短信:2018年/2月/5日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 2月5日の短信 >>翌日

  • (スポーツ・社会)群馬県草津町は、先ごろ、4月に4年ぶりの復活を予定していた自転車の競技会「ツール・ド・草津」の開催を、1月下旬に起きた元白根山の大噴火により、噴火警戒レベルが入山規制に該当するレベル3になり、安全上の観点から今年の開催を中止・断念(延期なし)したと発表した。同大会は2015年から2017年までの3年間は警戒レベルが火口周辺規制にあたるレベル2に引き上げられたため、安全上の観点で競技会としての開催を見合わせていた。しかし警戒レベルが2017年6月に活火山であることに注意するとしたレベル1に引き下げとなったため、2018年から復活することを決めて参加者募集を開始したが、今年1月23日の元白根山の大噴火により、警戒レベル3に再び引き上げられ、コースの大半がその入山規制の対象となったため、安全上の確保が難しいとして今年も競技会としての開催の断念を決定した。なお参加費は全員返金するとしている。同町の黒岩信忠町長は「観光に悪影響が出ている中での中止は悔しいが、安全最優先で判断した」としており、来年以後改めて開催する前提で準備を進めていくことも示唆している - 上毛新聞読売新聞東京新聞
  • (ひと・文化)元フジテレビアナウンサーでタレント・フリーアナウンサーの有賀さつきさんが1月末死去していたことが分かった。52歳。死因不明。1988年入社。河野恵子さん、八木亜希子さんとともに「花の3人娘」といわれ、退社後フリーアナウンサーとして活動していた - 日刊スポーツ

2018年2月5日の記事