ウィキニュース:査読

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
Torchlight help yellow.png

この文書は草案です。内容は参考にすべきものですが拘束力はなく、今後改訂される可能性もあります。内容に関する議論はトークページで行っています。

ウィキニュースでは、記事の正確さを期するため査読制度を設けています。

査読はどなたにでもしていただけます。下記の注意点を参考にしながら、記事に問題が無いかご確認ください。

査読者の条件[編集]

査読はどなたにでも行っていただけますが、ウィキニュース日本語版の各種方針などについての理解も必要となっています。その点にはご注意ください。

編集段階を「公開中」にできる人の条件[編集]

査読を実施し、編集段階を「公開中」に変更できる人にも条件があります。次の方は編集段階を「公開中」に変更しないでください[注釈 1]。また、それ以外にも、ウィキニュースに参加して間もない方については、自身がウィキニュースの各種方針などを把握しているという自信がない場合は査読を実施したとしても「公開中」に変更することは控えてください。

該当記事の執筆に関わった人以外の査読を通すことで、記事がウィキニュースの記事として適切に書かれているか否かのチェックの精度が向上します。また、IP利用者については、ウィキニュースの各種方針などに精通しているか否かの判断がつかないため、「公開中」に変更することはやめてください[注釈 3]。これらはウィキニュースの公開記事をより正確に、より適切にするために必要なことです。

なお、現在進行中のニュースに関しては例外として扱っています。

査読時の注意点[編集]

査読するときは、特に次の点にご注意ください。

権利関係[編集]

誰かの権利(人権・著作権など)を侵害していないか、ご確認ください。

  • 何かの複写(コピーペースト)ではないか
  • 引用は適切か

偏向[編集]

一方的な主張をしている(偏向がある)記事は、公開できません。分かりやすく説明すると政治団体や宗教といった組織の立場から書かれた文章では公開できません。中立的な観点で書かれているか確認してください。

悪い例

○○新聞によると○日、立憲改進党の大隈重信代表は先月の衆議院議員選挙で議席数を大きく減らしたことから残念ながら代表を辞任することを発表した。後任は党幹事長の犬養毅氏だと大隈氏は発表した。犬養氏には党再建に向けて頑張ってほしい。

2行目の「残念ながら」や3行目の「頑張ってほしい」は立憲改進党の立場から述べた表現であり偏向があり、不適切な表現です。中立的な観点で修正すると以下のようになります。

良い例

○○新聞によると○日、立憲改進党の大隈重信代表は先月の衆議院議員選挙で議席数を大きく減らしたことから代表を辞任することを発表した。後任は党幹事長の犬養毅氏だと大隈氏は発表した。犬養氏は党再建に向けての手腕に期待が寄せられる。

詳しく知りたい方はウィキニュース:中立的な観点をご参照ください。

合理性[編集]

記事内容に矛盾がある場合、きちんと調査・取材し直す必要があります。

  • 記事内容に矛盾がないか
  • 情報源欄などで紹介している資料と矛盾しないか
  • あなたの知っていることと矛盾しないか
  • その他、不合理な点がないか

文章[編集]

文章が読みづらくないかご確認ください。(参考:スタイルマニュアル

  • 常体で書かれているか
  • 一文が長過ぎたり短すぎたりしないか
  • 助詞の使い方は適切か(「の」、「を」、「に」、「は」、「が」など)
  • その他、不適切な表現は無いか(例:地の文に推測表現が含まれていないか)

査読完了の条件[編集]

査読を終えるには、次の条件を満たす必要があります。査読が完了しない限り、記事は公開できません。

  1. 記事を新たに投稿した方以外に、1人以上が査読していること
    •  査読中に新たな加筆を加えた場合、他の人の査読を経てください。
  2. 記事が議論の対象になっている場合、そこで公開する合意ができていること

関連ページ[編集]

注釈[編集]

  1. 多くの方から査読していただく方がより良いため、査読自体は歓迎です。査読を実施した場合は該当記事のノートなどに査読結果を報告してください。
  2. アクティブな利用者の大半が記事執筆に関わった場合については現在検討中です。
  3. 各種方針などに精通しているか否かの判断がつかないため、結局第三者からの更なる査読が必要となるからです。継続的にウィキニュースに参加いただける場合はアカウントの作成も検討してください。