公判前整理手続き開始‐秋田・藤里事件

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

【2007年2月8日】 秋田さきがけによると8日、秋田県藤里町で起きた児童連続殺害事件の公判前整理手続きが秋田地方裁判所(以降、秋田地裁)で7日開かれた。

同紙が秋田地裁による発表によると、7日午後3時30分より45分程度、裁判長など6名で法廷が開かれたが、被告は出席しなかった。

読売新聞によれば、秋田地裁が公判前整理手続きの適用を決めたのは昨年8月17日だったが、弁護側の事情で遅れていた。

時事通信によれば、第2回手続きは3月6日に、第3回は4月4日に行われる予定である。朝日新聞によれば、弁護側は精神鑑定の検討の必要性を主張している。

関連項目[編集]

出典[編集]