福田康夫内閣、政権発足後初めての内閣改造へ - 日本

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2008年8月1日】

Wikipedia
ウィキペディア内閣改造に関する記事があります。
Wikipedia
ウィキペディア福田康夫内閣改造内閣に関する記事があります。

日本経済新聞や読売新聞は、8月2日 (UTC+9) に福田改造内閣が発足することを伝えた。皇居での認証式は2日午前に行われる予定。[1][2]

福田康夫首相は、1日午前に首相官邸公明党太田昭宏代表と党首会談を行い、内閣改造の実施を決定した[1][2]。また、福田首相は1日午前に麻生太郎氏とも首相官邸で会談を実施[1][2]。党幹事長に麻生氏を起用することを決定した[1][2]。読売新聞によると[2]、麻生氏は小泉政権、安倍政権では重要閣僚を歴任。安倍改造内閣では党幹事長を務めていたが、昨年9月の自民党総裁選で福田首相に敗れた後は福田首相とは距離を置いていたという[2]。読売新聞は、福田総理は、政権の建て直しのために麻生氏を向かえ、挙党態勢の形式を取ることが必要だと判断したと見ている[2]

出典[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 『自民幹事長に麻生氏、伊吹氏入閣有力 福田改造内閣2日正式発足』日本経済新聞、2008年8月1日13時39分 (UTC+9)。
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 2.4 2.5 2.6 『党幹事長に麻生太郎氏決まる、福田改造内閣が午後発足へ : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)』読売新聞、2008年8月1日12時15分 (UTC+9)。

外部リンク[編集]