短信:2014年/2月/28日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 2月28日の短信 >>翌日

  • (文化・社会)アニメそれいけ!!アンパンマン」の映画を無断上映した疑いで、豊中南署などは2月27日までに映画興行業者の北野輝樹(73)とその長男の幸康(43)の容疑者親子2人を逮捕した。親子は市・区民会館で週末を中心に子供向け映画上映会を開催し、子供らを客に集め、1回に「アンパンマン」など7つの作品を公開した。逮捕容疑は大阪市など周辺市町村7か所で開催した上映会で著作者に無断で「アンパンマン」を有料公開して著作権を侵害したとされる。親子は2011年に映画配給会社からの借金の担保として「アンパンマン」の映画フィルムを入手し、「どう使おうが勝手だ」と容疑を否認しているという - 産経新聞
  • (文化・ひと)作詞家・詩人で、「ぞうさん」を作詞したまど・みちお氏(本名:石田道雄)が2月28日午前9時9分、老衰のため死去した。104歳。まど氏は台湾で生活していた1934年に雑誌・「コドモノクニ」に投稿した詩が、北原白秋の推薦により特選を受賞。それ以後兵士としての招集期間を経て詩人・作詞の活動を行った。中でも童謡「ぞうさん」「やぎさんゆうびん」などを数多く手がけた。100歳になってからも入退院を繰り返しながら精力的に創作活動を続けていた - 朝日新聞
  • (文化)日本の文化庁後援の書道公募展コンクール)である「全日展」の都道府県知事賞を獲得した人のうち、23の県知事賞受賞者が実在しない架空の人物であったことがわかった。このコンクールは1973年から毎年行われ、知事賞は優秀賞の一つとして各都道府県から出されていた。関係者によると2011年で15県、2012年で17県、2013年に16県の県知事賞受賞者が架空の人物だったとされる。主催者は毎年夏に都道府県別の応募状況を把握・確認し、応募のほとんどない都道府県についてはあらかじめ作品を用意して偽名を利用して出展し「知事賞受賞者」と見なして展示したとされている。文化庁は「事実ならば必要な見直しを図りたい」としている - 朝日新聞
    • (上記関連)この問題を受けて辞任した全日展主催団体の龍源齋大峰(りゅうげんさい・たいほう)会長が2月28日、日本の文化庁を訪れ、これらの架空人名義の作品について、「すべて自分(会長)が書いた」と、受賞作をねつ造したことを認めた。龍源齋氏は、「その件から1点でも応募がなかったら翌年からは後援してもらえなくなり、知事賞もなくなるので書いた。書道振興のためだった」と話している - NHK
  • (経済・社会)ビットコイン仮想通貨)の取引所の一つであった「マウントゴックス」が2月28日に民事再生法を申請し事実上倒産した。同社は2月初め、システムトラブルを悪用して不正なアクセスがあり、利用者が会社に預けている75万のビットコインや、会社自らが保有する10万のビットコインのほとんどすべてが消失したという。85万コインは取引仲介会社の換算で470億円相当とされるが、同社は取引停止前に価格が下落し、現在では114億円相当に当たるとしている。この不正アクセスでビットコインや現金の預かり残高(約28億円)がすべて消失したことで事業継続が困難となり、債務超過の状態となったという - NHK時事通信