短信:2013年/3月/7日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 3月7日の短信 >>翌日


  • (社会)Jリーグは2014年発足を目指すJ3リーグについての概要を発表した。最初のシーズンは10-12チーム程度でのスタートを予定し、6月までに参加クラブはJリーグ準加盟申請を行ったうえで加盟審査を行うとしている - 朝日新聞 詳細
  • (政治)国連安全保障理事会は、2月に第3回目の核実験を行った北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)に対する制裁を大幅に強化する決議案をアメリカが配布した。理事国間で目立った異論がなかったとして、早くて7日にもそれが採択される見通しである。この決議案は国際社会の警告を無視して核実験やミサイル発射を繰り返す北朝鮮に対し「十分効果のある制裁を科すことで挑発行為をやめさせることを目指す」としている。これまで要請だけとしていた核兵器やミサイルの開発の資金調達につながるとみなされるあらゆる金融取引の原則凍結・停止を義務付けると共に、北朝鮮の金融機関との取引も制限させる - 朝日新聞
    • (上記関連)北朝鮮政府は、1953年に朝鮮戦争の休戦に至った「休戦協定」の白紙化を示唆する警告を出した。この理由として、2月の核実験によって国際社会が北朝鮮に対する制裁の動きに出ていることを挙げ、北朝鮮人民軍は同時に板門店韓国との直通電話の遮断も通告している - CNN
  • (文化)NHKは、連続テレビ小説・「カーネーション」に出演していた俳優がわいせつ行為で逮捕されたことを受け、4月8日から平日朝に放送する予定だった同作品のアンコール放送(朝7時台)を取りやめ、夜7時台に放送する予定だった「純情きらり」の再放送に差し替えると発表した。また夜7時台の再放送は「てっぱん」に変更される。当初はこの出演者の登場箇所の編集も検討されていたが「総合的に判断した」としている - 日刊スポーツ毎日新聞(俳優の逮捕記事)
  • (スポーツ)プロ野球実行委員会は3月7日、東日本大震災の電力需要悪化と節電対策に伴う「3時間半ルール(試合開始から3時間30分を経過して次の延長イニングに入らない)」を今年度は撤廃して、「時間制限なしの最大延長12回まで」に戻すと発表した。下田邦夫日本野球機構事務局長は「電力事情は好転しているというわけではないが、引き分けがあまりにも多く、ファンの興味を削いでいる」としている。今回の3時間半ルールの設定では見込んでいた長時間試合の縮小・試合時間の短縮が進んでいないとしており、各チームはそれぞれ引き続き節電に取り組むと共に、これまで以上に試合のスピードアップを目指すことを確認。また電力事情が悪化した場合にはすぐに対応するとしている - 四国新聞