台風15号、フィリピンに上陸

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
台風第0615号「シャンセン」
ルソン島に上陸しようとする台風15号、27日午後5時30分(日本時間)。アメリカ海軍調査研究所による
27日午後9時50分に
気象庁が発表した
27日午後9時の実況
位置 フィリピンルソン島
北緯13度10分
東経123度35分
大きさ
強さ 非常に強い
中心気圧 960hPa
最大風速 45m/s
進行方向 西北西
速度 20km/h
暴風域 半径140km
強風域 半径300km
上陸 フィリピンルソン島

【2006年9月27日】

台風15号「シャンセン」(Xangsane) は、27日夕刻(UTC+8)、フィリピンルソン島に上陸した。

ロイターによると、3,500人のフェリー乗客が、港で足止めされた。

アメリカ合同台風警報センターは、27日正午(UTC、日本時間午後9時)に発表した予報で、台風はこのままフィリピンを西に横断し、南シナ海を渡って10月1日頃ベトナム中央部に再上陸すると予想した。

最近の台風等関連記事[編集]


出典[編集]