短信:2014年/3月/20日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 3月20日の短信 >>翌日

  • (スポーツ・ひと)日本中央競馬会(JRA)は3月19日、山崎亮誠(りょうせい)騎手から、騎手免許取り消しの申請が行われたことを受けて、同日付で騎手免許取り消しを正式発表した。山崎騎手は去る2月27日、JRA競馬施行規定147条・20号の「騎手にふさわしくない非行」により、裁定委員会が決定するまでの間、騎乗停止とする懲罰を受けていた - スポーツニッポンJRAの該当ニュース
  • (政治)イスラエル軍は現地3月19日、シリア南部にある軍事施設数か所に対する空爆攻撃を実施したことを発表した。これはゴラン高原とシリアの境界地帯で現地3月18日に爆弾が爆発しイスラエルの兵士4人がけがを受けたことへの報復処置で、シリア軍はこの空爆により1人が死亡、7人がけがしたと明らかにした。ネタニヤフ・イスラエル首相は「我々の政策は明確だ。我々を攻撃する者に対しては、反撃する」と軍事攻撃を強調している - 時事通信
  • (文化・社会)NHKの番組収録で2009年4月に中国に訪れていた男性スタッフ(当時31)が、アルコール度数の高い酒をコップに入れて一気飲みするという中国流の乾杯を繰り返して泥酔状態となり、翌朝、ホテルの自室ではいたものをのどに詰まらせて死んだ問題で、このスタッフの両親が労災認定を求めた裁判の判決が3月18日東京地裁であり、「中国人参加者の気分を害さないために、大量の飲酒は断れなかった」として、労災に当たると判断する判決を言い渡し、渋谷労働基準監督署の「遺族補償一時金や葬儀料を支給しない」とした処分の取り消しを決めた - 朝日新聞
  • (社会・文化)太平洋戦争による原爆投下の悲惨さを描いた劇画「はだしのゲン」について、泉佐野市教育委員会が今年1月、同市立の小中学校の図書室からそれを回収し、3月19日まで読めないようにしていたことが分かった。これは千代松大耕(ちよまつ・ひろやす)市長が「差別的な表現が多い」として、回収を要請し、教育長の指示によって行われたという。同市教委は3月20日に各校に返すと共に、差別発言についてのなんらかの指導をするように求めるとしている。これは昨年8月に松江市教委が「暴力的な描写が過激だ」として、同市内の市立小中学校で閲覧を制限する問題があったことを受けて、泉佐野市教委が同作品の所有状況を調べていたもので、千代松市長も自らそれを読んで「きちがい」「こじき」「ルンペン」といった言葉の表現の問題が多いとして教育長に伝えていた。その一方で同市立校長会が1月23日に「特定の価値観や思想に基づいて、読むことさえできなくするのは子供たちへの著しい人権侵害である」として回収の撤回と同作品の漫画の返却を求める要望書を教育長に手渡していたという - 朝日新聞

2014年3月20日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。