東京地下鉄、13号線の路線名を「副都心線」に決定

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2007年1月24日】 東京地下鉄株式会社は24日 (UTC+9) 、2008年6月延伸開業予定の東京メトロ13号線の路線名称を「副都心線」に決定したと発表した。

13号線は、埼玉県和光市にある和光市駅から、東京都豊島区にある池袋駅を経て、渋谷区にある渋谷駅を結ぶ路線となる予定である。このうち、和光市駅と池袋駅の区間は既に有楽町線新線として完成、供用しており、2008年6月に渋谷駅まで延伸開業する予定である。

路線名称が正式決定したのと同時に、設置される途中駅の名称も正式決定した。決定した駅名は、池袋駅方面から渋谷駅方面の順番で、以下の通り。

なお、日本経済新聞によれば、開業当初から東武東上線および西武池袋線、2012年度に東急東横線に乗り入れする予定だという。

出典[編集]