2008年山口県知事選挙、現職が4選を果たす

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
和木駅西口を選挙遊説中の
二井関成氏 (2008年8月1日撮影)
Wikipedia
ウィキペディア二井関成氏に関する記事があります。

【2008年8月4日】

2008年8月4日付の読売新聞によると、同月3日 (UTC+9) に投票が実施された山口県知事選挙において、現職の二井関成氏(65歳)が元県労連議長の福江俊喜氏(67歳)を破り、4回目の当選を果たした。

二井氏は自民党山口県連および公明党山口県本部の推薦を受け、共産党の推薦を受けた福江氏と、4年前の知事選挙と同じ顔ぶれの選挙戦を繰り広げた。

選挙の争点[編集]

2008年8月4日付の中国新聞によると、二井氏は今回の選挙を「(自らが知事として活動する)最後の一期」と位置付け、学校施設の耐震化などの安心安全対策を最優先に取り組む項目とすると共に、2011年に開催予定の山口国体を生かした地域活性化や企業誘致の倍増も有権者へ訴えた。

対する福江氏は、岩国市にある米軍海兵隊岩国基地への空母艦載機移転計画、および、中国電力が上関町にて進めている上関原発建設計画への反対を訴えた。

なお、二井氏は、上述の空母艦載機移転計画および上関原発建設計画に関して、「(関係する)市町の意向を尊重する」と説明した。


投票および得票の結果[編集]

以下は、山口県選挙管理委員会の発表による、各候補の得票状況および投票状況の確定値である。

  1. 得票状況(2008年(平成20年)8月3日 午後11時45分・発表)
    • 得票総数: 441,399
    • 各候補の得票数(立候補届け出順)
      1. 福江 としき:123,950
      2. 二井 せきなり:317,449 (当選)
  2. 投票状況(2008年(平成20年)8月3日午後10時15分・発表)
    • 当日有権者数:1,207,826
    • 投票者数:449,382
    • 棄権者数:758,444
    • 投票率:37.21%

白票および無効票とされた票数の発表は無いが、投票者数 (449,382) から得票総数 (441,399) を引いた7,983票となるものと考えられる。

投票および得票の結果に関する論評[編集]

投開票情報

前出の読売新聞によると、今回の山口県知事選挙の投票率は過去の同知事選挙の中で最低の数値であり、県政への関心がさらに低下する懸念もあると報じている。また、中国新聞は、3回連続で過去最低を更新したと報じている(前回の投票率38.22%から1.01ポイント下がった)。

読売新聞は低投票率となった理由として、民主党が独自候補の擁立を断念した事、および、4年前の前回選挙と同じ候補者のみが立候補し投票できる選択肢が変わらない事を、挙げている。中国新聞は、共産党系の候補が二井氏に挑むという構図が今回の選挙を含め3回続いている点に触れている。

ちなみに、前出の山口県選挙管理委員会の発表による、各候補の得票状況および投票状況の確定値を用いて、各候補の得票率を算出すると、以下のようになる。(立候補届け出順、候補者名は届出名、得票率は小数点以下第3位を四捨五入したパーセント表記)

  1. 福江 としき:
    • 得票総数を母数とした場合:28.08%
    • 投票者数を母数とした場合:27.58%
    • 当日有権者数を母数とした場合:10.26%
  2. 二井 せきなり(当選):
    • 得票総数を母数とした場合:71.92%
    • 投票者数を母数とした場合:70.64%
    • 当日有権者数を母数とした場合:26.28%

選挙争点に関わる地域での投票および得票の結果[編集]

前出の山口県選挙管理委員会の発表数値に基づいた、選挙争点に関わる地域の投票および得票の結果は、以下の通りである。

米軍海兵隊岩国基地への空母艦載機移転計画に関係する市町(所在地、および、再編関連特定周辺市町)

