市~渋谷間)平成20年6月14日(土)開業(予定)』東京地下鉄、2008年1月31日 (UTC+9)。
  5. 和田憲二、内田達也 『東京メトロ:副都心線が開業 鉄道ファンら列』毎日新聞、2008年6月15日 (UTC+9)。

関連ニュース[編集]

関連ニュース[編集]

外部リンク[編集]