台風第5号、石垣島の南東から接近

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2005年7月17日】

7月15日23時02分の台風第5号、米国大洋大気局提供

気象庁沖縄気象台によると、大型で猛烈な台風第5号(国際名称・ハイタン)が、17日午前0時現在、石垣島の南東約480kmにあり、西に進んでいる。18日午前0時頃には台湾に達する見込み。中心気圧は915hPa、中心付近の最大風速は毎秒55m。沖縄気象台では24時間以内に竹富町暴風圏内にはいる見込みは93%とし、沖縄県の地域ごとに波浪警報、雷強風注意報などを出し、注意を呼びかけている。

台風第5号は7月12日に発生、沖縄気象台はこれまでに石垣島、宮古島、八重山列島などが、暴風圏内に入ると予想し、警戒を呼びかけている。

出典[編集]