吉田拓郎さん、つま恋でのコンサート開催も一転中止に

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2009年7月24日】 スポーツ報知によると、歌手吉田拓郎さん(63歳)が7月25日(UTC+9 以下同)に開催する予定だった静岡県つま恋でのコンサートを一度開催を決定しながら、体調不良で再び開催中止にしたことが7月23日明らかになった。

報知によると、吉田さんは7月22日にこのつま恋と、8月3日に東京都NHKホールで開催する予定だったコンサートツアーを「予定通り開催に向けて準備を進めます」と発表したが、7月23日夕方、つま恋コンサートのために静岡に向かう途中で体調不良を訴え病院に向かった。診断の結果「慢性気管支炎」が完治していないため自宅療養が必要とされ、この2つの公演も急遽取りやめると発表した。

デイリースポーツによると、吉田さんは6月21日から全国コンサートツアーを開幕。体調への過度の負担をかけないように、これを「生涯最後のコンサート」と位置づけていた。しかし、7月8日に大阪市で行われる予定だったコンサートの開催を中止し、慢性気管支炎を患ったとしてその後予定された4公演も取りやめとなり、今回のつま恋コンサートでの復帰を目指し療養していた。今回の2公演の追加中止により、吉田さんのコンサートツアーは病気療養前の4公演で終了する形となった。

吉田さんの公式ウェブサイトで、吉田さんは「最終のツアーがこのような結末となり無念であります。大阪ライブを体調不良で中止させていただき、その後は回復に専念してまいりましたが、日常生活に支障は少ないものの、移動とコンサートは困難と判断しました。何とか各地の公演で有終の美を飾りたかったのですが、体調不良には勝てませんでした。(中略)このままでは…の悔しさを胸に、吉田拓郎は本日より治療に専念し、完全復活を果たします」とファンに対し謝罪している。

情報源[編集]

関連ニュース[編集]

"歌手・吉田拓郎さんのコンサート急遽中止 体調不良で"ウィキニュース、2009年7月10日