短信:2013年/2月

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
  • このページを更新する。
2月(如月)
<1月-3月>
  1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
2012年-2013年-2014年
WP

2013年2月1日

  • (ひと・文化)AKB48結成当初からのメンバーの一人で歌手板野友美さん(21)が、2月1日上映された同ユニットの記録映画のインタビューで「今年内で卒業する」ことを明らかにした。板野さんは当日、映画館で行われた舞台挨拶でもそのこと話し、「去年のメンバーのスキャンダルや、今後のAKBについて、また前田敦子さんの卒業についてのお話をしましたが、卒業の思いが強くなって、こういう形で発表させていただきました」と話した。またこのことは「本当は春のコンサートが終わるのを待って発表する予定だったが、インタビューの中でつい本音が出てしまった」と述べている - オリコン
下り線を利用して仮復旧させた笹子トンネルの内部
ニホンウナギ


2013年2月2日

  • (文化)峯岸みなみさんのお泊り報道の謝罪で行ったスキンヘッドについて、AKB48グループ劇場総支配人の戸賀崎智信氏が公式ブログで「峯岸(さん)からファンの皆さんに直接お詫びしたいとの申し出があり、急きょ配信の準備をしていたが、現場から報告があり、峯岸(さん)本人から坊主頭で謝罪をしたいという強い意志と、そこに込められたAKBに対する思いを感じたため配信することにした」と経緯を説明。また「坊主頭にする必要があったのか」という問いについては「必要があったかなかったかといえば、必要はなかったでしょう。ただ峯岸(さん)はその中でどうしても自らの思いを伝えたかった」と説明した - シネマトゥディー
  • (文化)板東英二氏の個人事務所の所得隠し問題を受けて、中部日本放送(CBC)は、同氏が出演していた「そこが知りたい特捜!板東リサーチ」と「南山マスターズ2」の2本を打ち切りとすることを決めた。この2番組は所得隠し問題が発生後番組休止の扱いだった - 時事通信
ヴィッセル神戸の本拠地「ノエビアスタジアム神戸」
銚子電鉄デハ801系


2013年2月3日


2013年2月4日

市川団十郎氏


2013年2月5日


2013年2月6日

  • (気象・社会)中国の大気汚染問題について、中国気象局は1月の1か月間に呼吸器系の病気を訴えて治療を受けた人は、多いところで4割を超え、健康被害の拡大が深刻であることが分かった。有害物質を含む濃霧が発生した日数は江蘇省で23日、北京で14日などで、観測記録の残る1961年以後でこの時期としては最多である - NHK
  • (社会)ヤマト運輸は、群馬県の事業所に属している社員が約4150通のクロネコメール便を配達せずに社員の自宅に滞留させたうえ、そのうちの約1500通を焼却していたことを明らかにした。この未配達のメール便は2011年7月から今年1月に沼田市みなかみ町にあてられたもので社内調査で分かった。なお心当たりのある人はヤマト運輸サービスセンターへ連絡するように呼び掛けている - 時事通信
ソロモン諸島の位置(青緑色の箇所)


2013年2月7日

  • (気象)日本気象庁は2月6日に起きたソロモン諸島での地震で発令した北海道沖縄県太平洋沿岸の津波注意報を同日の午後10:45に解除した。今回はいずれも最大で50㎝の津波が予想されるとしていたが、八丈島八重根で40㎝、仙台市で30㎝などの津波を記録した。ただ、「津波が高くなくても継続的に押し寄せる恐れがあるので注意してほしい」(斎藤誠・地震情報企画官)と呼びかけている - 読売新聞
  • (社会)いわゆるJKリフレと呼ばれるマッサージ店の店長や経営者ら4人が、18歳未満の女子高校生に個室マッサージをさせた疑いで逮捕・摘発された。摘発されたのは千代田区豊島区渋谷区の合計4つのJKリフレの店舗で、このうち千代田区の「Furiru」店長・根本貴容疑者(31)は「ほかの店が儲かっていたのでやろうと思った」と容疑を認めている。逮捕の直接容疑は1月27日に15-17歳の女子高生に店内で添い寝や抱擁、マッサージをさせた疑い - 産経新聞
  • (文化・スポーツ)サッカーJ2リーグガンバ大阪が、2014年度中に完成を目指す予定だった吹田市万博記念公園内のサッカー場の建設予定地から、第2次世界大戦中に作られたとされる旧日本海軍の弾薬庫とみられるトンネルがあったことが分かった。これは今秋の着工を前にして地盤を掘削して調査したもので、1995年に刊行された大阪国際平和研究所の資料には「海軍山田地下弾薬庫」とあり、総延長670mの5本のトンネルに機雷や銃弾などが備蓄されており、終戦後はこの弾薬を処分しトンネルが埋められていたという - 読売新聞
  • (文化)NHK連続テレビ小説として1983年度に放送され一大現象を巻き起こした「おしん」の映画版が製作(10月公開予定)されることになり、その主役に子役の濱田ここねさんがオーディションで選ばれ、2月5日製作発表会見が行われた。今回はおしんの少女時代を取り上げ、上戸彩さんがおしんの母・ふじ役を、テレビ版でおしんの少女時代を演じた小林綾子さんが加賀屋の若奥様などを演じることが発表された - 読売新聞