ここでいう「再編関連特定周辺市町」とは、山口県下において『駐留軍等の再編の円滑な実施に関する特別措置法』(平成19年法律第67号)に基づく指定対象となった、和木町および周防大島町である(2007年11月1日現在)。指定対象の出典は、防衛省北関東防衛局からの情報を元に武蔵村山市役所が作成した『駐留軍等の再編に係る再編関連特定防衛施設及び再編関連特定周辺市町村の指定について』である。

自治体名 当日有権者数 投票者数 棄権者数 投票率 得票総数 白票・無効票と考えられる数
岩国市 120,926 47,802 73,124 39.60% 46,777 1,025
和木町 5,068 2,136 2,932 42.15% 2,094 42
周防大島町 18,100 10,432 7,668 57.64% 10,230 202

岩国市の投票率は、市部の平均投票率(36.45%)は超えているが、郡部の平均投票率(51.28%)には達していない。和木町の投票率は、郡部においてはもっとも低いが市部の平均投票率は超えている。周防大島町の投票率は、山口県下の市町において第4位である。

上関原発建設計画に関係する市町(建設計画地)
自治体名 当日有権者数 投票者数 棄権者数 投票率 得票総数 白票・無効票と考えられる数
上関町 3,367 2,383 984 70.78% 2,357 26

上関町の投票率は、山口県下の市町において、最も高い値である(唯一70%台に達している)。

各候補者の得票数および得票率

得票率の各欄の数値に付けられている印の意味は、以下の通りである。

  • “△”:当該市町における得票率が、県全体の得票率の値を上回っている。
  • “▽”:当該市町における得票率が、県全体の得票率の値を下回っている。
争点
(関係自治体名)
福江 としき 二井 せきなり(当選)
得票数 得票率(母数別) 得票数 得票率(母数別)
(得票総数) (投票者数) (当日有権者数) (得票総数) (投票者数) (当日有権者数)
艦載機移転
(岩国市)
17,521 △37.46% △36.65% △14.49% 29,256 ▽62.54% ▽61.20% ▽24.19%
同上
(和木町)
623 △29.75% △29.17% △12.30% 1,471 ▽70.25% ▽68.87% △29.03%
同上
(周防大島町)
2,886 △28.21% △27.66% △15.94% 7,344 ▽71.79% ▽70.40% △40.57%
上関原発
(上関町)
661 ▽28.04% △27.74% △19.63% 1,696 △71.96% △71.17% △50.37%

市町別の投票および得票状況[編集]

山口県選挙管理委員会の発表数値を基にした、山口県内の各市町ごとの投票状況および各候補者の得票数および得票率は以下の通りである。

市町の並び順は投票率の高い順である。自治体名の先頭についている“◆”印は、選挙争点に関わる地域として掲載済みの市町である事を示している。

市町別投票状況
項番 自治体名 投票率 当日有権者数 投票者数 棄権者数 得票総数 白票・無効票と考えられる数
1 ◆上関町 70.78% 3,367 2,383 984 2,357 26
----(投票率が2/3以上となる境界)----
2 阿武町 62.60% 3,545 2,219 1,326 2,189 30
3 美祢市 60.14% 24,829 14,933 9,896 14,735 198
4 ◆周防大島町 57.64% 18,100 10,432 7,668 10,230 202
5 長門市 53.08% 33,962 18,028 15,934 17,736 292
6 阿東町 52.86% 6,617 3,498 3,119 3,448 50
----(投票率が1/2以上となる境界)----
7 平生町 44.74% 11,050 4,944 6,106 4,870 74
8 萩市 44.64% 47,841 21,357 26,484 21,052 305
9 柳井市 44.60% 29,819 13,299 16,520 13,084 215
10 田布施町 43.03% 13,655 5,876 7,779 5,764 112
11 ◆和木町 42.15% 5,068 2,136 2,932 2,094 42
12 ◆岩国市 39.60% 120,926 47,802 73,124 46,777 1,025
13 光市 39.00% 44,293 17,273 27,020 16,931 342
14 山口市 37.21% 149,260 55,546 93,714 54,344 1,202
15 山陽小野田市 37.19% 53,645 19,952 33,693 19,656 296
16 下松市 33.74% 45,018 15,188 29,830 14,950 238
17 防府市 33.51% 95,809 32,110 63,699 31,561 549
----(投票率が1/3以上となる境界)----
18 下関市 32.67% 235,275 76,860 158,415 75,446 1,414
19 周南市 32.32% 124,024 40,088 83,936 39,479 609
20 宇部市 32.08% 141,723 45,458 96,265 44,696 762
各候補者の得票数および得票率

