短信:2017年/1月/27日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
Jump to navigation Jump to search

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 1月27日の短信 >>翌日

  • (スポーツ)第89回選抜高校野球選手権大会(3月・甲子園球場)で、岩手県矢巾町(やはばまち)県立不来方(こずかた)高校が、21世紀枠で、春・夏を通して初の甲子園進出が決まった。同校はここ数年、20人以上を維持したものの、2016年夏の新人チームはわずか10人と少数精鋭となった - 毎日新聞日刊スポーツ
  • (社会)みずほ銀行の57歳の行員の男(豊島区)が、使用済みの郵便切手を張り合わせて、未使用と偽って新しい切手と交換しようとしたとして、郵便法違反と詐欺の容疑で逮捕したと発表した。容疑を認めている。男は2016年9月30日、千代田区の郵便局で、切手を貼り合わせて偽造した350円切手30枚を局員に渡し、500円切手などと交換して、合計10500円相当分の切手を詐取しようとした疑い。消印が付いた部分を切り取って、使用済み切手を貼り合わせて未使用と偽ったという。切手が台紙に貼ってあり、局員が水につけてはがしたところ、1枚の切手が複数に割れたことから偽造が分かった - 朝日新聞
  • (社会)2月に開催される予定だったグルメのイベント「グルメンピック」が突然開催延期となり、主催者と出店予定者がトラブルになっていたことが分かった。主催者は「資本金1億1200万円、輸入業や、イベント業を手掛ける会社」として様々な実績があることをうたっている。同社は2016年10月、「今なら特別枠で、出展料が半額の20万円」とうたい、全国の少なくとも170の飲食店から20-85万円の出展料を集めたが、今年の1月になって主催者から開催延期が通知され、それ以後は連絡が途絶えてしまっていた。しかし、この会社の経営者を名乗る34歳とされる男性は、カンテレ(関西テレビ)の取材で、「今までイベント経験があるのか?」と出店者が聞くと、「今まで正直やったことがなく、初めてやってみたかったのもあって、私の知識不足もありまして」といい、さらに「2月末で出店料は返金する」とした - カンテレ

2017年1月27日の記事