ミッドウェー諸島でハリケーンが東経180度線を越える 猛烈な台風12号に

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動
台風第0612号「イオケ」
台風12号、28日午前8時30分。アメリカ海軍台風情報センター/米国海洋大気圏局による
28日午後9時45分に
気象庁が発表した
28日午後9時の実況
位置 ミッドウェー諸島近海
北緯16度05分
東経175度55分
大きさ
強さ 猛烈な
中心気圧 920hPa
最大風速 55m/s
進行方向 西
速度 15km/h
暴風域 半径170km
強風域 北側370km、南側330km

【2006年8月28日】

気象庁は27日、26日午後7時(UTC-11、日本時間27日午後3時)にミッドウェー諸島で、ハリケーン「イオケ」(Ioke) が西経180度の経線を西へ越え、台風12号になったことを発表した。この台風は、28日午後9時 (JST、UTC+9) 現在猛烈な強さで西へ進んでいる。

ハワイの中央太平洋ハリケーンセンターによれば、19日午後11時(UTC-10、日本時間20日午後6時)には北緯10.6度西経159.0度にあって、熱帯性暴風となっていた。その後、20日午後5時(UTC-10、日本時間21日正午)までにハリケーンとなり、25日午前10時(UTC-10、日本時間26日午前5時)までにカテゴリー5のハリケーンになっていた。

なお、この台風の国際名「イオケ」は中央北太平洋の熱帯性低気圧の名称である[1]が、西経180度を超えて台風となってもそのまま用いられている。

最近の台風等関連記事[編集]

出典[編集]