短信:2012年/10月/21日

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページは、さまざまなニュース短信を掲載します。

  • 初めて短信へ投稿しようとするときには、まずガイドラインを読んでください。
  • 日付ごとにそれぞれのページに追加します。日付は追加した時点の日本時間 (UTC+9) を基準とします。ただし、日本国外における出来事である場合、原則として発生日を「現地時間○月○日」と書くようにしてください。(UTC15:00=JST00:00を過ぎた段階で、原則として新しい日付の短信に記するようにしてください)
  • 事件・事故記事に関しては、プライバシーには十分に配慮し、私人については極力氏名を伏せて記入するようにしてください(公人の場合は例外です)。
  • 追加の基本フォーマットは次の通りです。
    *(分野カテゴリ)短信本文 - [http://(情報源URL) 発行者]
    • 代わりに{{短信F}}を使ってフォーマットを作る事もできます。
  • 分野カテゴリは次の中から選択します。
    • 政治—経済—社会—文化—スポーツ—学術—ひと—気象—脇ニュース
  • その短信に一致する記事が作成されたら、{{N|記事名}}を行末に置いてリンクしてください。公開前でもかまいません。
  • 短信であっても、著作権には十分配慮する必要があります。また、情報源に書かれていないことは書かないでください。

前日<< 10月21日の短信 >>翌日


  • (社会)2001年に徳島市で父子が殺された殺人事件で、指名手配中だった小池俊一容疑者(52)が、岡山市内で死亡していたことがわかった。病死とみられ、被疑者死亡で書類送検する方針。小池容疑者は10月19日夜、岡山市内に潜伏していたマンションのトイレで倒れているのを67歳の同居人の女性が見つけ119番し、この日の夜10時過ぎ死亡が確認された。同容疑者は「小笠原準一」の偽名を使っており、この翌日、身元を不審に思った葬儀業者が警察に通報し、岡山県警が指紋や掌紋を調べ、10月20日午後に小池容疑者と判明した。小池容疑者は2001年の父子殺害事件で全国に指名手配中で、「おい!!小池!!」というキャッチフレーズのポスターが掲載され、警察庁が300万円を上限とした懸賞金の対象としていた - 時事通信 詳細
  • (スポーツ)サッカーJ2リーグで、すでに来年のJ1リーグ自動昇格権(1年での復帰)を獲得していたヴァンフォーレ甲府が、10月21日の試合でアビスパ福岡に3-2で競り勝ってJ2リーグ初優勝を21試合負けなし(この間15勝・6引き分け)の新記録を達成して花を添えた - ゲキサカ