短信:2011年/8月/5日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 8月5日の短信 >>翌日

  • (社会・文化)東海テレビ放送は8月5日、前日の4日に放送した「ぴーかんテレビ」で、岩手県産「ひとめぼれ」プレゼント当選者を誤って「怪しいお米・セシウムさん」などと放送したことについて謝罪する放送を行った。このスーパーは「スタッフがふざけ心で作った仮のテロップを誤って操作ミスして放送した」としており、「ふざけ心では済まされない大変不謹慎な表現だった」として岩手県・福島県の関係各方面に謝罪。また「風評被害を食い止めて細心の注意をしなければいけなかった私たちがあたかも、岩手産の米が安全でないとする誤解を招く放送をしたことを反省している」と述べている。なお予定していた5日放送の番組は休止となった - 毎日新聞謝罪放送
    • (上記関連)この問題に関連して、東海テレビでは、午後6:37から15分間特別番組を行い、浅野せきや社長が謝罪。またこの番組を当面放送中止にすることもあわせて発表した。また東海テレビ放送の放送エリアである中京3県農協(JA)中央会は浅野社長に対する抗議声明を送り「単に人為ミスとして済まされる問題ではない」とコメントしている - 毎日新聞
  • (社会)日本経済新聞社は、大阪本社版に於いて、5日現在で未抽選の「東日本大震災復興宝くじ」について、誤った抽選結果を4日付朝刊に誤掲載したことを明らかにした。ダミーの抽選結果をそのまま掲載してしまった模様で、同新聞社は同日夕刊と5日付朝刊で「お詫び」を掲載した。 -毎日新聞
  • (社会)警視庁は、クレジットカードにおけるショッピング枠を現金化する手法で高金利融資を行なったとして、東京都板橋区在住の元貸金業橋本幸治容疑者(41歳)を出資法違反容疑で逮捕した。クレジットカードの現金化を行う業者が摘発されるのは全国初。 -毎日新聞
  • (ひと・文化)タレント放送作家前田武彦氏が8月5日午前11:16、東京都内病院肺炎で死去した。82歳。テレビ草創期から活躍し、大橋巨泉氏との「巨泉・前武のゲバゲバ90分!!」の主演で脚光を浴びた - 毎日新聞

2011年8月5日の記事