短信:2016年/11月/3日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 11月3日の短信 >>翌日

  • (経済)NTTドコモiモード搭載型のいわゆる「ガラケー」の出荷を今年いっぱいを以て廃止すると発表した。理由は対応する機種の部材の今後の調達が難しくなっており、在庫切れを以て販売を終える。わが国においての携帯電話普及を後押しし続けてきたが、近年のスマートフォンの普及が進み、利用者が最盛期から3分の1に激減していた。なおiモードのサービス自体は続ける予定で、高齢者向けのらくらくホンや法人向け機種などの出荷は続けるが、一般向けのガラケーはスマホにも対応した「spモード」対応のものに統一する - 日経新聞
  • (学術)飲酒を起因としてがんにかかった人が、世界中で70万人以上、がん関連死者も36万6000人以上であること(2012年)が、フランスで行われた学会「世界癌会議」で発表された。特に富裕国での発生が多いとされる - AFP=時事
  • (社会)いわゆる「イレブン・スリー(11・3)集会」と呼ばれる暴走族らによるバイクや自動車の暴走行為を撲滅しようと、大阪府警は11月2日深夜~3日朝にかけて、大規模な国道封鎖規制を実施した。岸和田市国道26号の交差点付近では違法改造車やバイクなどを暴走族が走る「イレブン・スリー集会」などが毎年行われ、2015年は2500人以上の見物客でごった返し、周辺住民からも公害になるとして影響が出たため、今年はこの国道を約12㎞封鎖し、900人以上の警官が警戒していた - カンテレ
  • (スポーツ)プロ野球・巨人軍の2・3軍用の新球場を、稲城市に建設する計画が先ごろ発表された。これは同市南山東部土地区画整理組合と土地買収予約を結んだことによるもので、今後関係機関と調整したうえで、2021年3月着工、2023年3月の竣工を目指すとしている。現在の2・3軍用本拠地であるよみうりランド内のジャイアンツ球場は老朽化が著しく、施設も狭くなりつつあるため、同スタジアムからほど近く、天然芝グランドにナイター設備を設置するという。また周辺に「TOKYO GIANTS TOWN(仮称)」と称した球場を中核とした商業施設の建設も予定しており、現在のジャイアンツ球場は3軍が中心となる。これとは別に、町田市小野路公園球場も準本拠地と位置付けて、練習会場に使用する意向であることもこのほど分かった。同球場は元々朝日生命の社有地だったが、2006年に同市に譲渡され、同市内で唯一硬式球が使える球場として知られている - 読売新聞(稲城市)スポーツニッポン(町田市)
  • (スポーツ)2020年の東京五輪の一部会場見直しを巡っての東京都国際五輪委他4者による実務協議(11月1-3日)について、IOCのデュビ統括部長は「いくつかの会場についてはもっと詳細な情報が必要」とのべ、結論は出なかった - FNN(フジテレビ)
  • (気象)北海道帯広市は祝日だった11月3日、大荒れの天気により44年ぶりの9センチの大雪を観測、また帯広空港でも20センチを観測した - 日テレNEWS24
  • (スポーツ)明治神宮野球大会の出場権をかけた予選を兼ねる高校野球秋季東京都大会決勝が11月3日、神宮球場であり、清宮幸太郎選手率いる早稲田実業日大三高を8-6で9回サヨナラで下し、都大会優勝・明治神宮大会出場権を獲得するとともに、来年行われる選抜高校野球選手権大会の出場を確実なものにした - スポーツニッポン
  • (スポーツ)メジャーリーグ・ワールドシリーズ(7戦4勝制 現地11月2日)の第7戦、シカゴカブスが、クリーブランドインディアンズを延長10回・8-7で下し、同大会108年ぶり3回目の世界一を手にした。1945年のいわゆる「ビリーゴートの呪い(ビリーゴートこと、ウィリアム・サイアニス氏(故)のペットであるヤギを連れていこうとすると、入場を断られた)」で、リーグ優勝すらも逃す状態が続いてきたが、これでこの呪いからも解放されることになった - 日刊スポーツ
  • (スポーツ)サッカー・J1の第2ステージ最終節が11月3日にあり、第1ステージとの年間総合順位で決定するJ2降格を巡る最後の1枠の争いで、名古屋グランパス湘南ベルマーレに1-3で敗れ、アルビレックス新潟サンフレッチェ広島に0-1で敗れたが、得失点の差で名古屋が劣ることになり、クラブ初となるJ2への降格が決まった。同クラブはJ1発足時のオリジナル10チームのメンバーの一つで、鹿島アントラーズ横浜FマリノスとともにこれまでJ2へ降格したことがなかった - サンケイスポーツ
    • (上記関連)このJ2降格決定を受けて、試合後、久米一正社長は、サポーターからのブーイングにあおられながらも「私の責任と感じている。J2降格したことは、私の人生は一代で終わりですが、名は末代まで残る。名古屋を落とした社長は久米だと。オリジナルメンバーでこれまでJ2に落ちていなかったグランパスを落としたことは、末代までの恥と思っています」と述べた。同クラブは今季、小倉隆史氏をGM補佐から昇格する形で監督に招いたが、スタートダッシュに失敗、連続未勝利記録のワーストを更新するなどの状態となったため、8月に小倉氏を解任し、建て直しを図るも勝てなかった - ゲキサカ
    • (上記関連)チャンピオンシップの組み合わせの決定判断材料となる年間成績の上位勢の争いは浦和レッズが横浜Mに1-1で引き分け、また2位の川崎フロンターレガンバ大阪に2-3で逆転負けを喫したため、浦和の年間1位が確定し、チャンピオンシップ・ファイナル(11月28・12月3日)への進出を決めた。川崎Fと3位の鹿島は11月23日に予定されている準決勝に回り、この勝者が浦和とのファイナルで対戦する - 朝日新聞日刊スポーツ