ポータル:リオデジャネイロオリンピック2016/前半の最新ニュース

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

リオデジャネイロオリンピックの最新ニュース(短信形式・8月7日~8月13日)

8月13日

  • (リオ五輪・競技)8月5日(現地時間UTC-3)に開幕したリオデジャネイロオリンピックは、12日(現地時間)8日目の競技が行われた。以下、競技ごとの詳細。
    • (スポーツ)バドミントン女子シングルスに出場している、奥原希望選手はティーチャン・ブティ選手(ベトナム)に2-0でストレート勝ちした。次戦は14日にリンダウェニ・ファネトリ選手(インドネシア)と対戦する。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子シングルスに出場している山口茜選手は、クリスティーナ・ガバンホルト選手(チェコ)に2-1で逆転勝ちした。次戦は14日にジンイー・テー選手(マレーシア)と対戦する。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子ダブルスに出場している高橋礼華選手・松友美佐紀選手のペアはプッティタ・スパジラクル選手・サプシリー・タエラッタナチャイ選手のタイのペアに2-0でストレート勝ちした。次戦は13日にオランダのペアと対戦する。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子ダブルスに出場している、早川賢一選手・遠藤大由選手のペアはモハンマド・アフサン選手・ヘンドラ・スティアワン選手のインドネシアのペアに2-1で勝利した。次戦は13日にインドのペアと対戦する。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、混合ダブルスに出場している、数野健太選手・栗原文音選手のペアはアメリカのペアに2-0でストレート勝ちを決めた。 - NHK
    • (スポーツ)水球男子日本代表は、ハンガリーに7-17で敗れ予選リーグ5位以下が確定したため、準々決勝進出を逃すことが確定した。- NHK
    • (スポーツ)柔道男子100kg超級に出場している、原沢久喜選手はアダム・オクルアシビリ選手(ジョージア)に勝利し、2回戦進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)原沢選手は2回戦でウシャンギ・コカウリ選手(アゼルバイジャン)に1本勝ちし、準々決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)原沢選手は準々決勝でアレックス・ガルシアメンドーサ選手(キューバ)と対戦し、相手が反則負けとなったため勝利、準決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)原沢選手は準決勝でアブドゥロ・タングリエフ選手(ウズベキスタン)と対戦し、相手が反則負けとなったため勝利、決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)原沢選手は決勝でテディ・リネール選手(フランス)に指導の差で敗れ、銀メダル獲得となった。日本の選手がこの種目でメダル獲得を決めるのは、2008年の北京オリンピック以来。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子78kg超級に出場している山部佳苗選手はサンタ・パケニイテ選手(リトアニア)に1本勝ちし、準々決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)山部選手は、準々決勝でテッシェ・ザフエルコウルス選手(オランダ)に1本勝ちし、準決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)山部選手は、準決勝進出でイダリス・オルティス選手(キューバ)に有効を奪われ敗れ、3位決定戦進出となった。 - NHK
      • (上記関連)山部選手は、3位決定戦でカイラ・サイエト選手(トルコ)に優勢勝ちし、銅メダル獲得を決めた。山部選手はオリンピック初出場でのメダル獲得となった。 - NHK
    • (スポーツ)アーチェリー男子個人に出場している、古川高晴選手はフアン・ロドリゲスリエバナ選手(スペイン)に7-3で勝利、準々決勝進出を決めた。古川選手は、2012年のロンドンオリンピックで銅メダルを獲得している。 - NHK
      • (上記関連)古川選手は、準々決勝でブレイディー・エリソン選手(アメリカ)に2-6で敗れ、前回のオリンピックに続くメダル獲得はならなかった。 - NHK
    • (スポーツ)射撃男子ライフル伏射に出場している、山下敏和選手は41位に留まり決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子スキートに出場している、石原奈央子選手は18位に留まり決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)トランポリン女子に出場している中野蘭菜選手は、予選13位(96.775点)となり決勝進出を逃した。決勝戦では、ロザンナ・マックレナン選手(カナダ)が前回2012年のロンドンオリンピックに続く金メダルを獲得した。 - NHK
    • (スポーツ)7人制ラグビー男子の決勝が行われ、フィジー代表がイギリス代表に43-7で勝利、フィジーはオリンピックで初めてのメダル獲得となった。 - NHK
    • (スポーツ)ボート男子軽量級ダブルスカルの順位決定戦で、大元英照選手・中野紘志選手のペアは15位(6分45秒81)となった。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子軽量級ダブルスカルの順位決定戦で、大石綾美選手・冨田千愛選手のペアは12位(7分42秒87)となった。 - NHK