2013年2月8日


2013年2月9日

  • (社会)2月8日午後7時40分ごろ、長崎市のグループホーム「ベルハウス東山手」から出火し、鉄筋4階建て延べ床面積530㎡のうち1階の50㎡を焼く火災があった。大浦警察署によると、入所者10人と職員2人の12人が病院に運ばれ、入所者の4人の女性が死亡した。搬送された10人は70-100歳(以上)代。死亡した4人のうち、3人は、太田サワエさん、中島千代子さん、安達キサノさん(カタカナの名前は漢字不明)とみられている - 毎日新聞
  • (社会・文化)フランス北部の都市・ランスにあるルーブル美術館の分館に展示されているドラクロワの「民衆を導く自由の女神」と題された絵画作品に女(28)が「AE911」とサインペンで落書きし警備員らに取り押さえられる事件が2月7日あった。女は精神疾患を抱えているとされ、「私の印を残したかった」と意味不明な言葉を発している。なお落書きは軽微なものであるため2月8日には修復されている - 時事通信
  • (社会)新宿区歌舞伎町の診療所で、性同一性障害を抱えている21歳(当時)の女性が、乳房を除去中に意識不明となり搬送先の病院で亡くなっていたことが産経新聞が関係者へ取材したところ分かった。この女性は昨年5月30日、乳房を取り除く手術をしていた時に容体が悪化し、意識不明。別の病院に運ばれたが死んだ。死因は未公表。執刀した女性院長(30代)も自らが性同一性障害で男性から性転換していたという。この事故が発生した直後の昨年7月同区の保健所が立ち入り検査し「衛生管理に問題がある」と改善を指導したが、10月に廃止届が出されて廃業された。新宿署業務上過失致死容疑での立件も視野に事情聴取している - 産経新聞
戸崎騎手
岡田騎手
静岡市日本平スタジアム(2009年撮影)


2013年2月10日

  • (社会)遠隔操作ウィルスに感染したパソコンから、犯行予告ともとれる文面が送られてきた事件で、警視庁の合同捜査本部は2月10日、江東区の職業不詳・片山祐輔容疑者(30)が一部事件にかかわった疑いが強まったとして、威力業務妨害で逮捕した。この事件では4人が誤認逮捕され、「真犯人」と名乗る人物が13件の関与を明かした電子メールを送り付けているが、捜査本部は今年1月5日の報道関係者に充てたメール送信後、江の島を捜索し、メニューの内容の通り猫の首輪からウィルスの設計図にあたるソースコード入り記録媒体を見つけ、防犯カメラの画像を分析した結果、片山容疑者を割り出し、真犯人とみて追及してきた - 毎日新聞詳細
  • (文化・ひと)元若乃花花田虎上(まさる)氏の元夫人である花田美恵子さんが本格的なタレント活動を始めることを宣言したことが日刊スポーツの取材で分かった。美恵子さんは虎上氏と離婚後、ハワイに移住していたが、芸能事務所からのオファーを受けたという。昨年秋に芸能事務所とマネジメント契約を結びバラエティーなどで活躍をしている - 日刊スポーツ


