第87回全国高等学校野球選手権大会2日目試合結果

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2005年8月11日】 全国高等学校野球選手権大会2日目の7日は、4試合が行われた。

甲子園球場(1992年夏の全国高校野球大会)

最近の記事


第1試合: 別府青山(大分) 対 東北(宮城)[編集]

高校 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H
別青山 0 0 0 0 0 0 0 2 0 2 9
東北 1 0 0 0 1 2 1 2 × 7 13
  • 「全員野球」がモットーの東北は、1、5、7回と合計5得点を上げ、8回表には別府青山に2点追いつかれるものの、2点を返し、勝利した。

第2試合: 秋田商業(秋田) 対 遊学館(石川)[編集]

高校 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H
秋田商 0 0 0 0 0 0 1 2 3 6 14
遊学館 3 0 0 0 2 0 3 0 × 8 9
  • 1回裏、遊学館が1アウト、1、3塁でエラーにより、3点先制。5回に、2点を追加し、0-5と広げられる。
  • 3回ノーアウト1塁で、セカンドがファーストに投げた球が、走者の右米神に当たり、秋田商先発投手が降板させられるアクシデントがあった。
  • 7回表、秋田商が2アウト、1、2塁でレフトへのヒット。1点返す。なおも8回に2点追加し、9回、四球とセンターへのヒットなどで3点を返すものの、最後は三振に終わり試合終了。

第3試合 近江(滋賀) ― 桐光学園(神奈川[編集]

高校 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H
近江 5 0 1 0 0 0 1 0 1 8 8
桐光 0 1 1 1 5 0 0 1 × 9 14
  • 1回表から近江の5得点から始まったこの試合は、桐光が2~4回まで各1点、5回には5点を取り逆転した。
  • 近江は、7回と9回に各1点と詰寄るものの追いつかず、桐光が勝利した。

第4試合 聖光学院(福島) ― 佐賀商(佐賀[編集]

高校 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H
聖光 2 0 0 5 2 2 0 0 0 11 14
佐賀商 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
  • 聖光学園ペースに進んだ。佐賀商の攻撃は、9回裏1アウトまでノーヒットノーランだった。

出典[編集]