トーク:倉敷の行方不明女児保護 岡山市の男を監禁で逮捕

出典:『ウィキニュース』(ベータ版)
ナビゲーションに移動 検索に移動

被害者の実名記載について[編集]

被害者の実名について、情報源では概ね匿名での表記となっています(産経では、当初実名表記・後に匿名表記)。ウィキニュースでは、被害者・加害者共に実名・匿名の扱いは決まっていませんが(参考:殺人事件の被害者の名前はどう扱えばいいですか?)、当事件では被害者が未成年であることも含め実名での記載について考慮すべきと考えます。そのため、現時点では査読を見送り、議論の結果を待ちたいと思います。合わせて、日テレのリンクが切れていますので、修正をお願い致します。--Yo987 (トーク) 2014年7月20日 (日) 05:22 (UTC)

(コメント)ウィキペディアでは一般人(犯罪関係など)はプライバシーの問題が厳しいので、それを書き込んだだけで特定版削除になってしまいます(もちろんその人物の記事作成をすると、それも全削除の対象になってしまいますが)。でもウィキニュースは一応ユーザー参加型(ウィキ)とはいえ報道機関と同じなので、被害者・加害者とも実名を出しても差し支えはないと思って、出典を基に書いたのですが…。
日テレNEWS24はGoogleのキャッシュに変更いたしました。MASA (トーク) 2014年7月20日 (日) 05:54 (UTC)
今回のケースだと「被害者」の名前が出ていることが問題視されているのであると思われます。第一報時は誰が誘拐されたのかを知らせる意味合いがあって実名報道されるケースが多くあります。そうでなければ各方面からの情報入手を妨げる結果になるかもしれないからです。発見された後、生存している場合は「プライバシー権」があるため、報道各社によって対応が分かれます。今回場hぷげんとして提示された内容についても、朝日、毎日、産経(2つ目)は「小学5年の女児」というような書き方で、実名を伏せています(産経は1つ目が7/19、2つ目が7/20に発表されています)。私のいつも参考にしている情報源の北海道新聞社は発見報道から匿名報道に切り替えられています。公開されればアーカイブ化され、ウィキニュース上ではずっと閲覧が可能になることを考慮すると、生存している未成年の被害者については実名報道を差し控えたほうが良いかもしれません。--アルトクール(/) 2014年7月21日 (月) 05:14 (UTC)
馬面長伊奈です。「一般人の被害者」の氏名公開については、この件に限らず氏名を不用意に世間へ晒すべきでないと考え、「匿名」とすることを強く望みます。わざわざ公開する必要性は全く感じられません。被害者の方から「嫌だ、消してくれ」と言われた時に、どういう対応を取るつもりなんでしょうか?馬面長伊奈 (トーク) 2014年7月21日 (月) 18:25 (UTC) ※更に付け加えさせてもらいますが、ウィキニュースで該当する項目として「ウィキニュース:倫理規定#ウィキニュース ジャーナリストの倫理規定」を挙げさせてもらいます。そこには「対象の匿名性を尊重する」とはっきりと謳われております。馬面長伊奈 (トーク) 2014年7月21日 (月) 18:36 (UTC)
(コメントに対して)ご意見ありがとうございました。やはりみなさんからのご意見を拝見しているところ、未成年者に対する人権・プライバシー保護に努めるべきという考えが強いと思ったので、先ほどになりますが女児の氏名を匿名としました。MASA (トーク) 2014年7月22日 (火) 05:54 (UTC)
匿名となっていることについて確認しました。ところで、版の秘匿措置の必要性はあるでしょうか?--Yo987 (トーク) 2014年7月22日 (火) 08:59 (UTC)
現行の方法では最新版のみを表示させることが出来ないため、プライバシー権を考慮する場合は秘匿(この場合は版指定削除)か、代替記事をMASAさんが立ち上げた上で現行版を全削除(これは主執筆者がMASAさん一人のため)して、移動で元の記事に代替記事を戻す手段が考えられます。--アルトクール(/) 2014年7月22日 (火) 09:07 (UTC)
とりあえず、代替記事を出稿し、現在の本体記事は削除依頼に回すことにしました。MASA (トーク) 2014年7月22日 (火) 14:40 (UTC)

元記事が削除、代替記事が移動されてことを確認しましたので、査読・公開を実施しました。--Yo987 (トーク) 2014年7月24日 (木) 13:19 (UTC)