短信:2011年/8月

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
  • このページを更新する。
8月(葉月)
<7月-9月>
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2010年-2011年-2012年
WP

2011年8月1日


2011年8月2日

2011年8月3日

2011年8月4日

熱帯低気圧の位置(PD、JTWCより)
  • (気象)日本の気象庁は4日午前、伊豆諸島近海の熱帯低気圧が台風に発達する可能性が低くなったことを発表した。 - 気象庁
  • (ひと・スポーツ)サッカーJFL(Jリーグの3部)に属する松本山雅FC(やまが)松田直樹選手が8月4日午後1時過ぎ松本市の病院で急逝した。34歳。松田選手は8月2日の練習中に急性心筋梗塞のため意識不明の重体になっていた。松田選手は横浜(F)マリノスで長年活躍し日本代表としても活躍。昨年マリノスから戦力外となり、今年松本山雅に移籍したばかりだった - スポーツ報知
  • (スポーツ)8月6日に甲子園球場をメイン会場に開幕する全国高校野球選手権全国大会の組み合わせ抽選が3日、大阪市のホールであり、出場49チームの初戦の組み合わせが発表された。初日開幕戦群馬県から夏・春を通して初めて甲子園出場権を得た健康福祉大学高崎高校愛媛県今治西高校。この組み合わせ抽選で3回戦までの勝ち上がりの組合わせが確定し、準々決勝以後は改めて抽選する - 毎日新聞
  • (文化)東海テレビ放送愛知県)が、8月4日朝放送された情報番組「ぴーかんテレビ」の視聴者プレゼントで贈られるひとめぼれというお米の当選者発表の際「怪しいお米・セシウムさん」と誤った字幕スーパーが放送された。当選者決定前のリハーサル用の字幕が誤って送出されたものとされるが、司会者があわてて「違う内容の映像が出てしまいました。考えられないような不謹慎な内容です」と訂正・お詫びを送り、テレビ局側も同様の訂正を行った - ITmedia NEWS問題の番組場面東海テレビの謝罪文
    • (上記関連)岩手県はこの放送を受けて「流通している岩手県産の米に汚染の心配がないが、風評被害の恐れがあるので」として東海テレビに対し厳重注意の電話を入れ、また抗議文を送付した。東海テレビは「仮の放送とはいえ大変不謹慎。福島県をはじめ原発事故被害を受けた方々や岩手県の農業関係者にご迷惑をおかけし、視聴者にも不快な思いをさせたことをお詫びする」謝罪を発表した - 朝日新聞
  • (文化)昨年9月より改修工事のため休業中だった東京都豊島区サンシャイン水族館(サンシャイン国際水族館より改称)が8月4日にリニューアルオープン。オープニングセレモニーにはタレントのベッキーさんや東京海洋大学客員准教授のさかなクンらが参加した。 - 時事通信


2011年8月5日

  • (社会・文化)東海テレビ放送は8月5日、前日の4日に放送した「ぴーかんテレビ」で、岩手県産「ひとめぼれ」プレゼント当選者を誤って「怪しいお米・セシウムさん」などと放送したことについて謝罪する放送を行った。このスーパーは「スタッフがふざけ心で作った仮のテロップを誤って操作ミスして放送した」としており、「ふざけ心では済まされない大変不謹慎な表現だった」として岩手県・福島県の関係各方面に謝罪。また「風評被害を食い止めて細心の注意をしなければいけなかった私たちがあたかも、岩手産の米が安全でないとする誤解を招く放送をしたことを反省している」と述べている。なお予定していた5日放送の番組は休止となった - 毎日新聞謝罪放送
    • (上記関連)この問題に関連して、東海テレビでは、午後6:37から15分間特別番組を行い、浅野せきや社長が謝罪。またこの番組を当面放送中止にすることもあわせて発表した。また東海テレビ放送の放送エリアである中京3県農協(JA)中央会は浅野社長に対する抗議声明を送り「単に人為ミスとして済まされる問題ではない」とコメントしている - 毎日新聞
  • (社会)日本経済新聞社は、大阪本社版に於いて、5日現在で未抽選の「東日本大震災復興宝くじ」について、誤った抽選結果を4日付朝刊に誤掲載したことを明らかにした。ダミーの抽選結果をそのまま掲載してしまった模様で、同新聞社は同日夕刊と5日付朝刊で「お詫び」を掲載した。 -毎日新聞
  • (社会)警視庁は、クレジットカードにおけるショッピング枠を現金化する手法で高金利融資を行なったとして、東京都板橋区在住の元貸金業橋本幸治容疑者(41歳)を出資法違反容疑で逮捕した。クレジットカードの現金化を行う業者が摘発されるのは全国初。 -毎日新聞
  • (ひと・文化)タレント放送作家前田武彦氏が8月5日午前11:16、東京都内病院肺炎で死去した。82歳。テレビ草創期から活躍し、大橋巨泉氏との「巨泉・前武のゲバゲバ90分!!」の主演で脚光を浴びた - 毎日新聞


