台風4号、台湾から沖縄県西部に接近

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
台風第0604号「ビリス」
台風4号、11日午後2時30分。アメリカ海軍台風情報センター/米国海洋大気圏局による
11日午後9時55分に
気象庁が発表した
11日午後9時の実況
位置 フィリピンの東の太平洋
北緯19度35分
東経238度25分
大きさ 大型
強さ
中心気圧 985hPa
最大風速 25m/s
進行方向 北西
速度 25km/h
暴風域
強風域 半径500km

【2006年7月11日】

共同通信によると、台風4号「ビリス」(Bilis) が9日午後3時 (UTC+9) ごろ、フィリピンの東で発生した。気象庁によれば11日午後9時現在、北西に進んでおり、12日中にも沖縄県西部の先島諸島に近づく見込みであり、13日中には沖縄県西部から台湾、中国大陸に達する見込みである。

秋田魁新報によれば、11日、秋田県ではこの台風によって南からの暖かい大気が吹き込み、由利本荘市東由利で32.8度となるなど各地で気温が上がった。

最近の台風等関連記事[編集]

出典[編集]