短信:2014年/10月/6日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 10月6日の短信 >>翌日

  • (気象)台風18号は大型で強い勢力で、10月6日朝にも、近畿南部か、東海関東のいずれかに接近する恐れがあり、特に西日本から東北地方太平洋側で暴風雨や高波に厳重な警戒が必要。10月5日午後11時現在は足摺岬の南東海上を1時間に30㎞の速さで北東に進んでいるとみられ、中心気圧945ヘクトパスカル、最大瞬間風速60メートル - ウェザーマップ
    • (上記関連)この台風で、沖縄県国頭(くにがみ)村の海岸で、10月5日午後3時45分ごろ、アメリカ軍の兵士3人が高波の写真を撮影していたところ、高波にさらわれ、2人が行方不明、1人は救助されたが死んだ。また2013年の豪雨災害の被災地である東京都大島町でも土砂崩れの危険が高まっているとして、10月5日午後7時から避難勧告を出した - 読売新聞
    • (上記関連)台風18号は10月6日午前8時過ぎに静岡県に上陸し、昼前にかけて首都圏に最も最接近する見込み。中心気圧950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速35メートルで、依然として今年最強クラスの勢力を保っている。静岡市南部では午前9時までの1時間雨量が110ミリの猛烈な大雨となり、気象庁は記録的短時間大雨情報を発令した - JNN(TBSテレビ)
    • (スポーツ・上記関連)この台風が接近している影響で、10月6日にコボスタ宮城球場で開催が予定されていたプロ野球東北楽天オリックス戦が中止になった。東北楽天の選手たちが10月6日に札幌市から飛行機で仙台に移動する予定が、搭乗予定便の欠航で移動が不可能となったため - 読売新聞
ビアンキ選手(2012年)
  • (スポーツ)鈴鹿サーキットで10月5日に行われたF1日本グランプリ」決勝戦に出場していた、フランスビアンキ選手の乗ったマシーンが作業車に激突し、ビアンキ選手は頭を強く打って意識不明の重体となった。このレースは、台風18号による大雨のため、当初53周の予定を繰り上げて、44周で打ち切られた - 読売新聞1同2
  • (文化)週刊少年ジャンプに長期連載中の「NARUTO(ナルト)」が、11月10日に発売される2014年50号の掲載で完結することが、10月6日、同誌サイトに公表された。同作品は岸本斉史氏が1999年から15年にわたって掲載した忍者ものである - オリコン公式サイトでの公表
  • (スポーツ・ひと)なでしこリーグサッカージェフ千葉レディース前総監督の上村崇士(たかし)氏が、女子選手に「重大なセクハラをした」として9月12日付で運営会社「ジェフユナイテッド」から契約解除された問題で、上村氏の代理人弁護士が10月6日、報道機関に対して、身の潔白を告白する文章をファクスした - デイリースポーツ
  • (社会)第一三共ヘルスケアは、10月6日、漢方内服液「カコナール2」の一部出荷済み商品の金属製キャップに傷が見つかり、ふたを開けるときに手を傷つける恐れがあるとして、2本入り13万3220箱を自主回収し、購入者には回収センターへの電話連絡の上代替品に交換することを発表した。対象となるのは製造番号が「HM12」「HM13」「KD02」と書かれた2013年12月以後に販売した製品 - 時事通信
  • (社会)イケアジャパンは先ごろ、自社店舗で販売したドイツパスタ「エルク型パスタ」「エルク型全粒粉パスタ」の2種類に、原材料の記載がなかった大豆が含まれていた可能性があるとするフィンランド税関の分析に伴い、自主回収することを発表した。購入者は代金を返金する。大豆アレルギーのある人は食べないようにも呼びかけている - 時事通信

2014年10月6日の記事

  • この日の投稿はありませんでした。