    • (スポーツ)陸上男子800mに出場している川元奨選手は、予選で4位(1分49秒41)となり準決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子10000mは決勝で高島由香選手は18位(31分36秒44)、関根花観選手は20位(31分44秒44)だった。優勝は、アルマズ・アヤナ選手(エチオピア)で29分17秒45と世界新記録だった。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子20km競歩に出場している松永大介選手は7位(1時間20分22秒)だった。日本の選手がこの種目で入賞するのは初めて。藤澤勇選手は21位(1時間22分3秒)、松永大介選手は42位(1時間24分59)だった。金メダルを獲得したのは、王鎮選手(中国)。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子400mに出場しているウォルシュ・ジュリアン選手は予選で6位(46秒37)、金丸祐三選手は予選で8位(48秒38)となり共に予選敗退となった。 - NHK
    • (スポーツ)競泳女子50m自由形に出場している、池江璃花子選手は予選で全体36位(25秒45)、松本弥生選手は全体43位(25秒73)となり共に準決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、競泳女子400mリレーに出場している日本代表は、全体10位(3分59秒82)となり決勝進出を逃した。日本代表は、前回2012年のロンドンオリンピックで銅メダルを獲得しており、2大会連続でのメダル獲得を目指していた。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、競泳男子400mリレーに出場している日本代表は、全体3位(3分32秒33)となり決勝進出を決めた。日本代表は、4大会連続となるメダル獲得を目指している。 - NHK
    • (スポーツ)競泳女子800m自由形は決勝が行われ、ケイティ・レデッキー選手(アメリカ)が8分4秒79と世界新記録を更新して金メダルを獲得した。 - NHK
    • (スポーツ)競泳男子100mバタフライは決勝が行われ、ジョセフ・シューリング選手(シンガポール)が50秒39とオリンピック新記録を更新して金メダルを獲得した。シンガポールオリンピック委員会によると、シンガポールの選手が金メダルを獲得するのは初めて。 - NHK
      • (上記関連)この種目で、マイケル・フェルプス選手(アメリカ)ら3人が51秒14で同着となり3人が銀メダルを獲得し、銅メダル獲得者は無しとなった。 - NHK
    • (スポーツ)卓球女子団体は、ポーランドに3-0で勝利し、準々決勝進出を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)自転車男子スプリントに出場している中川誠一郎選手は、25位(10秒241)となり予選敗退となった。 - NHK
    • (スポーツ)テニス男子シングルスに出場している錦織圭選手は、準々決勝でガエル・モンフィース選手(フランス)に接戦の末2-1で勝利、準決勝進出を決めた。準決勝では、アンディ・マレー選手(イギリス)と対戦する。マレー選手とのこれまでの対戦成績は1勝6敗。 - NHK
    • (スポーツ)セーリング男子RSX級に出場している富澤慎選手は全12レースを終えて15位となり、予選敗退となった。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子RSX級に出場している伊勢田愛選手は全12レースを終えて20位となり、予選敗退となった。 - NHK
    • (スポーツ)バレーボール女子日本代表は、第4戦ロシアに0-3で敗れた。次戦は14日にアルゼンチンと対戦する。 - NHK
    • (スポーツ)ウエイトリフティング男子85kg級でキアヌーシュ・ロスタミ選手(イラン)が396kgとなり世界新記録を更新して金メダルを獲得した。 - NHK
    • (スポーツ)サッカー女子、ノックアウトステージ準々決勝で、大会4連覇を目指したアメリカがスウェーデンと1-1の同点で迎えたPK合戦の末3-4で敗れ、4連覇はおろか、メダル獲得を逃した。アメリカが準決勝進出を果たせなかったのは史上初 - ロイター
  • (リオ五輪・競技)8月5日(現地時間UTC-3)に開幕したリオデジャネイロオリンピックは、13日(現地時間)9日目の競技が行われた。以下、競技ごとの詳細。
    • (スポーツ)バドミントン女子ダブルスの高橋礼華選手・松友美佐紀選手のペアは、エーフィア・ムスケン選手・セレナ・ピク選手のオランダのペアに2-0でストレート勝ちを決め、予選リーグA組1位で準々決勝進出を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、混合ダブルスの数野健太選手・栗原文音選手のペアは、韓国のペアに0-2でストレート負けとなったものの、予選リーグ2位となり準々決勝進出を決めた。 - NHK
  • (リオ五輪・関連)
    • (社会)スポーツ仲裁裁判所(CAS)はリオデジャネイロオリンピックのドーピング検査で、トマシュ・ジェリンスキ選手(ポーランド・ウエイトリフティング男子94kg級代表)とシルビア・ダネコバ選手(ブルガリア・陸上女子3000m障害代表)の2人から陽性反応が見つかり、今回のオリンピックから2人を追放すると発表した。また、陳欣怡選手(中国・女子100mバタフライ代表)からも陽性反応が見つかり、一時資格停止処分を科し継続的な調査をするとしている。 - NHK詳細
    • (社会)ロシアは、国際パラリンピック委員会がロシア選手のパラリンピック参加を認めないとしたことに関して、CASに処分が不服だとして提訴した。 - NHK
    • (スポーツ・社会)柔道の男子100kg級(現地12日)の1回戦で、エジプトのシェハビー選手が、イスラエルのサッソン選手に敗れた際、試合後のマナーであるとされる挨拶をせずに退場したことで、波紋を広げている。観客からはブーイングがおこったが、一般的にアラブ各国ではイスラエルに対する反感が強いことから、エジプト国内からはイスラエルの選手との対戦を辞退するように迫られた声もあったという報道もある - JNN(TBSテレビ)
    • (スポーツ)サッカー男子でベスト8進出を決めた、ナイジェリアのシアシア監督が現地8月12日、選手に対する給与未払いを理由として、デンマーク戦をボイコットする可能性を示唆・支持すると表明した。シアシア監督は「ここまで11日分の給与しか支払われておらず、試合ボーナスも出ていない。我々が、母国やアメリカのアトランタで積んできた練習は何のためなのか?これはフェアーじゃない」とした - AFP=時事

