短信:2013年/2月/10日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 2月10日の短信 >>翌日

  • (社会)遠隔操作ウィルスに感染したパソコンから、犯行予告ともとれる文面が送られてきた事件で、警視庁の合同捜査本部は2月10日、江東区の職業不詳・片山祐輔容疑者(30)が一部事件にかかわった疑いが強まったとして、威力業務妨害で逮捕した。この事件では4人が誤認逮捕され、「真犯人」と名乗る人物が13件の関与を明かした電子メールを送り付けているが、捜査本部は今年1月5日の報道関係者に充てたメール送信後、江の島を捜索し、メニューの内容の通り猫の首輪からウィルスの設計図にあたるソースコード入り記録媒体を見つけ、防犯カメラの画像を分析した結果、片山容疑者を割り出し、真犯人とみて追及してきた - 毎日新聞詳細
  • (文化・ひと)元若乃花花田虎上(まさる)氏の元夫人である花田美恵子さんが本格的なタレント活動を始めることを宣言したことが日刊スポーツの取材で分かった。美恵子さんは虎上氏と離婚後、ハワイに移住していたが、芸能事務所からのオファーを受けたという。昨年秋に芸能事務所とマネジメント契約を結びバラエティーなどで活躍をしている - 日刊スポーツ

2013年2月10日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。