短信:2018年/10月

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
  • このページを更新する。
10月(神無月)
<9月-11月>
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2017年-2018年-2019年
WP

2018年10月1日

2018年10月2日

2018年10月3日

2018年10月4日

2018年10月5日

2018年10月6日

2018年10月7日

2018年10月8日

2018年10月9日

  • (社会)鹿児島市にある平川動物公園で10月8日、ホワイトタイガーの飼育をしていた職員が襲われて死ぬ事故があったが、この動物園は10月9日も通常通り開園した。ただし事故のあったトラ舎付近は立ち入りを規制するなどしている - 朝日新聞
  • (スポーツ・ひと)日本の大相撲の元横綱で、北の湖(故)と並んで、「輪湖(りんこ)時代」を築き上げた、輪島大士(ひろし。本名は同じ読みで博)氏が死去したことが10月9日までに分かった。70歳だった。輪島氏は1970年初土俵を幕下付け出しで踏み、わずか2場所の最短記録で十両入り、さらに1年で幕内新入幕を果たすと、1972年に大関昇進、1973年5月の夏場所での全勝優勝でわずか3年で横綱にまでスピード出世して話題となった。1981年の現役引退後は花籠部屋を引き継いだが、金銭のトラブルを理由に1985年に廃業、その後プロレスラーとなった。近年は2013年に咽頭がんにかかり失語となっていた - スポーツニッポン


2018年10月10日

2018年10月11日

2018年10月12日

  • (社会)日本の政府は10月12日の閣議で、天皇の皇位継承に伴う儀式について審議する「式典委員会」を設置することを発表した。この会合で、安倍晋三首相は、2019年5月1日の現皇太子さまが新天皇に即位される日と、即位礼正殿の儀が挙行される同10月22日について、2019年の1回限りで祝日にする方針を固めた。これにより2019年5月1日の前後に当たる4月30日と5月2日も「祝日法に基づきの前日と翌日が祝日である場合は国民の休日とする」取り決めから休日となるため、4月27日から5月6日までの10連休が成立されることになる - 東京新聞


2018年10月13日

2018年10月14日

  • (スポーツ)日本中央競馬会(JRA)は10月13日に行われた新潟競馬場第6競走(3歳以上500万円以下・ダート2500m)でペイシャエリードに騎乗した山田敬士騎手が競走距離の誤認により1周目のゴール板通過後に馬を減速させ、外側に誘導させた(結果12着)として、10月14日から裁定委員会の審査議定があるまで騎乗停止とする処分を行った。このため14日の新潟競馬に騎乗する予定だった8鞍がすべて他の騎手に乗り替わりとなった - サンケイスポーツ


2018年10月15日

2018年10月16日

  • (社会・経済)KYBは10月16日会見し、地震の揺れを抑えるいわゆる制震オイルダンパーの検査データーを15年以上も不正に改ざん(書き換え)をしていたと発表した。改ざんの疑いがあるものを含め、全国で986件の建物でKYBのダンパーが使われたとされており、不正が行われたものは順次交換を行うとしている - 中日新聞


2018年10月17日

  • (経済・社会)KYBの免振ダンパー改ざん問題で、大阪府松井一郎知事は、同府庁にそれが使われた可能性があることを受け、「我々が注文したのと違うものが収められているので、収めた会社に対して保証をしてもらわないとダメ」と毎日放送の取材に答えた。関西では和歌山県庁通天閣で使われた可能性もあるとしている - 毎日放送


2018年10月18日

  • (経済・社会)免振ダンパーのデータ不正問題で、KYBは10月19日にも、不正が行われたとされる装置の使用された建物を公表する。KYBは不正を公表した10月16日の段階では、「所有者の発表の了承を得られてない」という理由で、具体的な建物の名前を発表していなかったが、同17日以後、自治体などが相次いでKYBの製品を使ったとする発表による動揺を受けて、急遽公表する判断を示した - 時事通信


2018年10月19日

2018年10月20日


2018年10月21日

  • (ひと・学術)2008年度ノーベル化学賞を受賞した下村修氏が10月19日、長崎市内で死去した。90歳。同氏はクラゲの一種である「オワンクラゲ」の光る仕組みを解き明かし、蛍光たんぱく質を発見、病気の解明に欠かせない道具として注目され、2008年に80歳でノーベル賞、さらに2年前の2006年には朝日賞を受賞した - 朝日新聞
  • (スポーツ・ひと)卓球福原愛選手(29)が、10月21日に更新した自らのブログで、現役から引退すると発表した。2016年のリオ五輪でメダルを受賞後、台湾選手と結婚し競技からいったん休養していたが、「選手としての立場を一区切りつけることを決意した」と述べ、2年後の東京五輪を前に競技生活から完全に引退することを明らかにした - デイリースポーツ