2013年2月11日

松坂大輔投手(2009年撮影)
ベネディクト16世


2013年2月12日


2013年2月13日

グァム島の位置(○囲みの個所)
  • (社会)2月12日午後10時過ぎ、アメリカ領グァムの観光地「タモン」で、車が歩道を乗り上げて日本人観光客の列に突っ込んで、そのうえでその先にある店に衝突し、刃物をもってその店にいた日本人14人を次々と突き刺す事件があった。この事件で2人が死亡、11人が重軽傷を負った。死んだのは28歳と82歳の女性。現地の病院によると、搬送されけがを負った人のうち9人が集中治療室におり、さらにその2人が重体という。車を運転した男は警察に間もなく身柄を引き渡された - FNN 詳細
  • (社会)トリカブト事件殺人などに問われ、無期懲役の実刑を受けていた神谷力受刑者が、昨年11月、大阪医療刑務所で病死していたことが分かった。享年73。このトリカブト事件は1986年、沖縄を旅行中に1億8500万円の生命保険をかけていた当時33歳の妻にトリカブトフグの毒が入ったカプセルを飲ませて死なせたもので、神谷受刑者は保険金殺人で無罪を主張するも、1審・2審とも無期懲役の実刑を受け、2002年に最高裁の上告棄却で実刑が決まった - 朝日新聞
  • (社会)県立岡山操山(そうざん)高校野球部マネジャーの2年生の男子生徒(当時16)が監督に繰り返し叱られて、昨年7月に自殺をしていたことが朝日新聞社が同高校や県教委への取材で分かった。この生徒は一度選手として入部していたが昨年6月にいったん退部。その後7月にマネジャーとして復帰するが同26日に自殺をしているのが見つかった。この生徒は監督から「マネジャーなら黒板ぐらいは書け」「声を出せ」などと注意・叱責を受けていたという - 朝日新聞
  • (社会・文化)沼津署は2月12日、1月に同市に帰省中交通死亡事故を起こした千野志麻(しお。本名・横手志麻)フリーアナウンサー(35)を自動車運転過失致死で書類送検した。千野アナウンサーは文化放送の番組を降板し、関係者に芸能界からの引退をほのめかしていたという - サンケイスポーツ
レスリング(イメージ)
渋谷区役所
渋谷公会堂(2011年9月撮影)
  • (社会)渋谷区区役所渋谷公会堂(コンサートホール)を一体で建て替える検討を始めた。これは区役所のある総合庁舎が昨年11月に震度6強の大地震で倒壊の危険性が高いことが分かったことによるもので、桑原敏武区長は2月12日の会見で「来朝者の安全や事業の継続性のために迅速に検討し、平成26年(2014年)度予算に間に合わせたい」と話した。現在の庁舎と公会堂はともに1964年に行われた東京五輪に備えて建設され、公会堂は重量挙げの会場だった。阪神大震災後に耐震補強を行ったが、耐震性を示す「Is値」で総合庁舎は0.3以上で「震度6強の地震で倒壊する危険性がある」とされた。その後の東日本大震災で0.23のフロアがあることが分かり、区議会の協議会に提案された - 産経新聞
  • (文化・ひと)フジテレビ高橋真麻アナウンサーが3月末で退職すると発表した。高橋アナは「アナウンサーの枠を超えより幅広く仕事をしたいという思いが強くなりました」として、入社10年になるにあたり「自分の可能性を試してみたい」として退社を決断したという - スポーツニッポン


2013年2月14日

  • (社会・脇ニュース)東日本大震災津波で被害を受けた石巻市石巻魚市場に、送り主不明の延べ板2枚(2)、時価1000万円相当が届いたことが分かった。これは2月8日、同市場の須能邦雄社長あてに宅配便で届き、差出人は「地震津波支援協力会」の名義だったが、住所などは不明だった。宅配会社によると長野市から送られたとのことで、同市場は「現金化して復興に活用したい」と話している - 毎日新聞
  • (社会)在日本・アメリカ軍は、同軍人が相次いで起こした事件を受けて発令した「夜間外出禁止令」を一部見直し、これまで一律で原則午後11:00から翌日午前5:00まで外出禁止としていたものを、給与等級「E5」(海軍の2等兵曹、陸軍・海兵隊の3頭軍曹相当)以下の人は無断外出・飲酒を午前0:00から5:00まで原則禁止とする。在日米軍の司令部は「発令から4か月で重要な問題の対処が進み、重大事件が減った」と説明しているが、これに合わせて軍の基本的な価値や性犯罪の防止、日本文化を知ることなどの講習を基本的に12か月以内に受講することも義務付けている - 神奈川新聞
  • (文化)ピン(1人)芸人のコンクールである「R-1ぐらんぷり2013」の決勝大会が2月12日に行われ、三浦マイルド氏がグランプリとなった。このコンテストはまず12人を3つのブロックに分けて予選を行い、その後各組の1位3人によって決勝審査を行った。三浦氏は2002年の第1回から全大会に参加し、最高成績は2011年の準決勝だった。優勝賞金500万円の使い道は「女手一つで育ててくれた母に半分渡します」と話している - スポーツニッポン
  • (社会)大阪市立桜ノ宮高校バスケット部の生徒が体罰により自殺した問題で、大阪市教委は2月13日、外部監察チームの報告書をまとめ、暴力と自殺の関連を認めて同部顧問の男性教諭(47)を懲戒免職、また2年前に体罰を行い停職3か月を受けていた男子バレー部の顧問だった別の男性教諭(35)も昨年11月に1年生の生徒に対して頭をたたいたとして停職6か月の懲戒の処分を下した - 読売新聞
  • (社会)アメリカ領グァム島で起きた通り魔殺人事件で逮捕されたチャド・デソト容疑者(21)について、現地の捜査関係者は2月13日、グァム島の知事公舎で会見し、デソト容疑者は取り調べで「人を傷つけたかった」ことを話していることが分かった。デソト容疑者は母親と2人暮らしで、地元の高校を卒業した後約1か月前に解雇された。また恋人と別れたとされる情報もあるとされており、動機を調べているという。またデソト容疑者は現地で俳優としても活躍し、テレビCMに出演した経歴を持っていたことも分かった - 朝日新聞1同2
  • (社会)福岡県警小郡署は、知的障害者ダーツの前に座らせ千枚通しを投げ付けたとして、障害者就労支援施設・「ひまわり」の元支援次長・坂本静治(せいじ)容疑者(48歳)を暴行容疑で逮捕。同署は、坂本容疑者が日常的に施設で障害者を虐待していた可能性もあると見ている。 -読売新聞
  • (社会)警察庁は、信号無視を繰り返すなどの悪質な自転車運転者に対し講習を義務付けることを柱とした道路交通法の改正試案を公表した。講習の対象は、交通事故を誘発する可能性がある「危険な運転」を繰り返し、さらに今後も繰り返す恐れがあるとされた者で、受講を命じる主体は都道府県公安委員会とする。 -読売新聞
  • (社会・スポーツ・ひと)両脚とも義足陸上スプリンターとして有名な南アフリカオスカー・ピストリウス選手(26歳)が、恋人の女性を射殺したとして警察に逮捕された。撃たれた女性は30歳のモデル。ピストリウス選手は、この女性を強盗と間違えた可能性も。 -共同通信