8月12日

  • (リオ五輪・競技)8月5日(現地時間UTC-3)に開幕したリオデジャネイロオリンピックは、11日(現地時間)7日目の競技が行われた。以下、競技ごとの詳細。
    • (スポーツ)柔道男子100kg級に出場している羽賀龍之介選手は、準々決勝でルカーシュ・クルパーレク選手(チェコ)に指導負け、敗者復活戦に進むことになった。 - NHK
      • (上記関連)羽賀選手は敗者復活戦で、ベカ・グビニアシビリ選手(ジョージア)に指導勝ち3位決定戦進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)羽賀選手は3位決定戦で、アルテム・ブロシェンコ選手(ウクライナ)に一本勝ち、銅メダル獲得を決めた。日本の選手が、この種目でメダルを獲得するのは、2000年のシドニーオリンピック以来となる。 - NHK
    • (スポーツ)テニス男子シングルスに出場しているダニエル太郎選手は、ホアンマルティン・デルポトロ選手(アルゼンチン)に1-2で敗れ準々決勝進出を取り逃した。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子シングルスに出場している錦織圭選手は、アンドレイ・マルティン選手(スロバキア)に2-0でストレート勝ちし、準々決勝進出を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)バドミントン男子ダブルス早川賢一選手・遠藤大由選手のペアは、中国の選手のペアに2-1で勝利した。次戦は12日にインドネシアの選手のペアを相手に行われる。 - NHK
    • (スポーツ)競泳男子50m自由形に出場している塩浦慎理選手は、全体14位(22秒01)で準決勝進出を決めた。中村克選手は、全体18位(22秒13)となり準決勝進出を逃した。 - NHK
      • (上記関連)塩浦は準決勝で全体16位(22秒18)となり決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子100mバタフライに出場している、藤井拓郎選手は全体20位(52秒36)となり準決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子200m平泳ぎに出場している、入江陵介選手は全体8位(1分56秒36)となり、前回2012年のロンドンオリンピックに続くメダル獲得はならなかった。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子200m個人メドレーに出場している、萩野公介選手は決勝で銀メダルを獲得した。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子200m背泳ぎに出場している、酒井夏海選手は全体26位(2分13秒99)となり準決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子200m平泳ぎに出場している、金藤理絵選手は決勝で金メダルを獲得した。 - NHK
    • (スポーツ)体操女子個人総合に出場している、寺本明日香選手は全体8位(57.965点)となり、日本の選手としては1964年の東京オリンピック以来52年振りの入賞となった。同じく出場していた、村上茉愛選手は全体14位となった。 - NHK
    • (スポーツ)7人制ラグビー日本代表は、準決勝でフィジーに5-20で敗れ3位決定戦に進むことになった。 - NHK
      • (上記関連)日本代表は、3位決定戦で南アフリカに14-54で敗れ4位となった。 - NHK
    • (スポーツ)バスケットボール女子日本代表は、第4戦でオーストラリアに86-92で敗れたものの、予選リーグ4位以内が確定したため準々決勝進出を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)ボート男子軽量級ダブルスカルに出場している、大元英照選手・中野紘志選手のペアは13位~20位を決める試合で、1組目3位(7分30秒64)となり12日以降に行われる13位~18位を決める試合に進むこととなった。 - NHK
    • (スポーツ)卓球男子シングルス水谷隼選手は、3位決定戦でウラジーミル・サムソノフ選手(ベラルーシ)に4-1で勝利し、銅メダル獲得を決めた。 - NHK詳細
    • (スポーツ)ホッケー女子日本代表は、第4戦でイギリスに0-2で敗れた。 - NHK
  • (リオ五輪・関連)
    • (脇ニュース)日本の女子卓球界で初の個人戦メダル獲得を目指しながら3位決定戦で敗れメダルを逃した福原愛選手を、中国人の多くが応援したと、中国の国営テレビ局が大きく報道した - NHK
    • (ひと)競泳・女子200mバタフライで銅メダルを獲得した星奈津美選手が、8月21日の誕生日に合わせて、33歳の会社員の一般男性と結婚することが分かった。星さんは2014年にバセドウ病のため入院した際、この男性が連日お見舞いに訪れて、早期回復につなげたという - 日刊スポーツ

