短信:2015年/2月/23日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 2月23日の短信 >>翌日

  • (政治)日本アメリカの両政府は、ゴールデンウィーク安倍晋三首相が訪米するのに合わせて、アメリカ議会で演説する方針を固めたことで合意した。戦後70年目に合わせて、安全保障や経済政策など、幅広い分野での日米関係をさらに強化させることで、相互利益につなげる狙いがあるとしている - 産経新聞
  • (社会)鉾田(ほこた)市で9月22日午後9時45分ごろ、中国人男性の技能実習生2人が、突然何者かによって包丁で刺され、1人(33)が死亡、もう1人(32)も肩を切りつけられた。肩を切りつけられた男性は「容疑者は複数で車で逃走して、外国人のようだった」と述べている。警察は、殺人事件として、逃げた車の行方を追っている - ANN(テレビ朝日)
  • (社会)2月22日、アメリカ軍普天間基地名護市辺野古(へのこ)への移設反対を訴える抗議行動に参加した2人が、同基地内の敷地に入ったとして、アメリカ軍に逮捕された。2人は日米地位協定に基づく、刑事特別法違反容疑で逮捕されたもので、抗議行動参加者をアメリカ軍が逮捕したのは初めてのケースである。その後2人は日本の警察に連行された - JNN(TBSテレビ)
  • (政治・社会)日本政府が進める、陸上自衛隊与那国島への配備の是非を問う住民投票が2月22日投開票され、賛成票が反対票を上回った。最終投票率85.74%。中国の海洋進出の動きを念頭に置いて、南西諸島の防衛対策強化が狙いだとしている - FNN(フジテレビ)読売新聞
  • (経済)2月23日の東京株式市場日経平均株価の寄付き値が、1万8499円58銭と、取引時間中では2000年5月2日の1万8586円16銭以来となる14年10か月ぶりの高値水準となった。その後も1万8500円前後で推移 - 産経新聞
  • (社会)IS(イスラム国)と名乗るテロ組織は、新たに、拘束したクルド人らを、オリに入れているとされる映像をネットで公開した。敵対関係にあるクルド人を威嚇(いかく)する狙いがあるとみられている。この映像は、オレンジ色の服を着させられたクルド人の戦闘員やイラク軍の兵士とみられる男性が複数で、一人ずつオリに入れられている様子が写され、男性はオリの中で「ISとは戦うべきではない」といわれているという - JNN(TBSテレビ)
  • (文化・ひと)2月21日に死去した歌舞伎俳優坂東三津五郎氏(享年59)の前妻で、フリーアナウンサー近藤サトさんが、2月22日夜、事務所を通してコメントを寄せ、「突然のことで大変驚いています。歌舞伎俳優として、日本舞踊家として、とても尊敬申し上げておりました」と三津五郎氏の早逝を悼んだ - デイリースポーツ
  • (文化・ひと)モーニング娘。出身の歌手でタレントの後藤真希さんが、2014年7月に結婚した一般人の男性との挙式を2月22日都内のホテルで行った。後藤さんは「ウェディングドレスを着てみたかったという夢がかなったと思うとうれしく思いました。今日の日のために約半年前から準備したので楽しかった」と結婚の喜びを語った。後藤さんは2014年6月から芸能活動を再開し、その矢先の7月に自ら結婚したことを報告していた - オリコン
  • (スポーツ・ひと)サッカー・四国リーグJリーグから見て5部相当)のFC今治は2月23日、今治市で新体制発表会を行い、新オーナーに就任した日本代表元監督の岡田武史氏は「10年後にJ1リーグでの優勝争いができ、4-5人を日本代表に送り出せるチームを目指す」ことを掲げた。また地域活性化を念頭に置いた活動を成就するためのチームのアドバイザーに、サイボウズの青野慶久社長や、アートディレクター・佐藤可士和(かしわ)氏、日本総研主席研究員の藻谷(もたに)浩介氏らが就任。またスポンサーに三菱商事や、EXILE(エグザイル)などをマネジメントする芸能プロダクションのLDHなどが就任することもわかった - スポーツニッポン日経新聞

2015年2月23日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。