2013年2月15日

隕石の爆発地点から約200キロメートル離れた場所で観測された隕石雲


2013年2月16日

  • (ひと・文化)「国民的美少女コンテスト」の第1回(1987年)グランプリに輝き、女優として活躍している藤谷美紀さん(39)が2月13日に第1子の男児の赤ちゃんを出産したことを事務所が発表した - スポーツニッポン
  • (ひと・スポーツ)日本の政府大相撲横綱大鵬(納谷幸喜)氏(1月死去・享年72)に対し、国民栄誉賞を贈呈することを正式に決定した。表彰式は2月25日に都内首相官邸で開催する。大相撲での受賞者は千代の富士以来2人目、全体では21人(組)目となる。菅義偉官房長官は「人一倍の努力と鍛錬の積み重ねで大相撲史上最多(32回)優勝を達成するなど、昭和の大横綱としての輝かしい業績を残し、国民的な英雄として社会に明るい夢と希望と勇気を与えることに顕著な業績があった」と表彰について説明した - 産経新聞
  • (社会)東京メトロ都営地下鉄が乗り入れている九段下駅ホーム間にあった壁の撤去が2月15日までに終了し、3月16日から乗り換え時の改札を通る作業が不要になることが発表された。これまで九段下駅のホームは隣り合っていたが、階段を上がって一度改札を通過しなければならないため「バカの壁」(猪瀬直樹知事)と呼ばれていた。そこでこれを12億円(うち東京都が5億円を負担)をかけてホーム約200mある壁のうち、90m相当分を撤去した。このほか都営地下鉄と東京メトロが乗り入れる駅間の相互乗り換えや割引の適用や双方の構内の通過が可能となる駅もできる - 産経新聞


2013年2月17日

  • (社会)福岡市西区で、現地の特別支援学校の中学生・添田光輝(こうき)君(15)が2月16日早朝4時半ごろ胸を刺されて死んだとされる事件で、西警察署は光輝君の祖父・無職の利文容疑者(66)を殺人で逮捕した。事件当時、自宅1階の居間に布団を敷いて寝ていた光輝君の首を紐で締めたうえで、首や胸を包丁で数回突きつけたとされる。事件の直後に光輝君の母(36)が「父(利文容疑者)が子供(光輝君)を殺したといっている」として警察に通報し、駆けつけた西署員が布団の上で出血して倒れていた光輝君を見つけ病院に搬送されたが死んでいた。光輝君は体の一部に障害を持っていた - 毎日新聞
  • (社会)豊田市で覆面パトカーが追跡していた乗用車が会社員の男性をひき逃げ死させたとする事件で、豊田署自動車運転過失致死道路交通法のひき逃げ運転と無免許運転の疑いで同市内に住む塗装工の菅井聡容疑者(30)を逮捕した。容疑は2月16日午前1時半過ぎ、豊田市内の大林町の道路を無免許運転で走行したうえで、交通取り締まりをしていたパトカーから逃れて道路を横断していた21歳の会社員の男性を跳ね死なせた疑い - 時事通信
  • (スポーツ)ノルディックスキージャンプワールドカップシリーズ・女子の部第13戦が2月16日にスロベニアで行われ、高梨沙羅(さら)選手が1回目88.5m、2回目88mの跳躍で225.1点を挙げ、蔵王からの3連勝で通算8回目のW杯優勝を決めた - 時事通信