8月11日

  • (リオ五輪・競技)5日に開幕したリオデジャネイロオリンピックは、10日(現地時間)6日目の競技が行われた。以下、競技ごとの詳細。
    • (スポーツ)水球男子日本代表は第3戦でオーストラリアに6-8で敗れた。日本代表は12日にハンガリーと対戦する。 - NHK
    • (スポーツ)射撃男子50mピストルに出場している、松田知幸選手は19位(550点)となり、決勝進出を逃した。松田選手は「なかなか自分のペースで撃てなかった。くやしかった。次のオリンピックで足りなかった部分を補って、またチャレンジしたい。」と述べ、2020年の東京オリンピックでのリベンジの意欲を語った。 - NHK
    • (スポーツ)柔道女子70kg級に出場している、田知本遥(たちもと・はるか)選手はケリータ・ズバンチッチ選手(カナダ)に勝利、準決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)田知本選手は準決勝でラウラ・バルガスコッホ選手(ドイツ)に優勢勝ちし、決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)田知本遥選手は決勝戦でコロンビアのアルベアル選手を下し、日本の女子柔道では今大会初の金メダルを獲得決定 - 毎日新聞
    • (スポーツ)同じく、男子90kg級に出場している、ベイカー・茉秋(マシュー)選手はアレクサンドル・イディール選手(フランス)に1本勝ちを決め、準決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)ベイカー・茉秋選手は準決勝で中国の選手に1本勝ちを決め、決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)ベイカー・茉秋選手も決勝にコマを進め、ジョージアのリバルテリアニ選手を下し、初優勝で今大会日本男子2人目の金メダルを決めた - 毎日新聞
    • (スポーツ)7人制ラグビー男子日本代表は、ケニアに31-7で勝利した。日本代表は、勝ち点7(2勝1敗)となり、決勝トーナメント進出が確定した。 - NHK
      • (上記関連)ラグビー日本代表は準々決勝でフランスを12-7で破り、準決勝進出 - 毎日新聞
    • (スポーツ)体操男子個人総合で、内村航平選手が、合計92.365点で、加藤沢男氏以来44年ぶりとなる五輪での連覇を決定し、団体戦と合わせての2冠を獲得した - 毎日新聞詳細
    • (スポーツ)アーチェリー男子個人に出場している古川高晴選手は、1回戦でオランダの選手に7-1で勝利し2回戦に進出、2回戦ではノルウェーの選手に6-0で勝利し、3回戦進出を決めた。3回戦は12日に行われる。 - NHK
    • (スポーツ)フェンシング女子フルーレ個人に出場している西岡詩穂選手は、3回戦でイネス・ブバクリ選手(チュニジア)に10-15で敗れ3回戦敗退となった。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子サーブルに出場している徳南堅太選手は、1回戦でバンサン・アンシュテットゥ選手(フランス)に13-15で敗れ1回戦敗退となった。 - NHK
    • (スポーツ)競泳男子200m背泳ぎに出場している、入江陵介選手は全体8位(1分56秒61)、金子雅紀選手は全体13位(1分57秒19)で共に準決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)入江陵介選手は準決勝で全体7位(1分56秒31)となり決勝進出を決めたが、金子雅紀選手は全体11位(1分56秒78)で決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子200m個人メドレーに出場している萩野公介選手は全体6位(1分58秒79)、藤森太将選手は全体7位(1分58秒88)となり共に準決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)準決勝で、萩野選手は全体4位(1分57秒38)、藤森選手は全体7位(1分58秒20)となり共に決勝進出を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子200m平泳ぎに出場している、小関也朱篤選手は5位(2分7秒80)、渡辺一平選手は6位(2分7秒87)となりメダル獲得はならなかった。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子200m平泳ぎに出場している、金藤理絵選手は全体2位(2分22秒86)、渡部香生子選手は全体13位(2分24秒77)で共に準決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)金藤選手は準決勝で全体2位(2分22秒11)で決勝進出を決めたが、渡部選手は全体13位(2分25秒10)となり決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子800mリレーに出場している日本代表(五十嵐千尋選手、池江璃花子選手、青木智美選手、持田早智選手)は全体7位(7分52秒50)で決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)日本代表は決勝で、8位(7分56秒76)となりメダル獲得はならなかった。