短信:2018年/3月

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
  • このページを更新する。
3月(弥生)
<2月-4月>
  1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2017年-2018年-2019年
WP

2018年3月1日

2018年3月2日

2018年3月3日

  • (社会・経済)リニア中央新幹線の建設を巡り、ゼネコン4社が談合を行ったとされる事件で、東京地方検察庁特捜部は3月2日、大成建設元常務(67)と、鹿島建設の営業担当部長(60)の2人の男を不当な取引制限をした、独占禁止法違反の容疑で逮捕した。2人とも容疑を否認。彼らは2014-15年ごろ、ほかの建設会社の幹部らとの共謀で、リニア中央新幹線の品川名古屋両駅の新設を巡り、談合で受注予定者をあらかじめ決めて、JRに示す工事の見積り額を調整、自由な競争を制限した疑いがもたれている - 朝日新聞


2018年3月4日


2018年3月5日

2018年3月6日


2018年3月7日

2018年3月8日

2018年3月9日

  • (社会)2015年9月、熊谷市で当時小学生だった2人を含む6人を殺害した強盗殺人罪で起訴された、ペルー国籍の男(32)に対する裁判員裁判の判決公判が3月9日あり、さいたま地裁は求刑通り死刑を言い渡した。弁護側は「心神喪失ではない」として無罪を主張したが、検察側は男が遺体を隠したり、血痕を拭き取ったりするなどして責任能力があるとしており、「全く落ち度のない他人の生命を害することで、利欲目的を達することなど到底許されない」として死刑を言い渡した - 産経新聞


2018年3月10日

  • (政治)アメリカトランプ大統領は現地3月8日、韓国の鄭義溶(チョン・ウィョン)国家保安室長との会談で、北朝鮮金正恩朝鮮労働党委員長と早ければ5月までに会談する意向を示したと発表した。鄭氏は、金氏が現地5日に行われた南北会談で、北朝鮮非核化の意思を表し、核・ミサイル実験を凍結することを約束して、トランプ氏との会談を要請、トランプ氏がこれに応じたという。なお、日本と米韓はいづれも、今後も北朝鮮に対する制裁を維持するとしている - 西日本新聞
  • (スポーツ)日本中央競馬会(JRA)は、2019年度から、オープンクラスの競争のうち、重賞に準じる質の高い競争に関して「リステッド競争」(L格付け)とする仕組みを新たに設けると発表した。リステッドは「準重賞」と訳され、世界の競馬開催の「パート1」国ではこの競争で優勝した馬は「ブラックタイプ・太字」で表示されることから、生産の指標の重要な意味合いを持たれるといわれている。このリステッド競争は65競争が予定されており、重賞グレードと同じく、日本グレード格付け管理委員会によって審査される - スポーツ報知JRAリリース


2018年3月11日

2018年3月12日

2018年3月13日

2018年3月14日

2018年3月15日

2018年3月16日

2018年3月17日

2018年3月18日

2018年3月19日

2018年3月20日

2018年3月21日

2018年3月22日

2018年3月23日

  • (社会)フランス南部のトレブのスーパーマーケットでIS (イスラム国)に属すると主張するグループによる立てこもり事件が発生した。少なくとも二人がすでに死亡しているという。 - AFP通信
  • (政治)立憲民主党枝野代表は自衛隊の存在を明記する自民党の憲法改正案について「安倍晋三首相の言ってきたことが大うそだった」と批判した。また、共産党笠井亮政策委員長もそれについて批判した。 - 時事通信社


2018年3月24日

2018年3月25日

  • (スポーツ)女子スキージャンプ高梨沙羅選手が、現地3月24日に行われたワールドカップ第14戦(ドイツ)で今季初優勝を決め、ジャンプW杯史上男女を通して最多となる54勝目を飾った。これまでの男女を通しての最多は男子のシュリーレンツァウアー(オーストリア)の53勝 - 産経新聞
  • (社会)アフラックのCMにも出演して話題となった、すい臓がん患者の山下弘子さんが死去したと、弘子さんの夫が3月25日明らかにした。25歳。弘子さんは大学生だった19歳の時にすい臓がんが見つかり、手術を受けるも、肺などに転移し、余命半年と宣告。2016年放送のアフラックのCMで話題となった - 日刊スポーツ


2018年3月26日

2018年3月27日

  • (脇ニュース・文化)女優ミムラさんが、3月27日自らの公式サイトで、芸名を「美村里江(みむら・りえ)」と改めたと発表した。美村さんは、「ここ数年自分でしっかり考えて、腑に落ちて考えたことで、事務所と相談し、新たな芸名の画数などを調べてもらって、この度解明にゴーサインが出ました」と述べた。旧芸名は、アニメ「ムーミン」に登場する「ミムラ姉さん」にちなんだものだったが、「本家のミムラ姉さんの知名度がぐんと上がった」ことや、自らが現在出演している時代劇の出演者・役名のリストを見て「日本名の大切さ」が必要と述べている - デイリースポーツ美村さん公式サイト
  • (社会・政治)財務省決済文書の改ざん問題を受けて、衆議院・参議院は3月27日の予算委で佐川宣寿・前国税庁長官に対する証人喚問を行ったが、刑事訴追の恐れがあるとして、佐川氏が証言を拒み、真相究明とはならない展開となった - ロイター
  • (スポーツ・ひと)大井競馬場的場文雄騎手が3月27日の同競馬場第5競走に騎乗し、桑島孝春氏が持っていた地方競馬における最多騎乗回数の新記録・40,202回目の騎乗を達成した。中央競馬のそれは武豊騎手の約3万回であるので、名実ともに騎乗回数の日本一ともなった。同騎手は現在、佐々木竹見氏の持つ地方競馬最多勝の7151勝へ向けての挑戦も進めている - 日経新聞
  • (国際・社会)ニュージーランドオークランド空港にて今月25日、着陸しようとした羽田空港発の便とドローンがニアミスを起こしたことが今日、分かった。発表によると、ドローンは機体から5メートルの地点まで近づいたという。時事通信社
  • (国際)ロシアプーチン大統領は少なくとも64人が死亡した火災事故の現場、西シベリアのケメロボを訪問した。大統領は安全対策の不備を厳しく叱責し、「子供らは遊びに来ていたのだ」「どうしたらこのようなことが起こりえるのか」と追求した。インタファクス通信によれば、死者64名中41名が子供だったという。時事通信社


2018年3月28日


2018年3月29日


2018年3月30日

2018年3月31日