2013年2月18日

  • (スポーツ)ノルディックスキージャンプワールドカップ女子個人第14戦が2月17日、スロベニアで行われ、高梨沙羅選手が1回目89.5m、2回目は最長不倒となる92mをマークして合計得点266.9点で優勝し、今シーズンの総合成績1137ポイントで、残り2試合を待たず今年度総合優勝が確定した。ジャンプW杯の日本人の総合優勝は男女を通して史上初で、16歳4か月の総合制覇も男女を通しての最年少(男子のそれはニエミネン氏の16歳9か月)である - スポーツニッポン
  • (文化・ひと・脇ニュース)評論家で元読売テレビアナウンサーの辛坊治郎(しんぼう・じろう)氏が、太平洋ヨット横断を計画していることが報じられた。「同氏はある全盲者が夢見てきた太平洋ヨット横断のプロジェクトのサポーターとして航海するそうです。全盲の人がヨットを安全に動かすのはリスクが大きいし、サポート隊にも様々な困難が予想される」と関係者は話しており、同氏が出演する番組や連載もいったん中断して、今春からこの横断に専念するとされている - NEWSポストセブン
  • (社会)覚醒剤の使用により過去5回にわたって逮捕・実刑を受けていたモントリオール五輪体操代表選手・岡崎聡子容疑者(52)が再び覚醒剤を使っていたことが分かり、警視庁覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕された。岡崎容疑者は2月15日未明、新宿区百人町の路上で警視庁の警察官に職務質問され、尿検査で覚醒剤の陽性反応が出たという。調べに対し「今はやってません」と否認 - JNN


2013年2月19日

  • (政治)エクアドル大統領選挙が2月17日投開票され、反米左派の現職であるコレア氏(49)が3回目の当選を果たした。2007年に就任し、憲法改正後の2009年に行われた選挙で再選。今回の当選でさらに4年間の任期が加わって10年間の長期政権となった - 毎日新聞
ドラえもんのヘッドマークが掲げられた快速海峡(青森駅)
ダニ
  • (社会)ダニによって媒介するSFTS(重症熱性血小板減少症候群)日本国内で確認された問題で、厚生労働省は2月19日、新たに成人男性が感染死したことが確認されたことを明らかにした。今回のSTFSによる感染死は国内4人目である。このSFTSは2011年に中国で初確認された新種ウィルスだが、今回死んだ男性から検出されたものは国内で検出されたウィルスと遺伝子の配列が似ており、もともと日本国内にあったウィルスと考えられている - 産経新聞
  • (社会)大阪市東住吉区に住民登録されていた、生きていれば6つになる女の子が数年前から行方不明となり、両親が児童手当を不正受給したとする疑いで逮捕された詐欺事件で、女児の出生届の提出が死亡直後に提出された疑いがあることが、2月19日に産経新聞が捜査関係者に取材したところ分かった。府警は両親が当初から児童手当を計画的にだまし取ろうとして、女児の死亡を隠ぺいした可能性もあるとみて調べている - 産経新聞
  • (社会)昨年亀岡市で無免許居眠り運転をして児童ら歩行者の列に突っ込んで10人を死傷させた事件により、自動車運転過失致死傷罪に問われている少年に対する判決が2月19日京都地裁で行われた。検察側は「少年の責任は重大」として懲役5年以上~10年以下の不定期刑を求刑、弁護側は「刑務所よりも少年院で教育すべき」と主張したが、この日の判決で遺族が法律上可能な限り重い刑罰を求めることに理解しつつ、「少年は取り返しのつかない結果を招いたことを反省している」として懲役5年以上~8年以下の不定期刑の実刑を言い渡した - テレビ朝日


2013年2月20日

かんだやぶそば(2009年撮影)


2013年2月21日

  • (スポーツ)3月に行われる野球の国際大会である2013ワールドベースボールクラシック(WBC)決勝大会に進出する日本代表「侍ジャパン」のメンバー28人が2月20日、山本浩二監督より発表され、候補合宿に参加した33人から28人を選抜。浅尾拓也村田修一ら5選手が落選した - スポーツ報知
  • (スポーツ)2022年のワールドカップ・カタール大会をにらみ、ヨーロッパサッカー国内リーグがJリーグと同じ「春→秋制」への移行を検討していることがわかった。これは2月上旬にヨーロッパサッカークラブ協会主催の「世界サッカークラブ会議」の席で、ヨーロッパサッカー連盟のプラティニ会長らがカタールでのW杯後にも春→秋制を考えているとの発言をしたことが発端。カタールでのW杯が1月に行われる可能性があり、それに合わせるとしている。ただJリーグも秋→春制の欧州方式を検討しているさなかであり、今後の展開では「秋→春制」の議論が白紙撤回になる可能性もある - スポーツ報知
  • (スポーツ)Jリーグは、新しい3部リーグとして計画している「J3リーグ」(仮称)を2014年度から実施する方針を確認し、2月26日の理事会で正式に決定する。これまでにもJFL(日本フットボールリーグ)に加盟する複数のクラブの参加が確実となっていると報じられているほか、JFLや地域リーグの複数のクラブが参加希望の意向を示しているが、当初は10-12クラブ程度でスタートさせる予定であることから、今後成績や経営面で審査し、9月ごろに参加クラブを決めたいとしている - スポーツ報知1同2同3同4
  • (社会)群馬県大泉町で3つになる女の子が、母親(37)のフィリピンへの一時帰国中に死んでいたことが朝日新聞が群馬県警消防などへ取材したところ分かった。女の子は母親がフィリピンへ帰国中の約10日間、中学校2年生の姉(14)と2人だけで生活していたが、姉が2月18日の夜になって女の子が倒れているのを警察に通報。救急隊が到着していた時点で女の子はパジャマ姿であおむけに倒れ死んでいた。2月19日に司法解剖したが、胃に内容物が一部残っているものの餓死の可能性が指摘され、病死の可能性も含めて調べている。姉は消防署員に対し「妹(女の子)の面倒を見ていた」と説明していた - 朝日新聞
ソニーコンピュータエンターテインメントのロゴ
飯野賢治氏(2007年)
法務省