金メダルは、アメリカ(7分43秒03)で2大会連続。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子100m自由形に出場している、池江璃花子選手と内田美希選手は全体16位(54秒50)となり共に準決勝進出を決めた。2人のタイムが並んだため、再レースが行われる予定だったが、全体15位の選手が準決勝に出場しないため2人が共に準決勝進出することとなった。 - NHK
      • (上記関連)準決勝で、池江選手は全体12位(54秒31)、内田選手は全体14位(54秒39)となり共に決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子200mバタフライに出場している、星奈津美選手は決勝で2分5秒20のタイムで銅メダル獲得となった。金メダルを獲得したのは、ミレイア・ベルモンテガルシア選手(スペイン)でタイムは2分4秒85だった。 - 日刊スポーツ
    • (スポーツ)カヌースラローム男子カヤックシングルに出場している矢澤一輝選手は、準決勝で11位となり決勝進出を逃した。矢澤選手は、僧侶の傍らカヌーを続けていることから注目されていた。 - NHK
    • (スポーツ)7人制ラグビー男子日本代表は、決勝トーナメント第1戦でフランス代表に前半0-7と追う展開となったものの、後半に逆転12-7で勝利した。これにより、ベスト4進出が確定した。 - NHK
    • (スポーツ)ボクシング男子バンタム級に出場している、森坂嵐選手はアバギャン選手(アルメニア)に判定負けし、1回戦敗退となった。森坂選手の敗退で日本の選手は、全員敗退となった。 - スポーツニッポン
    • (スポーツ)ホッケー女子日本代表は、予選第3戦でアメリカ代表に1-6で敗れた。次戦は11日にイギリス代表相手に行われる。 - NHK
    • (スポーツ)サッカー男子日本代表は、スウェーデンに1-0で勝利したものの、勝ち点4に留まったためグループ3位となり決勝トーナメント進出を逃した。日本代表は、今試合が初勝利。 - NHK
    • (スポーツ)卓球女子シングルスに出場している福原愛選手は、3位決定戦でキム・ソンイ選手(北朝鮮)に敗れメダル獲得を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)陸上女子日本代表の福島千里選手は、12日に予選が行われる陸上女子100mについて欠場すると発表した。左太もも裏に違和感があるという。また、鈴木亜由子選手も、12日に行われる10000mについて左足に違和感があるため欠場すると発表した。 - NHK
    • (スポーツ)バレーボール女子日本代表は、ブラジル戦で0-3で敗れた。これまで、1勝2敗となった日本代表は13日(日本時間)にロシアと対戦する。
  • (リオ五輪・競技)8月5日(現地時間UTC-3)に開幕したリオデジャネイロオリンピックは、11日(現地時間)7日目の競技が行われた。以下、競技ごとの詳細。
    • (スポーツ)バドミントン女子ダブルスで高橋礼華選手・松友美佐紀選手のペアが、ジュワラ・グッタ選手・アシュウィニ・ポンナッパ選手のペア(インド)と対戦、第1ゲーム21-15、第2ゲーム21-10でストレート勝ちした。次戦は12日にタイの選手を相手に行われる。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、ミックスダブルスの数野健太選手・栗原文音選手のペアは、オランダのペアに2-0でストレート勝ちを決めた。次戦は13日にアメリカのペアを相手に戦う。 - NHK
    • (スポーツ)ボート女子軽量級ダブルスカルの大石綾美選手・冨田千愛選手のペアは準決勝で6位(7分46秒41)となり決勝進出を逃し、順位決定戦を進むことになった。 - NHK
    • (スポーツ)卓球男子シングルスの水谷隼選手は、馬龍選手(中国)に2-4で敗れ準決勝敗退となった。3位決定戦でのメダル獲得を目指す。 - NHK
    • (スポーツ)柔道女子78kg級の梅木真美選手は、アビゲイル・ヨー選手(ハンガリー)に敗れた。敗者復活戦に進むことはない。 - NHK
  • (リオ五輪・関連)
    • (社会)現地時間9日夜に発生した、報道関係者が移動するバスの窓が割れた事件で、リオデジャネイロオリンピック組織委員会は10日、原因は器具を使って投げられた石によるものだという見解を発表した。 - NHK
    • (社会)現地時間10日午前リオデジャネイロオリンピック・馬術競技の会場で銃弾が相次いで見つかった。組織委員会などによると、近くのファベーラという貧困地域で警察と容疑者が銃撃戦を行っていて、その流れ弾と見られる。この会場では、6日にも銃弾が見つかっている。 - NHK

