短信:2019年/2月/23日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 2月23日の短信 >>翌日

  • (社会)カルビーが、ファミリーマート限定で販売していた、電子レンジで袋を温める「レンジdeポテリッチ 濃厚バター醤油味」で、一部の顧客から「焦げている」「発火・発煙した」というクレームが数件相次いだとして、同社は当該賞品の自主回収を発表した。すでに購入した客についても、料金着払いで滋賀県湖南市の工場に送付すれば返金に応じる。また3月12日から同種のシリーズ「レンジdeピザポテト」を販売する予定だったが、今回の事例を受け販売を取りやめることを発表した - 毎日新聞
    • (上記関連)良品計画が発売した無印良品のペットボトル入り天然水と炭酸水・59万本ほどから、基準値を超える発がん性物質の臭素酸が検出されたとして、自主回収を発表した。対象となるのは330~500㎖の商品で2018年7月以後発売されたもの。富山県の黒部名水に委託製造してもらっていた。台湾への輸出を前にした事前の検査で発がん性物質が検出されたという - 朝日新聞
  • (社会)ダウンジャケット「カナダグース」の模倣・偽物の商品を、あたかも本物かのように宣伝を行ったとして、消費者庁は2月22日、東京都内の会社「CGJP」に注意を促した。消費者安全法に基づいた社名公表を行った。同社は2018年11月からカナダグースの商品を掲載し「123,800円のダウンジャケットが24,700円」「未使用正規品」などと宣伝したが、消費者庁がカナダグースの日本総販売代理店に問い合わせると、商品はワッペンの一部がなかったり、縫製が雑な偽物であったことが分かったという。この会社はその後2月5日までに「益天合同会社」と名前を変えて販売を継続しているとみられており、「ウェブサイトに電話番号やメールのアドレスが記載されていても、海外への転送されている場合があり得るので契約前に電話するなどして業者の存在を確認してほしい」と呼び掛けている。消費生活センターには782件の問い合わせが2017年10月から今年1月にかけてあった - 朝日新聞

2019年2月23日の記事