短信:2014年/3月/21日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 3月21日の短信 >>翌日

  • (スポーツ)浦和レッズは男子サッカー部・トップチームが3月8日のJ1リーグの試合で人種差別とも取れる横断幕を掲示した問題を受けて、横断幕や大旗を使用することを無期限禁止する処置を男子トップチームのほか、レッズレディース(女子サッカー部)や下部組織のすべてのカテゴリーの試合においてもそれを適用することを発表した。人文字(コレオグラフィー)も禁止する。期間は現段階で定めず「再発防止と安全に対する方向性を見出すことが大切」としている。なおタオルマフラーについては「差別的表現がないもの、掲示禁止となっている表示物、またはそれに準じるものでなければ禁止ではない」として、持ち込みを認める方針である - レッズのリリーススポーツニッポン
現役時の山崎武司氏(2012年撮影)
  • (スポーツ・ひと)中日ドラゴンズは、昨年で現役を引退した山崎武司氏と、「1日限定」で選手契約を結んだと発表した。山崎選手は3月21日に東北楽天イーグルスとの試合で引退試合を行うことによるもの - 日刊スポーツ
  • (社会)ギニア共和国保険省は現地3月20日、同国南部で、正体不明の病気が発生し、この6週間で少なくとも23人が死んだことを発表した。病気の明確な正体の特定には至っていない。保険省の疾病予防担当医師・サコバ・ケイタ氏によると「2月9日に初めて発症例が観察された発熱性の病気がこれまで36人確認され、そのうちの23人が死んだ。死亡患者にはマセンタの病院の院長・職員3人も含まれている。被害が最大なのはゲケドゥー行政地区で、19人の患者のうち13人が死んだ」と説明している。また症状については「発熱、下痢、おう吐などが含まれ、一部には出血もみられる」と指摘。ラッサ熱黄熱病エボラ出血熱などと類似しており、感染力も非常に高いとしている - AFP=時事
  • (政治)日本北朝鮮外務省担当課長が、去る3月19・20日の両日、中国瀋陽で行われた日朝赤十字会談に合わせる形で非公式協議を開催し、2012年11月以来中断している政府間協議の再開で合意し、日本側は局長級協議で拉致問題について取り上げて、拉致被害者の再調査を求めるとしている - NHK
日本国旗
アメリカ合衆国旗
大韓民国旗
  • (政治)オランダで3月24・25日(現地)に「核セキュリティーサミット」が行われるのに合わせ、日本アメリカ韓国の3か国首脳会談が行われることになり、関係が冷え込んでいる日韓の関係回復につながるか注目が集まっている。アメリカの政府は同盟国の日韓の関係が冷え込んで、首脳会談が行われないのは好ましくないとして、「核セキュリティーサミット」の開催に合わせる形で首脳会談を開催することを提案、日本政府も応じる方針を伝え、3か国で調整を続けた結果、韓国の政府も最終的に参加することを決断した - NHK

2014年3月21日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。