8月10日

  • (リオ五輪・競技)5日に開幕したリオデジャネイロオリンピックは、9日(現地時間)5日目の競技が行われた。以下、競技ごとの詳細。
    • (スポーツ)柔道男子81kg級に出場している、永瀬貴規選手はラースロー・チョクニャイ選手(ハンガリー)に有効を奪って勝利、3回戦に進出を決めた。永瀬選手は、今回のオリンピックが初めての出場となる。 - NHK
      • (上記関連)永瀬選手は、3回戦でポール・キビカイ選手(ガボン)に合わせ技で1本を奪って勝利、準々決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)永瀬選手は、準々決勝でセルジュ・トマ選手(UAE)に有効を取られ破れ、敗者復活戦へ進むことになった。 - NHK
      • (上記関連)永瀬選手は、敗者復活戦でアントワンヌ・バロアフォレスチエ選手(カナダ)に1本勝ちを決め、3位決定戦進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)永瀬選手は、3位決定戦でアブタンディル・チリキシビリ選手(ジョージア)に優勢勝ちを決め、銅メダル獲得を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子63kg級に出場している、田代未来選手はカタリナ・ヘッカー選手(オーストラリア)に1本を奪って勝利、準々決勝進出を決めた。田代選手は、今回のオリンピックが初めての出場となる。- NHK
      • (上記関連)田代選手は、準々決勝でカトリン・ウンターワーザシャー選手(オーストリア)に有効を奪って勝利、準決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)田代選手は、準決勝でクラリス・アグベニュヌー選手(フランス)に破れ3位決定戦に進出した。 - NHK
      • (上記関連)田代選手は、3位決定戦でヤーデン・ゲルビ選手(イスラエル)に優勢負けし、メダル獲得を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)フェンシング男子エペに出場している、見延和靖選手はマルコ・フィケラ選手(イタリア)に15-8で勝利し、3回戦進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)見延選手は、3回戦でロシアの選手に15-12勝利、準々決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)見延選手は、準々決勝進出でゴテュエ・グリュミエ選手(フランス)に8-15で敗れたものの、日本の選手として最高となるベスト8の成績となった。 - NHK
    • (スポーツ)卓球女子シングルスに出場している、福原愛選手はフォン・ティエンウェイ選手(シンガポール)に4-0で勝利し、初めて準決勝進出を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)卓球男子シングルスに出場している、丹羽孝希選手は準々決勝で張継科選手(中国)と対戦し、1-4で敗れベスト4進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)卓球男子シングルスに出場している、水谷隼選手は準々決勝でマルコス・フレイタス選手(ポルトガル)と対戦し、4-2で勝利、ベスト4進出を決めた。ベスト4進出は、日本の選手として初めて。 - NHK
    • (スポーツ)ボクシング男子ライト級に出場している、成松大介選手はカルロスゼノン・バルデラスジュニア選手(アメリカ)に判定で0-3となり2回戦敗退となった。 - NHK
    • (スポーツ)ボート女子軽量級ダブルスカルに出場している、大石綾美選手・冨田千愛選手のペアは敗者復活戦で2位(8分0秒50)となり準決勝進出を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)ボート男子軽量級ダブルスカルに出場している、大元英照選手・中野紘志選手のペアは敗者復活戦で4位(7分11秒20)となり準決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)7人制ラグビー男子日本代表は、初戦でニュージーランドに14-12で勝利した。 - NHK
      • (上記関連) 第2戦で日本代表は、イギリスに19-21で敗れた。 - NHK
    • (スポーツ)射撃女子25mピストルに出場している佐藤明子選手は、34位(565点)となり決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)テニス男子シングルスに出場している杉田祐一選手は、ジル・シモン選手(フランス)に0-2で敗れ、2回戦敗退となった。 - NHK
    • (スポーツ)競泳男子100m自由形に出場している、中村克選手は全体17位(48秒61)、塩浦慎理選手は全体27位(48秒94)となり、共に準決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子200m平泳ぎに出場している、小関也朱篤選手は全体2位(2分8秒61)、渡辺一平選手は全体8位(2分9秒63)で共に準決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)渡辺選手は準決勝で全体1位(2分7秒22、オリンピック新記録)、小関選手は全体4位(2分7秒91)となり、共に決勝進出を決めた。 - NHK
    • 男子800mリレー、52年・12大会ぶりに日本勢に銅メダルをもたらしたメンバーの一人・松田丈志選手
      (スポーツ)同じく、男子800mリレーに出場している、日本代表(萩野公介選手、江原騎士選手、小堀勇氣選手、松田丈志選手)は全体5位(7分7秒68)となり決勝進出を決めた。日本代表チームの決勝進出は、2008年の北京オリンピック以来となる。 - NHK
      • (上記関連)日本代表は、決勝で7分3秒50となり1964年の東京オリンピック以来52年ぶりとなる、銅メダル獲得を決めた。 - NHK
    • 男子200mバタフライ準優勝の板井聖人選手
      (スポーツ)同じく、男子200mバタフライに出場している、坂井聖人選手は決勝で1分53秒40を決め銀メダルを獲得した。金メダルは、マイケル・フェルプス選手(アメリカ)で1分53秒36だった。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子200mバタフライに出場している、星奈津美選手は準決勝で全体4位(2分6秒74)となり決勝進出を決めた。同じく出場していた長谷川涼香選手は全体9位(2分7秒33)となり決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)総合馬術に出場している大岩義明選手は、20位に終えた。金メダルは、ミヒャエル・ユング選手(ドイツ)が2大会連続で獲得した。 - NHK詳細
    • (スポーツ)体操女子団体は、決勝で174.371点を獲得し4位となった。1位はアメリカ、2位はロシア、3位は中国だった。 - NHK
    • (スポーツ)ウエイトリフティング女子63kg級に出場している、松本潮霞選手は205kgを決め9位となった。金メダルを獲得したのは、中国の選手で世界新記録を更新した。 - NHK
    • (スポーツ)バスケットボール女子日本代表は、第3戦で62-76でトルコに敗れた。これまでの成績は2勝1敗。次戦は、11日にオーストラリアを相手に戦う。 - NHK
    • (スポーツ)カヌースラローム男子に出場している羽根田卓也選手が銅メダルを獲得した。カヌー種目で日本の選手がメダルを獲得するのは今回のオリンピックが初めて。 - NHK詳細
  • (リオ五輪・競技)5日に開幕したリオデジャネイロオリンピックは、10日(現地時間)6日目の競技が行われた。以下、競技ごとの詳細。
    • (スポーツ)卓球女子シングルスに出場している福原愛選手は準決勝で、李暁霞選手(中国)と対戦ストレート負けし、3位決定戦進出となった。3位決定戦は、11日午前8時半(日本時間UTC+9)に行われる。 - 日刊スポーツ

