ウィキニュース:あなたが必要です

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

ウィキニュースへようこそ! ウィキニュースは、あなたが書く自由なニュースソースです。ウィキニュースにある記事は、ちょうどあなたのような一個人によって書かれたものばかりです。すでにある色々な記事を書き変えることもできます。 — 記事を広げたり、誤字を直したり、事実の間違いを直したり、色々なことができるのです。

ウィキニュースの記事

何より最初に、ウィキニュースの記事は、中立的な観点から書かれていて、意見やコメントを含みません(もしそういったものを書きたいのなら、ブログなどを使いましょう)。

記事には大きく分けて次の2種類があります。

  • インターネット上の情報源によって書かれた記事。Googleニュースみたいなニュースサイトでも見つからない記事をどうやって書けばいいのか、ですって? 簡単です。 — ある出来事について、あらゆるニュースから集められる限りの事実のすべてを合わせます。それをひとつの記事にまとめ、読者に提供します。また、他のニュースソースからそれぞれの偏りを取り除き、中立的なやり方で情報を提供することができます。
  • 独自の取材による記事。あなたは自分で一からニュースを書くことができます。ただ、詳しい記録をとり、それを記事といっしょに示してください。

記事は、共同作業で書かれます。記事は誰かひとりの独占物ではなく、誰でも基本方針とガイドラインに従って自由にどの記事でも編集することができます。

あなたに期待すること

ウィキニュースにこんな記事を書いてください

  • 興味のあること - あなたが興味をもつということは、他の多くの人にも興味を持ってもらえるということです。
  • 十分にわかっていないと感じていること - ある問題点について忘れてしまっていたり、報道が載せなかった部分について自分は十分に注意を払っていなかったと思いますか? わかっていることを記事にまとめ、わからない部分を埋めてもらえるよう世界中の人に尋ねてみましょう。
  • あなたにとって重要なこと - あなたが書く記事は全地球的な出来事でもいいし、あなたの地方の町の出来事でもいいのです。 — どちらだろうと、誰も気にしません。

私たちはまた、ウィキニュースの他の記事をあなたが直したり拡げたりすることも期待しています。ウィキニュースが他のニュースソースと違うのは、記事に間違いを見つけたら、自分ですぐに直せるということなのです。

さあ始めてみましょう

ウィキニュースについてもっと詳しく知りたければ、ウィキニュース入門を見てください。

準備できましたか? ウィキニュースの心臓、編集室へ行って、新しい記事を書いたり、編集したりしてください。

もし、ウィキニュースについてもっと探索したければ、基本的な文書の一覧のページを見てください。