短信:2016年/11月/2日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 11月2日の短信 >>翌日

  • (スポーツ)Jリーグ・ルヴァンカップで、2017年度から敗者復活戦の導入の可能性があることが分かった。現在はJ1のうちアジアチャンピオンズリーグに参加するクラブ以外を対象としたグループステージと、その後ACL出場クラブとグループステージの勝ち抜きチームとによるノックアウトステージがあるが、2017年度はグループステージの1位は無条件でノックアウトステージに進出し、2-4位の最大6チームを対象として敗者復活ステージを行う案が有力だとされている。最終的には11月8日の実行委で諮られる。なお同大会では若手選手育成の観点から、東京五輪世代の選手のベンチ入りを義務付ける「若手指定選手枠」を設けることは合意済みである - スポーツ報知
    • (上記関連)Jリーグは、通年1シーズン制に戻る2017年度のリーグ戦を、J1は2月25日-12月2日まで、J2は2月26日-12月3日までの日程で開催される方針であることが、スポーツ報知が関係者へ取材したところ分かった。今年度のJ1は11月3日がレギュラーシーズンの最終戦となるため、天皇杯で敗れたクラブは4か月間も実践から遠ざかるなどの弊害があった。そこで2017年度からはJクラブが海外のチームとの親善試合やキャンプなどを行うことを目的とした「サマーブレーク」を2週間程度設けることを決めており、7月最終週から8月の第1週が有力だとされている - スポーツ報知

2016年11月2日の記事