8月9日

  • (リオ五輪・競技)5日に開幕したリオデジャネイロオリンピックは、8日(現地時間)4日目の競技が行われた。以下、競技ごとの詳細。
    • 体操・男子団体戦、内村航平選手の吊り輪の演技
      (スポーツ)体操男子団体戦決勝が8日(現地時間)にあり、日本は、あん馬こそ出遅れるも、跳馬、平行棒、鉄棒で巻き返し、6種目合計得点274.094点で2004年のアテネ以来3大会・12年ぶりに五輪での金メダル獲得を果たした - 産経新聞詳細
    • 大野将平選手。今回のリオ五輪で柔道勢初の日本人金メダリストになった
      (スポーツ)柔道男子73㎏級で、大野将平選手がアゼルバイジャンのオルジョイ選手に一本勝ち、柔道種目では男女を通して日本に初めての金メダルをもたらした。男子の金メダルは2008年の北京大会での内柴正人石井彗(さとし)両選手以来。女子の57㎏の松本薫選手はロンドン(2012年)からの連覇こそ逃したが、3位決定戦に勝利し銅メダル - 毎日新聞
    • (スポーツ)フェンシング女子サーブルに日本の選手として唯一参加している、青木千佳選手は1回戦でアイリーン・グレンチ選手(パナマ)に5-15で敗れ、1回戦敗退となった。 - NHK
    • (スポーツ)卓球女子シングルスの福原愛選手は、ダニエラ・モンテイロドデアン選手(ルーマニア)に4-0でストレート勝ちし、4回戦進出を決めた。福原選手は4大会連続でオリンピックに出場している。 - NHK
      • (上記関連)福原選手は、4回戦でリ・ミョンスン選手(北朝鮮)に4-0で勝利し、準々決勝進出を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子シングルスの丹羽孝希選手は、シュテファン・フェゲル選手(オーストリア)に4-1で勝利し、4回戦進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)丹羽選手は4回戦で、黄鎮廷選手(香港)に4-3で勝利、準々決勝進出を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子シングルスの水谷隼選手は、ウーゴ・カルデラノ選手(ブラジル)に4-2で勝利し、準々決勝進出を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)射撃競技男子エアライフルで、岡田直也選手と山下敏和選手はそれぞれ20位と36位となり決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)ボート女子軽量級ダブルスカルに出場している、大石綾美選手・冨田千愛選手のペアは、予選2組4位(7分17秒75)となり準決勝進出を逃した。敗者復活戦は9日に行われる。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子軽量級ダブルスカルに出場している、大元英照選手・中野紘志選手のペアは、予選3組3位(6分34秒27)となり準決勝進出を逃した。敗者復活戦は9日に行われる。 - NHK
    • (スポーツ)バレーボール女子日本代表は、8日の第2戦でカメルーンに3-0でストレート勝ちした。次戦は11日(日本時間)にブラジルと対戦する。 - NHK
    • (スポーツ)7人制ラグビー女子日本代表は、順位決定戦でブラジルに5-33で敗れ、10位となった。7人制ラグビーは今回のオリンピックから採用された競技。 - NHK
    • (スポーツ)競泳女子200m自由形に出場している、五十嵐千尋選手は全体17位(1分57秒88)、池江璃花子選手は全体21位(1分58秒49)となり共に予選敗退、準決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子200m個人メドレーに出場している、寺村美穂選手は全体5位(2分10秒34)、今井月選手は全体11位(2分11秒78)となり、共に準決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)寺村選手は準決勝で全体9位(2分11秒03)、今井選手は全体15位(2分12秒53)となり、共に決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子200mバタフライに出場している、瀬戸大也選手は全体6位(1分55秒76)、坂井聖人選手は全体8位(1分55秒79)となり、共に準決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)瀬戸選手は準決勝で全体5位(1分55秒28)、坂井選手は全体6位(1分55秒32)となり、共に決勝進出を決めた。決勝は9日に行われる。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子自由形200mに出場している萩野公介選手は、決勝で7位(1分45秒90)となりメダル獲得を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子背泳ぎ100mに出場している入江陵介選手は、決勝で7位(53秒42)となり2大会連続となるメダル獲得は逃した。 - NHK
    • (スポーツ)アーチェリー女子個人に出場している、林勇気選手は初戦で呉佳欣選手(中国)に1-7で敗れた。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、永峰沙織選手は初戦でブラジルの選手に3-7で敗れた。 - NHK
    • (スポーツ)カヌースラローム男子カナディアンペアに出場していた、佐々木将汰選手・佐々木翼選手は予選12位(119.04点)となり準決勝進出を逃した。同じく、女子カヤックシングルに出場していた矢澤亜季選手は、予選20位(120.17点)となり準決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)テニス女子シングルスに出場している土居美咲選手は2回戦でオーストラリアの選手と対戦し、0-2で敗れた。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、日比野菜緒選手は2回戦でスペインの選手と対戦し、0-2で敗れた。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、女子ダブルスに出場している土居美咲選手・穂積絵莉選手のペアは、2回戦でロシアのペアと対戦し、1-2で敗れた。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子シングルスに出場している錦織圭選手は、ジョン・ミルマン選手(オーストラリア)に2-0で勝利し、3回戦進出を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)ウエイトリフティング女子58kg級に出場している安藤美希子選手は計218kgとなり、日本新記録を更新した上で5位入賞となった。 - NHK
    • (スポーツ)同じく、男子62kg級に出場している糸数陽一選手は計302kgとなり、日本新記録を更新した上で4位となった。同種目に出場していた中山陽介選手は、12位(266kg)。 - NHK
    • (スポーツ)バスケットボール女子日本代表は、予選リーグ第2戦でブラジルに82-66で勝利した。次戦は9日にトルコを相手に行われる。 - NHK
    • (スポーツ)水球男子日本代表は、予選リーグ第2戦でブラジルに8-16で敗れた。次戦は10日にオーストラリアを相手に行われる。 - NHK
    • (スポーツ)ホッケー女子日本代表は、グループB予選リーグ第2戦でアルゼンチンに0-4で敗れ、グループBで5位となった。次戦は10日アメリカを相手に行われる。 - NHK
  • (リオ五輪・競技)5日に開幕したリオデジャネイロオリンピックは、9日(現地時間)5日目の競技が行われた。以下、競技ごとの詳細。
    • (スポーツ)アーチェリー女子個人に出場している、川中香緒里選手はギリシャの選手に7-3で勝利、2回戦進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)川中選手は2回戦でイギリスの選手に0-6で敗れた。 - NHK
本来の中国国旗
  • (リオ五輪・関連)
    • (社会・スポーツ)今回のリオ五輪で、大会組織委員会が表彰用に用意した中国国旗「五星紅旗」のデザインが間違っていたことが現地8月8日までに分かった。中国の新聞「人民日報」系の「環球時報」などの報道では、現地8月7日開催の射撃女子10mエアー・ピストルで優勝した張夢雪選手をたたえた表彰式の会場で、メインポールに掲げられた中国の国旗に誤りがあったことに中国のネットユーザーが気づいたという。本来の国旗は、赤地に黄色の大きな星が1つ、さらにその右側に小さな4つの星が描かれており、正式なものには小さな星の先端の一つが大きな星の中心部に向かわなければいけないところを、小さな星が水平に描かれていたものが使われたという。中国側は大使館を通して、組織委に修正を求めるように抗議した - 産経新聞