2013年2月22日

2013年2月23日

  • (社会)2月8日夜、長崎市グループホームで起きた火災で、オーディオ機器のメーカー・TDKが製造した加湿器が原因であった可能性が高いとみて謝罪した。この問題の製品は1998年に製造したもので、ヒーター部分に取り付けの不具合があったとして、あくる1999年から機種を回収していた。この火事で死んだ入所者の遺族は「なぜ早く回収をしなかったのか。亡くなった人は戻ってこない」と憤っている - FNN
ピロリ菌
慢性胃炎
ステゴサウルスの骨格
パーフェクトダークのアイコン


2013年2月24日

  • (社会)2月23日午後1:20頃、東大阪市加納にある「大阪南運送」の資材置き場で、酸素ボンベが飛んで作業員がけがをしたとの119番があった。この事故で同社の従業員・山田正二郎さん(65)が死亡した。ボンベは長さ1.4m、重さ60㎏で、ボンベの位置を変えるために別の作業員がフォークリフトでボンベをいったん横倒しにした後動かす予定が、1本から突然白煙が吹き出し、このボンベが5mほど離れていた山田さんに直撃し、15mほど吹き飛ばされたという - 朝日新聞
  • (スポーツ)セ・リーグは2月22日の理事会で、電力の需給状況を踏まえて検討した結果、2011年の東日本大震災を受けた省エネの一環として行っていた「3時間半ルール」(試合開始から3時間半を経過した段階で次の延長戦に入らない)を廃止しても問題ないと判断したことを明らかにした。3月に需給状況を見極めて正式に3時間半ルールの廃止(延長12回まで時間制限なしで行う)を検討する。また、セ・パ交流戦について、現在の24試合から18試合に減らす案についても今後検討することを決定 - スポーツナビ
  • (スポーツ)第7回東京マラソン(コース:東京都庁前-東京ビッグサイト間)で、8月世界陸上選手権モスクワ)代表選考会を兼ねた男子は前田和浩(31歳、九電工)が2時間8分0秒で日本人選手トップの4位に入り、日本代表を確実に。優勝はデニス・キメット(29歳、ケニア)で、大会新記録の2時間6分50秒での初優勝となった。 -産経新聞


