北米東海岸で今年最初のハリケーン「アーネスト」、熱帯性暴風となってフロリダに上陸

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
熱帯性暴風「アーネスト」
30日午後5時45分(UTC)。米国海洋大気圏局による
30日午前2時(UTC-4)に
アメリカ国立ハリケーンセンターが発表した
30日午前2時の実況
位置 フロリダ半島
北緯25.2度
西経80.7度
中心気圧 1003hPa
最大風速 45MPH=20m/s
進行方向 北北西
速度 7MPH=11km/h
上陸 キューバ南部、フロリダ半島

【2006年8月30日】

アメリカ国立ハリケーンセンターによると、北大西洋・カリブ海地域で今年最初のハリケーンとなった「アーネスト」(Ernesto) は、30日午前2時(UTC-4、日本時間午後3時)までに、勢力を熱帯性暴風に落としてフロリダ半島先端部に再上陸した。北北西に進んでいる。すでに28日午前にキューバ南部に上陸し、横断している。

朝日新聞によると、この暴風を避けるためフロリダ州にある米航空宇宙局 (NASA) のケネディ宇宙センターでは、29日、いったんスペースシャトルのアトランティスを発射台から移動したが、再び発射台に戻した。

最近の台風等関連記事[編集]


出典[編集]