トーク:台風13号、華南に再上陸−14号は沖ノ鳥島近海へ

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

沖縄に上陸という表現[編集]

今後、4日にも沖縄地方に接近ないし上陸する可能性がある。

という部分ですが、台風の「上陸」とは北海道・本州・四国・九州の海岸線に達したとき場合をいいます([1]) 。従って沖縄地方に上陸という表現は変えた方がいいのかなと思うのですが。気象庁によると島や半島を通った場合は通過というそうです。でも「接近ないし通過する可能性がある」というのはおかしいですかね?(公開後でもこういう修正はいいのかな…)--何三Swn 2005年9月2日 (金) 11:12 (UTC)

あきらかに間違いなのでしたら、かえたほうがいいと思います。通過<接近 でしょうから、「通過する可能性がある」とまるめてよいのではないでしょうか。--Aphaia 2005年9月2日 (金) 11:41 (UTC)
かえました。こういう細かい部分は難しいですけど、やはり正しい表記にするべきだと思います。自分が「あきらかに間違い」だと思っても、(今回のような専門的なことなどで)他の人に分かってもらえるか不安なことなら、編集後or編集前にノートに理由をかいたほうが良いでしょうかね。--何三Swn 2005年9月2日 (金) 12:23 (UTC)
訂正ありがとうございます。私は要約欄でもいい、と個人的には思いますが、ただ専門的なことは逆に丁寧に説明しないと理解を得ることが難しいので、手間なんですが、ある程度ノートに説明があったほうがよいようにも思います。--Aphaia 2005年9月2日 (金) 12:27 (UTC)
そうですね。そのへんは詳しく決まっていたほうがいいと思います。直しても良い間違いの基準はまだ明確でないですから。--何三Swn 2005年9月2日 (金) 12:46 (UTC)