2013年2月25日

正式に韓国大統領となった朴槿恵(パク・クネ)さん


2013年2月26日

  • (気象)2月25日夕方、日光市で震度5強の強い地震が記録されたが、これについて日本の気象庁東日本大震災の地殻変動により誘発されたものである可能性が高いことを明らかにした。この震源地付近では震災後地震活動が活発化しており、この地震は震災以後の余震では最大規模に当たる。今後1週間程度は震度4程度の余震に注意が必要とされる。またこの付近の県では積雪が多く積もっていることから、余震による雪崩にも警戒するようにと呼びかけている - 日テレNEWS24
  • (スポーツ)サッカーJ2リーグ東京ヴェルディーは、2月19日のカマタマーレ讃岐JFL)との練習試合での三浦泰年監督(47)の審判に対する言動を問題視し、公式サイトで謝罪文を掲載したうえで、同監督に対し、クラブの自主処分として公式戦2試合分のベンチ入り出場停止の処分を発表した。また併せてこの試合で相手選手との接触で大けがをさせたペ・デウォン選手(24)に対しても、最長3月いっぱいまでは対外試合出場自粛を発表した。本人の反省具合によっては自粛解除も検討する - スポーツニッポン東京ヴェルディーのリリース
アフレック監督
ルクソールの街並み
  • (社会)エジプトアラブ共和国ルクソールで現地2月26日午前6時半ごろ、観光客ら21人が乗った熱気球が上空で爆発・炎上して墜落する事故があった。この事故で現地保健省は18人が死亡し3人がけがをしたと発表。このうち4人は日本人である。また、この日本人はジェイティービー(日本交通公社)が主催したツアー客である - NHK 詳細
  • (スポーツ)Jリーグは2014年から3部に当たる「J3リーグ(正式名・Jリーグ・ディビジョン3)」を立ち上げることを正式に発表した。2014年度は12クラブ前後の参加を見込んでおり、すでに準加盟になっているクラブを中心とした複数のクラブが参加を検討している。またこの日、ブラウブリッツ秋田ツェーゲン金沢の準加盟申請が承認された - 時事通信
    • (上記関連)今回準加盟が認められた2チームのうち、秋田は現在債務超過の状態であるため、経営改善計画をさらに精査することや、この改善計画を協賛スポンサーや株主などの協力により確実に実施することを指導項目としてクラブに通知した。これにより準加盟クラブはすでに認められている町田ゼルビア長野パルセイロカマタマーレ讃岐SC相模原を含め、すべて現在の3部相当にあたるJFL(日本フットボールリーグ)の6クラブとなる - 毎日新聞
    • (上記関連)これに先駆けて、JFLは2014年度からのJ3発足に関連して、同年度のチーム数を現在の18チームから6つ程度減らした12チーム程度を目安として開催することを先ごろ発表している。この場合、今季の成績の下位チームの地域リーグへの降格はなくなるが、同リーグ全国決勝大会の成績上位3チームは自動昇格とし、それでもチーム数が不足した場合の対応については12月に行う予定の理事会で対応を協議するとしている - 四国新聞
  • (社会)酒造会社「浪花酒造」(大阪府阪南市)が、純米酒醸造アルコールなどを混入させたり、安価なに高級酒のラベルを貼付したりしていたことが分った。大阪国税局の調査で発覚したもので、同社は今年1月以前に製造した商品について自主回収を実施している。同社は1716年創業の老舗で、同社の酒は2008年7月北海道洞爺湖サミットでも提供されている。 -共同通信
  • (学術)大阪市は、子供たちの学力向上のための同市教委の会議で、今年から冬休みを2日間、また来年2014年からは中学校の夏休みを1週間短縮させる方針を決めた。これまで冬休みは12月25日-1月7日としていたが、これを12月26日-1月6日とする。また中学校の夏休みについては7月21日-8月31日にしていたのを8月25日までで終わらせる。また夏休み後の短縮授業(午前中のみ)も廃止とし、年40時間の授業時間を確保する - 朝日新聞


2013年2月27日

  • (スポーツ・経済)全日本プロレスリングが企業再生を専門とするスピードパートナーズに買収されたことが分かった。2月25日、東京都中央区にある新事務所で行われた会見で、武藤敬司会長ら要職者が会見し、スピード社の白石伸生(のぶお)社長が同団体のオーナー、三阪輝氏が副社長に就任すると共にスピード社による資金・財政面の強化協力を発表した。なおすでにスピード社は100%完全出資による「全日本プロレスリングシステムズ」という運営母体の会社を昨年11月1日付で設立させている。白石新オーナーは「2年以内に東京ドームでの興行に進出しなさいと言明している。そして3年以内に4大ドームツアーができるようになれば僕のお手伝い終了となる」と話している他、複数の放送局との地上波テレビ中継の実施へ向けた交渉、さらに他団体への貸し出しを制限する「鎖国」の姿勢も打ち出している - 東京スポーツ
  • (文化)テレビ朝日スカパー!などに配信しているCS衛星放送テレ朝チャンネル朝日ニュースターの局名称を「テレ朝チャンネル」に4月から統一し、現在の前者を「テレ朝チャンネル1」、後者を「テレ朝チャンネル2」とすると発表した。「1」では主にアニメドラマバラエティー、「2」は報道スポーツ放送が中心。また「ドラえもん」の2005年度からのリニューアル版をCS初のレギュラー放送化する - 毎日新聞デジタル
鈴木貫太郎
  • (社会)1936年2月26日に起きた「昭和維新」を掲げて決起した陸軍将校ら1400人を率いて首相官邸など、東京都心の中枢を占拠し、政府要人9人を殺したとされるいわゆる「二・二六事件」に居合わせた女性の証言を録音したテープが見つかった。専門家は昭和史研究の上で貴重な資料だとされる。収録されているのはこの事件の襲撃により瀕死(ひんし)の重傷を負った鈴木貫太郎侍従長の妻・たかとされる女性の録音。これが野田市の住宅で発見されたものである - NHK
  • (社会)神戸市営地下鉄西神中央駅駅長室から、現金約963万円を窃盗したとする疑いで、兵庫県警神戸市交通局の職員である24歳と26歳の男2人を逮捕した。直接の逮捕容疑は昨年11月26日、西神中央駅の駅長室に保管されていた現金963万円と、防犯録画装置を窃盗したとされる。24歳の容疑者は容疑を認め、26歳のもう一人の容疑者は否認 - 時事通信
  • (文化)東海テレビ製作の帯ドラマ幸せの時間」での性的描写が問題となったことを受け、放送倫理番組向上機構(BPO)の「放送と青少年に関する委員会」は、2月26日に塩見稔幸委員長の談話を出すことを発表した。3月4日に行われる同機構の年次報告で公表される。同作品は2012年11-12月放送。女子中学生が服を脱ぐシーンも描かれ、「子供たちが見たらどうするのか」といった苦情が寄せられていた - 読売新聞


