がんばっていきまっしょい、代役決まる

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2005年7月21日】

がんばっていきまっしょい、代役決まる」に関連した記事

[編集]

フジテレビ社員と飲酒、補導された18才少年が演じていた役の代役が19日決まった。一方、少年と飲酒していた菊間千乃アナウンサーが出演していたこたえてちょーだい!では、佐藤里佳アナウンサーが17日代わりに出演し、「今週1週間、菊間アナはお休みですので、今日は私が務めさせていただきます」とだけ述べ番組を進行した。

がんばっていきまっしょいで降板した少年が演じていた「中田三郎」を演じるのはKAT-TUN田口淳之介。このドラマを制作する関西テレビのプロデューサーは「大部分が地方ロケで、再撮するとしてもスケジュール調整など時間的に無理。悪条件の中での作業が続いています」と代役とした理由を述べ、「清潔な王子様のようなイメージ」と、田口に代役を頼んだ経緯を説明した。

田口は26日放送分からドラマに出演するが、構成上で1話短縮され、8月2日は特別編となり、全11回全10話の編成になる。

また19日深夜、降板した少年が出演しているテレビ番組∞のギモンが放送され、番組開始とともに「6月23日収録されたものです」というテロップが表示された。放送したテレビ東京は「遺感だが連休もあり、物理的に対応できなかった」と述べて、次回26日の放送分からは再収録後の放送となる事を明らかにした。

ビデオリサーチの調べによると、関東地区の視聴率は「がんばっていきまっしょい」と「∞のギモン」は前週放送を、「こたえてちょーだい!」は前4週平均を、それぞれ19日に放送された回が上回った。


出典[編集]

Wikipedia
ウィキペディアがんばっていきまっしょいに関する記事があります。