2018年10月22日

2018年10月23日

  • (文化・ひと)日本を代表する衣装デザイナーの一人・芦田淳氏が10月20日、東京都内の自宅で肺炎により死去した。88歳。芦田氏はファッションデザイナーを志すにあたり、少女を描いた絵画で人気を集めた中原淳一氏に弟子入り。その後高島屋に入社し顧問デザイナーを経て1963年に独立。1966年から当時の皇太子妃(現皇后)の専任デザイナーを務めた - 東京新聞
  • (文化・ひと)アニメ「機動戦士ガンダムF91」の主演などで知られた、声優の辻谷耕史(こうじ。本名の読みはやすふみ)氏が10月17日に脳梗塞で死去した。56歳。同氏は10月14日に立木文彦氏らと結成した音楽のバンドの公演を行っていたが、同17日に自宅で倒れ、そのまま息を引き取ったという - 日刊スポーツ
  • (文化・社会)2019年開催のミスインターナショナルに出場する日本代表を選ぶコンクールが10月23日都内であり、故・岡田真澄氏の娘である大学生の朋峰(ともみ)さん(20)が日本代表グランプリに選ばれた。真澄氏は死去前年の2005年まで世界大会のコンクールにおいて総合司会を務めていた - オリコン
  • (スポーツ)日本中央競馬会(JRA)は10月23日、2019年度の競馬開催日程を発表した。平年と同じく1月5日開幕で東西(中山・京都)の金杯が行われ、最終は12月28日(中山・阪神)。有馬記念はその1週前の12月22日となる。2018年度はJBC3競走の開催に伴い休止となっているみやこステークスがGⅢとして再開。また今年から新設重賞(格付けなし)となった葵ステークスは引き続き格付けなしの「重賞」として表記される。さらに重賞に次ぐ重要なオープンクラスの競争については「リステッド競走」(Ⅼ格付け)を新たに設けるが、これについては11月に発表される - サンケイスポーツJRAリリース


2018年10月24日

  • (社会)シリアに2015年入国後、行方不明となり現地の過激派に拘束されていたとみられていたジャーナリストの安田純平氏が解放されたとの情報が、カタールから寄せられたと、菅義偉官房長官が11月23日深夜会見し発表した。日本の政府はこれが安田氏本人であるとみて確認を急いでいる - 朝日新聞


2018年10月25日

  • (ひと・社会)シリアで行方不明となっていたジャーナリスト・安田純平氏(44)について、河野太郎外相は10月24日、無事を確認したことを正式に発表した。今後外務省は安田氏が早期帰国できるよう、旅券業務を担う領事館などのスタッフを現地に派遣させた - 毎日新聞
  • (スポーツ)卓球の日本最高峰の新リーグとなる「Tリーグ」が10月24日、両国国技館で男女4チームづつが参加して開幕した。開幕戦は男子のマイスター東京T.T彩たま(埼玉)の間で行われ、水谷隼張本智和 らが入部したマイスター東京が3-1(ダブルス1試合(3ゲーム制)、シングルス3試合(5ゲーム制)。セットカウント2-2の場合は延長戦としてシングルス1試合(1ゲーム制)追加)で初戦を飾った。女子の大会は25日から開始される。同大会は1チーム4人以上で構成し、1人につき最大2試合まで(シングルスは延長戦を除き1試合のみ)出場できる。またダブルスに出場した選手は第2試合のシングルスには参加できない。さらに世界ランキング上位などのSランクに該当する選手を各チームにつき最低1人は在籍させる決まりもある - 毎日新聞サンケイスポーツ1同2


2018年10月26日

2018年10月27日

  • (スポーツ)格闘技の団体・RIZINは10月26日、大相撲の元力士で去る9月30日に格闘家としてデビューしたばかりの大砂嵐選手について、無免許運転を起こしたとして10月26日付で試合出場契約を解除したと発表した。大砂嵐氏は4月に静岡県内の高速道路を無免許で運転し、速度超過の疑いがあると一部報道されていた。同氏は今年の1月、当時大相撲力士だった時代にも長野県内で追突事故を起こした際「自らは運転しておらず、妻が運転した」とうその報告を警察に行うとともに、日本相撲協会にも一切報告を行っていなかったことなどから、引退勧告を受けていた - 日刊スポーツ
  • (社会・経済)日立製作所子会社の日立化成が、半導体用の素材の検査データで不正の疑いがあり、取引先の企業に通知していたことが明らかになった。この素材は家電製品や自動車などの幅広い製品に使用されている - 読売新聞
  • (スポーツ・ひと)Jリーグサンフレッチェ広島森崎和幸選手が今季限りで現役を引退すると発表した。和幸氏は浩司選手(2016年引退)の双子の兄で、J1に427試合19ゴールを挙げた - ゲキサカ


2018年10月28日


2018年10月29日

2018年10月30日

2018年10月31日

  • (社会)フリマアプリメルカリ」などのアカウントを不正に作り、商品を出品・販売したとして、北海道警は10月30日までに、三重県菰野町(こものちょう)の会社代表の男(49)とアルバイト社員の女(26)の2人を私電磁的記録不正作出とその供用で逮捕した。容疑を認めている。彼らは今年2月、フリマアプリを運営する会社に無断で、利用規約に違反して17件の不正なアカウントを作成し、販売をした疑い。2017年10月に偽のブランド品の販売に使われた可能性があるアカウントを調査した結果その事実が判明した。メルカリではSIMカード1枚につきアカウントは原則1件しか登録することができないことになっているが、男は通信業者から1枚950円程度のSIMカードを大量に購入し、これを女を含む複数のスタッフに対し、カード1枚につき複数種類のアカウントを作るように指示して、うその住所や氏名を登録させたアカウントで、1件につき1000~1500円程度でネット販売したとされる。彼らの会社には約8500枚のSIMカードがあり、それを押収。これらを使った不正アカウントは過去3年で約6万件あったとされ、2017年1月からの約1年3か月で8500万円の売り上げがあったという - 毎日新聞