2013年2月28日

  • (文化・ひと)声優嶋村カオルさんが2月26日午後3時6分、乳がんで亡くなった。43歳。TBSテレビランク王国」のナレーターとラルフ役で知られていた - サンケイスポーツ
  • (経済)甘利明経済財政・再生大臣は、2月の月例経済報告を提出し、総括判断を1月の「一部に下げ止まりの兆しもみられる」としていたのを「一部に弱さが残るものの、下げ止まっている」と上方修正した。上方修正は2か月連続で、これは2011年の1-2月以来2年ぶりのことである - 日経新聞
  • (文化・ひと)TBSテレビは、クイズ教養番組「世界ふしぎ発見!」に出演してきた板東英二氏が同番組から降板したことを定例会見で発表した。板東氏は個人事務所から申告漏れを指摘されたため、番組出演を自粛し、これまでに収録していた分は板東氏の出演箇所をカット編集する形にしていたが、「所属事務所に対してご説明いただきたいと申し上げ、説明を待ってたが対応がなかった」として、2月9日の段階で番組降板を正式に決定したという - デイリースポーツ
秋元康氏(2012年)
  • (文化・ひと)作詞家でAKB48おニャン子クラブなどを企画・監修している秋元康氏のプロデュースしたシングルの総売り上げ枚数が、オリコンの最新週間ランキングで6859万1000枚に達し、これまでトップだった阿久悠氏(故)の6831万9000枚を27万枚以上更新し、歴代作詞家の売り上げ第1位を記録していたことが分かった - オリコン
CM露出量で関東・関西地区1位になった上戸彩さん(2009年)
  • (文化)「タレント別テレビコマーシャル露出量」という統計の2012年版がビデオリサーチより2月27日発表され、関東関西では女優の上戸彩さん、東海地方では同じく武井咲(えみ)さんがそれぞれ1位を獲得していたことが分かった。関東においては3位に剛力彩芽(ごうりき・あやめ)さんも入っており、オスカープロモーションの女優が上位を独占した。(東海地区においても武井さん、上戸さん、剛力さんの順番だった)また、AKB48のメンバーについては、卒業した前田敦子さん(女優)を含め、関東・東海は8人、関西で7人が上位20位以内に入っている - シネマトゥディー
  • (社会)福島第一原発事故後に福島第一原発に働いていた約21000人の浴びた放射線量について、東京電力が全国の原発作業員の被ばく記録を一元管理する(公財)放射線影響協会(放影協)にその記録を、全く提出していなかったことが朝日新聞の取材で分かった。原発事故から2年が経過した今日にいたるまで、東電のずさんなる被ばく管理の実態が浮き彫りとなった - 朝日新聞
  • (社会)2月28日午前2時ごろ、武蔵野市吉祥寺本町の路上で、女性が出血を流して倒れているのが見つかり、110番があった。この女性は病院に運ばれたが間もなく死亡した。警視庁強盗殺人事件として捜査している。死亡した女性は背中や腕に刃物で刺されたような傷跡が複数あり、年齢は20-40代とみられる。また現場にはこの女性の所持品もほとんどなかった - 日テレNEWS24
    • (上記関連)上記の事件について、警視庁は現場近くで10代後半の少年の身柄を確保した。事件との関連について調べている。また犯行にかかわった疑いがあるもう1人についても行方を追っている - 日テレNEWS24
  • (ひと)野球評論家野村克也氏(77)が日本体育大学客員教授に就任することが2月28日分かった。正式発表は3月4日。日体大は五輪メダリストをはじめとした一流アスリートを客員教授として招へいしている - スポーツニッポン
  • (社会)架空請求詐欺団の仲間割れがきっかけで起きた4人リンチ死事件で殺人などに問われていた伊藤玲雄(れお)被告(38)に対する上告審で、最高裁・第1小法廷は2月28日、「4人の人命が奪われたのは甚だ(はなはだ)重大」だとして、伊藤被告の上告を棄却し、第1・2審で言い渡された死刑判決が確定した。この事件ではこれまでに渡辺純一(36)、清水大志(33)両死刑囚が死刑の実刑判決を確定しているため、3人目となる。この事件は2004年10月にほかのメンバーと共謀し、新宿区の事務所に当時22-34歳の男性4人に対し暴行を加え、遺体を茨城県の山林に埋めたものである - 毎日新聞
  • (経済)TBSラジオニッポン放送等の在京AMラジオ局が、高層ビルによる電波障害等からFM波への変更を検討していることが27日、明らかになった。AM波を当面残した上で早くても数年後の変更を目指している模様で、変更にあたっては地上波デジタルテレビ放送によって使われなくなったVHF-LOW帯の活用が考えられている。東日本大震災でラジオが再評価され、災害時に強くする事が重要とされていることもあり、政府もFM波への変更を促進する方針を示している。 - 朝日新聞