トーク:訃報 滝口順平氏 - 民放初の声優 「ヤッターマン」「ぶらり途中下車の旅」など

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

査読結果[編集]

査読を行わせていただきました。

第2パラグラフの「カウボーイGメン」ですが、日本テレビ(NTV)の番組という意味ではなく、日本国のテレビ局全てにおいて初めてという意味ではないかと思うのですが、いかがでしょうか。情報源では「56年に日本テレビ史上初の海外ドラマ「カウボーイGメン」で声優を担当し、日本で初めて生放送で吹き替えした。」と、どちらとも取れる表現なので判別がつかないのですが、w:滝口順平#エピソードでは「1956年日本初の吹き替え外国テレビドラマ『カウボーイGメン』では、滝口一人で女性役も含め全ての登場人物の声を生放送で同時にあてて放送された。」とありますので、おそらく後者ではないでしょうか。--Saoyagi2 2011年9月1日 (木) 14:35 (UTC)

ありがとうございます。確かに、「日本テレビ史上初」という意味かもしれませんね。反映させていただきます。--Oos 2011年9月1日 (木) 15:35 (UTC)
対応いただきありがとうございます。修正内容を確認しました。問題は解消されましたので公開させていただきます。--Saoyagi2 2011年9月2日 (金) 02:48 (UTC)