短信:2016年/2月/16日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 2月16日の短信 >>翌日

  • (社会)川崎市老人ホームで、入所していた3人の高齢者が相次いで転落死した事件で、このうちの男性高齢者1人を殺害しようとしたとして、神奈川県警はこの老人ホームの元職員の男(無職・23 横浜市)を殺人の容疑で逮捕した。これは同市の「Sアミーユ川崎幸町」で2014年11月に87歳の男性、12月には96歳と86歳の女性のお年寄りがそれぞれベランダから相次いで転落死した。このことから高齢者がベランダの手すりを自力で乗り越えることは難しいとして、事件の疑いがあるとみて調べていたが、以上の事件が発生した時間帯で勤務していたのはこの男だけであることが分かり、事情聴取したところ、最初の事件で犠牲になった87歳の男性をベランダから突き落としたことを認めたとして、男を2月15日深夜逮捕した。その後朝日新聞の取材で、2名の女性についても同様に殺害しようとしたことを認めたとする供述をしていることが分かった - NHK朝日新聞