2011年8月6日

撤去された「天神峰現地闘争本部」


2011年8月7日

2011年8月8日


2011年8月9日


2011年8月10日

  • (社会・ひと・文化)8月10日、俳優歌手上地雄輔(かみじ・ゆうすけ)氏の著書の出版を記念したイベントが行われた横浜市の海岸通の大桟橋で、多くの市民が熱中症に倒れ、そのうち23人が入院した。このイベントは上地氏の著書を購入した市民1000人との握手会で、会場には3000人が集まり、さらに会場に入りきれなかった1500人も屋外に並んでいたという - スポーツニッポン新聞


2011年8月11日

2011年8月12日


2011年8月13日

  • (社会)日本の気象庁は、12日午前4時37分ごろ[1]発生した遠州灘を震源とするM5.2の地震(最大震度2)について、想定東海地震と同じメカニズムで発生した可能性が高いと発表した。この地震の震源の深さは14kmと推定され、北西-南東方向に圧力軸をもつ逆断層型の地震であった。これまでに無感の余震が数回発生しているが、周辺の陸上のひずみ計には異常が確認されていないという。専門家は、冷静に推移を見守る段階だとしている。 - 静岡新聞


2011年8月14日

西ベルリン側から撮影されたベルリンの壁 1975年撮影 CC-by-2.0
  • (社会)13日、東ドイツベルリンの壁を着工してから50年となることから、犠牲となった市民136人の追悼式典が行われ、メルケル首相、ウルフ大統領らも出席した。 - ロイター
  • (脇ニュース)13日、2012年度開通予定の第二東名高速道路で本線の一部約2キロメートルを開放するイベントが開催された。イベントではスポーツカーや白バイ、陸上自衛隊の装甲車などによるパレードが行われたほか、約1000人の参加者が2キロメートルの区間を手を繋いだり、特産品の販売などが行われた。 - 読売新聞


2011年8月15日


2011年8月16日


2011年8月17日


2011年8月18日


2011年8月19日


2011年8月20日


2011年8月21日


2011年8月22日


2011年8月23日


2011年8月24日

リビアを実効支配していたカダフィ大佐 テンプレート:Agência Brasil


2011年8月25日


2011年8月26日

2011年8月27日


2011年8月28日

  • (スポーツ)来年のロンドン五輪出場をかけたバスケット女子アジア予選(アジア女子選手権兼ねる)で、8月27日日本中国に62-75で破れ、アジア予選でのロンドン五輪出場権獲得(優勝国のみ)はお預けとなった。28日の3位決定戦・台湾に勝って3位になれば来年6月にある「世界最終予選」でロンドン五輪出場に再挑戦ができる - 日刊スポーツ
    • (上記関連)このアジア予選3位決定戦が8月28日にあり、日本は台湾に83-56で下し、3位となって世界最終予選進出を決定し、ロンドン五輪出場権獲得に望みをつないだ。最終予選は各大陸予選の次点国12カ国が参加する - 日刊スポーツ
  • (社会・政治)アメリカの報道機関は8月27日、アルカイダの№2とされる、アブドゥルラフマン容疑者米軍の攻撃でパキスタンで殺害されたと報じた。ビンラディンに続く殺害はアルカイダに大きな打撃をもたらすとしている - 時事通信


2011年8月29日

室伏広治選手 (CC-by-2.5-deed)


2011年8月30日

民主党新代表および新内閣総理大臣に選出された野田佳彦氏 (PD-USGov)
新幹線300系列車 (PD)


2011年8月31日

  • (経済)東日本大震災を受けた電力不足を考慮し7月1日から日本政府が行ってきた電力の使用制限(東京東北両電力会社管内。大口の事業所などに前年比15%の省エネ・節電を義務付ける)について、同政府は当初の予定を切り上げて、震災と新潟・福島大豪雨の被災地域では当初の9月9日から9月2日に、それ以外の東京電力管内については予定を2週間繰り上げて9月9日で制限を終了すると発表。両地域で電力の需給バランスが改善していることを挙げているが、9月の猛暑の可能性もあるとして前年比15%の省エネについては今後も「努力目標」として協力を求めていく - AFP
  • (政治)31日、スリランカで2005年に発令された非常事態令が解除された。25年に及ぶ内戦終結後も反政府勢力LTTEに対応するため、非常事態令が継続されていた。 - 共同通信
  • (気象)台風12号は31日現在父島の西の海上にあり進路は西北西。9月2日頃に日本本土に接近する見込み。 - 共同通信
  • (ひと・文化)タレントの松浦亜弥さん(25)が4年前から子宮内膜症にかかっていたことを自らのブログで明らかにした。激痛があり、歌手としてのコンサート活動をセーブしていたが、「これからも無理のない範囲で活動したい」としている - 中日スポーツ松浦さんのブログによるコメント