当日有権者数を母数とする得票率の数値に付けられている印の意味は、以下の通りである。

  • “☆”:得票率が1/2以上である。
  • “◇”:得票率が1/3以上、1/2未満である。
  • (無印):得票率が1/4以上、1/3未満である。
  • “△”:得票率が1/10以上、1/4未満である。
  • “▽”:得票率が1/10未満である。
自治体名 投票率 福江 としき 二井 せきなり(当選)
得票数 得票率(母数別) 得票数 得票率(母数別)
(得票総数) (投票者数) (当日有権者数) (得票総数) (投票者数) (当日有権者数)
◆上関町 70.78% 661 28.04% 27.74% △19.63% 1,696 71.96% 71.17% ☆50.37%
----(投票率が2/3以上となる境界)----
阿武町 62.60% 304 13.89% 13.70% ▽8.58% 1,885 86.11% 84.95% ☆53.17%
美祢市 60.14% 1,961 13.31% 13.13% ▽7.90% 12,774 86.69% 85.54% ☆51.45%
◆周防大島町 57.64% 2,886 28.21% 27.66% △15.94% 7,344 71.79% 70.40% ◇40.57%
長門市 53.08% 3,090 17.42% 17.14% ▽9.10% 14,646 82.58% 81.24% ◇43.12%
阿東町 52.86% 689 19.98% 19.70% △10.41% 2,759 80.02% 78.87% ◇41.70%
----(投票率が1/2以上となる境界)----
平生町 44.74% 1,554 31.91% 31.43% △14.06% 3,316 68.09% 67.07% 30.01%
萩市 44.64% 3,954 18.78% 18.51% ▽8.26% 17,098 81.22% 80.06% ◇35.74%
柳井市 44.60% 3,783 28.91% 28.45% △12.69% 9,301 71.09% 69.94% 31.19%
田布施町 43.03% 1,668 28.94% 28.39% △12.22% 4,096 71.06% 69.71% 30.00%
◆和木町 42.15% 623 29.75% 29.17% △12.30% 1,471 70.25% 68.87% 29.03%
◆岩国市 39.60% 17,521 37.46% 36.65% △14.49% 29,256 62.54% 61.20% △24.19%
光市 39.00% 5,340 31.54% 30.92% △12.06% 11,591 68.46% 67.10% 26.17%
山口市 37.21% 13,010 23.94% 23.42% ▽8.72% 41,334 76.06% 74.41% 27.69%
山陽小野田市 37.19% 5,264 26.78% 26.38% ▽9.81% 14,392 73.22% 72.13% 26.83%
下松市 33.74% 4,242 28.37% 27.93% ▽9.42% 10,708 71.63% 70.50% △23.79%
防府市 33.51% 9,175 29.07% 28.57% ▽9.58% 22,386 70.93% 69.72% △23.37%
----(投票率が1/3以上となる境界)----
下関市 32.67% 23,205 30.76% 30.19% ▽9.86% 52,241 69.24% 67.97% △22.20%
周南市 32.32% 11,702 29.64% 29.19% ▽9.44% 27,777 70.36% 69.29% △22.40%
宇部市 32.08% 13,318 29.80% 29.30% ▽9.40% 31,378 70.20% 69.03% △22.14%

出典[編集]


独自の取材
この記事はウィキニュース記者による独自の取材を含んでいます。詳細は、この記事のトークを参照してください。

独自の取材は、ウィキニュース独自取材記事翻訳ネットワーク(WORTNET)にて翻訳されます。