8月8日

  • (リオ五輪・競技)5日に開幕したリオデジャネイロオリンピックは、7日(現地時間)3日目の競技が行われた。以下、競技ごとの詳細。
    • (スポーツ)ホッケー女子日本代表は予選リーグ初戦で2-2でインドに引き分けた。次戦は8日のアルゼンチン戦 - NHK
    • (スポーツ)ラグビー女子日本代表は予選リーグ3戦目でブラジルに10-26で敗れ、9位~12位を決める順位決定戦へ進むこととなった。 - NHK
      • (上記関連)順位決定戦で日本代表は、ケニアに24-0で勝利。今回のオリンピックで初めての勝利となった。次戦は8日にブラジルを相手に行われる。 - NHK
    • (スポーツ)射撃女子トラップに出場していた中山由起枝選手は予選20位となり決勝進出を逃した。中山選手は4大会目の出場で、2008年北京オリンピックでは4位、今回のオリンピックでのメダル獲得が期待されていた。 - NHK
    • (スポーツ)競泳女子100m背泳ぎに出場していた酒井夏海選手は全体26位(1分1秒74)となり準決勝進出を逃した。酒井選手は15歳で、今大会に出場する日本の選手の中では最年少。 - NHK
    • (スポーツ)卓球男子シングルスに出場していた丹羽孝希選手はシェグン・トリオラ選手(ナイジェリア)に4-2で勝利し、3回戦進出を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)競泳男子200m自由形に出場していた萩野公介選手は全体7位(1分46秒19)で準決勝進出を決めた。萩野選手は前日の400m個人メドレーで今回のオリンピックでのメダル獲得で日本の選手として初めて金メダルを獲得している。 - NHK
      • (上記関連)萩野選手は準決勝で全体2位(1分45秒45)となり決勝進出を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)競泳男子100m平泳ぎに出場していた小関也朱篤選手は決勝で全体6位(59秒37)となった。1位(57秒13)はアダム・ピーティ選手(イギリス)で世界新記録を更新した。 - NHK
    • (スポーツ)競泳男子100m背泳ぎに出場していた入江陵介選手は全体8位(53秒49)で準決勝進出を決めた。同じく出場していた長谷川純矢選手は全体19位(54秒17)となり準決勝進出を逃した。 - NHK
      • (上記関連)入江選手は準決勝で全体7位(53秒21)となり決勝進出を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)競泳男子400mリレーに出場していた日本は、全体8位(3分14秒17)となり日本記録を更新した上で、決勝進出を決めた。決勝進出は1969年以来48年ぶりとなる。 - NHK
      • (上記関連)日本は決勝で全体8位(3分14秒48)となった。 - NHK
    • (スポーツ)競泳女子100m平泳ぎに出場していた鈴木聡美選手は全体13位(1分6秒99)で準決勝進出を決めた。また、渡部香生子選手は当初失格とされたものの覆され、全体16位(1分7秒22)で同じく準決勝進出を決めた。 - NHK
      • (上記関連)鈴木選手は準決勝で全体12位(1分7秒18)、渡部選手は全体15位(1分7秒43)となり決勝進出を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)競泳女子100mバタフライ決勝に出場していた池江璃花子選手は日本新記録となる56秒86を決めたものの6位となった。 - NHK
    • (スポーツ)アーチェリー女子団体は、準々決勝で韓国に1-5で敗れ、2大会連続となるメダル獲得を逃した。 - NHK
    • (スポーツ)柔道女子52kg級に出場していた、中村美里選手は準決勝で敗れ3位決定戦に進んだ。 - NHK
      • (上記関連)3位決定戦でエリカ・ミランダ選手(ブラジル)に優勢勝ちし銅メダル獲得を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)柔道男子66kg級に出場していた、海老沼匡選手は準決勝で敗れ3位決定戦に進んだ。 - NHK
      • (上記関連)3位決定戦でアントイネ・ボゥチャード選手(カナダ)に背負い投げでポイントを奪った後に、再び背負い投げ1本勝ち銅メダル獲得を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)テニス女子シングルスに出場していた、土居美咲選手はヤロスラーワ・シュベドワ選手(カザフスタン)に2-0で勝利し、2回戦に進んだ。 - NHK
      • (上記関連)同じくテニス女子シングルスに出場していた、日比野菜緒選手(初出場)はイリーナカメリア・ベグ選手(ルーマニア)に2-1で勝利し、2回戦に進んだ。 - NHK
      • ジョコビッチ選手(2014年ローママスターズ大会)
        (上記関連)テニス男子シングルスに出場している、テニスの世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ選手(セルビア)はホアンマルティン・デルポトロ選手(アルゼンチン)に0-2でストレート負けとなった。ジョコビッチはテニス4大大会で12回の優勝を決めている。 - NHK
    • (スポーツ)ウエイトリフティング女子53kg級に出場していた八木かなえ選手は105kgに成功し6位入賞を決めた。 - NHK
      • (上記関連)ウエイトリフティング男子56kg級に出場していた高尾宏明選手(初出場)は249kgを決め11位となった。 - NHK
    • 石川佳純選手(左。右は福原愛選手)
      (スポーツ)卓球女子シングルスの石川佳純選手はキム・ソンイ選手(北朝鮮)に3-4で敗れ初戦敗退となった。 - NHK
      • (上記関連)卓球男子シングルスの水谷隼選手はパナギオティス・ギオニス選手(ギリシャ)に4-1で勝利し、4回戦出場を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)体操女子団体は172.564点で7位となり、3大会連続となる決勝進出を決めた。 - NHK
    • (スポーツ)サッカー男子日本代表は予選第2戦でコロンビアに2-2で引き分け、勝ち点1を獲得した。次戦は10日にスウェーデン相手に行われる。 - NHK
  • (リオ五輪・関連)
    • リオ五輪の開会式(8月5日=現地)。この開会式のみが完売の状態となっている
      (脇ニュース)リオ五輪のチケットの売れ行きが低迷し、前回・2012年ロンドンのそれの水準を大幅に下回り、完売したのは現地8月5日の開会式だけ。全体の82%しか売れていないという - ロイター
    • (社会)国際パラリンピック委員会は、現地8月7日、国家主導でのドーピング問題が指摘されているロシアのパラ五輪委について、国際パラ五輪委の資格停止処分を科し、9月7日から始まるリオ・パラ五輪に同国選手団の出場ができなくなったことを発表した - 時事通信

8月7日

  • (リオ五輪・競技)5日に開幕したリオデジャネイロオリンピックは、6日(現地時間)2日目の競技が行われた。以下、競技ごとの詳細。
  • (リオ五輪・関連)
    • (スポーツ・社会)イギリスの新聞「ガーディアン」の電子版が、国際パラリンピック委員会が、国家主導でドーピングをされていたとする問題で、ロシアのパラ五輪委の会員資格を停止し、オリンピック後に行われるリオパラ五輪での出場ができない見通しとなったことが分かったと報道した。正式には国際パラ五輪委が現地8月7日にリオで行う会合で処分を発表する - 時事通信
    • 太田雄貴選手(2012年・ロンドン五輪)
      (スポーツ)大会3日目・現地8月7日に開幕したフェンシング男子の太田雄貴選手は男子フルーレ個人戦の初戦・2回戦から出場。地元・ブラジルのトルド選手にセットカウント0-2(10-12、13-15)で完敗を喫し、金メダルを逃すばかりか初戦敗退という波乱となった。太田選手はこの初戦敗退後、現役を退く意向を示した - スポーツニッポン詳細