短信:2018年/1月

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
  • このページを更新する。
1月(睦月)
<12月-2月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2017年-2018年-2019年
WP

2018年1月1日

2018年1月2日

2018年1月3日

2018年1月4日

2018年1月5日

2018年1月6日

2018年1月7日

2018年1月8日

2018年1月9日

2018年1月10日

2018年1月11日

2018年1月12日

2018年1月13日

2018年1月14日

2018年1月15日

2018年1月16日

  • (社会)女優の広瀬アリスすずさん姉妹の実兄の(23)が、酒気帯び運転をしたとして1月15日、静岡県清水警察署に現行犯逮捕された。男はこの日未明、静岡市清水区の路上で飲酒運転をして軽乗用車と追突。呼気検査で基準値を超えるアルコールを検出したほか、スマートフォン携帯電話を操作しながら運転した疑いもある。容疑否認 - 産経新聞
  • (文化・ひと)さをり織の創始者として知られた城(じょう)みさを氏が1月10日、老衰のため死去したことが分かった。104歳だった。57歳の時に糸の色や材質などを自由に選んで、感性に任せて織る「さをり織」を企画し、全国各地、世界50か国以上に普及した - 時事通信
  • (スポーツ・ひと)野球殿堂博物館の本年度殿堂表彰審査が1月15日発表され、競技者部門・プレイヤー表彰で、松井秀喜金本知憲(ともあき 阪神監督)の両氏、同・エキスパート表彰で原辰徳氏、特別表彰として瀧正男氏がそれぞれ選ばれた。プレイヤー表彰で選ばれた両氏は殿堂ノミネート対象1年目での受賞で、史上5・6人目。殿堂入りは201人目(競技者95人、特別賞106人) - NHK


2018年1月17日

2018年1月18日

2018年1月19日

2018年1月20日

2018年1月21日

  • (スポーツ・平昌五輪関連)国際五輪委員会は現地1月20日、平昌五輪での北朝鮮の参加問題で、韓国の女子アイスホッケーチームと合同チームを結成するほか、統一旗を掲げて開会式の合同入場を正式に承認したと発表した - 日経新聞
  • (文化・ひと)評論家西部邁(すすむ)氏が1月21日早朝6:40頃、多摩川で遺体となって見つかったことが分かった。78歳。「川に入った」との西部氏の長男からの連絡を受けた、警視庁と東京消防庁が捜査し、救出したが、2時間後都内病院で死亡が確認された。河川敷に遺書らしきものがあり、自殺の可能性があるとみている。東京大学教授を経て保守派の評論家として親しまれた - 朝日新聞
  • (スポーツ)鹿児島県は、鴨池陸上競技場命名権の公募に、薩摩酒造が取得したと発表した。同社は「さつま白波」という代表的な商品をスタジアム名に使用するという。県では2017年8月に県内3か所のスポーツ・文化施設について命名権の公募を行ったが、陸上競技場に2社から申し込みがあり、他については応募企業がなかったという。鹿児島県は2020年の国体開催地であり、そのメイン会場であることをアピールする狙いがある - 日テレNEWS24
  • (スポーツ)プロ野球オリックスは、2017年から2軍の試合で使用している大阪市舞洲(まいしま)ベースボールスタジアムサブ球場について、1月22日から「舞洲バファローズスタジアム」に改めると発表した。また2018年から2軍の試合の一部を、メイン球場である大阪シティ信用金庫スタジアムでナイトゲームで開催する意向を示した。1軍の試合がナイターで行われることから、その経験を増やす狙いがある - オリックス球団のリリースデイリースポーツ
  • (スポーツ)日本の大相撲十両大砂嵐が、1月初めに無免許で自動車を運転し追突事故を起こしていたことが分かった。警察に出向いた際、妻が「運転したのは自分(妻)」であるなど、事実とは異なる説明をしたとして、警察は近日中に書類送検する方針。日本相撲協会では現役力士に対しては自動車やバイクを協会に無断で運転することを原則禁じている - NHK


2018年1月22日

  • (社会・気象)冬型の気圧配置の影響で、気象庁関東甲信の各地に大雪警報を発令した。東京都千代田区の都心では午後2時に1㎝の積雪が観測され、同4時には6㎝まで積もった。またこの影響で東名高速道路圏央自動車道首都高速などの一部の区間で、積雪による通行止めなどの規制が出ており、気象庁ではこの方面では不要不急の外出を控えるとともに、やむを得ない事情で運転する場合はタイヤチェーンなどの十分な装備を準備するように呼び掛けている - レスキューナウ1同2毎日新聞
  • (学術・ひと)三鷹市中央道上り線で、1月22日0時過ぎ、早稲田大学社会科学総合学術院の西原博史教授(59)が単独での交通事故ののち車外に出て走行車線にトラックにはねられて全身を強く打って搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁はトラックを運転していた運送会社員の男(50・八王子市)を自動車運転致死傷処罰法違反でその場で現行犯逮捕した - 朝日新聞
  • (スポーツ)中央競馬において、安田記念マイルチャンピオンシップのマイルGⅠを2勝したノースフライトが1月22日、余生を送っていた北海道の牧場で28歳で死んだ。同馬は1993年当時の4歳(現3歳)未出走戦でデビュー勝ちを収め、牝馬限定重賞を3勝。1994年に安田記念、マイルCSを勝利し、通算11戦8勝。引退後は繁殖牝馬となるが、直接的に重賞馬こそ出なかったものの、1998年の3番子・ミスキャストが種牡馬として2012年春の天皇賞を制したビートブラックを生み出している - スポーツ報知


2018年1月23日

  • (気象・社会)1月23日午前10時ごろ、群馬県長野県の県境いある草津白根山本白根山で、大噴火とそれに付随する雪崩が発生した。この雪崩で訓練中だった陸上自衛隊員の49歳の男性が死んだ。当時陸自隊は付近のふもとにある草津国際スキー場で雪上スキー訓練を行い、30人程度が参加しており、この雪崩の遭遇に遭った他の5人もけがを負った - 産経新聞
    • (上記関連)この噴火について、東京大学地震研究所・火山噴火予知研究センターの武尾実教授は「観測データーを見ると、傾斜計に変動があったのは噴火の直前であり、それまでははっきりとした変動がない」と指摘を行った。武尾氏は「2014年9月の御嶽山噴火の時よりも、傾斜計の変化から噴火にいたるまでの時間は短い」としており「事前に噴火警報レベルを引き上げるのは難しかったのではないか」としている。また山頂付近で採取した火山灰と噴石から、今回の噴火は、地下水がマグマで熱せられ、噴石を飛ばす「水蒸気爆発」であるとの見解も示している - 時事通信
  • (社会)生活保護を受けている受給者らが、生活費をパチンコや競馬などのギャンブルに過度に使用して指導を受けた事例が2016年度で約3100件あったことを厚労省が発表した。受給者の中にはギャンブル依存症により医療機関につないだ例もある。ジャンル別の指導件数はパチンコが2462件・全体の約8割を占め、次いで競馬、宝くじ、競艇などの順 - 毎日新聞
  • (スポーツ)プロ野球中日は、前福岡ソフトバンク松坂大輔投手が入団テストに合格したことを受け、契約を結んだと発表した。年俸1500万円+出来高払いの1年契約 - 日刊スポーツ1同2


2018年1月24日

2018年1月25日

2018年1月26日

2018年1月27日

2018年1月28日

2018年1月29日

2018年1月30日

2018年1月31日